次へ  ]
43081件中 361~380件目
  • 会社の勉強会の課題について、お力を貸してほしいです

    私は自動車部品関連の会社に勤務しているのですが、最近勉強会みたいなものを定期的に開いており、 ㅤ 次回の講習にて講師の方に宿題を出されています。【ㅤ】を埋めて発言しなければいけません。 ㅤ お力を貸していただけないでしょうか? 「安全とは、全員が怪我することなく作業できる【ㅤ】を整えること。」 「工場において、安全は【ㅤㅤㅤ】べき事柄です。安全が確保できない職場は生産の課題である【ㅤ】【ㅤ】【ㅤ】を満足させられません。」 以上です。分かる方おられましたら、ご教授いただけないでしょうか?何卒宜しくお願い致します。

    2020/01/29 00:25
  • 管内における熱移動について

    こんにちは  至急誰か教えていただけませんか。 外径4mm,内径3mm、長さ460mmの真鍮パイプがあります。 そしてその中を265℃の工業用油が通ります。入口から出口まで の温度差を求めています。 できれば公式もよろしくお願いします。

    2020/01/28 20:13
  • DC12 電圧計テスターは、リレーが必要?

    アマゾンに売っている、 赤LED ディスプレイ ミニデジタル DC4.5v-30v 電圧計テスター0.36インチ 電動オートバイ電圧計 は、自動車などにつける際、 『バッテリー直結だと、放電してまってるのです』が、 リレーを別に購入しなければだめのでしょうか? お願いします。

    2020/01/28 18:42
  • アクリルの汚れの落とし方

    アクリルの接着剤を使っていたのですが、下にマスキングテープを貼って接着していたら、剥がした部分が汚れてしまいました。この汚れは、どのようにしたら取れるでしょうか。制作物のため、綺麗にしたいです。

    2020/01/28 03:21
  • チェーンブロックの保守点検について

    取引先の成形メーカーに行ったときに気になったことがありました。 お詳しい方お願いします。 その成形メーカーでは金型の成形機への取り付け、取り外しにチェーンブロックを使用していました。 チェーンブロックは定格0.5トンの手動式、成形機に付帯のものでした。 金型は300kg以下のものばかりで、 成形機への取り付け、取り外し作業は週に一度あるかないか、月に多くて4回ほどだそうです。 そのため、普段は使用前に無荷重でフックの上げ下げをしての音や抵抗の確認、 さらにフックからアイボルトが外れないかを確認するくらいで、 定期点検は特にしていないと言っていました。 年次のオーバーホールや、歯車への油差しなどは使用頻度が高くないので、そこまで徹底していないらしく。 どう思われますか? 自分たち自前で点検しないなら、例えば年次で製造メーカーの保守点検は受けるべきとかありますか? 宜しくお願い致します。

    2020/01/28 00:53
  • チェーンブロック

    オークションで購入したチェーンブロックがUPの方向には巻けますが、DOWNの方には巻けません、中のツメは二つ有り同じ方向に掛かる様になっていますが、不良品なのでしょうか。

    2020/01/27 23:09
  • 横中 NCプログラム 回転面盤 フェーシング加工

    東芝NC横中で回転面盤を使用し、NCプログラムにてテーパー加工、ねじ切り加工等を行いたいです。 NCプログラム作成ソフトはありますか? NCソフトウェアの開発会社はありますか?

    2020/01/27 22:15
  • RaspberryPiの5Vピンのプログラム制御

    RaspberryPiの2番や4番のピンを使って5Vの通電をソフト上で切り替えたいです。 トランジスタを使うことでできるようなのですが、あまり詳しくなくご説明いただけないでしょうか。 5VでLEDを光らせるのが目的で、現状の知識は3.3VのLチカができる程度です。 通常は切断されており、プログラムを動かして通電と切断を制御できるとありがたいです。 方法はどんなものでも構いません。 よろしくお願いいたします。

    2020/01/27 20:05
  • ハードクロムメッキ 小径穴のマスキングについて

    ワーク外観にハードクロムメッキする際の Φ0.4~Φ1程度の小径穴にメッキが施されないようにするためのマスキングに苦労しております。 現在は小径穴にゴムを無理やり詰めて作業をしているのですが、 とても入れにくくすごく手間取っています。 また、メッキ液がマスキングした小径穴からワーク内部に侵入し、 ワーク内部が錆びてしまうことも多々あります。 このような小径穴のマスキングに良い方法、 良いマスキング材などがありましたら 教えてください。 よろしくお願いします。

    2020/01/27 18:53
  • 高さの求め方をご教授願います。

    以下の状況での高さと長さの求め方を理論を含め解りやすくご教授願います。 直径30cmの丸棒に100ミクロンの紙を巻きます。 この紙を2000m巻いた時の高さは何cmになりますでしょうか? 又、この逆で高さ25cmの時の紙の長さは何mになりますでしょうか?

    2020/01/27 18:36
  • コンデンサの選び方について

    バイパスコンデンサ(パスコン)をするために、コンデンサを使いたいのですが、容量がいくらのコンデンサを選んでよいのかわかりません。 電源の電圧や電流の値から最低限の容量を計算することはできませんか? また、パスコンに最適なコンデンサの種類があれば教えていただけませんか?

    2020/01/27 17:49
  • 三相用インバーターで単相のモーターを回す方法

    質問の前に現状を説明します。 今、実験で20アンペアの単相モーター用インバーターを作っています。 200ワット分相始動モーターを運転しようとしたところ、50アンペア以上の突入電流がスパイク状に流れ、50アンペアのIGBTをも破壊してしまうことがわかりました。 代わりに100ワットのコンデンサーモーターを運転すれば、突入電流がほとんどなく、出力電圧、出力電流波形ともに割合きれいにサイン波形になってくれるので、今のところ回転コントロールができています。 ここから質問です。 YouTubeに次のようなビデオがアップされています。 https://m.youtube.com/watch?v=Lugrw8zbCEk&t=44s このビデオには添付画像のような両頭グラインダーが使われています。 ビデオの様子からモーターの回転を注意深く聞くと、ほとんど2秒間位の時間で安定的回転数まで回転が上昇している様子ですし、その安定的回転数に至る直前に遠心スイッチが切れるような摩擦音が聞こえるようですから、このモーターはおそらく分相始動モーターではないかと推察しています。 私にとって問題は、この「分相始動らしい」モーターを三相用インバーターを用いて回しているところです。 過去の経験上、三相交流の 3つのペアのうち、1ペアを取り出せば単相で使える、と言う実験をしたことがあります。これは電力会社から言わせれば、バランスが崩れるのでそのようなことはしてくれるな、と言うことになります。 しかしもともとの電源が単相であって、それを自分自身の単相→三相変換インバーターを用いて作った三相交流であれば、少なくとも電力会社にご迷惑なバランスを崩す、と言う問題はなくなって、技術的に可能でありさえすれば、このビデオのようなことができるのではないかと推察しています。 しかし、このビデオで行っている結線の方法と、理論的なところが分りません。 三相用のインバーターにおいても、インバーターの出力と、モーターの間にはスイッチの類は挟まないようにしてくれ、と言われているようですから、ますます判りません。 このビデオで行っているような実験を実際に経験された方、アドバイスをお願いいたします。

    2020/01/27 00:07
  • どうか、どうか皆様ご慈悲をm(T人T)m

    昨日添付致しました下の治具で、左側のシリンダユニットですがX,Y,Z,Θ方向は 調整可能なようにしました。 元々、今回設計を変えることが出来なく、このような状態から ベースの板のみ変更という形になりました。 なぜ一般公差でも大丈夫と分かるのですか? 会社の環境も悪いせいか、 実際に組んだこともないし、 沿っているものを見た事もありません。 14mmの板も寸法公差±0.02、2本の脚50mm±0.02、9mmの板±0.02 それぞれの平面度も考えての見解なのでしょうか? ※例えば 14mm±+0.02ならば、一辺が60mmならば0.04°傾き 50mm±0.02の脚、ピッチ45mmで最大0.04mmの差で傾きが0.05°傾き 9mm±0.02の板が一辺が60mmで0.04°傾くので 計0.13°の傾き、 この板厚12の一般幾何公差平面度は板厚の12±0.2で平面度0.4 計0.53°の傾き、A治具が0.53°傾いても、調整範囲なので 一般公差の板でもOKということなのでしょうか? 設計者さんの考え方が分からず、困り果てています。 1から10まで教えて下さい。 どうか、ご教示下さい。 設計そのものが分からなくなっており、一度精査させて下さい。

    2020/01/26 18:02
  • ブラシ付きDCモーターの酸化膜

    お世話になります。 ブラシ付きDCギアードモーター6V1.5A定格で寿命200Hをレバーの突き押しで使用し年に数回の回転とします。この場合接触子に酸化膜ができ電流が流れない不良が想定されます。 酸化膜が形成されない方法をご教示ください。 例えば ・軸1周回転させ機械的に取り除く ・微弱電気通電(回転までしない) ・他 また、酸化膜のできる期間やできる仕組みもご教示願いたく。 ブラシレスモーターならいいのですがコスト増なので。 よろしくお願いします。

    2020/01/26 17:29
  • タブレットやスマホをNCデータ入出力装置にできるか

    外部機器とRS232Cでしか接続できない古いタイプのNCに、USBメモリのNCデータ入出力を導入しています。使用上の問題はありませんが、パソコン+フリーソフトの価格より数倍の値段であることと、設定項目が多くて使い勝手がよくない、使用容量では問題はないですが、USBが4Gまでの制約があり、今では手短なところで4GのUSBを入手できないなどの不便があります。 パソコン+フリーソフトはUSBの制限が少ない、ソフトの設定が少ないなど専用の装置より使い勝手がいいです。ただ、最近のパソコンはRS232C専用ポートがないので変換アダプタが必要、専用機器より大きい、起動に時間かかるなどの不便があります。そこで、タブレットやスマホに対応したフリーソフトがあれば教えてください。 現在いくつか試した結果、問題が少なく使い勝手がいいフリーソフトはNcterm108です。(作者さんありがとうございます。)

    2020/01/26 15:30
  • 受電用キュービクルの保護方式の考え方について

    系統連系する発電設備を計画しています。この発電設備の系統単独運転防止については、線路無電圧確認装置を設置せずに、単独運転検出装置(能動+受動)を使用して、発電機出口CBと連系用CBを二か所で解列する計画です。 この場合、配電系統側で短絡事故、地絡事故が発生する場合に備えて、高圧受電用キュービクルの受電端のCB(発電機出口CBと連系用CBとは別の系統側にもっとも近いCBです)を、OVGRとDSR等の保護継電器で解放する必要がありますでしょうか。 なお、構内の地絡、短絡保護については従来通り、保護継電器OCR-HとGR付きPASで対応する考え方です。 また、発電設備がない場合には、配電系統側での短絡事故、地絡事故に対する考え方は変わってくるのでしょうか。

    2020/01/26 12:56
  • 溶接の計算について

    溶接部にかかる曲げ応力の公式で、写真のようなものがあるのですが、公式の分母が『hl(h+b)』でbが数式に絡んでくるのかが分かりません。 是非教えていただけたらと思っています。

    2020/01/26 12:44
  • 荷重たわみ温度について

    荷重たわみ温度について以下の内容をご教授願います。 1.材料メーカーのカタログをみる限り、試験の曲げ応力として 「1.80MPa」と「0.45MPa」 が使われていますが、これはJISにて規定されている  応力値なのでしょうか? 2.荷重たわみ温度と耐熱温度は言葉としてなにか違いがあるのでしょうか? 3.仮に使用するPP材の荷重たわみ温度が0.45MPa 100℃で、 その材料を使用した部品にかかる応力が0.45MPa以下の場合は  耐えれる温度は100℃以上となるのでしょうか?

    2020/01/26 10:36
  • 事業主の希望で保険に入りました

    主人の職場ですが、社長・専務が家族で経営している従業員15名程の小さな企業に努めております。危険な機械操作で怪我や事故は日常茶飯事です。昨年、企業向けの保険会社が会社に来て保険契約をするよう申込用紙を出されました。退職金を準備するものなので不信感を抱かないよう説得させられましたが、100歳までの死亡保険がかけられており受取人は事業主です。(月額15,000円)退職金を準備していただけるのであればありがたいですが100歳までの死亡保険ということは、60歳定年後でも退職金を受け取った後?も被保険者が死亡時、何らかの方法でもと従業員が死亡したことを調べ保険金を受け取ることになるのでしょうか。機械に細工をされ骨折などの怪我をしたことがあります。転職すればいいじゃないかとアドバイスを受けますが50代半ばでそう甘くはありません。このような保険に入ることは普通なのでしょうか。できればこの不信感を払拭したいと思っています。

    2020/01/26 10:30
  • 蓄電池の電力効率はどのぐらいなのでしょうか?

    蓄電池の電力効率(充電電力/放電電力)はどのぐらいなのでしょうか? 夜間電力は ・商用電源を使用 ・蓄電池(リチウムイオンバッテリー)を充電 し、日中は ・蓄電池を使用 することで、安い夜間電力を有効に活用することを考えています。 例えば、京セラのこちらの製品仕様によると https://www.kyocera.co.jp/solar/products/uploads/storage12.pdf 充電時94%、放電時94%とあるので、系全体として88.36%と考えて良いのでしょうか。 効率に影響する要素としては、 ・充電時のAC-DC変換のロス ・リチウムイオンバッテリーの充電効率 ・使用時のDC-AC変換のロス ・その他(他にもありますでしょうか??) があると思います。 AC-DC変換(スイッチング電源)やDC-AC変換(インバータ)は、検索すると参考になる資料が沢山出てくるので、リチウムイオン バッテリーの充電効率に関する情報だけでもありがたいです。(負荷によっても変わりそうですが)

    2020/01/26 02:52

ピックアップ