胃痛が起こらないように普段から気をつける方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

お腹がすいたら胃痛がしたり、悩み事があったら胃痛がしたりする人は現代人には多いのでは? なるべく薬を飲まずに治したいですね。 その方法をご紹介します。

STEP1胃痛は胃酸の出過ぎで起こる場合が多いです。

不規則な生活や不規則な時間の食生活などで胃酸過多になってしまいます。

STEP2

食事の時間が不規則で胃痛が起きてしまう人などは、空腹の時間が長いとますます痛んでしまいます。
その場合、温かい牛乳などを飲みましょう。

STEP3牛乳は胃酸の酸性度を抑えてくれます。

冷たい牛乳よりも温めたほうがいいですね。胃壁の保護もしてくれ、胃に膜を作ってくれますます。

まとめ

牛乳以外ではヨーグルトでも効果的です。 LG21の飲むヨーグルトなどでしたら仕事中でも飲むことができますよね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

ホットミルク

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ