『日本語・現代文・国語』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
47358件中 181~200件目
  • 妻のことを奥さんと呼ぶのは?

    自身の配偶者のことをさして、第三者に話すとき、妻と言うことになっていると思います。多分、辞書や用法の辞典などをみるとそうあります。 しかし実際は、「奥さん」というひとが、かなりいます。かなり一般化しており、妻というのが少ないのではないかと思うほどです。(ちなみに私は徳島と広島に長年住んでいましたが、そこではほとんどこの違和感を感じたことが無いので、辞書通りの用法が多いのではないかと思います。大阪の人と、やはり東京の人(現在東京ですが)で、「奥さん」というのをよく聞きます) 松下幸之助の講演録音などで、自身の配偶者を、やはり「奥さん」と言っていました。この用法は、関西地方では一般的なのか、あるいはどこかの時点から一般化してきたものなのでしょうか。あるいは一種の尊敬・追従的な意味合いを込めた冗談のようなものとして、本来、相手や第三者の配偶者の人称名詞である、「奥さん」を自身の配偶者に使い始め、広まったというようなものなのでしょうか。あるいは実はそっちが歴史的に古い用法なのでしょうか。 漱石などでは自身の妻は「細君」といっていたと思います。やはり他人の配偶者の場合と、自身の配偶者の場合では、使い分ける方が、個人的にはすっきりした感じがしますが。多分第三者をさす敬称的な語を、本来へりくだって謙譲的に扱うべき身内に使っている不自然さといったような。(多分、細君も妻も、そういった意味合いだったと思います) いずれにせよ、そのへんの語の発生的ないきさつ、多少のヒントでもよいのでわかる方教えてください。 (また、my wife, your wife, my spouse, your spouse これら配偶者をさす語を、自身のと他者のとで、同じ単語で扱うか、別の単語で扱うかには、存在論的な、文化的な相違があるようにも思えます。平等性・相対性を重視するか、特別性を重視するかといったような。)

    2019/03/26 01:31
  • 「通う」と「火曜」の発音は同じ?

    「拾う」と「疲労」「囲う」と「加工」「気負う」と「既往」  これらは、ひらがな表記では同じになりますが、発音が同じ場合と違う場合があります。(まだ他にも例はあるとおもいます。旧仮名遣いでは”う”を”フ”と表記していた言葉等に多い気がします) ひらがなは一つの文字に複数の発音をもつ字があるから、と理解していいでしょうか 近所のアメリカ人に質問されて考えてしまいました。アルファベットは一文字に複数の発音があるので、それと同じかなと思い質問しました (ひらがなは、一文字が一発音の発音記号みたいな文字だと思っていたので・・)

    2019/03/25 00:40
  • 「1人の人とは1度しか会いたくない」と言う四字熟語

    一期一会ではなく 「1人の人とは1度しか会いたくない」と言う四字熟語は なんでしょうか?

    2019/03/23 22:55
  • 意見感想は本心を書かなくてもいい??

    自分は、意見や感想が言えません。 本当に心に思った事、感じたことを答えようとするからです。 今の○○という課題についてあなたはどのように考えますか? と尋ねられたら、 自分は、その課題についてどのように感じているかを問題点を考えて 自分の中で、特に問題意識を感じずにどうでもいい問題だと思ったときは 言葉に詰まってしまいます。 料理どうだった?と感想をきかれても たいして旨くもない料理だなぁ という感想しかいだけなくてもそのまままずいなんじゃこりゃ!! とは 言えないので、フリーズします。 当りさわりのない言葉というものを沢山しって嘘つきになるよりは 実直に自分の正直な気持ちを言葉にしようとしてよく考えてフリーズする そういう人間の方が正直で良いですかね? 自分の言葉を確立するにはいろいろな感想や本を参考にする表現を磨く、 などを心掛けていくしかないですね? 感想が書けず、困っています。 感想を書く、意見を素晴らしい文章で伝えるというのは難しい行為なのですかね? 小説家や物書きという仕事があるぐらいですから、 上手い下手というのはあるんですよね? 感想は本心を書くものという先入観があったのですが、 状況を考え質問者、対象者が望む問題設定をして回答することですよね。 数をこなすしかないですよね。 ハぁダルイ、、、

    2019/03/23 20:13
  • 数学の公式のように文章もレシピ・秘伝ある??

    自分は、文章を書くのが苦手です。 文章の正解不正解が良く分かりません。 数学の計算問題であれば答えが一つですが、 文章の場合、複数の正解が出てしまいます。 そのような文章の良い、悪いを判断する基準は 正解の文章を沢山よんだり書き写したりして習得するしかないのでしょうか? 良い文章が分かるようになる感覚が良く分かりません、 そのようになる方法で一般的な方法がどのようなものか知りたいです。 よろしくお願いします。

    2019/03/23 19:50
  • 行かねべなど語尾にねべを付けるのはどこの方言なので

    行かねべなど語尾にねべを付けるのはどこの方言なのでしょうか? 日本語カテゴリー皆さんの ご回答のほど、 お待ちしております。

    2019/03/23 00:42
  • 「は」?「わ?」

    ど忘れしてしまいました。 「減りは、速いわ、効果は、薄いわで」 の「わ」の部分って「は」でしたか。それとも「わ」のままですか。 徐氏、つまり「~は、…」というときは、「は」とするのは、知ってますが、 今回の件ってどちらでしたっけ。

    2019/03/22 17:45
  • 何と書いてあるんでしょうか。

    七福神の布袋さんの袋の絵に添えてありました。

    2019/03/21 21:37
  • 「庶民」という言葉について

    「庶民」という言葉はいつ頃の時代から使われた言葉でしょうか? 江戸時代の文献にこのような言葉が記されていたものでしょうか。御存知の方、お教えください。宜しくお願いします。

    2019/03/21 19:24
  • 「エエカッコシイ」を東京弁で何という?

    先日NHKで「江戸っ子気質」が何故出来たのかを、江戸の大火の歴史から説明していました。江戸っ子は「物事に執着しない」「宵越しのカネは持たない」気風を"カッコいい"とし、それを”粋(いき)”と呼んだとのこと。 しかし、大阪人からすると、それは「やせ我慢」で「エエカッコシイ」で蔑みの対象になります。大阪人はエエカッコシイの人間を嫌います。 ということは、東京には「エエカッコシイ」を蔑む意識と文化がなく、言葉も存在しないということでしょうか? 宜しくお願いします。

    2019/03/21 06:56
  • 美辞麗句で固めた内容のない言葉より???

    自分は美辞麗句で修飾した美しい語句を用い賢そうにしゃべりたいと考えていますが、そんな感じでカタチがかっこよくて内容がない意見をいうよりは、 内容がある小学生のような表現の言葉の方が良いのでしょうか? グループワークなどしていて、表現は乏しいが 凄いく核心を突く意見を言うひとだなぁとハットさせられる人とかいます。 自分もそうなりたいです。 どうすればいいでしょうか??

    2019/03/20 21:27
  • 固有名詞+名詞→新たな固有名詞の名詞はなんと呼ぶか

    ノーベル+賞→ノーベル賞、芥川+賞→芥川賞 ハレー+彗星→ハレー彗星、百武+彗星→百武彗星 上の賞や彗星のような名詞のことを特になんといいますか?

    2019/03/19 22:16
  • 「変色知らず」って何意味ですか。料理の授業何回も聞

    「変色知らず」って何意味ですか。料理の授業何回も聞いたけど、意味わかりませんです。

    2019/03/17 14:48
  • 物価、金額など、「上がり目」、「下がり目」の「目」

    物価、金額など、「上がり目」、「下がり目」の「目」は何意味ですか。

    2019/03/15 19:47
  • ”苦髪楽爪”

    ”苦髪楽爪”とよく言われます。 これは事実や本当を伝えているのでしょうか? それとも、これはいわゆる単なる慣用句というものでしょうか? それとも諺とまで言えるのでしょうか? このような言い方で、鼻毛やひげの事には何も語るものはありませんね。

    2019/03/14 11:08
  • 「~ことができる」と「~える」の違いは何ですか?

    これはかなり長い間困惑させてきた質問です。 例文 (1)(ア)しっかりと意味を知っておけば適切に使うことができます。 (イ)しっかりと意味を知っておけば適切に使えます。 (2)(ア)自分の思いをより伝えることができます。 (イ)自分の思いをより伝えられます。 (3)(ア)体重を減らしたり代謝を上げることができる。 (イ)体重を減らしたり代謝を上げられる。 (4)(ア)楽しむことができる。 (イ)楽しめる。 これらの文を次のウェブサイトから抽出しました。https://eigobu.jp/magazine/iroiro-samazama。まあ、すなわち(ア)の文。(イ)の文は「ことができる」という部分を削除し、動詞を可能形に活用した結果です。 「~ことができる」と「~える」の違いがあれば、教えてください。どうぞ宜しくお願いします。

    2019/03/14 10:21
  • 声に出して「後にしましょう!(去る意味)」て変じゃ

    声に出して「後にしましょう!(去る意味)」て変じゃないですか? 文法の話ではありません。 小説とかで 誰々は何処何処を後にした。 って書くのは一般的ですが、発言してる人を見たのは初めてです。 しかも文章で書いたとしても「後に“しましょう”」って言わないと思うんですが。 「早くこんなところから立ち去ろう」と誘っていたわけですが、「さあ、では、ここを後にしましょう!」「後にしたいと思いまーす!」そんな風に普通言いますか? 変だと思うけど……

    2019/03/14 00:41
  • 「根本的原因」の類語について、です。

    日本語についての質問です。 「根本的原因」と類語(同じ意味の表現・言葉)には何があるでしょうか? 宜しくお願い致します。

    2019/03/12 23:58
  • 去る:「後にしましょう」(?)

    去る:「後にしましょう」(?) さあ、早くこんなところ 立ち去りましょう。 こんなセリフは良くあると思うんですが、 『さあ、早くこんなところはアトにしましょう』 なんて頻繁に言ってる保育士さんが居まして。 去った事を「後にした。」って書くのは昔から小説などで良く見ますが、レッツゴー的な意味で言ってるのは知らなくて。 何となく聞きなれないので、使い方が合っているか教えてください。

    2019/03/12 22:27
  • ぐれる、の語源に関してです。

    語源は、ネット上で散々見受けられますし、分かるのですが、その語源からどの様に変化して現在使われる、不良を意味するような言葉なのかが分かりません。 語源は、グレハマのグレに活用語尾をつけて動詞化したものという。グレハマはグリハマの転で、グリハマはハマグリ(蛤)をひっくり返して成った語。ハマグリの二枚の貝殻はぴたりと合わさるものだが、ひっくり返すとどうにも合わなくなることから、物事が食い違うことをいう 上記はぐれるの語源の一例ですが、これがどう変化して不良行為を意味するのかが分かりません。物事が食い違うの意味になったまでは分かるとしても、そこから不良になるといった事を意味するぐれるに変化したのか、お分かりの方教えて下さい、お願いします。

    2019/03/11 01:03

ピックアップ