試合になるとサーブが入らない方のおまじない方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by takanome0128
臨床スポーツ心理学における「おまじない」です。

STEP1自分でリラックスできる動作

をサーブの前に入れる。これは集中力を高めるには重要な動作です。


↓↓↓
・イチロー選手のバッターボックスに入った後の動作。

・中村俊輔のノートを試合前に確認。

・成功イメージの妄想。

STEP2その動作を

練習でも取り入れることによってリラックスできる状況を自分で作ります。つまり集中力を高めるための動作を自分で作る。

STEP3集中力も高まり

Photo by takanome0128
サーブが入るようになります。


↓↓↓
打ちたい方向をイメージしながらボールをつくなど。

まとめ

繰り返し動作を刷り込んで体で覚えること。 興味を持った方はこんな本を読むのもありです。 臨床スポーツ心理学に関する本

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

途中で諦めない心。

ピックアップ

ページ先頭へ