『ニュース・時事問題』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
35723件中 81~100件目
  • 創価学会は海外大学に学位を売ってくれと打診していた

    創価学会は、海外の大学に多額の寄付したり図書を寄贈する代わりに学術称号を譲ってくれないかと打診していた。 済州大学 チョ・ムンブ総長 『私は創価大学から名誉博士号を受けたし我が校を助けてくれた。 図書資金500万円に発展基金2億円、文化祭で3億円だしてくれた。だから学位や表彰状を送るのは当たり前』 スペイン国立大学 マドリード・コンブルテンセ大学 『80年代に創価から3000冊の図書を寄贈されたが、その際に創価学会から「池田に学術称号を授与できないか」との打診があった。勿論断った。』 海外の称号集めは熱心なのですが、日本国内で取得した称号はゼロ。 市長や大企業の社長から感謝状をもらったり、多大な功績で表彰されたという経歴はひとつもありません。 創価学会を批判する側に回った公明党委員長 矢野絢也が、国家勲章を授与され表彰されたというから皮肉なものです。 創価学会は、解散した新興宗教団体「法の華三法行」と同じ名誉称号・肩書きばかり集めていますので、非常に胡散臭いです。 (例)クリントン大統領と平和会談をして、祝電をもらった。    某国と宗教調印した。    平和会談をして市長から表彰状を貰った。 池田大作の受賞一覧を見ると、中国からの名誉称号授与数が圧倒的に多いことが分ります。 宗教学者の島田裕己氏が創価学会関係者から聞いた話として、『周恩来が死んでから、中国サイドから露骨なまでに経済的支援の要請が殺到するようになりました』との情報を自著に載せています。 (島田裕巳 著 「民族化する創価学会」より。) さらに同書では、新疆ウイグル自治区からの池田への名誉称号の多い点、 新疆ウイグル自治区と中日友好協会の王震(池田の中国側の窓口)とのつながりの深い点、この地域の予算は貧弱で、大学教育にまわせるような資金は乏しいなどの点を上げて、中国の目当ては、やはり(創価学会関係者から聞いた通り)金ではないかと結んでいます。 島田氏は、池田の名誉称号を、はっきり寄付の対価とは言わないまでも、十分に示唆的な文章を書いています。 別の見方もあります。 潮木守一著『世界の大学危機』(中公新書)より抜粋。 「その当時、アメリカのカレッジは、慢性的な経営不安にさらされていた。 健全経営を保つためには、外部からの寄付に頼るほかなかった。 寄付に頼るとなると、大学側も大口寄付者には、それなりの処遇が 必要だった。それが名誉学位の贈呈であった。その当時の記録によると 1892年、全米で授与された博士号の総数は188件。そのうち正規の 大学院の課程を経て学位を取得した者は152人。残りの36人は 名誉博士として授与されている。大学関係者の間でも、こうした慣習を 改めようという話が、しばしば持ち上がった。 しかし、カリフォルニア大学のウィーラー学長がいみじくもいったように、 「たとえうちの大学がやめても、どこかがやる」のは目に見えていた。 いったんできあがった慣習を、そう簡単になくすことはできなかった。」 経済誌からの転載。 中国からの名誉称号数は全体の3分の1以上! ◆50万ドル以上の寄付者には名誉職位!! ◆寄付と称号の因果関係は濃厚  池田大作に贈られた海外からの名誉称号獲得数は、ギネス級である。大学からの名誉称号だけに限っても、2010年7月現在、293件に達している。  不思議な事に、学会は池田が「世界の知性が認める偉大な人物」であると喧伝するが、それにしては爆発的な賞賛ブームが起きるでもなく、毎年、コンスタントに20個前後の名誉学位が小出しで授与されている。この現象は、海外からの顕彰が相手からの自発的なものでなく、創価学会からの計画的な働きかけで発生していることの証左ではないか。つまり、学会から寄付や贈書を行ない、それへの対価として名誉学位を授与してもらうよう、工作しているのではないか。そういう疑念が世間に渦巻いている。  このように言うと学会は、「デマだ」とか「授与してくださった国や大学、団体に対して、あまりにも無礼、非礼、極まる話だ」と反発したり「各大学からの名誉称号は、あらゆる角度で厳正な審査が行われる。そして教授会等での決議を経た上で、大学の総意として決定されるものだ。そんなことも知らない。調査しない。どれだけ幼稚か。『焼きもち』か」(引用はすべて聖教新聞幹部座談会=2005年10月10日付)と反論するが、彼らこそ大学の名誉称号システムについて無知か、あるいは知っていて故意に隠蔽しているのではなかろうか。  池田が獲得した名誉称号のうち中国からの名誉称号数は圧倒的(現在111個)で、全体の3分の1以上を占めている。そこで本稿では、池田への名誉称号増産国である、中国の称号授与事情について説明する。後は推して知るべしだ。    中国は近年、経済成長が著しく、GDP世界第2位の経済大国になろうかという勢いであるが、大学教育界はまだまだその恩恵に与っておらず、各大学とも資金調達に汲々としているというのが実情である。  そこで多くの大学は教育基金会を設立し、大学への国内外からの寄付の窓口としている。これは中国の名門大学ではない。超エリート大学である北京大学にも清華大学にも基金会があり、資金調達すなわち寄付獲得に努力しているのだ。  では、寄付と名誉称号の因果関係はどうか。  今年5月に池田大作に名誉称号を授与した、清華大学の教育基金会ホームページに、その辺の説明がある。  「海外からの50万ドル以上の寄付者には(中略)条件が整えば、大学の名誉各位あるいは指導的職務にに就いていただく。(趣意)」  最近何かと訴訟沙汰の多い、日本の新興宗教「ワールドメイト」代表の深見東州も、清華大学に5百万元(約7千5百万円)を寄付して、深見東州文化基金を設立し、清華大学の”顧問教授”になっている。これは「指導的職務」の方と思われるが、池田大作が受けた”名誉教授”は「名誉職位」に相当する。  やはり、寄付と称号授与の因果関係はかなり濃厚、と言わざるを得ない。  さらに、寄付の対価としての名誉称号を明記している大学もある。池田大作が1990年に名誉教授号を受けた武漢大学だ。  同大学のホームページにある「武漢大学資金調達経営管理方法(試行)」によると、  「第5条 1千万元(1億5千万円)以上の寄付提供者で、その他の相当条件を備えた者には、武漢大学名誉博士号を授与する。」  これは5年前に明文化された規約であり、池田大作が武漢大学名誉教授号を授与された20年前の相場とは異なるかも知れないが、寄付で名誉教授になるには大枚をはたく必要があるようだ。  以上、紙幅の関係で2大学しか紹介できないが、このように寄付の募集や寄付への礼遇は、どの大学も当り前の慣習として行っているのだ。もちろん北京大学にもある。  日本の早稲田大学ホームページの「寄付礼遇」について説明したページにも「財政的な授助だけでなく、本学の事業を支援し、大学の発展に寄付していただいた方には、『校賓』および『名誉博士』の称号もございます」との案内がある。  「名誉称号は金で買えない」などという学校側の反論が無力であることは、以上のことからも明らかである。 池田大作の数多の名誉学術称号は、上述のシステムを最大限に利用したものであろう。  その推測があながち的外れでないことを示す資料がある。  上海大学のホームページにある「上海大学1997年大事記」(学事年表)だ。  それによると、1997年3月26日に、創価学会副会長三津木俊幸と池田大作の秘書潮田普二が、シドニー大学の学長を伴って、上海大学の学長と面会している。  シドニー大学の学長(当時)は、私立大学学長という教育者の側面の他に、第1上海投資管理有限公司(投資コンサルタント会社)の社外取締役という顔も持っている。つまり投資実業家だ。  そういう人物を伴って、学会副会長と池田の秘書が上海大学を訪れ、その1ヶ月半後の5月12日に、池田大作に名誉教授称号が授与されているのである。そこに因果関係を感じるのは筆者だけであろうか。 信者の皆さまは良いのでしょうか? 納めたお布施がこんな使い方されて。

    2019/06/19 07:38
  • 写真等を変造してまで他人を貶めることに執着する宗教

    創価学会は、他宗教、他党、脱会者、学会批判するジャーナリストらを口汚く罵ることで有名です。 【創価学会の機関誌「聖教新聞」に並ぶ汚い言葉の数々】 「ウジ虫」「ゴミ虫」「犬畜生」「薄汚いドブネズミ」「人間の皮を被った鬼畜」「謀略糞坊主」「買春墜落坊主」「ハイエナ共産党」「偽善者キリスト」「テロリスト顕正会」「ガセネタ屋のデマ雑誌」「ゲス議員」「無能、幼稚、妄想」「謀略坊主がどす黒い死相を出して死んだ」「放蕩・暴力の異常人格はニセモノ丸出し」「暗闇を這い回るどぶ鼠は社会の害毒」 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11177294296 http://www10.plala.or.jp/cobamix/soka/20040123/01.htm http://sodom.s58.xrea.com/souka-syakubuku02.html 創価学会は毎日、汚い言葉を機関誌に並べて他人を貶して「大勝利」を連呼するカルト宗教ですが、言葉の暴力では飽きたらず、紙面に書いたデマ中傷を事実であるように見せるために、合成写真を作ったり無断録音したボイスレコーダを改竄して、それを証拠と称し、ネガティブキャンペーンに使うことでも広く知られています。 創価学会の機関誌「聖教新聞」に、標的の男が芸者遊びをして淫乱しているような偽装写真をつくり、「淫乱男の放蕩三昧、一夜数百万円の戯れ」などの誹謗中傷と共に写真掲載したり(芸者写真事件)、盗聴した録音を怪文書掲載サイト(地湧)にアップロードして信者に聞かせていました。 どちらの件も、名誉毀損事案で創価学会の敗訴。 さらに、創価学会と公明党は、無断録音したボイスレコーダを自分達の都合のいいように編集して裁判所に証拠として提出した事件では、創価公明の異常さに政界に激震が走りました。(矢野絢也 黒い手帳裁判) 本件も、創価学会の敗訴。 敵対者を貶めるために、息子の遺骨を謀略や工作に利用した信者もいました。(コーヒーカップ裁判) これも創価学会の敗訴。 創価学会の脱会者の話では、近所のスーパーで「あなたと全く同じ声質のお客さんから電話あって、商品が腐っていたから慰謝料を払えと凄んできたけど、電話したのはあなたですよね。」と詰問されたり、近所から「あなたが女性に手を出した所を見た人がいて、証拠の写メを警察に見せたのよ。」などと非難され、身に覚えのない冤罪事件を捏造されていると訴えることが多いと聞きます。 創価学会は、性的に貶める偽造写真をつくり、「仏敵」が犯罪者であるかのような嘘を吹聴したり、でっちあげで裁判を起こして汚名を着せるような工作をしてきたため、たくさんの前科を持っていますが、他人を貶めることに執着するのは何か理由があるのでしょうか。 名誉会長の池田大作は、女性をレイプした訴えられたり、大阪事件で逮捕歴があり、短大卒で前職は高利貸しの取り立てであるというコンプレックスが犯行の動機とみてますが、如何でしょうか。 【偽造写真事件】 創価学会は、平成4年11月以降、会員向け機関紙上に出所不明の宴席写真を掲載し、そこに写っている日顕氏が、「芸者遊び」に没頭して満悦しているとして罵り、下劣きわまる誹謗中傷を繰り返しました。 いわく、 「日顕が芸者をあげて放蕩三昧している写真」「一夜、数百万円の戯れである。…日顕は骨の髄まで腐敗している」「日顕が欲すはカネ、酒、色の堕落道」「これぞ極めつけ『ワシ、もう成仏しそう』」。 こうした悪口雑言の”証拠写真”として、2枚の写真が『創価新報』紙上に大々的に掲載されました。 この悪辣きわまる記事に対して日蓮正宗法華講側は、これらの写真には不自然な個所が見受けられる点を指摘し、合成などのあからさまな捏造が加えられていると疑われるとした上で、写真の出所を創価学会側に糾しましたが、創価学会側はこれを拒否しました。 しかし撮影日時等が明らかになったことにより、この変造写真の原板が発見されました。 真正の原版写真と、上の学会の偽造写真との最大の違いは、猊下の奥に写っている人物を跡形もなく消そうとして、全く別物の背景を重ね合わせて、変造してしまっている点です。 しかしながら、この”全体写真”に写っているのは、日顕ご夫妻以外にも、9人もの御僧侶と奥様方なのです。 そんな席で、人が眉をひそめるようないやらしい芸者遊びなど、できようはずもないではありませんか。 (中略) 平成15年12月5日、東京高裁813号法廷(鬼頭季郎裁判長)で、偽造写真事件の控訴審判決が下されました。 鬼頭裁判長は判決文で、 「写真を見た者に対し、阿部日顕一人が酒席で芸者遊びをしているとの、実際の情況とは異なった印象を抱かせるのに十分であり、これをもって客観的な報道ということはできず、修正の限度を超えている」、 「『創価新報』の報道は、正当な言論や評論の域を超え、単に阿部日顕を揶揄し、誹謗、中傷するものとして、違法性を有するものというべき」 と、東京地裁よりもさらに明確な表現で、池田創価学会の行為が違法行為であることを認めました。 http://www.noanji-hokkeko.com/soka/geisha.html http://www.toride.org/gosei/gsqt.htm 【黒い手帳裁判】 提訴内容は大きく五つあるが、手帖奪取事件の前後に創価学会が私に対して行った具体的な人権侵害行為を整理する意味で、それを列挙しておく。 (1)2005年5月14日、学会青年部幹部五名が私を脅迫して、政治評論家の活動を中止させた。これは憲法で保障された表現の自由ならびに職業選択の自由を侵す違法な行為である。 (2)同年6月16日、学会幹部三名が私との会談の際、自宅を売却して二億円、三億円という莫大な金額の寄付をするよう執拗に強要した。 (3)創価学会は機関紙「聖教新聞」などで、私への誹謗中傷記事を継続して掲載した。これは名誉毀損にあたる。 (4)身元不詳の多数の人間による監視・尾行を行った。 (5)手帖持ち去りと家探しはプライバシーの侵害である。 録音されたデータが裁判で公開されて、彼らの魂胆が見えた。明らかに改竄されていたからだ。 ICレコーダーの音声データは、パソコンに取り込み、いかようにも編集できる。コンピューターに少し詳しい人なら音声データは容易に改竄できる。 ハイテク集団を持つ創価学会なら痕跡を残さず、データを編集し直すことなど、お茶の子さいさいだろう。 http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04s05.html http://cultbokumetsukonzetsu.web.fc2.com/04s07.html 【シアトル事件】 日顕氏がシアトルで売春騒動を起こしたとシアトルの創価学会員に嘘の供述をさせたもの。 売春報道があった、調書を取った、FBIに記録がある、などの嘘を機関誌に書いて誹謗中傷した。 事実の巡って、ロサンゼルス郡地方裁判所で争われたが、一審、二審とも、「日顕氏を追い落とすための謀略であることは明らか」として、創価学会の訴えを門前払いにした。 http://www.soka-news.jp/Seattle.html 【コーヒーカップ裁判】 創価学会員が寺院に預けた遺骨を引き取ったところ、預けた遺骨と違うとして寺院を訴えた裁判が全国で多発しました。 その一例の控訴審判決(仙台高裁・平成7年(ネ)161 号事件・平成7年12 月14 囗判決) では、寺院が学会員から預かった遺骨と引き渡した遺骨とは同一であると判断するのが相当であると認定し、寺院側か勝訴しております。  また、同判決で、学会員が「中身が違っていたとの抗議ないし問合わせの電話をしたのは、それから一ヶ月近く経っ」てからであり、学会員らの「了解し難い行動や、余りにも遅れた対応ぶりこそ、『取違え』により甚大な精神的苦痛を受けたと主張していることとつじつま が合わないと評すべきである」と厳しく断罪しました。  その後、この事件は最高裁でも裁判官全員一致の意見で寺院側の勝訴となっております。 (東京第二布教区発行 創価学会の皆さんへ) http://www.soka-news.jp/ikotusosho.html 聖教新聞ならぬ、偽造写真や誹謗中傷満載の”中傷ビラ新聞” ↓↓

    2019/06/19 07:32
  • 大阪 交番襲撃犯の目的とハプニング、経過

    TVでもいろいろ推測されていますが、いろいろの情報から犯人像や目的を想像してみました。下記1、2でどのように推測しますか? 1.最終目的:来たるG20でどこかの国の要人を狙って発射し、日本のセキュリティーのお粗末さを世界に知らせたかった。 そのために周到な計画と準備をし、奪った拳銃の動作も確認する必要があった。 2.経過と心境:TVで顔写真が広報され、父親からも息子だと連絡があり、自分も怪我をして、多くの足跡が防犯カメラで明らかになり大阪への移動も逃亡も困難に、もはや逃げきる可能性が薄くなったので人目に付きにくく、かって知ったる山林を経由でどこかに逃げようとした。

    2019/06/18 15:16
  • イージスアショアの会見での居眠りした人の今後

    居眠りはしないほうが良いが連日の激務で疲労困憊していたのでは。懲戒処分か何か受けるのでしょうか。

    2019/06/18 11:38
  • 秋田県知事はイージスアショア配備に賛成か?

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190610/k10011947651000.html 今は厳しい姿勢を見せていますが、自民党県連の支持を得て知事になっていますし、本来は配備に賛成なんでしょうね? イージスアショアが日本防衛の為というのは日本国民を騙すための口実で、本当はアメリカを守るためであることが色々調べてみると分かるのですが、秋田の県議会や市議会ではどういうレベルの議論をしているのでしょうか? 「防衛省の姿勢に誠実さがない」とかのレベルなのか、それとも「イージスアショアはそもそも必要なのか」「どこの国を守るためなのか」等のソモソモ論の議論はしていないのでしょうか? ソモソモ論を言うのは共産党だけなんでしょうか? 秋田市長はどうなんですか? よろしくお願いします。

    2019/06/17 20:32
  • 何故日本の警察って

    襲われても犯人を撃ち殺さないのでしょうか? 何のために拳銃を携帯してるのか…

    2019/06/17 18:00
  • 議員の一日の行動

    政治カテで同様の質問を出しているのですが、回答がないのでこちらで出してみます。 もし、日本国民が北欧並みに政治意識が高ければ、間違いなく日本共産党は第一党になり、政権運営を担う存在になっていると思うのですが、ところがご存知の通り日本国民の政治意識の低さというのは惨憺たるものなので、共産党は評価されず、少数勢力に甘んじさせられています。 で、こういう政治意識の低い国民相手に勢力を伸ばすにはどうすればいいのかと考えるのですが、ざっと見た感じでは共産党は内輪の結束だけに努力を注いでいるように見えるのです。政府の施策により被害を受けた人たちを訪問して励ましたり、支持者の集会に出席して演説したり、国会質問の準備をしたり、忙しく頑張ってはいると思うのですが、内向きなんです。もっと外部に働きかけて行かないとダメだと思います。一例ですが、山本太郎氏のように不特定多数の有権者に路上ライブで対話してますよね。 で、与党議員よりも共産党議員の1日の行動を知りたいです。外部に対する働きかけはやってるのか、内輪の会合ばかりに出ているのではないか。一人々々、ホームページを読んで調べるしか方法はないでしょうか? 大体こんなことをしている、と大まかでもいいのですが、議員の行動を身近で見て来られた方などの回答があれば大変ありがたいのですが・・・よろしくお願いします。

    2019/06/16 02:12
  • 制限速度30kmの自動走行車が走る

    制限速度30kmの道路をゴルフカートよりコンパクトな自動走行車が走る。 また大通りは自転車同様に隅を走る。 これでだいぶ世の中便利になり、暮らしやすい町が多くなる。 自動走行車は時速30km以下なら、子供が飛び出してきても、犬が飛び出してきても、鹿が飛び出して来ても、ほぼ事故はなく、人の運転より数段上の安全走行ができるところまで自動運転技術は進んでいるとのこと。 ただ上記はアメリカや中国の企業が開発した自動走行車の話。 コンパクトシティなどの都市政策を行っている地域や田舎町は上記の自動走行車が走ることで相当便利になると思います。 時速30kmで走る自動走行車、反対ですか? 自動走行車にお詳しい方、的確な反対意見や課題がありましたら書き込みください。 またはお詳しい方の推進意見としての課題などありましたら書き込みください。

    2019/06/15 17:56
  • 道路交通法の反則金、安すぎません?

    道路交通法の反則金、安すぎません? スマホ操作や速度違反など、故意で危険な運転についても、反則金も点数もはたいしたことなく、それを抑止するほどの効果が、道路交通法にないと感じています。 事故の際の被害の大きさを考えるとより厳罰にすべきですが、どうですか?

    2019/06/15 10:23
  • NHKは派遣業者と縁を切れ!

    派遣業者は歩合が欲しくて、気の弱そうな視聴者を脅迫したり嘘をついたりして契約を結ぶ そんなことを放任するな! NHK職員が自ら契約業務を行え! 視聴者の不平不満を受け止めろ! 椅子にふんぞり返ってないで、まじめにやれ! 以下の文は知恵袋に投稿されたものです ーーーーーーーーーーーーーーーーー アンテナが無くとも受信契約の義務は発生します。 裁判では視聴可能性があれば契約の義務は発生するとされました。 これは、地域が電波を受信出来てテレビを問題無く 視聴できる環境にあれば、テレビの有無、アンテナの有無に関係無く受信契約の義務は発生するということです。 「テレビは持っていません」は通用しません。 なので、契約を無視続ければ悪質として告発されます。 別にNHKが捜査する必要も無いです。 視聴可能な地域に住んでいるだけで受信料は発生するのですから。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー NHK理事はきちんと国民に謝罪して、方針を決めて国民に伝えろ! と思うのですが、ご意見ください

    2019/06/15 07:04
  • 個人情報になる?

    事前申し込み(名前、住所)の後、当日にアンケートで日付を書く欄がありました。これは、「他の情報と安易に照合することができることとなるもの」となり個人情報にあたりますか?

    2019/06/14 23:52
  • 年金報告書2000万円不足の問題ですが、何故金融庁

    年金報告書2000万円不足の問題ですが、何故金融庁が謝罪しなければならないのか。 報告書は正しく、何の謝りもない。 不安を煽るとか言うてる与党だが、今時国民は賢く、年金が足りないことくらい分かってる。 事実を報告し正しいアラームを出したのに、内閣にスケープゴートにされたのですよね。

    2019/06/14 22:12
  • 水泳選手は有名になれないでしょうか

    水泳選手でなく陸上で競技するスポーツ選手は、顔も体も見えるから有名人になれるけれども、水泳選手は顔も体の大部分も水にかくれて外から見えないから、有名になれないでしょうか。

    2019/06/14 11:25
  • 日本人にSOSを発信する周庭さん

    を見殺しにできますか? 香港で103万人大規模デモ https://www.sankei.com/world/news/190609/wor1906090018-n1.html の指導者が、日本人に救援を求めている 周庭さんの救援要請内容っ 1.香港デモ情報の拡散 2.日本政府への陳情 3.日本マスコミへの報道要求 4.野党等から攻撃を受けた場合の日本政府擁護 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00010008-huffpost-int

    2019/06/13 22:03
  • 週刊文春の犯罪行為が許されているのはなぜ?

    週刊文春記者による不法侵入、盗聴や盗撮、ストーカー行為などが公然と行わていますが、あそこに警察が介入せず放置状態なのはなぜですか? (ユーチューバーとかも真似しだすと思います。) 週刊文春記者による様々な犯罪が許されているのはなぜですか?

    2019/06/12 13:50
  • なぜ最近になって高齢者の交通事故報道が増えたのか

    交通事故による死亡事故は毎日のように起きています。ましてや、交通事故自体は日本のあらゆる所で無数に起きています。 なのに、最近になって高齢者の交通事故の報道が増えたのはなぜでしょうか?本当に高齢者による交通事故が増えたのか、それともマスコミが印象操作してるのか、どちらでしょうか?

    2019/06/11 23:16
  • マンハッタン計画でノーベル賞受賞者が多いのはなぜか

    第2次世界大戦におけるアメリカ等の原爆開発計画の「マンハッタン計画」に参加した科学者の中に、すでにノーベル賞を受賞していた人や、第2次世界大戦後にノーベル賞を受賞した人が多くいたのはなぜでしょうか。

    2019/06/11 22:06
  • 「公的年金だけでは2000万円の赤字」について

    95歳まで生きると公的年金+2000万円必要とやらで炎上しています。でもこの計算は65歳から厚生年金受給額が月額20万円で26万円生活費がいる場合に30年で2000万円赤字だという話で、これはかなり現実的なものだと思います。 厚生年金のモデル受給額の月23万円というのはむしろ絵空事で、20歳から40年間厚生年金に入る大卒なんていませんから、今回の審議会の答申はむしろ明確で正直だと思います。 (1)この報告書を受け取らない麻生大臣は一体何が気に入らないというのでしょうか? (2)2004年の100年安心年金のほうがはるかにインチキだと思います。どう安心だと言いたいのか調べたら100年後も現役世代の所得の50%支給するそうで。そんなの絶対無理だと思いますが。

    2019/06/11 19:47
  • 安倍首相の舌は何枚あるのですか?

    最早、我が国の首相に関しては、呆れ果ててまともにマジメに書く気がしなくなった。今回も揶揄のタイトルで失礼願いたい。 http://kenpo9.com/archives/6075 上記では、オリーブの木を立ち上げた天木氏が、拉致問題での安倍氏の二枚舌を批判している。イランにも2枚舌を使って来たし、この人に関してはむしろ1枚舌という方が珍しい。敵と味方と2極に分かれていると、どちらにもいい顔を出そうとする。 はっきりとコイツは敵にしてもいいと判断した場合は、北朝鮮に対していたように居丈高になる。 過去には第三世界というのがあったが、もし3極に別れた場合は、当然3枚舌になるんでしょうね? 世界のリーダーで、アベ首相のように2枚、3枚の舌を持っている人間がいたら教えて下さい。その人と安倍首相との共通性を研究してみたいと思います。

    2019/06/11 06:25
  • 最近、世界が混沌としてるのは

    近年世界が混沌としてるのは、既存の政治体制や経済体制が行き詰まってるからですか?

    2019/06/10 19:07

ピックアップ