次へ  ]
42877件中 221~240件目
  • 変圧器の励磁突入電流について

    三相変圧器のデルタースター仕様でMCCB仕様選定のため、電源投入時の励磁突入電流ピーク値(設計値)を提示という案件がありました。 3Φ30KVA 420V/210V 41.24A/82.48A  一次線間電流1407A 一次相間電流1407/√3=812Aが設計ピーク値を算出しました。 MCCB選定の時、(設計値)を1407A OR 812A どちらで報告すれば良いのでしょうか ? よろしくお願いいたします。

    2020/01/18 13:53
  • 最大横加速度(自動車)

    走行データから"最大横加速度"と"アッカーマン角度"を求める方法を教えてください。 横加速度の測定自体はセンサーで行うのですが、問題は"最大横加速度"を計測するための走行状況です。知りたいポイントは以下になります。(アッカーマン角度は横加速度の関数として式が定義されています。) (1)これは、横すべりが働いた状態で走行試験を行うべきなのか?  教科書には、30km/hくらいまでは遠心力が働かず、横滑りが生じていない、という記載がありました。この速度以下で行うべきものなのか?それとも滑り・遠心力が働いている状況で行うべきなのか?できればその理由も知りたいです。 (2)最大横加速度に到達しているというのは、どうやって把握できるのか? 自動車技術会の文献(https://www.jsae.or.jp/~dat1/mr/motor16/mr200270.pdf)には「速度が大きくなったとき横加速度が1[G]を越えることになる.しかし,車両に運動を発生させる力はタイヤと路面との摩擦力であるから,実際には車両の横加速度はタイヤと路面との摩擦係 をμとしたときμ[G]を越えることはでいない。」とありますが、車の雑誌で「横Gが8を超えた」みたいな記述を見かけたことがあります。タイヤの摩擦係数はこんなに大きくならないので、どちらが正しいのか、混乱しています。 実際に、定常円で徐々に速度を上げる走行試験をした場合、「横滑りが生じていない」を条件に「最大横加速度」が定義されていない場合、安全性から現実的に上限はあるでしょうが、駆動力の許す限りいくらでも横加速度は上げることができるので、「最大横加速度」を測定データから求めるのはドライバー次第になる気がします。 以上です。宜しくお願い致します。

    2020/01/18 11:52
  • エアー流量の変化

    エアー流量測定と露点計によるエアー温度・湿度計測を実施していますが 流体力学に疎く基礎的な事かもしれませんがいくつかご教授頂きたいです。 測定地点は2次側(出口付近)で以下環境です(単数処理しています) 元圧0.7Mpa 1次側流量600l/min  測定地点流量520l/min 測定地点エアー温度20度 測定地点エアー湿度50% 外気温度23度 配管径10mm  (1)エアー温度による流量の変化ですが エアー温度が10度や30度に変化するとそこそこの流量変化はありますか? (2)エアー湿度による流量の変化はありますか? 外気温度が23度のままとしてエアー湿度が30%や70%では変化がありますか? (3)1次側の流量より2次側が低く出ており エアー漏れ以外で流量損失がある原因はありますでしょうか。 エアー漏れが無ければ 入ってくる量=出る流量 との認識は間違いですか? (4)別の検証で出口の径を小さして流量測定したところ、1次側流量が少なくなるのですが 出口から出れる量に限界があるので、押し戻され1次側流量が低くなるという認識でよろしいでしょうか?

    2020/01/17 23:14
  • 温度センサの熱時定数確認

    温度センサ(サーミスタ、温度ICなど)の熱時定数を求める検証をしているのですが、 温度を下から上に上げた場合と、上から下に下げた場合の時定数(目標までの約63%の温度)については、同じとなるのでしょうか。 なお、温度の変化は、恒温槽(0℃付近又は50℃付近)から室温(無風)に温度センサを移動させたときを考えております。 同様の方法で検証実績等ありましたら、そのときの状況等ご教示願います。

    2020/01/17 12:07
  • gipファイルの解凍

    メーカーのDXFファイルをダウンロードしたらgipファイルになっているのですが 解凍しないと使えないのですが 無料で解凍の仕方教えてください。

    2020/01/17 12:06
  • ベルト安全対策

    質問失礼します コンベアベルトを手で幅方向に調整しますが、 その際手が食い込み部に挟まれる等の危険性があります。 何か対策案があればご教示願えますでしょうか

    2020/01/17 11:24
  • 穴加工

    t9.0のSS材にΦ2.5の穴を5000個ほど開ける加工を業者に依頼しましたが、t9.0のSS材だとΦ4.0が限界との回答をえました。 (加工方法はドリル、エンドミル、プレス加工等の指定はしませんが、加工費は10万以下と考えています。) 穴加工で径の5倍の深さなら加工が可能と思っていましたが、出来ない理由は何でしょうか。 穴数の多さ、金額等なのでしょうか? 業者に確認してもただ出来ないとの回答。 経験がないだけの印象しかないのですが。 ご教授願います、

    2020/01/17 08:52
  • Arduinoのコンパイルエラー 複数の~について

    私用で、初めてArduinoを購入しました。 Arduino Leonardo (ATmega32u4チップ搭載)へ任天堂switcコントローラーへの操作命令を出すプログラムを書きもうとしたのですが、以下のエラーが出てしまい、書き込めませんでした。 プログラム自体は、別の方が使用しているものをそのまま写させていただいたので、間違っていないと思います。エラー内容をPCで調べ、他の方の事例を見て試行錯誤してみましたが、原因が分かりません。環境設定でコンパイラの警告は「全て」に設定済みです。 また、No such file or directoryとあるので、「SwitchControlLibrary.h」フォルダの場所が悪いのかと思い確認してみましたが、表示されているアドレスに既定のファイルはありました。ボード、シリアルボード名も一致しています。 下記のエラーコードから何か分かる方、詳しい方居れば、ご助言をいただきたく願います…💦 // 以下 エラーコード // 「SwitchControlLibrary.h」に対して複数のライブラリが見つかりました In file included from C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Temp\arduino_modified_sketch_55341\Blink.ino:1:0: 使用済:C:\Users\ユーザー名\Documents\Arduino\libraries\SwitchControlLibrary-master C:\Users\�͂񂴂�\Documents\Arduino\libraries\SwitchControlLibrary-master\src/SwitchControlLibrary.h:1:10: fatal error: ArduinoSTL.h: No such file or directory #include <ArduinoSTL.h> ^~~~~~~~~~~~~~ compilation terminated. exit status 1 ボードArduino Leonardoに対するコンパイル時にエラーが発生しました。 このようなエラー内容から、解決方法などご教示頂きますようよろしくお願い致します。

    2020/01/16 23:32
  • 熱時定数の検証

    温度センサ(サーミスタ、温度ICなど)の熱時定数を求める検証をしているのですが、 温度を下から上に上げた場合と、上から下に下げた場合の時定数(目標までの約63%の温度)については、同じとなるのでしょうか。

    2020/01/16 21:24
  • 床への色移り対策について質問です。

    新しくチーク家具を購入したのですが。 クッションフロアに家具の色が移ってしまいました。 クッションフロア自体は。きれいにすることができたのですが。 今後家具を使っていくにあたって。何か自分でできる対策などはありますか? 業者さんがフェルトは張ってくれたのですが。あまり効果がありません。 家具自体はラッカー塗装をしているらしいです。 使用している家具はソファーとチェアです。 海外製の家具なので脚の裏までラッカー塗装しているみたいです。 できることがあれば試したいので。よろしくお願いします

    2020/01/16 20:14
  • なぜ入る?

    2枚の板にピッチ50±0.02で、2-φ3H7を空けます。 片方の板にφ3h7のピンを2本刺します。 もう片方の板を上から刺す場合、なぜ入るのかが分かりません。 多少なりとピンが曲がって入っているとのことでしょうか? ご教示下さい。 宜しくお願い致します。

    2020/01/16 14:55
  • アルミの熱膨張

    アルミ部材で高さだけが異なる型を加熱しようとしています。熱膨張量は縦横の変化量は何れも同じで板厚には影響しないらしいのですがピンときません。体積(高さ)の違いは熱伝導、すなわち温まりやすさに起因するだけなのかなぁって高さ寸法の図面修正をするべきかどうか悩んでます。何方か熱膨張について、ご教授下さいませ。

    2020/01/15 09:34
  • 電気配線の延長

    工場の配線ラックや天井裏の配線で延長してある箇所があります。 見るとスリーブではなく、丸端子同士をネジとナットで緊結していました。 こういった配線延長接続は問題ないのでしょうか? (配線は22sq同士でした) ちょっと気になったので知りたいです。

    2020/01/14 19:06
  • 「コンデンサ始動、コンデンサ運転モーター」とは?

    「コンデンサ始動モーター」と、 「コンデンサ運転モーター」との違いは既にこちらの関連サイトで回答があります(下記///引用文///に引用)。 /// https://mori.nc-net.or.jp/qa9437076.html 「コンデンサ始動タイプは自動遠心クラッチ等により、モータの回転数が安定領域に達した時点でコンデンサを切る必要がありますので少し面倒です。それに対しコンデンサ運転タイプは特に制御が必要ありません。」 /// では、 「コンデンサ始動、コンデンサ運転モーター」とはどのようなモーターを言うのですか? 具体的には、一例として子のようなタイプです。 https://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/faspec/detail.do?kisyu=/gear&formNm=GM-SSB_0.2kW_SP

    2020/01/14 16:51
  • 工作機械で使う水、切削油のオーバーフロー用センサ

    工作機械で使う水、切削油がタンクからあふれるのを検知して、ブザーが鳴る回路を作ろうとしています。 水、切削油がタンクからあふれるのを検知するセンサ・スイッチについては、フロートスイッチを使おうと考えています。 センサ・スイッチは予算1万円以内で検討しています。 自分で調べた限りでは、フロートスイッチ以外で使えそうなセンサ・スイッチは、見つかっていません。 何かフロートスイッチ以外について使えるセンサ・スイッチがあれば、教えていただけないでしょうか。

    2020/01/14 13:37
  • メインELB漏電遮断器トリップについて

    メインELB漏電遮断器が時々漏電トリップします。再度復電するとしばらく稼働します。 AC200V回路ですが、メガテスターにて負荷側を絶縁測定するもMΩ以上あります。 このような場合、診断方法としてどのように 絞って診断すべきでしょうか? 良い方法あればご教示をお願いします。

    2020/01/14 06:40
  • DC24Vセンサーケーブルショートによる保護

    DC24Vセンサーケーブルショートによる保護について、お伺いします。 センサーケーブル電源部ショートした際、サーキットプロテクター(CP)5Aがトリップしない現象でした。 センサー事態数点あり、シーケンサ入力カードに 1点づつセンサー入力信号が入ってます。 ちなみにDC24Vのセンサーが電源短絡状態になった場合何アンペアぐらい流れるのでしょうか? 火災を防止するための方策として、ご教示をおねがいします。

    2020/01/14 05:59
  • ブレーカの動作特性の見方

    主油圧ポンプ15kWに動力3φ380Vの回路にて漏電遮断器NV63-CVF 3P (3P 50A 30mA) の選定が正しいか動作特性から説明をお願い致します。

    2020/01/14 00:15
  • DC24 センサーショート保護

    DC24V用 センサーがショートした際 保護機能として電源遮断する方法を教えてください。

    2020/01/13 22:27
  • リアクトルと銅箔について

    よろしくお願いいたします。 交流50Hz B種連続 電圧5V 60Aのリアクトルを購入したところ、カットコアの 巻線二個の外側(巻線の外周)に銅箔が巻いてありました。 銅箔の効果とはどうゆう事なのでしょうか?

    2020/01/13 19:42

ピックアップ