『大学院』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
2075件中 121~140件目
  • 大学での研究(理系)について

    こちらではじめて質問させていただきます。 質問というのは、先にまとめてしまうと「理系の研究ってこういうもんなの?」です。 ーーーーーーーーーーーーー 私はとある大学の4年生で気象系の観測や実験を行う研究室に今年の4月に配属されました。 その分野では日本ないし世界最先端の研究を行っている研究室だと思いますし、もともと行きたい研究室だったので配属になったときは誇らしかったしうれしかったです。 しかし、配属されてから2ヶ月が経ちましたが徐々に違和感を覚えるようになりました。 研究室でやることといえば(コアタイムやノルマはありませんが)朝、研究室に登校して、夕方までパソコンの前に座って、論文を読んだり、今では院試の勉強をしたりしています。 私にはそれが耐えられません。なぜなら研究室内での会話がほとんどないからです。 一日使って、人とほとんど会話せずに、パソコンの前に座っている行為、それがまだ若くて体力もあり頭もやわらかい人間のやるべきこととは思えないのです。 コーヒータイムもあり、少しくらいなら雑談をしますが、そんなものは微々たるものです。 もともと観測やフィールドが多い研究分野なのでそれを期待していましたが、当然毎日外に出るなんてことはなく、基本は部屋に閉じこもっています。 このことを文系の友人に話したら「うちの研究室は研究っぽいことをしている人はいないけど皆でおしゃべりして過ごしてるよ、すごく楽しい」と言われました。 それが学生としてあるべき姿かどうかとか、そんなことはどうでもよくて、私は純粋にそれを聞いてうらやましいと思いました。 私はこの環境だったら院に進学して2年間過ごそうとは思わない。時間の無駄だとすら思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー アツくなってしまいましたが、私の言いたいことをまとめると 「理系の研究室はどこもかしこも黙々と一人一人が自分の課題に向き合っているのか、会話もなしに?」ということです。 理系全体がこうなのか、私の研究室だけ特殊なのか。 皆さんの意見や知っていることを教えてください。 追記: あなた自身がその研究室の雰囲気を変えるようにしてみたらと言われるかもしれませんが、当然取り組んでいます。

    2017/06/09 20:14
  • 東大SPH1年コースにするか2年コースにするか

    六年制卒で病院で薬剤師として働いており、現在5年目です。 東大SPHの受験を考えているのですが、1年コースにするか2年コースにするか考えていています。 受験資格があるなら1年コースを選んでおいた方がよいのでしょうか。 どこがどう違うのかイマイチ把握できていなくて‥。 在学生、卒業生の方など、情報があれば提供していただきたいです。

    2017/06/02 13:10
  • プレゼンについての質問です。

    日本の強い技術に、ロボットやエネルギー貯蔵技術などがあると聞きました。 では、それらをデータや資料やグラフを用いて誰かに客観的(?)に伝えるとき、 どんなものを提供するのが良いのでしょうか。

    2017/05/22 17:09
  • 研究室変更

    私立大学の計算化学の研究室から国立院のレーザーの研究室に変更しました。 学部時代の研究室は、 教授が自分にだけ厳しい。 「単位あげないよ」と脅される。 怒られすぎて、教授に怒られても動じなくなる。 2週間に1回研究報告をやっているのにもかかわらず、研究が結構進んでから、根本的におかしいと指摘される。 自分の能力不足も原因だったと思うのですが、あまりにも理不尽でした。 これらの理由から研究室を変更しました。 まだ、配属してから2か月しか経っていませんが、学部時代の研究室よりも雰囲気が良いです。ただ、少し不安があります。 (1)大学院から実験を始めるのは不利ですか? (2)あまりにも学部の研究室で違うことをやっている場合、足手まといになるのでしょうか? (3)就職の際に学部時代と研究内容が違うと不利になるのでしょうか? (4)そのほか研究室を変更するメリット、デメリットを教えて下さい。

    2017/05/21 11:53
  • 苦手な人との関わりについて

    大学院生です。 私の研究室には教授が3人いるのですがそのうちの2人が苦手です、、 先生たちは非常に頭がいいので、できない人の気持ちがわからず、どんどんと難しい課題を与えてきます。 精神的にきついのですが、あまり人の心をわかろうとしない感じです。 研究室をやめたいなと何回も思いましたが、親に学費や入学金を払ってもらっているし、やめるわけにはいきません。 会社や学校で苦手な人がいながらも、苦手な人と上手く関わってる人にお聞きしたいです。 どのようにして苦手な人と関わるようにしていますか? やはりできるだけ関わらないことが1番なのでしょうか?

    2017/05/11 23:32
  • 【頭が良い人に質問です】勉強が馬鹿らしくなるときっ

    【頭が良い人に質問です】勉強が馬鹿らしくなるときってないのでしょうか? なんで勉強してんだろ?みたいな。 この勉強して人生の何の役に立つんだろう? とか勉強してること自体に疑問を持ったりはしないものなのか教えてください。

    2017/05/03 14:39
  • 就職 学科推薦について

    聞きたいですが、 今推薦のジョブマッチングが成立していますが、会社側から27日まで口頭承諾が求められています。自分としてはせめて5月頭まで待ちたいです。 このまま、口頭承諾した後でまだ辞退できますか?(推薦書を出す前に)

    2017/04/22 17:24
  • 論文の見極め方

    ゼミで論文発表があります。 PubMedで検索し、いくつか観ているのですが、どの点に注意して論文は読めばいいのでしょうか、重視すべき点はどこなのでしょうか、 御教示ください

    2017/03/29 11:05
  • 法科大学院適性試験

    今、法科大学院の適性試験の過去問も解いているのですが、第2部が一番難しく感じます。 これは、受験生共通の認識ですか? 第2部の解答を見ても【あんな短時間でここまで考えられるわけねぇだろ!】という解法だらけです。 第1部もたまに滑稽な解法があるし、笑ってしまうのがありました。 第3部は、普通に現代文ですし、第4部は小論文ですから、特に難解さや滑稽な感じはありませんでしたが。 とにかく第2部が超難しいです。 これは法科大学院受験生共通の認識でしょうか?

    2017/03/27 01:53
  • 大学に進む息子との関係…東大に行けなかったけど

    50代のサラリーマンです。 1人息子が、都内の私立中高一貫校を卒業し、現役で国立大に入ります。(東大ではないです。早慶も不合格で、そのレベルの首都圏の国公立大…) 中学受験時から、がんばれ、がんばれ…と応援し、期待していましたが、東大どころか、早慶も不合格で、ちょっと「寂しい」です。 浪人して、再チャレンジする気は本人にないし、私もそのリスクをとるほどでもないと思っています。 今後の人生は、息子自身が切り開くだろうし、切り開くべきものでしょう。 私自身は、窓際のサラリーマンで地方に単身赴任中。定年までの時間を指折り数えるようなダメダメぶりで、「こうはなってほしくない」という気があります。 親の背中を本人はどう見るのかな。 私の亡父も、たいした人ではなく、出世とも縁のない人で、存命中はありがたいとか、尊敬することもない関係でした。 しかし、亡くなってから、自分自身が親として子を育てる中で、改めて父親に感謝し、生きているときに寄り添う気持ちでいてあげたかったと強く思うようになりました。 私と息子との関係は悪くはないですが、嫌われるほどではないまでも、疎ましくは思われているようです。 「子離れ」せねばと思いつつ、そう簡単ではないな、と。 悩みというほどではないですが、東大クラスの大学に行って、人生のグリーン席を確保してもらいたい、という夢が消えた今、息子にどんな言葉をかけていけばいいものか、とぼんやりと考えています。 理系なので、ほぼ大学院に進むと思いますが、そこで東大や旧帝大の大学院に行って学歴ロンダリングするように仕向けるとか、そんな小賢しいかかわり方でもしておいたほうがいいのでしょうか。 息子は自分で考え、行動する…道を切り開くタイプでないので、ついつい余計なことを今後も言ったりしていきそうではあります。 同じような経験をされた方の、ご意見を承りたいです。

    2017/03/18 11:15
  • 大学院への入り方 いろは

    社会人ですが、来年度、国公立大学院で社会福祉学を深めたいと考えています。私は私大の福祉学部出身です。聞くところによると、受験に当たっては指導教授を探して面会しなさいということですが、これは本当でしょうか。また、教授の研究内容は論文検索やHPで当たればいいのでしょうか? いろはの、いの質問ですがご回答お願いします。

    2017/03/13 20:57
  • 大学院生の慢性疾患、教官に伝えるべき?

    大学院生、女性です。 先日、バセドウ病という甲状腺の病気であることが発覚しました。 このことを研究室の教授の先生方に伝えるべきでしょうか? 症状の中で研究活動に関わってくるのが、代謝が活発になりすぎて疲れやすいことです。 病気が判明する前も、朝から疲れ切っていたために研究室に行けないことが度々ありました。 投薬治療を行うことになったのですが、症状が治まるまでの期間が人によるようで、いつよくなるのかがわかりません。 私の所属する研究室はコアタイムがなく、行事がない日は休む時に連絡を入れる必要がありません。 そのため、病気のことを伝えなくても休めてしまいます。 また、私の研究はグループではなく個人で行っている(先生方にご指導いただいてははいますが)ので、休んでも自分の責任で、誰かに迷惑をかけたりもしません。 個人的には、自分が休むのに事情があると知ってもらったり、万が一研究室で倒れたりしたときのために連絡したほうがいいかなあと思っているのですが、 特に誰にも迷惑をかけるわけでもないのに連絡しても、私に気を使ったりしなければならなくなるので却って迷惑かなあ、と思っています。 また、目に見えて病状がわかるような病気ではなく、ずっと休まなければいけないわけでもなく数日に一回休む程度なので、先生方に疑心を抱かれることになりそうで怖いとも思っています。 この病気のことを教官に伝えるべきでしょうか? 特に大学の先生の意見を聞くことができれば幸いです。 よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • noname#243105
    • 大学院
    • 回答6
    2017/02/16 16:46
  • 大学院での研究で悔いを残して辛いです

    京大の大学院生です。修士論文の発表を来週に控えております。 要旨も出して、担当教官の修論校正も終わり、スライドもほぼ完成状態であとは発表と質疑応答を残すのみです。それが終われば卒業はできると言われております。 ただ、3年間の研究にものすごく後悔を抱いております。 というのも最後までいい結果が出ませんでした。最終的な結論も結局?となり、やり残したことが多かったのです。そして、後悔の部分で一番大きいのは院生なのに一度も学会に出してもらえなかったことです。この部分の欲しいデータないからと先生に断られ、とても悔しい思いがしました。後悔しか残りません。院生であれば日本~学会に出て発表が当たり前だと思っていたばかりに自分の無能さを感じずにはいられなくなり、顔から火が出るほど恥ずかしく生きていくのが嫌になりました。正直こんなうまくいかないものなのかと絶望し、11月はピペットすら握れず12月から1月半ばまでは学校にも行けなくなりました。 ネットでは研究室の方針によりけりと書いてあるのですが、学会で最優秀賞を受賞した先輩もいます。また、2つ上の先輩は全員が出ており、同期も半分は出ている環境です。以前学会に出る自慢が腹立たしくて同期と喧嘩となり、関係が悪くなったせいか口をきかなくなりました。反省はしておりますがそれが原因である以上しょうがないことだと考え、いまだに修復したいとは思っておりません。 私が行なった実験の系は動物を長期飼育してあるサンプル投与し病気を治す効果がみられるかどうかです。興味はもともとあり文献を読んで知識を吸収するのは好きでした。ですが、研究自体はつまらなく苦痛なものでした。例えるなら、的あてゲームでどうやったら的に当たるかを考えてるような感覚です。研究というか当てものですね。結果ばかりにこだわり過ぎて探究心や面白さを失ってしまいました。また、長期飼育するため一回のスパンが3ヶ月と長く一度失敗したら取り返しがつかず時間が他の研究よりも時間がかかってしまうものでした。就職活動もあり半年間は実験できませんでした。決してサボりまくっていたわけではなく、朝から晩まで頑張ってやってきました。ただ、十分な予算もなく、自分で考えることが方針の研究室でしたので、指導教官になかなか相談もできませんでした。 3回の学生実験で周りと比べて実験の手際が悪く班員に迷惑をかけてしまったことから院に進むのは無理だと思っていたのですが、4回のころに研究が少し面白いかもと思って院進学を決めました。 来年からは地方公務員として働く予定なのですが、技術職なので研究の部署の可能性もあります。そこに配属されたらまた研究をやることになると思うのですがまた結果が出なかったらどうしようかと思って鬱状態です。できれば研究とは決別したいです。 また、現在同じ学科に付き合っている人がいるのですが、その人は博士に進んで研究を続ける予定です。もし将来結婚して一緒に過ごすことになったら研究うまくいって学会で~へ行く姿とかを見て、大学院時代の悪夢をまた思い出して劣等感を感じざるを得ません。嫉妬心別れるかもしれなく怖いです。 実家に帰ってきて親が新聞の切り抜きを持ってきて、この○○という人、学会で表彰されて新聞に載ってたけど知ってる人?と言われ、せっかく研究のことを忘れようとしてるのにものすごく気分が悪いです。 院まで行ったのに学会に出れなかったということを親に話すのは恥ずかしすぎてできません。ほらな、お前には研究は無理やろと言われる始末ですから。 小さいころからスポーツで活躍して、レギュラーも落ちたこともありませんでしたし、学業の成績も上位でした。人より時間のかかる不器用な人間であることは自覚しているものの、研究でこんな挫折を味わったのは生まれて初めてです。 こんな自分に大学院での研究の悪夢を忘れさせ、この挫折をばねにして今後の人生にうまく生かす方法を教えて下さい。

    2017/02/07 14:05
  • 神戸大学理学部から京大大学院への進学

    理学部生物科志望の高3生です。 大阪大学を目指していたのですが、いろいろあって神戸大学に願書を出しています。 でも、やっぱり理学部の就職には学歴が必要ではと考え、とても後悔しています。 色々調べていくと、京都大学の大学院は、他大学からの受験者に広く門戸を開いているという情報を知りました。 そこで、京都大学の大学院に進学するため、神戸大学で4年間しっかり勉強するのと、神戸大学を休学して、来年もう一度受験するのとで迷っています。 就職の際の、神戸大学理学部の評価と京都大学大学院の他大学からの進学可能性を教えてください。

    2017/02/06 22:43
  • 別の大学に入り直すか今の大学の院へ進学か。けじめ。

    経済経営系学部の私立大学の学生です。 今いる大学の学部では、ゼミで統計学を履修しています。 現在のゼミの指導教員のもとで研究したいことがあるので、同大学院に進学する旨を伝えると、 教授からこんなことを言われました。 「社会科学系の統計はもう遅れている。ビッグデータが流行り、統計学者になれるのも、国公立や一流私大の理工系や情報系で統計学を専攻していた学生なんかだ。それか、君がそこまでして研究したいとか厳しい道へも進めるのなら、今年設置される滋賀大学データサイエンス学部へ行きなさい。そこは、日本で1位~5位くらいの優秀な統計学者が集まるから。」 私は大学生なので、もちろん今年のセンター試験は受けてません。 ですので、滋賀大学データサイエンス学部への受験資格がありません。 受けるとしても2018年度か。 しかしながら、大学を数年間休学した経験があり、20歳後半です。 ゼミの教授からは、31歳か32歳までに博士を出ないと、教授への道は厳しいと言われています。 今年設置の新しい学部なので、当然、3年次編入試験もありません。 データサイエンス研究科のような院の設置もなくて、滋賀大学に行くのなら、 少なくとも大学1年生からやり直さなければいけません。 また一から学士、そして修士、博士へとステップアップ。 およそ10年はかかります。 今まで、両親に面倒みてもらっていたのに、さらに10年も面倒見てなんて言えないです。 大学教員採用では、統計学者は、理系の理工系や情報系、またはこれから有望な滋賀大学なんかが有力候補なんでしょう。 私は、今の教授をとても尊敬していて、できれば修士も博士も今の大学院に進学したいです。 ですが、社会科学系の統計は壊滅的に廃れているようです。 ならば私が再び復活させてやるっとか思ったんですが、それにはやはり、相当の覚悟や努力がいるでしょう。 自分の人生は自分で決めて、なおかつ自分で全て責任を負わなければいけません。 どんな結果になろうとも。 最近、他の教授と話す機会があったのですが、 「はっきり言って、教授になろうとした人の大半がプー太郎の人生を送っている。これが普通の世界。」と言われました。 ですが、私の中では、教授になるという諦めたくない気持ちが勝っていて、どうしてもその教授の指導を受けたいんです。 先生はすごく親身になって相談にのってくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。 先生は、おそらく今後の私のためを思って、違う選択肢をくださるんでしょう。 別の大学に来年入り直すか、今の大学の院へ進学かを迫られています。 どちらを選ぶかは、私がしっかり考えた上で、自分の納得した道を選べばいいんですよね?

    2017/02/01 14:32
  • アメリカの大学から中国の修士過程、日本の博士過程は

    娘がUCLA在学中です。今年は卒業予定ですが、今後の進路について親として心配です。 UCLAでは政治科学などを専攻しています。UCLA卒業後、中国の大学院で修士課程を取りたいとの事、大学はまだ決まりませんが、中国では五指に入るところが行けそうだとの事です。まずここで質問ですが、中国の大学院は学生数の急増で指導ができず放置状態になっていると聞きますが、実際のところどうでしょうか?次に中国で修士を取得したのち、日本の大学の博士課程に進学したいようです。これは可能でしょうか?日本の博士課程は私のイメージでは修士課程(博士課程前期)から続けて行くと思っていますが、学士がアメリカ、修士が中国で受け入れてくれるでしょうか?もちろん飛び抜けて優秀であれば可能でしょうが、そもそもそのようなルートの人がいるのでしょうか?話が前後しましたが、中国での修士課程ではでは現代中国文学を専攻したいようです。語学力については英語はもちろん問題ありませんが、中国語も旧HSK9級なので、何とかクリアできると思います。  最後に最終的な目標は日本の大学の教授で、中国研究を専門にしたいとの事です。その点から考えてこのルートはありかどうかご意見を聞きたいです。目標から考えるとこのままアメリカで博士を取得もありかと思いますが、UCLAの博士課程(文系)は費用がかなり膨大になります。また修士から日本の大学院もありかと思いますが、どうでしょうか?  さすがにあまり例のないコースなので類似のケースが見当たりません。色々なご意見を頂ければ嬉しいです。

    2017/01/27 22:22
  • ある一定レベルを越えていれば、学歴なんて関係ない

    今の日本は進学率がかなり上がっていますから、大卒はほぼ前提。通常は大学進学を目指すもの。 誰もが大学に行くって言いますが、それに伴って学歴の基準も変わっていますね。 ですから、大卒が普通なのであって、高卒は異常。最近では無名大学や新設大学も異質。 学歴とは有名大学を卒業したことのみを指す言葉に変わっていると思います ですから、学歴なんて関係ないというフレーズは 「有能な人なら偏差値60以上くらいの大学を出ていれば、学歴なんて関係ない。」 という意味であって 高卒とか無名大学は最初から基準に入っていません。 このインタビュー記事にもあるように、今は有名大学卒業が当たり前です。 未だに高卒だとか中卒の人は異常でしょ?何故そんな異常な人を含めたがるのでしょうか。 今はもう学歴というのは有名大学卒業が前提でしょ? そうでない人はそもそも学歴が無いです。

    2017/01/22 10:28
  • 反省文の貼り出し

    大学院生の時のことです。 レポートが間に合わず、以前にたような内容のレポートを書いたことがあったため、それをそのまま提出したら、先生にバレました。 単位を落とすか、または反省文を書いてそれを 廊下に貼り出しか、どちらがよいか、と聞かれ、単位を落とすのはまずいので、反省文とその貼り出しの罰を受けることにしました。 翌日反省文を持って行き、先生は、それを読んだ後、院生の教室がある建物の廊下に反省文を貼り出しに行きました。 私のように、ミスや過失で、実名を公表された方はいらっしゃいますか?どのように受け止めましたか?恥ずかしさやショックからどのように立ち直りましたか?

    • 締切
    • 暇なときにでも
    • noname#224492
    • 大学院
    • 回答4
    2017/01/09 01:02
  • 大学院生、現在1ヶ月不登校で悩んでおります。

    初めまして、現在M1の大学院生(男)です。 学部の時からサボりがちで、単位はかなりギリギリでなんとか卒業出来ました。 1年の前期はフル単だったのですが、いつの間にか授業にでなくなり… 4年時には80単位ほど取りましたが(普通1年で約40単位ずつ取り、120単位で卒業資格があります)テスト期間にはめちゃくちゃ焦り、徹夜をして死にものぐるいでした。今まで頑張らなかったことを本当に後悔しました。 こんなに痛い目を見たのに、M1の前期では重要な単位を落とし、何度も授業を休みました。 始めは授業も新鮮で楽しく「毎週欠かさず出たい!」と思っていたのですが、いつの間にか寝坊や面倒くささで余り出なくなり、書類や課題の提出が多く重なった時には上手く処理できず激しく落ち込み、うつ病になりかけていました。この頃はカウンセリングにも通ってました。 それでも何とかしがみつきながら後期まできましたが、 二週間前から1度も学校に行けてません。 今日教授からメールが来ました。 元々、周りの目をかなり気にするタイプで神経質、人に少しでも怒られたりすると激しく落ち込み自己嫌悪していまいます。 院に入ってからバイトを変え、ミスや寝坊が絶えず、何度も怒られるのが非常にストレスでした。 ミス→自己嫌悪→学校休む→更に自己嫌悪… この無限ループで、たまに良いことがあると一気に復活しますが、何かミスをして自己嫌悪したり、とても大変な課題をやりきるとエンジンが切れ、それをきっかけにまた学校を休んでしまいます。 しかし余りにも天然なミス、物忘れ、寝坊、気分の上下が激しいため精神科を受診したところ、 「視線恐怖」「潔癖症」「ADHD」と診断されました。 (「非定形うつ」らしき症状もかなりあるため、もしかしたらそれもあるかもしれません。ちなみに兄が以前うつ病でした。) ですが、そろそろ大学へ行かないと単位がやばいので、昨日意を決して大学へ行きました。 しかし、同じ研究室の友達と構内ですれ違った時に「見つかりたくない!」と反射的に感じ顔を伏せ、そして不安が一気に出てきました。 「今更授業に出たらどんな顔をされるだろう…」 「久しぶりに授業に出て注目されたくない…」 「病気とか言って言い訳してる自分が恥ずかしい」 など、様々な感情がより強く出てきて、腹痛を起こし、結局トイレにこもって授業には出れませんでした。 今日、教授から「みんな心配してますよ」とメールが来たこともプレッシャーに感じてしまい、体が変に熱く感じました(冷や汗が出る時の感覚に近いです) 教授に理由を話そうとも思いますが、病人扱いされることへの忌避と、サボりの言い訳ではないかという自己嫌悪で言い出せていません。 学校へ行くべきなのは分かってます。 でも動けません。でもこれ以上休めばもっと行きにくくなることも分かってるんです。 私は高校卒業後、専門学校へ行き、そこを辞めて予備校に通ってから大学、大学院と進学したため、M1とは言いつつも25歳なので、留年は考えたくありません。 バイトでも「こいつはよく休むしサボる奴」という印象を与えてしまって、学生とは仲が良いですが、パートのおばさんやマネージャーなどとは、微妙な雰囲気です。いつ怒られるのかヒヤヒヤしてますし、毎回バイト前の晩は憂鬱です。 もう何をどうしたら良いのでしょうか… まとまりの無い長文で申し訳ありません。 読んでくださり本当にありがとうございます。

    2016/12/05 01:22
  • 研究指導教官としてどちらの人が良いと思いますか

    大学院博士後期過程の学生の研究指導教官として、以下の2種類の教官のどちらが良いと思いますか? 1: 学生の研究指導に対して熱心ではない。人脈作りに熱心で学生に知り合いを紹介してくれる。 2: 学生の研究指導を熱心に行う。学生に対する要求は厳しく、怒ることもある。人脈作りに対して熱心ではない。 意見を聞かせていただけると助かります。 よろしくお願いします。

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • noname#243105
    • 大学院
    • 回答7
    2016/11/25 01:03