インフルエンザにならないために、正しいうがいの方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

インフルエンザにかからないためには、うがい、手洗いが基本です。 ただガラガラうがいをするだけでは意味がなくなってしまいます。 正しいうがいの方法をご紹介します。

STEP1

帰ってきてきたらすぐに手洗いをすると思いますが、その時にうがいもします。
まずは喉でガラガラする前に、口の中をグブグブをゆすぎましょう。
口に水を入れたら口の中を2~3回は洗い流しましょう。
すぐに喉でうがいをしてしまうと、ばい菌が喉の奥まで入ってしまいます。

STEP2次に、上を向いて喉のうがいを10回程やります。

STEP3

そして、最後にしあげのうがいも15秒位やりましょう。

まとめ

外から帰ってきてからのうがいだけではなく、気がついた時にうがいをするのが良いそうです。 風邪を弾いてしまう前に、うがいを1日何度も行うようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ