『Solaris系OS』に関する質問・疑問一覧

関連カテゴリ

次へ  ]
1237件中 161~180件目
  • 履歴について

    historyコマンドで、 履歴をみることができますが、 リモートログインした際に、 一般ユーザは、セッションが違っても、 履歴をみることができるようです。 (みることができなければ、指摘していただきたいと思います。) rootでの場合は、 セッションごとに、 履歴が違うようですが、 履歴をみることは出きるでしょうか。 あるいは、 どのファイルに書き込まれているのでしょうか。 よろしくお願いします。

    2009/11/20 23:52
  • Apacheインストール時にエラー

    はじめまして。 Solaris10の環境で、OpenSSL9.8lをソースからインストールし Apache2.2.14の所でmakeエラーが発生しました。 Googleで調べたのですが、よくわかりません。 ご存知の方、教えていただけたら幸いです。 ./configure --enable-mods-shared=all--enable-ssl=shared --enable-ssl --with-ssl=/usr/local/ssl --with-included-apr make /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/libtool --silent --mode=compile gcc -g -O2 -DSOLARIS2=10 -D_POSIX_PTHREAD_SEMANTICS -D_REENTRANT -D_LARGEFILE64_SOURCE -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/pcre -I. -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/os/unix -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/server/mpm/prefork -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/http -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/filters -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/proxy -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/include -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/generators -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/mappers -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/database -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/include -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr-util/include -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/proxy/../generators -I/usr/local/ssl/include -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/ssl -I/usr/local/src/httpd-2.2.14/modules/dav/main -prefer-non-pic -static -c htpasswd.c && touch htpasswd.lo /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/libtool --silent --mode=link gcc -g -O2 -L/usr/local/ssl/lib -R/usr/local/ssl/lib -L/usr/local/lib:-L/usr/sfw/lib:-L/usr/lib:-L/opt/sfw/lib:-L/usr/local/ssl/lib -o htpasswd htpasswd.lo -lm /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/pcre/libpcre.la /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr-util/libaprutil-1.la -lexpat -liconv /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/libapr-1.la -luuid -lsendfile -lrt -lsocket -lnsl -lpthread Undefined first referenced symbol in file atomic_swap_32 /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so atomic_cas_ptr /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so atomic_swap_ptr /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so atomic_inc_32_nv /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so atomic_dec_32_nv /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so atomic_cas_32 /usr/local/src/httpd-2.2.14/srclib/apr/.libs/libapr-1.so ld: fatal: Symbol referencing errors. No output written to .libs/htpasswd collect2: ld returned 1 exit status make[2]: *** [htpasswd] エラー 1 make[2]: ディレクトリ `/usr/local/src/httpd-2.2.14/support' から出ます make[1]: *** [all-recursive] エラー 1 make[1]: ディレクトリ `/usr/local/src/httpd-2.2.14/support' から出ます make: *** [all-recursive] エラー 1 よろしくお願いします。

    2009/11/19 23:34
  • Solaris10でTB超のディスクが認識しない

    Solaris 10 10/09を使ってディスクサーバを立てようとしています Seagate Barracuda 7200(1.5TB)をつないでいますが formatコマンドでディスクを認識してくれません おそらく、SATA IFを正しく認識していないのだと思うのですが 認識のさせ方がわかりません IFボードは以下のものを使っています()内はコントローラチップ名 1) BUFFALO LPSASI3E-BA(Sil3512) 2) 玄人志向 SAPARAID-PCI(VT6421) このHW環境でCentOS 5をインストールすると、ちゃんと/dev/sdxができ 1.5TBのディスクとして利用できるので、HW的な故障およびBIOSの非対応は ないものと考えていいと思っています /boot/solaris/devicedb/masterと/etc/driver_aliasesに 正しい記述をすればいいのかと思い、いろいろやってみましたが なかなかformatでディスクを認識してくれません (もちろん/reconfigureを作った上でreboot -- -rしています) どなたか、これらのチップを使ったときの正しい設定をご存じの方がいたら 教えてください

    2009/11/19 20:07
  • solaris10 route コマンドでインター...

    良い方法があればご指導お願いいたします。 システム: OS : solaris10(sparc) ネットワーク : インターフェースe1000g0にプライベートネットワーク接続。defaultGateway設定         インターフェースe1000g1にプライベートネットワーク接続。 netstat コマンドにて次のように表示: # netstat -rn Routing Table: IPv4 Destination Gateway Flags Ref Use Interface -------------------- -------------------- ----- ----- ---------- --------- default 192.168.1.254 UG 1 2 e1000g0 192.168.1.0 192.168.1.121 U 1 43 e1000g0 192.168.7.0 192.168.7.121 U 1 2 e1000g1 224.0.0.0 192.168.1.121 U 1 0 e1000g0 127.0.0.1 127.0.0.1 UH 4 123 lo0 # 質問:Destinationアドレスがインターネット(グローバルアドレス)の場合、192.168.7.254(Gatewayアドレス)にふりたいのですが、 どのように設定すればよろしいでしょうか? たとえば、 route -p add -net 123.0.0.0 192.168.7.254 としてやると、 第1オクテットが123の宛先すべてが192.168.70.254へふられます。 route -p add -net 0.0.0.0 192.168.7.254 だと、defaultが2行になるだけで Destination と通信できません。 なにか良い方法があればご指導お願いいたします。

    2009/11/19 14:09
  • SNMPのプロセスについて

    Solaris10(SPARC)を使用しています。 起動時に立ち上がるプロセスに、"/usr/sfw/sbin/snmpd"というプロセスがあります。 このプロセスではなく、"/usr/sbin/snmpd"の方を使用したいと思っています。 現状は、"/usr/sfw/sbin/snmpd"は殺しても死なないので、 リネームしてからプロセスをKillしています。 その後"/usr/sbin/snmpd"を起動するという手順をしています。 しかし、立ち上がるたびに"/usr/sbin/snmpd"というコマンドを入力したくないので、 "/usr/sfw/sbin/snmpd"をリネームせずに立ち上がらないようにして、その代わりに"/usr/sbin/snmpd"が自動的に起動するようにしたいです。 方法を御存知の方、御教示願います。

    2009/11/18 23:17
  • opensslインストールできない

    はじめまして。 初心者で勉強中なんでが、Googleで調べてもよくわりません。 教えていただけたら幸いです。 現状は、Solaris10で、OpenSSLのインストールをしているんですが エラーになり困っています。 Configure make は、エラーがなしで行きました。 make testでエラーになります。 OpenSSL openssl-0.9.8l ./Configure solaris-x86-gcc shared -fPIC  make make test making all in apps... make[3]: ディレクトリ `/usr/local/src/openssl-0.9.8l/apps' に入ります make[3]: `all' に対して行うべき事はありません. make[3]: ディレクトリ `/usr/local/src/openssl-0.9.8l/apps' から出ます make[2]: ディレクトリ `/usr/local/src/openssl-0.9.8l' から出ます ../util/shlib_wrap.sh ./destest make[1]: *** [test_des] セグメント例外 (コアダンプしました) make[1]: ディレクトリ `/usr/local/src/openssl-0.9.8l/test' から出ます make: *** [tests] エラー 2 よろしくお願いします。

    2009/11/16 23:54
  • tarコマンドについて

    Solaris 8 です。 tarコマンドのヘルプを表示するにはどうしたらいいのでしょうか。 またtarコマンドが利用可能かを調べる事はできますか。 実際にtarファイルを解凍して調べる以外でアドバイス下さい。 宜しくお願いします。 失礼します。

    2009/11/11 11:44
  • Solaris10

    Solaris10の環境設定ですが、 Linuxであれば、 /etc/profileを設定すると、 全体に反映されますが、 Solaris10の場合は、 違うのでしょうか。 /etc/profileを設定しても、 rootだけの反映でしょうか。 結局は、ユーザごとに、 ホームディレクトリ直下、 .profileを設定しないといけないのでしょうか。 よろしくお願いします。

    2009/11/07 23:57
  • シェルスクリプトの内容の確認

    Solarisのスクリプトについて教えてください。 以下のスクリプトファイルが登録されており、その内容の詳細を確認したいと思っております。 (1) 5行目の "$1" は何を意味しているのでしょうか? (2) 12行目の 「echo 」文内に「{ start | stop }」と記述がありますが、この start / stop はどの情報を元に判断して結果が出力されるのでしょうか? (3) 12行目の 「echo 」文のコマンドの後に、13行目「exit 1」と14行目「;;」がありますが、 これはどちらの行でcase文を抜けるということになるのでしょうか? ========================================================================================= #!/bin/sh # # /etc/init.d/nodemanager.sh # case "$1" in start) if [ -f /home/bea81/weblogic81/server/bin/startNodeManager.sh ] ; then /bin/su - weblogic -c 'cd /home/bea81/weblogic81/server/bin;./startNodeManager.sh &' fi ;; *) echo "Usage: /etc/rc2.d/S99nodemanager{ start | stop }" exit 1 ;; esac exit 0 ========================================================================================= よろしくお願いいたします。

    2009/11/06 16:02
  • デーモンの登録について

    Solaris9のデーモンの登録について教えてください。 現在、以下の場所にスクリプトファイルが登録させています。  /etc/rc2.d/S99web-admin 今回、既存の S99web-admin の後に実行させたいスクリプトがあります。 そこで、 /etc/rc2.d/S98web-admin(Webサーバの管理用サービス:既存のものをS99からS98に変更する) /etc/rc2.d/S99web-server1(Webサーバのサービス) のように変更・追加しようと思っています。 (質問1) これは「S98web-admin」が起動されるのを待ってから、「S99web-server1」が起動されるという動作になるのでしょうか? それとも、「S98web-admin」→「S99web-server1」の順番で起動されるだけで、実行される時間間隔はその時次第(不明)、 「S98web-admin」が起動されたかの確認は行わないということになるのでしょうか? ※条件としては、「S98web-admin」が起動していることを確認してから「S99web-server1」を起動したいと考えております。 (質問2) 上記のサービスをストップさせる場合、rc5(シャットダウン用)とrc6(再起動用)の両方に追加する必要があるということになりますか? また、ストップのスクリプトを登録しなかった場合、shutdownコマンドなどで、OSを再起動・シャットダウンした際の挙動はどのようになりますか? killコマンドで停止しても良いようなサービスであれば、わざわざデーモンに停止の登録をする必要はないものなのでしょうか? もしくは、根本的に考え方など間違っているような感じでしたら、その点もご指摘ください。 以上、よろしくお願いいたします。

    2009/11/06 14:46
  • 終了ステータスの確認

    基本的な事ですみませんが、2点程確認したい事があります。 1.あるシェルがあり、プログラムを実行しています。 ---------------------------- echo 'プログラム start' /export/program > /export/keka.lst echo 'プログラム end' ---------------------------- このシェルの終了ステータスは、 プログラムの実行結果になるのでしょうか? 最後にechoを出力しているので、 終了ステータスはechoの結果(必ず正)にはならないんですよね? 2.複数の処理A、B、Cがあるとします。 処理Aの結果を終了ステータスとしたい場合、 概ね以下のような方法で良いのでしょうか? (処理B、処理Cがどのような結果でも処理Aの結果を返す) ------------------------ 処理A ENDSTATUS=$? 処理B 処理C exit ${ENDSTATUS} ------------------------ 以上、片方でも構いません。よろしくお願いします。

    2009/11/05 17:24
  • シェルにて連続するコマンドの起動タイミングについて

    基本的な事ですみません。 1つのシェルファイルの中に、 コピーするコマンドrcp と シェルを実行するコマンドrshを 記載しようと思います。 ただ、コピーが終わった後にシェルを実行したいのですが、 単純にrcpとrshを連続して記載した場合、 シェル実行時はコピーが終わってるかどうか分からないのでしょうか? コピーが終わってるかどうかを確認する制御等が必要でしょうか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・ シェルの中身(現在の予定) rcp ・・・ rsh ・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    2009/11/05 15:15
  • VNCの使い方

    休みの日など学校に行かず学校でしかできない課題をやりたく、VNC?を使って家のPC(windows)から学校のPC(osソラリス)を遠隔操作したいのですがやり方がいまいちわかりません。 教えてください。

    2009/11/02 01:31
  • 一般ユーザーでログインできない事象

    Solaris10 10/09をVMware Fusion上にインストールし、一般ユーザーを追加しようとしました。 以下のような感じで↓ useradd -u 1000 -s /bin/zsh user1 ユーザーは問題なく作成され、passwdコマンドでパスワードも変更しましたが、loginコマンドでログインしようとすると 「No utmpx entry. You must exec "login" from the lowest level "shell"」 というエラーが出力されてログインできません。 同じような質問されている方がいてhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa429846.htmlにありますが、ディスクの空き領域には特に問題はないように思います。 ログインするために必要な設定などが他にあるのでしょうか? 教えて頂ければ幸いです。

    2009/10/31 15:57
  • Solaris9(SPARC版)のメディア購入

    いつも参考にしています。 Solaris9のメディア(SPARC版)を購入したいと考えています。 Solaris9はもう販売は停止していると思うのですがどこかで 売っていないでしょうか。新品(新古品)を探しています。 どこかの店に眠っている等の情報があればご教示お願いします。

    2009/10/28 00:24
  • opensolaris

    opensolaris2009.6でDVDで映画を見ることはできないのですか?出きるのであれば方法を教えてください。この週末に旅行に行くのでよろしくお願いします。

    2009/10/19 06:16
  • ネットワーク上にホスト名が同じ2台のマシン

    ある、ネットワーク上に、 IPアドレスは異なるが、ホスト名が同じ2台のマシンが 存在した場合、様々な動作上よろしくは無いのでしょうか?

    2009/10/15 13:09
  • IPv6について

    Solarisインストール時に、IPv6の有効有無の設定がありまして、 そこで、質問させて下さい。 1.IPv6の設定は何を基準に(どういう事を考慮して)  有効有無を設定すればいいのでしょうか? 2.とりあえず、IPv6を有効に設定しておいて、実際はIPv4のみで、  IPv6の環境等は一切使用しないという事はできるのでしょうか? 3.既にインストールされているマシン(solaris9)において、  このインストール時のIPv6の設定をどのようにしたのかを  確認する方法はあるのでしょうか?

    2009/10/09 14:16
  • Linuxとopensolaris

    opensolarisでaircrack-ngを使いたいのですが、Linuxでは使えたのですが、opensolarisでは使えないのでしょうか。使えるのでしたら方法を教えてください。

    2009/10/07 06:23
  • jaris USB版インストールについての質問

    jarisUSB版を、公式サイトを元に「端末」という機で、"$usbcopy /USBイメージをダウンロードしたフォルダ/jaris08.usb"を実行したのですが、うまくできませんでした。 また、"USBcopy"も実行したのですが、うまくいきません。 やり方に問題があるのでしょうか?? もしそうでないのなら、解決方法を教えていただけませんか? お願いします。 ※カテゴリ、デジタルライフ>その他(デジタルライフ)でも同じ質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5324508.html)をしましたが、カテゴリを間違えてしまっていたので、ここでも質問をしました。

    2009/10/06 23:18

ピックアップ