空き巣に入られないために普段からできること

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

空き巣に入られないために、普段から注意できないか考えてみました。 年末に近づくと空き巣も増えるので普段から気をつけておきたいですね。

STEP1

まず一番大切なのは、郵便物がたまっていないかチェックしましょう。
不要なチラシなどを入れっぱなしにするかたも多いと思いますが、ちゃんと取りましょう。
そして、旅行に行くときは新聞は必ず電話をして止めてもらいましょう。

STEP2

最近は100円ショップでサムターン回し防止の鍵につけるキャップなどがついているので奏いう物を普段から玄関の内側の鍵につけると良いと思います。

STEP3

カーテンは遮光カーテンを普段から付けておくと良いと思います。
薄い光を通すカーテンだと夜になると家の中に明かりがついているのがわかりますが、遮光カーテンだと外から見ても明かりがあまり見えません。

明かりが付いているのか、消えているのかがわかってしまうと留守の時がバレてしまいます。

まとめ

一戸建ての方は、ダミーの防犯カメラを付けると効果的です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ