次へ  ]
43052件中 41~60件目
  • モーメント計算

    下の図のような回転フリーなかぎ型の梁にPの力を加えたときにM2を求めたいのですが、どのように考えればよいでしょうか? ご指導のほどよろしくお願いします。

    2020/03/24 11:22
  • テーパーパイプ梁のたわみ計算について

    はじめて質問します。 テーパーパイプ梁のたわみ計算の方法を教えていただきたいです。 荷重条件は両端支持中央集中荷重 長さL 荷重P 断面二次係数は3次関数的に表せられるI(x) ヤング率Eとします。

    2020/03/23 17:25
  • 溶解ガラスの流出時温度について

    あるガラスを原料から調合して、溶解炉で溶かしているのですが、設定温度1,360℃に対して溶けたガラスを流出させる時の温度が1,410~1,420℃くらいになっていたら問題がありますでしょうか。申し訳ございませんが、ご教授ください。

    2020/03/23 16:56
  • 真鍮の酸洗いについて

    初めて質問いたします。 図面中に(材料は真鍮C3604)、「酸洗い」と書かれていたり、 「キリンス処理のこと」と書かれたりしているのですが、 図面を描いた人に聞くとどちらも同じことを指していると言います。 1.キリンス処理は化学研磨と聞いていますが、通常はキリンス処理とだけ指示した場合でも、加工屋さんが気を利かせて変色防止処理まで行ってくれるものでしょうか。 2.もし1が曖昧な間違った指示である場合、キリンス処理後、酸洗いとか、変色防止処理とか指示することになりますが、適切な言葉としては「変色防止処理」なのか、「クロム酸洗い」なのか、図面中で適切な指示としては何と書くのでしょうか。 (クロム酸を特定するものではなく、変色防止処理ができていれば薬剤はなんでも構いません。) 業務を担当されている方、ご教示願います。

    2020/03/23 14:27
  • アクティブクランプ回路について

    リレーの逆起電力からFETを守る方法として、アクティブクランプ方式というものがあると知りました。 ゲートドレイン間にツェナーとダイオードを直列に接続する(画像)のですが、このダイオードの役割は何でしょうか。 過電圧保護であればツェナー電圧で対応できると思います。

    2020/03/23 14:26
  • フリーホイールダイオードの原理

    リレーなどの誘導性負荷に対して、電源をFET等でスイッチする場合に、OFF時の逆起電力対策としてリレーコイルに並列にダイオードをつける方法があると習いました。 その、動作原理を教えていただけますでしょうか。 自分が今つまづいている部分は、ダイオードの向きです。 逆起電力がマイナス電圧に対して電源電圧はプラスなのに、ダイオードはカソードが電源向きになっています。 これだとダイオードに電流が流れないのではと思います。

    2020/03/23 14:16
  • ハミルトニアンはどのように使われるか

    ハミルトニアンは,機械工学・ロボット工学の分野でどのように役立つのでしょうか? ラグランジアンは,例えば,機械やロボットの運動を解析もしくはシミュレーションする時に運動方程式を導出するのに大変便利ですが,ハミルトニアンは何に役立つのか知りたく質問しました. よろしくお願いします.

    2020/03/23 13:02
  • インローの深さ

    インローの深さはどうやって決めるのでしょうか?

    2020/03/23 11:47
  • GT Designer2 画面作成(折れ線グラフ)

    教えて下さい。 三菱GOT画面A900を使用し、作画ソフトGT Designer2にて折れ線グラフを表示させようとしています。また、折れ線グラフと重ねて自分で作った部品表示(ワード)を表示させようとしています。部品表示(ワード)とは横線(赤色)のことで、自分で数値を入力し基準となる横線(赤色)を表示させるといったものです。 数値を入力し横線を表示させると表示するのですが、そのまま違う画面に切り替え再度、折れ線グラフの画面に戻ると先程、数値を入力していた表示していた横線が消えてしまっています。グラフに隠れてしまっているようです。グラフ表示の順序を最後面にしてみても横線(赤色)がうまく表示できません。 アドバイスをお願いします。

    2020/03/23 10:42
  • ラダー問題

    回答お願いいたします。ラダー図にしてください。重量制御接点M70より流量の過不足大、小を判断してモーターの接点値D19を変更する回路。計り重量はD8,目標重量はD6その差をD10として重量比較値とする。重量比較値がK10より大きい場合は過不足大としてT72を動作、K10以下の場合は過不足小としてT73を動作させる。それぞれの確認時間は1秒とする。1秒おきにフリッカするタイマー接点T30を設け、T30によりモーター設定値D19は1秒おきに設定値が調整されるようにする。過大の時はD19をK5減少、不足大の時はD19をK5増加させる。同じように過小の時はK1減少、不足小の時はK1増加させてD19を自動調整することにより流量を一定に保つ回路。すみません。宜しくお願いします。

    2020/03/23 10:14
  • メッシュが小さすぎることによるエラー?(FEM)

    現在、Marcを使って衝撃吸収のシミュレーションをしています。 メッシュが小さすぎるデメリットは計算コスト以外に何が考えられますでしょうか? というのも、メッシュサイズを変えて、いわゆるGrid convergence studyをしているのですが、途中までは精度が良くなるのに、さらに小さくすると、シミュレーション結果がおかしくなります。(添付の画像:メッシュを細かくして要素数を上げていくと実験結果に近づきますが(8000まで)、要素数が18000になると途中で終わっているような見た目になります。) ソフトウェア上では、警告もエラーもありません。境界条件、材質の情報等、メッシュサイズ以外の設定は全て同じです。 衝撃を与えるのに「テーブルと座標系」で変位と時間を定義しており、メッシュサイズの違いでこのような結果の違いが生じる原因が推測できません。 宜しくお願いします。

    2020/03/23 07:32
  • コンデンサの交換

    マザーボードのコンデンサが膨らんできたので、 交換しようと思っています 6.3V1,000μFの物がついています。 家にたまたま6.3V1,800μFの物があったのですが この電気容量が大きいものは使用しても大丈夫でしょうか? くわしい方いらっしゃいましたら、 教えてください。 よろしくお願いします。

    2020/03/23 00:17
  • 安全率

    天井からφ30のステンレス棒が2本ピッチ800mmで伸びています。 その先にt20mm×D120mm×W900mmのアルミ板がネジで止まっており、ブランコのような形になっています。 板の中心には9kgの物体が乗っています。 この時アルミ板を止めている、ボルトのサイズや長さはどのように考えたら良いでしょうか? 計算方法を教えて下さい。 A2-70のボルトを使用するとします。

    2020/03/22 22:38
  • 一定時間経過すると自動で切れる家電の仕組みは?

    我が家のホットカーペットは、火災防止のため3時間で切れます。 どのような電気回路でタイマーの機能を実現しているのでしょうか? 電気回路の細かいことは分からないのでイメージで教えてください。

    2020/03/22 05:26
  • 再質問

    ご指摘を頂きましたので、下記に絵を足し再質問させて頂きます。 昨日ボルトの径と本数について書かせて頂いたと思います。 色々混乱しているので、精査させて下さい。 まず… (1)せん断応力とは、材料にズラす力が働いた時に発生する応力で、ネジ山に発生するせん断応力=丸棒に垂直に力を加えて発生したせん断応力ですよね? 何かの本に「棒材に垂直に力を掛けた時の応力」と記載されていました。 (2)先日の質問を理論的に理解しときたいので、コメントをお願い致します。 問題が… 天井に吊るした板に板金箱32kgをボルトで固定した時に、ボルトの本数と太さはという問題でした。 結果的に、極小さい結果なので、コスパや蹴飛ばした時にというお話でした。 実際に使用する式はτ=F/(πD L)で、D=M6で L=3mmだった場合は、τ=320÷(18π)=5.65N/mm2 許容せん断応力から径を求めるなら、A2-70の引張強度は700/mm2。許容せん断応力は引張の0.6~0.7なので、420~490N/mm2。 D=F/(τπL)=0.08mm…??これはあっていますか?

    2020/03/21 21:13
  • 精査させて下さい。

    昨日ボルトの径と本数について書かせて頂いたと思います。 色々混乱しているので、精査させて下さい。 まず… (1)せん断応力とは、材料にズラす力が働いた時に発生する応力で、ネジ山に発生するせん断応力=丸棒に垂直に力を加えて発生したせん断応力ですよね? 何かの本に「棒材に垂直に力を掛けた時の応力」と記載されていました。 (2)先日の質問を理論的に理解しときたいので、コメントをお願い致します。 問題が… 天井に吊るした板に板金箱32kgをボルトで固定した時に、ボルトの本数と太さはという問題でした。 結果的に、極小さい結果なので、コスパや蹴飛ばした時にというお話でした。 実際に使用する式はτ=F/(πD L)で、D=M6で L=3mmだった場合は、τ=320÷(18π)=5.65N/mm2 許容せん断応力から径を求めるなら、A2-70の引張強度は700/mm2。許容せん断応力は引張の0.6~0.7なので、420~490N/mm2。 D=F/(τπL)=0.08mm…??これはあっていますか?

    2020/03/21 16:26
  • 調湿材

    ゼオライトなどが売られています。 多孔質が湿気を吸排出することで湿度を一定に保つというようなことが書かれていますが、一定とは具体的には何度に保たれるのでしょうか? そういうことがどこにも書かれていないので購入を躊躇しています。詳しい方ご存じの方がいればご教授ください。

    2020/03/21 16:03
  • システムマクロAのヘリカル切削について

    お世話になります。 古いNCフライスでのヘリカル切削プログラム教えていただけないでしょうか? 現在安田YBM-100J(電源ファナック3M)という古い機械で機械加工をしています。 G3X30.R30.Z-1,0F800というふうにRとZを指令するとアラームになってしまいます。 なのでいつもはコンタリング加工で加工していますが時間も手間もかかるのでマクロを作成してヘリカル切削出来ないでしょうか? マクロ初心者でプログラム教えて頂ける方宜しくお願いします。 仕様 ファナック3M、システムマクロAのみ使用出来ます。R.Z同時指令不可です(G1で3軸同時指令は可能です)

    2020/03/21 13:17
  • ボルト、ナットの材質について

    材質について質問です。 10705BUという材質と10705ADという材質の違いを教えてくだい。

    2020/03/21 12:39
  • ジグ研でのおねじ加工について

    超硬材にM8のおねじを加工したいため、ジグ研で手持ちのめねじ用電着タップで加工テストしてみましたが、寸法まで切り込んでもネジがうまく切れませんでした。 電着タップの角度を測ると50度で出来ており、おねじ加工に使うには角度が鋭角すぎたのが原因でした。 めねじ加工でのヘリカル移動と、おねじ加工でのヘリカル移動では、砥石の当たりが変わるため、おねじ加工用の角度にした砥石が必要になってきます。 おねじ加工なので、砥石は大きな径(外径φ20ぐらい)でソロバン珠のような台金を作成し、電着加工を社外に依頼しようと考えています。 そこで質問ですが、得たいワーク寸法(M8なので、簡易的にφ8)と角度(60度)、ヘリカルのピッチ(M8並目なのでP1.25)と砥石径(φ20)から、砥石の角度を何度にすればよいか計算する方法はありませんか?

    2020/03/21 12:30

ピックアップ