『材料・素材』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
8384件中 261~280件目
  • PTFEについて

    耐熱用として使用を考えてますが 耐熱が350度あたりのようです。 それ以上は分解されるらしい シースヒーターの周辺で使用します。 場合によってはヒーターに触れてしまうかもしれません ヒーター表面温度は約650度 PTFEがヒーターに接触してた場合 どんなことが起きるのでしょうか 溶けることはなく炭になるのでしょうか?

    2018/10/17 23:55
  • フランジのタングについて

    ラージタングとスモールタングの違いを教えて下さい。

    2018/10/16 17:11
  • 材料について

    取引先の材料メーカーより、アーク材(ARK材)を使用していると聞きました。 溶接なので使用するアーク棒かと思ったのですがそうでは無く、金型などにも使用されているそうです。 このアーク材(ARK材)について教えて頂ければ助かります。 よろしくお願い致します。

    2018/10/16 15:56
  • 桐ベニヤに塗るもの

    大きくて厚い桐ベニヤを持っています。これをそのまま机にしようと思います。 当然ながら、何かを塗らないと、飲み物をこぼしたときに目立つシミになってしまいます。 何を塗るのがよいでしょうか? ニスで固めるのは好きでありません(手触りが冷たくなるので)。ビニルを敷くのもいやです。桐の柔らかい手触りのままがいいです。 色は明るいままのほうがいいです(せっかく白っぽく明るいので、暗い色にしたくない)。 桐は柔らかいですが、表面を固くしたいという気持ちはありません。柔らかいままでいいです(パソコン机なので、多少の凸凹ができても構わない)。 お知恵を貸していただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

    2018/10/14 13:02
  • 清掃用具

    φ5mm程長さ200mmカーブ20度が2箇所のSuS管清掃用に 詰まっており汚れの硬さは針金突っ込んで叩いても貫通できないレベルです 電動ドリルを使って回転できるブラシか ドリルを探しています。 汚れを貫通できる何かお勧めのものはあるでしょうか。

    2018/10/14 08:13
  • 極厚パイプ

    t:90~t:110の板厚で内径470のパイプの製造は出来るでしょうか?長さは450程です。当然溶接構造になると思います。

    2018/10/13 14:54
  • 鋼材の圧縮強度について

    基本的な質問で申し訳ありませんが、回答の程どうぞよろしくお願いいたします。 鋼材の圧縮強度についてです。 引張り試験により求められる応力とひずみの関係では、初めは弾性変形、降伏点に達するとそののち塑性変形しますが、 圧縮をかけていった場合も、同じようにどこかで降伏し、塑性変形を始めるのでしょうか? ナットのような形状のものを圧縮する場合の話についてなのですが、、、 基本的な話になりますが、どうぞよろしくお願いします。

    2018/10/11 13:09
  • ノンアスベストパッキンについて

    NBRゴムと比べるとアスベスパッキンの方が硬いですよね アスベスパッキンの特徴として使用箇所の強度とかは気にした方がよいのでしょうか。 それとも無視できるレベルでしょうか 使用箇所は、樹脂部品と金属フレキ間で使用します

    2018/10/11 00:10
  • ステンレスの強度について教えてください

    ステンレス(SUS304)の製品の中で 板厚1.5mm φ17mmほどの所に 2.9MPaの水圧がかかる部分があります。 このまま使用すると 破損してしまうのでしょうか? 強度計算ができず困ってます。 どの程度の水圧までが許容範囲なのかも教えていただけないでしょうか よろしくおねがいします。

    2018/10/10 17:11
  • 円筒金属の熱膨張について

    熱膨張について、ご教示願います。 温度が上昇すると円筒金属は外径、内径共に膨張しますが、 外径が膨張できない場合、膨張の仕方はどのようになりますか? 金属の種類は問いません。考え方、計算の仕方がわかっておりません。 よろしくおねがいします。 例えば 外径500mm、内径250mm、長さ1000mmの円筒金属が内径500mmのブロック内にある場合(円筒金属とブロックとの隙間は0mm、 円筒金属の長さ方向はブロック内にはない)、円筒金属の温度が20度→100度に変化し、 ブロックは金属の種類等が異なり熱膨張しないと仮定した場合、円筒金属の内径寸法、長さはどのように変化しますか? また、上記円筒金属の長さ400mmから600mmの間は円筒金属の外径が499mmでブロックとの間に隙間がある場合、円筒金属の外径は膨張できるので、 円筒金属の内径はその部分のみ変化しますか?

    2018/10/08 23:47
  • グリスについて

    樹脂の細かい削りカスが回転摺動部に入り 摩耗してしまいます。 降りかかること前提でお願いします。 そこでグリスを使用すれば 摩耗を大幅に減らせるのではと考えていますが 社内にグリス使うと削りカスがひっついてヤスリみたいになるというのですが グリス無しでも摺動部に入りこんでるから 関係ないと思うのですがどうでしょうか? ちなみにグリス使うことによる負荷の軽さとかは関係ないです。

    2018/10/06 12:13
  • 集水桝がDcと表記されていますが何の略称ですか?

    土木系図面で 集水桝がDcと表記されていますが何の略称ですか? または語源は何ですか?

    2018/10/06 00:18
  • 樹脂の強度

    振動する機械のカバーにポリカーボネート(PC)を使用しています。 1~2年前に出荷した機械のボルト固定部付近からの割れの不具合が発生していますが、 それ以前の物には不具合は発生していません。 また、製造元は特に指定はしてはいません。 そこで、質問なのですが。 1、最近割れが発生した理由は、製造元が変わった可能性があるのでしょうが。   購入先商社はいくつか変わっています。 2、PCは曲げ、耐衝撃製が優れていると聞いているのですが、振動の様な繰り返し応力   には弱いのでしょうか。(他の樹脂に比べてのことですが) 3、透明性を無視すれば、歯車によく使用されるポリアセタール(ジュラコン、デルリン)   の方が割れに対して有利なのでしょうか。 4、大きなワッシャーを使うのは有利と思のですが、いかがでしょうか。 以上、よろしくご教授願います。

    2018/10/05 15:08
  • 無水フッ酸移送用ポンプについて

    無水フッ酸移送用のポンプを探しています。 無水フッ酸を製造・販売しているメーカーの方や、無水フッ酸を現在取り扱いを行っている方がいらっしゃれば、どのポンプメーカーのどんなポンプ(型式)を使用されているか、教えて頂けますか?

    2018/10/05 11:06
  • 鉄の成形収縮率

    始めまして。 鉄の冷間鍛造における成形収縮率を知りたいのですが、 わかる方はいらっしゃいませんでしょうか。 鍛造金型の設計の参考になる資料が無く 困っております。 宜しくお願い致します。

    2018/10/04 13:33
  • 陸屋根の合板にはコンパネが良いでしょうか?

    2x4で作った陸屋根が経年変化で中央が凹んできて、防水剤では雨漏りが治らない状態になったので勾配を大きくする大改造を計画しています。 陸屋根材としては、黄色いウレタン塗装のコンパネT12か、構造用合板T12ではどちらが良いのでしょうか? 材料費や寸法は無視で、どちらでしてもウレタン塗装してトップコートで仕上げるつもりでいます。 ご意見をお聞かせください。

    2018/10/03 14:02
  • 卓上三面鏡を探しています

    先日、某ホテルの部屋に、とても便利な卓上三面鏡ありました。大きさはおよそ縦20センチ横30センチくらいで、重さは500グラムぐらいでした。折り畳み式で、開くと、片側の鏡は縮小して映り、反対側の鏡は拡大して映るようになっていました。また、三面鏡全体が、中心を軸にして360度回せるようにもなっていました。これを使うと、普通の三面鏡以外に、顔全体を見たり、顔のある部分を拡大してみたり、鏡を回すことによって、頭の上を見たり、あごの下を見たりすることもできます。これが欲しくなり、ホテルのフロントに尋ねたところ、「にXり」から調達したとのことでした。そこで、早速、その店に行ったところ、同じ形のものが販売されていましたが、残念なことに、拡大・縮小ができない普通の品物でした。お目当ての品物の有無を尋ねたところ、そのようなものは取り扱っていない、とのことでした。 どなたか、お心当たりの方は教えてください。異なるメーカーでも結構です。

    2018/10/03 09:06
  • 加工や溶接

    旋盤またはフライス加工、溶接を体験できるセミナーやイベントをご存じないですか?

    2018/09/28 00:01
  • 食品用グリスを探してます

    回転軸受けに食品用グリスを使用したいのですが 粘土の高いのを探してます 良いものはありますでしょうか? 粘土硬いのを選びたい理由は、長期に渡りグリスが残留して欲しいためです。

    2018/09/27 12:47
  • ppへの塗装

    ポリプロピレンに塗装が必要になりました。 塗料と塗装方法を教えてください。できるだけ丈夫な塗装が必要です。

    2018/09/25 14:17

ピックアップ