次へ  ]
43052件中 161~180件目
  • 金属の衝突試験・FEMについて

    実際に衝突試験をしたことはなく、大学の講義でFEMのソフトを使いシミュレーションを行ったのですが、疑問があるため教えていただきたいです。円柱の鉄材にさまざまな衝撃を加え、どのくらい縮むかをシミュレートしています。 (1)実際、どうなるのか? 参考文献をさがしているうちに、筒状の金属の衝突試験結果が2種類あることに気づきました。1つは左のように、片方の端側だけにしわがよっていくもの。もう1つは右のように、材質全体にしわがよるもの。実際に金属(鉄)を扱うとどうなるのでしょうか? 試験の条件によるのでしょうか?その場合、何がこの違いに影響するのか知りたいです。 (2)初期不整を設定することで、左のように片側だけにしわが寄るシミュレーション結果になることは手順として分かるのですが、初期不整について調べると「微小な凹凸」などとあります。小傷や切削時の不完全さは片側に寄ると思えないので、どうして初期不整を設定することで上記のような結果になるのか理解したいです。 宜しくお願いします。

    2020/03/03 02:22
  • エアーブロー流量と吸込み流量

    すみません。 質問が間違っていました。 上面が空いた1000mm角の鉄の箱の中に水滴のついたワーク(φ50×長さ100mm)を入れて、上から蓋をします。 ※蓋はロックします。 ワークを箱の中でエアーブローを出来るようになっていて、エアーブローノズルがワークの長手方向に左右、5個づつ付いており、更に箱の背中側には、排気ダクトがついており、ミストコレクターで吸い出す用になっています。 エアーブローをさせて、中のワークの水滴を落とす時、中のエアーブローの吐出流量とミストコレクターの吸込み流量は1:1にしておけばよろしいのでしょうか? ミストコレクターで吸わなけれれば、当然箱の中は、エアーブローの空気によって膨張して、蓋が吹っ飛びますよね?

    2020/03/03 02:03
  • モーターコアの防錆処理

    以前(2009年)にあった質問と同じ内容になりますが、再度質問させて頂きます。 モーターのコアに一般的に塗られている黄色っぽいニスの様な塗料(コアの防錆用)について、どの様な物なのかをご教授願います。(可能であればメーカ、材料名なども) また、その他モーターコアの防錆についても教授願えれば幸いです。

    2020/03/03 00:31
  • 圧力センサーと残抜き3ポート弁

    3点セットについている、残抜き3ポート弁と圧力スイッチの不要・必要はどう判断すれば良いですか?

    2020/03/02 22:45
  • エアーブロー流量と吸込み流量

    100mm×100mm×100mmの金属の箱の中に上からワ-クを入れて、上をフタします。 ワークの周りにはエアーブローノズルを設け、エアーブローをしようと思います。 フタをした状態で、エアーブローを続けると、空気体積が増え、フタが吹っ飛ぶらしいですね。 フタが吹っ飛ばないようにするには、エアーブロー流量と同じ流量を吐き出せばよいのですか?

    2020/03/02 22:42
  • 運動エネルギー

    ワークに加工部品の先端(ホーン)が衝突する時の運動エネルギーについての質問です。 超音波溶着です。ホーンはカムのフルストロークで50mm前進しワークに当たってストップします この加工にはワークへの加圧機構が必要です。 定圧シリンダーをバネの代用としてホーンとカムの間の駆動伝達レバーに設置しています。 カムのストローク端でシリンダーを1mm程度たわませワークに加圧する機構としています。 シリンダー内径がΦ20で圧力が0.2Mpaですので ワークに加わる圧力は62.8Nとなります。 ワークにホーンが衝突するときの速度は100mm/sです このときの運動エネルギーは単位をN→kg mm→m換算し J=1/2×6.4(kg)×0.1二乗(m/s) で0.032Jで正解でしょうか? 運動エネルギーは上記のように、加圧しワークにぶつける場合と、単なる固形物(例えば鉄の塊)をぶつける場合とで、計算式はわかるのでしょうか? よろしくお願いいたします

    2020/03/02 21:21
  • ファナックアラーム300原点要求

    アブソリュートパルスゴーダー仕様でNC 電源をオフすると、原点が消失してアラーム300が発生します。アブソリュートパルスゴーダー用のバッテリーは交換しているが、発生します。 パルスゴーダーコンデンサが劣化しているのでしょうか?その他原因として、考えられる要因はあるのでしょうか? ご教示をお願いします。

    2020/03/02 20:29
  • 室内の温度上昇に必要なエネルギー

    2,000cbmの密閉室内があるとして、ここに冷房能力25kWの冷房機を稼働させた場合、時間当たりで低下する温度は何度かを計算するにはどのようにすればよいでしょうか。 現時点での室温は20℃であると仮定します。 よろしくお願い致します。

    2020/03/02 19:58
  • 現場での制御理論の使い方

    実際に現場で制御理論を使った経験がある方に質問します。私は大学で制御工学を一通り学びましたが、まるで木を見て森をさまよっているようで全体が理解できず、制御理論がどのように現場で使われているのかいまいち想像ができません。以下の点を中心に、現場での制御理論の使い方についての経験を差支えのない程度で教えてください。 ・どのような現場で制御理論を使いましたか? ・どのように制御理論をつかいましたか? ・制御理論のうちどのような手法を使いましたか? (古典制御、現代制御、モデリング、伝達関数、安定性判別、ボード線図、ラプラス変換、Z変換等) ・どのように実装しましたか? (理論と実装の間にギャップがあり、実装がよくわかりません。ラプラス変換で表現した伝達関数をZ変換し、それを差分方程式で表現してプログラミングする方法が使われているらしいのですが本当でしょうか。) ・その他、現場がわかるアドバイスはありますか?

    2020/03/02 13:07
  • JWCADで、角度が不明な線がある際の作図方法

    簡単な図面ですが、完成図を添付させて頂きます 添付した図面の、寸法値85の斜め線の角度が不明とします。 正確に寸法・角度を算出して図面を作成したいのですが、どう作図していけばいいでしょうか?

    2020/03/02 11:59
  • 湿度計測

    デジタル時計についてるものや、デジタル湿度計などありますが、2,3こ並べると大体5から10%ほどずれがあります。 普段湿度など多少ズレていてもわからないしどうでもいいのですが、正確に測定したい場合はどうすればいいのでしょうか? また正確性を検証する方法はありますか?

    2020/03/01 16:02
  • 軸力の考え方について

    添付画像のように、PP材のボス形状にAL折り曲げの部品を M4のタッピングスクリュにて締め付け固定した際の AL折り曲げ品の表面(座面側)に発生する荷重を求めたいと思っています。 考えていたのは締め付けトルクから 軸力(軸力=締め付けトルク/トルク係数・4.0(呼び径))を求めて ÷2すれば表面に発生する荷重は求められるのでは?と考えていましたが そもそも軸力はスクリュ部に発生するものなので形状の表面に 発生する力ではないのでは?とも思いました。 そこでお聞きしたいのが、軸力はあくまでのスクリュ部のみに発生する力なのか それとも二枚を抑えつける力なので表面と裏面に発生する力として 考えればいいのかどちらになるのでしょうか? またそもそも表面に発生する荷重として軸力にて算出するのは 合っているのでしょうか? 初歩的な質問かもしれませんが宜しくお願いいたします。

    2020/03/01 12:44
  • ストッパー構造

    プレートを90°起こしてストッパーとなる構造を考えています。 電源はon,offだけで通電時は90°起きた状態を保持しなくてはなりません。 off時は0°にもどります。 プレートに掛かる力は大きくありません。 大きさも100mm×50mm t=3mmくらい。 通電時間は30分~60分程度です。 ロータリーソレノイドを使ってoff時は戻りバネを使って戻す構造を考えていましたが保持時間がネックで使用できませんでした。 コストの高い部品を使用しなくてもできるような気がするのですが息詰まっています。 アドバイス頂けないでしょうか?

    2020/02/29 23:02
  • 信号処理の線形応答システムについて

     添付図の線形システムが、もし風呂場のエコーだとしたら、入力信号の   x(t0)s~(t-t0)   x(t1)s~(t-t1)   …… とは、時刻 t0、t1 に強さx(t0)、x(t1)で(つまり強さを変えて)手を叩くことを意味していると考えていいのでしょうか。

    2020/02/29 09:02
  • ダイヤモンド電着#60 摩擦係数

    クランプ治具とワークの保持力を計算したいのですが、 ダイヤモンド電着している場合の摩擦係数が分からず計算出来ずにいます。 治具にはダイヤモンド#60を電着 磨耗具合により摩擦係数が変化すると思いますので 粒度による摩擦係数も知りたいです 宜しくお願いします。

    2020/02/28 22:11
  • SCM440板材のミルシートにHバンド表記無い

    本当に困ってます。 客先よりSCM440H使用との指示でしたが、 製品の形状上SCM440板材で加工しましたが、Hバンドが無いので不良と言われております。 SCM丸棒焼入れ保証のHバンド表記されない物も見かけている気がするのですが。 板材には適用されないのでしょうか?

    2020/02/28 20:11
  • モーターを制御する機械

    200Vのロータリポンプを動かす際、電圧は間に合っているのですが、 Nゲージの電車を動かす要領で、モーターをダイヤルで30% → 60% → 100%の回転に制御する装置みたいなものを探しています。 またはダイヤルなしでも、ゆっくりの5秒くらいかけて、モーターが100%の回転に到達する仕組みでも構いません。 機械に詳しくないのですが、出来るだけ安価で複雑でない機械があれば、アドバイスをいただければ幸いです。

    2020/02/28 20:07
  • 実験による音響インテンシティの計算法

    2マイクロホン法で音響インテンシティを計算する方法があります。音響インテンシティは音圧Pと粒子速度Uの積ですが、長らく粒子速度Uを測定する方法がなかったので2マイクロホンの圧力の差分から計算で定めていました。ここで2マイクロホン法のクロススペクトル法について教えてください。 通常PとUのクロススペクトルの虚数部をインテンシティとしていると思います。これはPとUが90度位相が違う事を仮定していると思います。 しかし実際には振動面(発音部)近傍で流体が振動面に拘束されて付加マスになってしまうためUの位相がPと同じだったりするなど、空間内のPとUの位相差は90度とは限りませんし一定でもありません。おそらく近傍ならクロススペクトルの虚数部、遠方なら実部を使うことになるでしょう。中間は粒子速度を直接測るか2マイクロホンの圧力差分を直接積分するしかありません。 一般に振動面からどのくらい近ければ虚数部(音の波長との比?、空気のポアソン比との比による?)、どのくらい遠ければ実数部を使うべきなのか、教えてください。

    2020/02/28 16:55
  • 7pinの丸形コネクタに銅線を配線したい。

    写真の様な丸形コネクタに銅線を結線したいです。 この場合中継機のようなものは必要でしょうか? また、半田付け以外にも結線する方法はあるでしょうか? 最悪丸形コネクタ部分を切って、中の銅線同士をそのままつなごうと思うのですが、そのようなやり方は可能でしょうか? 電子工作に疎くて、お力添えをお願いしたいです…。

    2020/02/28 14:06
  • アルミやステンレスの溶接について。

    アルミやステンレスの溶接について。 アルミやステンレス で、仕事に使うものを作りたいと思っています。 溶接は、資格を取る講習に行こうかと思っています。 アルミやステンレスを初心者がやる場合、 どのような機材や工具が必要でしょうか。 初心者なので、はじめはアルゴンガスなどを使わなくて、棒溶接でできたらいいなと思っています。 TIGのほうが仕上がりが綺麗になるでしょうが、強度が出てれば見栄えは二の次と考えています。 200vの電源はあります。(4本の差込) よろしくお願いします。

    2020/02/28 12:36

ピックアップ