フリージングの達人になろう*常備しておくと便利な食材*

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:632
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kazusato
一度に沢山は使わないけれど、あると便利な食材ってありますよね。
そんな食材はフリージングして、いつも使えるようにしておくと便利です。

STEP1大豆製品

納豆:パックごと冷凍してください。食べる時は常温解凍でOKです
油揚げ:油抜きをして、用途に応じて刻んだもの、全形のものなどに小分けして冷凍してください。使うときは凍ったままで大丈夫です。
厚揚げ:半分程度に切って冷凍してください。「ス」が入る食材ですが、味噌汁の具などには食感が変わって美味しいです。

STEP2香味野菜

生姜:生のままいくつかに切り分けてそのまま保存袋へ。凍ったまますりおろすと、キメの細かいおろし生姜になります。すりおろして冷凍すれば、凍ったまま冷奴などに乗せれば即使うことができます。
ニンニク:皮をむいて冷凍保存袋へ入れて冷凍してください。使う時は2~3分常温に置いておけばすぐに使うことができます。
ネギ類:刻みネギにして保存袋へ入れて冷凍してください。食べるときは必要な量だけ汁物の薬味、炒飯の具などに活用してください。
パセリ:まずは茎を取り除いてポリ袋へ入れて冷凍してください。凍ったまま揉みほぐすとみじん切りのパセリになります。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ