次へ  ]
42876件中 181~200件目
  • 静圧回復係数の求め方につきまして

    こんにちは Paが分かっていますが静圧回復係数の求め方と その理論値の数式がわかりません。 どなたか教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

    2020/01/25 14:54
  • アルマイト 再封孔処理

    質問ですが、アルマイトの封孔処理が甘いらしく表面がペタペタするとの問い合わせがありました。再封孔処理は可能なのでしょうか?

    2020/01/25 02:32
  • フレキ管 ツバ出し工具って安全?

    フレキ管 ツバ出し工具 ってフレキ管3山をつぶして作るのですが、 山をつぶすので、締め付けたときに漏れる可能性はないのでしょうか? ホームセンター等で販売されているフレキ管は端が綺麗にカットされ、ワッシャーがついています。 ホームセンターのほうが安全なのでしょうか?

    2020/01/24 22:59
  • 加炭材について

    加炭材について。 95%以上がカーボン。 不純物が数%といった構成の加炭材の商材の購入を検討中です。 加炭材として構成上適切かどうかも含めて、適切な相場等も教えて頂けないでしょうか??

    2020/01/24 15:12
  • 栓ゲージ(限界プラグゲージ)の寸法許容差について

    JIS B 7420の付表14「IT7用限界ゲージおよび基準円盤の寸法許容差並びに幾何公差」では通り側に摩耗限界寸法の許容差があります。この摩耗シロが基準となる寸法は何でしょうか。 例えばφ10H7の場合、下の寸法許容差10.0008から摩耗限界寸法許容差0.0015を引くのか、あるいはφ10であれば10.0000から引くのでしょうか。 ご教示のほど、よろしくお願いします。

    2020/01/24 10:39
  • ACアダプターの選び方

    付属のACアダプターが壊れたので、市販品のACアダプターを代用したいと思っております。 その時、全く同等のスペックのものがなかったので上振れ下振れどちらかのACアダプターを使うしかない状態です。 付属のACアダプタースペック output DC15V 1.0A 私見ですがこのスペックだったら、例えばDC電圧は下(DC12V)に、電流は上(2.0A)が良いのかなと感じております。ご意見を聞かせてください。

    2020/01/24 09:21
  • 超硬エンドミルの刃もち

    超硬のエンドミルでsc材を削ると刃もちが非常に悪いのですが、PXA30やDH2Fも悪いでしょうか NAK55や80と比べいかがでしょうか?

    2020/01/23 21:57
  • トルク

    今更ですが、トルクって足し算できますか? 10Nm+10Nm=20Nm? トルクレンチで10Nmを2回締めたら、20Nmですか?

    2020/01/23 20:12
  • ワイヤーカット、シールドルームの床の腐食

    三菱のワイヤー加工機をシールドルーム(空調有)の環境で稼働していますが、機械前面部分の床がかなり腐食してきました。 加工液や水によるものだと思います。 腐食した箇所に板を張ろうかと考えてはいますが、スペースの問題もあり、どうしても機械前面付近は濡れることが多いのでまた腐ってしまいそうです。 とくに電磁波等の影響はまだありません。 日々の清掃等をマメにやるしかありませんかね。。 同じような経験されたことがある方いましたら、どうされているか知りたいです。 今までは特に何も考えずに加工後その場でエアブローをし、床の濡れは気にしてませんでした。設置期間は7年ほどになります。

    2020/01/23 19:46
  • 窓の鉄の面格子

    窓の鉄の面格子の縦の数本が曲がりました。ボルトで壁に埋め込み式の面格子で、取替も考えましたが、アルミやステンレス素材のものばかりで鉄製の物が見当たりません。今でも鉄製の面格子は入手可能でしょうか。 亀裂がなければ修理してそのまま使ったほうが良いでしょうか。 どのような修理になるのかについても、もしご存知でしたらお教えください。

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • kstn
    • 金属
    • 回答2
    2020/01/23 10:29
  • 偏光ビームスプリッターとビームスプリッターの違い

    PBSとBSですが,どちらも同じ四角いキューブに見えるのに なんで機能に違いがあるのでしょうか. 三角プリズム同士の接合面に秘密があるのでしょうか?

    2020/01/23 09:28
  • インフィード研削機械の砥石、調整車のベアリング

    砥石、調整車のベアリングが摩耗するとどうなりますか?

    2020/01/23 03:15
  • 100%溶接とは?

    図面に「板の接合部は100%溶接とする」という記述があったのですが、100%溶接とはどういう意味でしょうか。

    2020/01/22 19:53
  • 攪拌漕の流体解析 化学種の濃度分布を算出したい。

    邪魔板付きの攪拌漕の流体解析を行い、化学種の濃度分布を算出したいです。     液入口は2箇所あります。 反応はなしで混合のみまず解いているのですが、、、 化学種濃度がすぐに数値発散してしまいます。     一般的な攪拌漕流体解析の、 数値発散を防止するような解き方がございましたら、 アドバイスいただけますと幸いです。 ちなみに、ソフトは、、 ANSYS社 CFX と Fluentの2種類で解いています。

    2020/01/22 19:04
  • ボタン電池の+一

    ボタン電池の+一 ボタン電池の種類は沢山あるけれど、+極と一極は同じで標準化されてるんでしょうか? ボタン電池のソケット(コネクタ)を実装するのに、基板には、コネクタの図形の端に+と一が書かれてます。 客先に問い合わせたら、ボタン電池はどれも形状(大きさ、容量は抜きにして)は同じだから分かるだろって、そんなのも分かりませんか? って言われ教えてくれませんでした。 良品サンプルも無しです。 確かに幾つかのボタン電池を見てみたら、マイナスを覆うように絶縁体があってそれを覆うようにプラスになってる。 円筒状に見立てたら、プラス、マイナス確かに大きさ、材質、容量は違えど同じでしたが、ボタン電池全て確認した訳ではありません。 そこで、質問ですが、ボタン電池の+と一は標準化されてるんでしょうか?

    2020/01/22 19:00
  • オルタネーターのB端子から波形を見たい。

    お世話になります。 軽自動車のオルタネータ、B端子に延長ケーブルを配し、 これをエンジンルームから引き出して、そこからオシロスコープにより波形を見る事が出来ますでしょうか?  図を添付いたします。 目的は、オルタネータ波形の常時監視です。 よろしくお願いいたします。

    2020/01/22 17:17
  • 技適マークシールの規定

    無線機器に貼っている技適マークシールについてです。 機器自体は技適取得済のモジュールをそのまま使います。 よって、機器で認証を取る必要はないと思っています。 モジュールの仕様書にその旨型番も出ていますので、その通りのシールを作って 機器にシールを貼ろうと考えているのですが、そのシールを作製するうえでの質問です。 1.技適のマークを使用するにあたり、どこかに使用する旨の届け出や使用許可をとる   必要はあるのか? 2.記号の□にRのマークを入れますが、この形は規定がないのか? 3.マーク自体のデザインデータはWEBに出ていますので、その通りに作ればよいのですが   マークの大きさやシール自体の大きさの規定はあるのか?(小さくても目視できる   レベルなら良いのか?)私が見ている資料には、「技適マーク、記号、証明番号又は   認証番号が横並び(一行)で表示可能な寸法」と書いてますが、それだけ信じれば、   上記の通り見えれば良いという事になります。 4.シールの印刷について、インクの種類などの規定はあるのか?例えば常識的な、指で   こすっても文字が消えないとか、特殊な仕様としてアルコールなどで拭いても文字が   消えないとか。 その辺の規定がどこかに文書化されていれば、その文書が閲覧できるWEBなどがあれば 教えて頂きたい。

    2020/01/22 15:41
  • ローテーションプログラム変換ソフトを探してます。

    マシニングセンタ(F社)を使っています。 加工プログラムが古く、もうプログラムしか残っていないものがあり、 バイスの乗せ方が昔と変わってしまったため、 プログラムの先頭にローテーションさせる 「G68X0Y0R90.0」 を読み込ませて加工している製品があります。 先日、その製品にズレがあると指摘されたのですが、 ローテーションさせているため、 実際の加工座標を全て直すことが面倒な状況です。 加工プログラムを読み込ませると、 自動でローテーションさせた座標に直してくれる ソフトをご存じであればご教示ください。

    2020/01/22 15:29
  • 石の名前

    この石はなんという石でしょうか。 よろしくお願いいたします。

    2020/01/22 09:39
  • 縦型研磨機のドレッシングについて

    縦型研磨機で、圧縮バネの研磨をやっている者です。 現在、作業をしている圧縮バネの直角度が出ず、また、その理由を 私を含め、他作業者でも答えが見つからないため、こちらに質問を させていただきました。 バネは、クローズドエンドで線径はΦ4.7。外形39ミリで長さが420ミリです。 エンド部がほぼ対になっています(間は4ミリほど)。 砥石自体は何度もドレッサーをかけ、膨らみや凹みもなく平らになっています。 しかし、研磨された製品は両側ともエンド部が薄く、反対側が厚い、斜めに研磨された状態で出てきます。 ドラムの回転数は6分40秒と、普段の他の製品より著しく遅く回しています。 エンド部が対になっているので、斜めになりやすいのは理解していますが、なんとか立たせたいです。 似たような状態となり、その脱却法をご存じの方、または「こうではないか?」 といった意見を募集しております。 よろしくお願いします。

    2020/01/22 00:35

ピックアップ