『経済学・経営学』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
7037件中 41~60件目
  • 乗数理論の計算の仕方がよく分りません

    こんにちは。 お世話になります。 マクロ経済学を勉強していたところ、乗数理論の計算でどうしても分らないことが有り、 質問させていただきました。 下記に挙げます4つの問題が、どうして、異なる方法で数を代入しているのかが、 いくら考えても、違いが全く分からず、困り果てております。 (1)マクロ経済が、 Y=C+I+G+E-M C=0.8Y+20 M=0.2Y+10 で示され、当初、投資が100、政府支出が50、輸出が80であった。  政府支出を20増加させた場合、貿易収支(E-M)はどのように変化するか? ただし、当初の投資及び輸出は、変化しないものとする。 解説を見ますと、式を展開した後、 「政府支出は20増加しているので、ΔGに20を代入する」 とあります。 ですが、次の問題では、 (2)政府を含まないマクロ・モデルが次のように与えられているとする。 C=40+0.8Y, I=160, X=100, M=0.1Y ここで、輸出が60増加したときに発生すると考えられる経常収支の黒字と、その黒字を解消するために必要となるアブソーション(国内需要)の増加の組み合わせとして、妥当なのはどれか。 解説を見ますと、式を展開した後に、 「輸出が増加して160になった時のことを聞いているので、100+60=160、X=160」 とあります。 なぜ、(1)のようにそのまま代入して「60」ではなく、足して「160」とするのかが、理解できません。 また、次の問題では、 (3)マクロ経済が、次のように与えられている。 Y=C+I+G I=70-2i G=20 T=20 M=L M=30 L=0.3Y-9i+30 このモデルによって、財政政策により政府支出を新たに10増加させることによって達成する国民所得水準を、金融政策によって達成しようとするとき、貨幣供給をいくら増やせばよいか。 なお、物価水準は一定とする。 解説を見ますと、式を展開した後に、 「政府支出を10増加させた時の国民所得への影響は、ΔG=10を代入すれば求まる」 とあります。なぜ、今度は、「G=20+10」ではなく、足さずに「10」のままなのでしょうか? また、最後となりますが、次の問題では、 (4)マクロ経済モデルが次のように与えられているとする。 C=40+0.8Y I=40-20i G=30 M=100 L=0.2Y+90-20i このモデルにおいて、景気拡大策として政府支出が新たに20増加され、その財源が国債の市中消化 によって賄われたとするとき、均衡国民所得と利子率はいくらになるか。 ただし、物価水準は1で一定と仮定し、国債発行による公債の富効果は発生しないものとする。 解説を見ますと、式を展開した後に、 「政府支出は30から20増加しているのでG=50 である」とあります。 なぜ、ここでは(3)と違い、20ではなく、足して50なのでしょうか? (1)、(2)、(3)、(4)の問題の式の求め方の違いを、この3日間考えましたが、 参考書を見ましても違いが理解することができず、困っております。 どなたか、お力を貸してはいただけないでしょうか? 宜しくお願い致します。

    2014/01/27 23:16
  • 鹿児島の観光や旅行で悪いところってありますか?

    困ってます(:_;) 大学の授業で調べてます。 皆さんの意見を教えてください! 鹿児島は観光したい都道府県ランキングではけっこう上位にいるのですが、 実際の観光客数ランキングでは、なぜか中の下に位置してるんです。 なぜだと思いますか?? 鹿児島の観光事情の悪いところはどこでしょうか?? ご意見お聞かせくださいm(__)m

    2012/05/10 20:47
  • 経常収支と 貯蓄、投資について、なお分かりません

    サイトでは、丁寧な説明がなされており、ありがたいですが、なお、分からない部分があります。 貯蓄ー投資=輸出等ー輸入等(このさい、政府部門を除く)の恒等式が成り立つことは理解しました。 しかし、この4つの変数とも、それぞれの要因で変化します。Sは高齢化で低下し、Iは投資環境や金利水準で変化します。輸出等は国際競争力で変化します。輸入等は原油価格の動向で変化します。  そうしますと、例えばの話、「高齢化で貯蓄率が下がる一方、投資環境が好転して貯蓄超過が縮小するけれども、原油価格が下がりかつ輸出競争力がついて、経常収支の黒字幅は拡大する」ということはあり得ないのでしょうか?ないとすると、なぜでしょうか?また、そうであれば、経常収支の変動を、4つの変数の動きそれぞれから説明するのは、無理があるというか、空しいのでしょうか?

    2012/03/21 14:33
  • 円高不況・・・お札を増刷しないのは何故

    通貨供給量がドル・ユーロの半分しかないんだから、円高は当たり前。だから円を刷ればいい。 良く聞く説ですが、何故円を増刷しないのでしょう。 インフレを恐れてるにしても、現状はデフレですし、インフレターゲット論も以前からあります。震災復興で資金も必要という背景もありますし。 実際問題は、誰が決断するかということなのかもしれません。 首相や日銀総裁にその度量があるわけがないのは大人なら誰でも知っていることですが、実際円高の被害をまともに受けているのは産業界。そこからの圧力がないわけはないと思います。企業もカネも力も注ぐでしょうし、労組も協力するでしょう。資産の目減りを心配する向きもあるでしょうが、日本の資産のほとんどを持っているのは経済オンチの個人ですから影響力があるとは思えません。 それとも、輸出より輸入産業の方が影響力が強大なのでしょうか。 日本の政治は一体誰が動かしているのでしょう。

    2011/10/27 07:32
  • 大学で経済学を学ぶ意義を教えてください。

    大学で【経済】ではなく、【経済学】を学ぶ意義を教えてください。 よく、経済学を学ぶのは多くの人が多大な時間(40年とか)を費やす、企業や組織を体系的に学ぶために、経済学を学ぶ必要があるとか 実際に社会で働くにあたって経済学なんて学んでなくてもやっていける(ゆえに、経済学を学ぶ意義はない)とか言う人がいますが、それは論点がずれているように感じます。。  確かに、【経済】を学ぶためには必ずしも【経済学】を学ぶ必要はないと思います。 実際、会社に入ったらIS-LM分析やAD-AS分析など使わないでしょうし、日経を読んでいれば 経済が分かるかもしれません。むしろ体系的な【経済"学"】など何の役にも立たないと考える人もいるかと思います。  しかし、それでは何故【経済 "学"】や【経営 "学"】といった、経済現象を抽象化した学問が長い間支持され、大所帯となっているのかの説明にはなりませんよね。 なぜ、経済現象を大局化し、抽象的に捉えて理論付けし、体系的に学ぶ【経済 "学"】を大学で学ぶ必要があるのでしょうか。 どなたか教えてください。

    2011/09/09 23:23
  • 1ドルを日本のお金の価値にすると?

    経済にはまったく疎いのですが、 ドル圏の人にとって 「1ドルの価値」 は、日本でいうと何円位になるのでしょうか? 給料をどの位もらっているのかが判らないので、 日本との比較がしにくいです。 (1ドルは今81円ほどでしょうか? それを考えて比較しても、よく判りません(^-^;)) 教えていただけると有難いです。

    2011/07/11 10:30
  • 保育所を増やしたら失業率が上がりませんか?

    よろしくお願いします。 「こども手当てを増やすより、保育所を増やすべきだ」 とおっしゃる人が多いですが、保育所を増やすと、 「子供を預けられるようだから、私も仕事をしてみようかしら」 と考える女性が増え、男女のどちらも適する職業への女性の進出が増え、結果として失業率が上がるのではないでしょうか。 言い換えますと、保育所を利用する世帯の数だけ完全失業者数が増加するのではないかということです。 なお、アンケートではありませんので、ご意見というよりはご見識をお願いします。

    2011/02/09 23:15
  • アホでもわかる経済学が学べる情報源

    どうも、三流社会系大学出身者です。 大学を卒業して早十年、改めて経済について学びたいと思いました。 ド文型人間で、新聞に書かれた内容を理解したい(就職でもどの分野でも潰しかきくらしい) と、いう理由で地元の社会学系大学になんとか入学し経済学を学ぼうとしました。 が、経済政策を専攻してしまい、データ解析の為の基礎数学で挫折。 単位を取ることだけをして、卒業論文を書くことなく卒業するというダメ大学生でした。 マクロ・ミクロなどの語句や理論、円高・円安・インフレなど本屋で見かける「よくわかる経済」系の本に書いてあるような基礎中の基礎は理解しているつもりです。 こんなアホな私でも理解できるような経済学の書籍その他情報源はありますでしょうか?

    2011/01/28 20:00
  • 経済学の入門書を教えてください

    歴史・文学・哲学・語学などの素養は大学卒業レベル(大学差はありますが)、しかし経済学の知識がまったくない私に適した書物を教えていただけませんか? 経済学にどんなカテゴリーがあるのかすら解らないのですが、私が知りたいのはどちらかというと、社会思想的なことに関連する部分だと思います。時間さえ許せばマルクス、エンゲルス、ミルなどを読んでみたいのですが、あまり古典すぎるのは素人にはかえって難しいのかな、とも思います。 よろしくお願いします。

    2008/09/04 23:17
  • 経済学-資本論] 余剰価値=搾取でしょうか?

    マルクスの資本論について解説したホームページなどを読んでいて、余剰価値や搾取という言葉がありますが、どうしても納得できないところがあります。 資本論では、余剰価値=搾取と考えていますが、資本家や経営者の頭脳労働や、リスクに対する保険のコストとは考えないのでしょうか? 資本家も頭脳労働者や保険屋(労働ではない?)であり、余剰価値の搾取とはならないのではないかと思うのですがどうなのでしょうか? 資本家に権力なようなものがあったとしても、それを、維持するコストと考えると、やはり、搾取と考えるには、いまいち納得できません。 余剰利益をとっておかなければ、資本家という立場すら維持ができなくなるため、必要経費とも思えるわけです。 また、長い目で見ると、資本家も、資本家同士の壮絶な競争に巻き込まれており、全員の利益を平均化すると、労働者のそれと大差がないように感じますが、マルクスはどのように考えていたのでしょうか? 資本論によると、資本家はかなり有利な立場に書かれていますが、そこまで有利な立場にも見えないところがあります。 言い変えると、ハイリスク、ハイリターンを行うのが、資本家であり、ローリスク、ローリターンを行うのが、労働者とも見えるのですが、いくら考えても納得できません。 このあたりの疑問を説明していただけると幸いです。 宜しくお願い致します。

    2008/08/03 01:05
  • お金を大量に作ったら何が悪いの?

    経済学は全くの専門外なのですが、気になって仕方がないので質問しました。稚拙すぎると思われる質問で申し訳ないのですが、できれば怒らないで、わかりやすく且詳細に御教授お願いします。 私の基本的な考えは以下の通りです。 step1.国が大量にお金を発行する step2.それを国民に一人あたり1000万ずつ授与する step3.その際、国が物価を上げてはいけないという法律を制定する 以上のような行程を経て、(1)これらのことが実際に実現した場合、誰が不幸になるのでしょうか?(2)どのような現実的問題が生起するのでしょうか?また、(3)上記の政策が実現不可能であるとするならば、それはどのような理由に起因するものなのでしょうか? かなりアバウトな問題提起ですみません。前述の通り、私は経済学に全く精通していません。ですので、できるだけわかりやすくご説明願います。よろしくお願いします。

    2008/01/11 15:42
  • グローバル化とはどうゆう意味?

    グローバル化とはどうゆう意味なんでしょうか。 詳しく教えてください。

    2007/09/03 23:08
  • 経済学部で主に必要な数学の分野

    私は推薦入学で関関同立の中の一つの経済学部に入学することになったのですが、高校で数学II・Bを履修していないので、授業についていけるかかなり不安があります。 なので最低限授業内容はしっかりと理解できるようにしたいので、授業内で使う数学の分野を教えていただきたいです。 因みに国際経済を選択しようと思っています。 あとその分野で超基礎(全く知識のない人間でも)から始められる参考書を教えていただけると幸いです。 お手数ですがよろしくお願いします。

    2006/12/09 17:04
  • 「市場(しじょう)」という言葉の定義について

    中学生に経済の授業をする予定ですが、 「市場(しじょう)」という言葉を、どの様に 理解させるかで悩んでいます。 抽象的な概念で 黒板に 「市場・・・社会全体で、ある種類の商品が売買される場のことを全体的に「市場」と呼ぶ」 と書いてもいまいち理解させる自信がありません。 一応例として 日本車市場・テレビゲーム機市場の 話しをする予定ですが。 「市場(しじょう)」という言葉をもっと分かりやすく表現する方法は無いでしょうか?

    2006/08/02 09:11
  • 円高と円安のちがいって?

    私は中3で、もうすぐ高校受験を控えている者です。 私は商業高校を受験しようと考えています。 推薦入試で、小論文と、面接があるのですが、その高校の過去の小論文の課題に円高と円安についての問題が出たようで、私は円高と円安の違いがよく分からないので、そのような問題が出たらどうしようかと困っています。誰か円高と円安のちがいについて教えてもらえませんでしょうか?あと、そもそも今は1ドル何円なんでしょうか? 他に、何か商業に関するニュースなどで知っておいた方がよいものなどあれば、教えてください。

    2005/01/23 15:33
  • 社会主義と共産主義の違い

    区別が分かりません。 どんな思想なのか詳しく教えて下さい。

    2004/02/17 21:42
  • タダより高いものはないとは言いますが

     現代の経済学の基本的なものの見方の一つとして、「適当な価格付けがなされる事で需要と供給が上手く調整される。」というものがあるように思いますが、この質問コーナーでは、質問の回答を受ける費用がタダ(アドバイスへの見返りがない)であるにも関わらず、適当な水準の回答(供給)と多すぎない質問量(需要)が存在しています。勿論世の中にはボランティアというものがありますが、ボランティアにある参加者の社会的便益とかそういったものもこのコーナーには(不特定多数が参加しているので)ありません。この現象に関して首尾一貫した経済学的説明は可能でしょうか。

    2003/05/27 23:59
  • デフレ対策って?

    竹中大臣が国会で、デフレは物価が落ちていいんだけれども給与水準も下がるから結局は変わらない、ローンなどの借金が実質上増えてしまうので対策が必要なんだと話していました。 しかし、よくよく考えれば賃金は下方硬直性がありそうそう物価ほどには下がりません。また、日本では政府、企業が赤字で借金を抱えており、家計は黒字で貯蓄が在ります。 結局はわれわれ国民の財産を政府と企業にまわすだけなんじゃないかと思い怒りを覚えました。 デフレ対策なんてして欲しくない。デフレ結構と思ったのですが、皆さんはどうですか?デフレ対策を望んでいるのはどんな人なんでしょ?

    2003/01/28 14:54
  • スーパーのジュースは、なぜ安く売れるのか?

    スーパーなどちょっとした規模のお店で、飲み物(飲み物に限らず)は、なぜ安く販売が可能なのですか? そうした流れを教えて欲しいです。

    2002/06/26 11:47
  • 経済学、経営学のおもしろさ語ってください☆☆☆

    広島の高校生♀(o^-^o)です。 大学受験を控えていますが、まだ自分の専攻を決めかねています。 今興味のあるのは経済学ですが、まだ本当に大学にいってまで勉強したいのか、自分の中で答えが出ていません。 あと、経営学も気になっています。 そこで、経済学(または経営学)を専攻した方やお詳しい方にお願いです。 ☆☆☆経済学のおもしろさをたっぷり語ってください。☆☆☆ また、できればなぜみなさんが経済学を学ぼうと思ったのか、聞かせてください。おねがいします。m(_ _)m

    2002/06/04 00:38

ピックアップ