次へ  ]
42125件中 161~180件目
  • マシニング ドリル 負荷について教えてください

    マシニング横型において同条件でドリル加工をする場合にG83よりもG81の方が1ストロークあたりの切り込んでいく時間が長いから負荷が大きく製品を押してしまうと言われました。 ちょこちょこG83で切り込んで行く方が負荷が少ないという事らしいです。 自分は常に刃で切り進んでいるため負荷はG81もG83も同じ負荷ではないかと考えていますし、むしろG83の方が何度も切り込んでいく瞬間に負荷が高まるので良くないと思っています。 どなたか負荷についてご教授よろしくお願いします。

    2019/08/20 21:35
  • 消しゴムから可塑剤を抜くには

    プラスチック消しゴムから可塑剤を抜いて硬くしたいのですが、どうやれば抜けるでしょうか? 昔はベンジンに漬けるという手法がありましたが、今は可塑剤の成分が変わって出来なくなったとか。 可塑剤を抜いてサイズが変わってしまうのはかまいません。

    2019/08/20 21:31
  • 三菱QD77MS⇔サーボアンプ間のバッファメモリ

    三菱のシンプルモーションユニット(QD77MS)を用いて 4軸のサーボアンプ(MR-J4-B-RJ020)を制御している機器に携わっております。 既存のラダーソフトに『U7¥G877.0』が”1軸のサーボレディ”とコメントがあり、 続いて、『U7¥G977.0』が2軸、『U7¥G1077.0』が3軸、『U7¥G1177.0』が4軸 というようにサーボレディ命令があるのですが、 いくつか資料を拝見し「U_¥G」はバッファメモリの事。 「U7¥」はパラメータのI/O割付が"0070"の事は理解はしました。 一方で「G877.0」が1軸のサーボレディ・「G877.1」が1軸サーボオンなどの 数字部分がなぜそのような値なのか分かりません。 (パラメータをラダーから変更する際の数字の読み取り方法は確認できました) 記載されてる資料箇所など教えて頂けませんか? よろしくお願いいたします。

    2019/08/20 18:26
  • SMC電磁弁について

    VQZ1221-5MO-C4を使用していてこちらが製造終了とのことで. VQZ1221-5MO1-C4を使用したら機械に合わず取り付けできませんでした。 代替機も見つからず機械のほうを替えるしかないのでしょうか? わかる方いらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか?

    2019/08/20 17:29
  • SPCC、SS400の強度について

    お世話になっております。 機械の設計をしておりますが、 鋼材についてよくわかっていないのでご教授ください。 SS400と同程度の強度の薄板(t3.0以下)を探しております。 SPCCは強度必要な個所には使用できないと見ました。 強度必要な個所にはJISで強度が規定されたSS材を使用すると聞きましたが SS材の薄板は一般的に流通していないと見ました。 質問ですが、 ・t3.0以下で強度が必要な個所に使用できる一般的な薄板をご教授ください。 今まではt1.0~t2.0のSUS430等を使用しておりましたがコストダウンのため鉄を使用したいです。 稚拙な質問ですが色々ご教授お願い致します。

    2019/08/20 11:21
  • 相対湿度の有無が与える機器への影響

    物体と空気の温度差により相対湿度が100%を超えると結露が発生して、機器内の基板等に水滴が付着して悪影響を及ぼすことは分かりました。 逆に恒温槽の制御で結露を生じさせない?場合において、 極端な例ですが、50℃10%RHに十分馴染ませてから50℃95%RHに変化させた場合、 機器に結露は起きませんが、この湿度の違いは機器へ何らかのストレスを与えるものなのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

    2019/08/20 07:09
  • NC旋盤勉強中です

    チップr0.4 でφ18.0から60度で上がりながらφ26まで行きZのマイナス方向(左方向)に切削したいのですが、交点Z2.309+補正値0.169を足したまではわかるのですけど両端にR0.5を付けないといけなくて、そこがわかりません。 何卒よろしくお願いします

    2019/08/19 22:14
  • りん酸 7%を含有する製品を取り扱う際の保護具着用

    GHS分類にて、急性毒性区分3に該当するりん酸を7%を含有する製品を取り扱う際に、法的に必要な呼吸系の保護具等はありますか、また法的には必要でなくても着用すべきマスクの種類等があれば、ご教授願います。

    2019/08/19 19:26
  • I2CやSPIで通信できる音声IC

    アップする場所を間違えたように思いますので、こっちに再度アップします。 ご協力お願いします。 音質は問わず(AMラジオレベルの音質でOK)マイクとスピーカーを1チップに接続 出来て、通信ラインはI2CやSPIのシリアルで通信できるICを探しています。 USBで接続できるもので、完成品は世の中に色々あります。 例えば、 サンワサプライ:MM-ADUSB3(USBオーディオ変換アダプタ) バッファロー:BSHSAU01BK(USBオーディオ変換ケーブル) 共に中にはCmedia製のチップが内蔵されています。このチップは結構優れものですが、 何せUSBなので通信が面倒。通信相手は1チップのマイコンなので。そのマイコンも 実はUSBの通信を行うことは決めているのですが、何せ複数のUSBを同時に走らせる 事が難しい。音声は会話できる程度の品質で良いので通信レートを落としてCPUの負荷 を減らしたいというのが目的です。出来ればマイク感度設定やスピーカー音量調整機能 も付いていると尚使い勝手が良いです。 何か適当なチップあれば教えてください。

    2019/08/19 17:23
  • リチウムイオン電池の充電電圧について

    素人の質問で申し訳ありません。 リチウムイオン電池は3.7Vの電圧のものが多く使用されているようですが、充電器は出力電圧が4.2Vのものが多いようです。中には3.65Vなどで充電できる充電器もあるようですが、4.2Vは高い気がしますが電池への負担など問題ないのでしょうか?3.65Vの方が電池に優しいなど3.65Vの充電器の方がメリットがあることはございますか? よろしくお願いいたします。

    2019/08/19 15:41
  • 卸として商流に入る場合の売価決定について

    初めて質問させていただきます。 私は実家の零細町工場に転職して2年目の経理担当です。 技術一筋の経営者である父を経理や経営企画の面で支えながら事業承継の準備を進めております。 唐突ですが、製造を本業とする企業が卸売として商流に入る場合の売価決定についてご意見を伺わせてください。 当社は元来試作品や特注機械の設計屋で、現在ではコンサルティング・設計+部品調達+組立まで行い完成品を納入することを主な事業としています。 部品加工はほぼすべて協力企業へ外注です。 本業においてはコンサルティング・設計、組立調整等の付加価値を加味し限界利益率50~60%として売価を決定しています。 (設計担当者の労務費は固定費に算入) つまり部品調達に50万円要する案件の売価は設計・組立調整含めざっくり100万円となります。 しかし昨今、顧客が作成した図面あるいは3Dデータの提供を受け、その部品の調達のみを求められることが増えてきました。 前述の通り弊社は加工をしないため、この場合加工業者を協力企業から探し製造を依頼することになります。 このような案件では付加される価値が、 1.図面・データのチェック、あればアドバイス 2.加工業者の選定、依頼 程度に限定されますが、こうした案件の売価はこれまで各担当者が“テキトー”に決めていたこと、またこれらの平均的な限界利益率が10~20%程度であることが判明しました。 担当者曰く「ウチが何もしていないのにそんなにお金を取れない」という顧客目線(?)で消極的かつ感覚的な意見です。 (「担当者」といっても社長と取締役営業部長という本来経営感覚を求められるべき2名なのですが…) 元ソフトウェア営業の私の感覚では、年間売上8千万/社員5名(設計営業2技術1業務2)程度の規模の弊社で利益を維持するには少なくとも35~45%程度の粗利が必要であり、図面チェックやアドバイス、そして創業以来歴史の中で培った加工協力企業とのネットワークはそれ自体を付加価値として売価に反映すべきであると考えています。 しかしながら畑違いでモノづくり業経験も浅い経理の視点だけではもしかすると見当はずれなのか…という不安もあります。 そこで、製造業の皆様が卸売として商流に入る場合の売価決定のロジックや粗利率について、事例や実情を教えていただけないでしょうか。 経営ノウハウの根幹について安易に他者に意見を求めるべきでないと迷いましたが、取引先に聞くこともできずこちらでご相談した次第です。 諸先輩方のお考えをご教示いただければ幸いです。

    2019/08/19 15:33
  • 高精度加工用マシニング

    初歩的な質問になってしまうのですが 最近、機械の展示会に行く機会がありまして 各社機械のメーカーのブースを見ると 高精度加工用といわれるマシニングは 最高回転数は 4万回転、6万回転 位ですよね これはどのように導き出したものなのでしょうか?  小径工具を使って高精度微細加工をしようとする場合 切削速度を上げて 加工時間を短縮し、工具寿命を伸ばす?という ことだと思うのですが あまり回転数を上げると振れがおおきくなりますよね? このベストな回転数が4万回転だったり、6万回転ということなのでしょうか? 又、重切削加工ではBT50等剛性の高い機械になりますよね?  剛性の高い機械で高回転の機械がないのは 主軸のバランス等に  問題がでてくるからでしょうか?

    2019/08/19 14:28
  • ブラスト処理による寸法変化について

    金属加工製品(SUS材)にブラスト処理を行った時、処理前と処理後で寸法の変化は どの程度なのでしょうか? 調べたところ、寸法変化はほとんど無いか、どちらかというと大きくなるとの見解がありましたが、その変化の程度(何ミクロン程度とか)を教えて下さい。 ブラスト処理する製品は、機械加工品で100分台の公差がある部分です。 ブラストはアルミナブラストです。(番手は色々あります)

    2019/08/19 11:15
  • 三菱サーボアンプJ2S→J4交換時のPLCのソフト

    タイトルが曖昧ですみません。 三菱PLCのAシリーズのモーションCPU(A172SHCPUN)で制御している 三菱J2S-Bサーボアンプ(MR-J2S-200B)をJ4サーボアンプ(MR-J4-200B)に交換する際、 変換ユニットのMR-J4-T20を用いて新規に取替えます。 そこで資料には「MR-J4-T20を用いればAシリーズの制御のまま使える」と記述されていますが、 マニュアルの付録項目を見ると「エンコーダ分解能の相違」や「変換の為サーボオン時間が遅くなるので注意」など記載されています。 本件の質問は、現在も動作している装置のサーボアンプ側のみをJ2Sから 変換ユニットを用いたJ4にするだけなので、 モーションCPU(A172SHCPUN)でソフト面で変更が必要な内容はございますか? 懸念事項・ご経験がある方がおられましたらご回答の程、よろしくお願いします。 ちなみにサーボモータもHC-SF202(J2S)からHG-SR202(J4)に変更します。

    2019/08/19 10:04
  • FAT32とexFATの互換性

    Fire7(第9世代,OS6)で外部ストレージとしてexFAT形式のSDカードを認識させたいです. SDカードのフォーマット形式がexFATなのですが,本体がFAT32にしか対応していないようです. そもそもの疑問なのですが,exFAT形式の認識ができないというのはハードの互換性がないということなのでしょうか? そうでないならexFAT形式の認識可能にする方法はあるのでしょうか?

    2019/08/18 20:18
  • エアブロー・コンプレッサの選び方(異物持込対策)

    中規模の食品工場で品質管理を担当しています。 原料や包材を搬入するときに、パレットや荷物に虫や異物が付着して、工場内に持ち込まれるのを防止するために、手動式のエアブローを導入したいのですが、コンプレッサーやエアーノズル選びに困っています。 初心者ながら自分で調べて、コンプレッサーは30L以上のオイルレス式を選ぼうと思っていますが、エアーガンの種類も色々あるようなので、お勧めの組み合わせや選ぶときの注意点などあれば教えて頂きたいです。 使う用途から、以下のような希望があります。 (1)1回1分程度を間欠的に連続で使用すると想定されるため、ある程度容量大きいコンプレッサーが必要。 (2)コンプレッサだけで容量足りない場合、クッションタンクを付けたほうが良いですか? クッションタンクを付けると、接続ホース(?)などが発生するのでメンテが大変になりますか? (3)エアブローノズルは手元で風量を調整できるタイプが良いです。細かいパーツをブローするのではなく、ドラム缶やパレットをブローするので、広範囲に薄く吹き飛ばすようなものが良いと思うのですが、そのようなタイプはありますか? (4)エアブローノズルは、使わないときはガソリンスタンドのように上に引っ掛けておけるようにしたいです。コイル式と巻き取り式ではどちらのほうがお勧めでしょうか?もしくはストレートホースのほうが壊れにくいでしょうか? もし可能ならば、お勧めの品名や型番教えて頂けると大変有難いです。 よろしくお願いいたします。

    2019/08/18 09:17
  • TDA7000の入力インピーダンスについて

    30年以上前に登場したTDA7000というワンチップFMラジオ用のICを使って、60MHz帯の受信機を作っています。 アンテナは75Ωの同軸ケーブルを使って、データシートから抜粋した下図の回路でICの13PINに入力したいのですが、13PIN-GND間の60MHz帯におけるインピーダンスはどのくらいなのか疑問に思いました。                            図では直列に75Ωの抵抗が入っていますが、この抵抗は信号発生器内の内部抵抗でしょうか? であるなら、13,14PINに接続されたコンデンサのインピーダンス分も含め、入力インピーダンスは、75Ωくらいなのでしょうか? 一方でIC内部は13PINと14PINの間に700Ωの抵抗が2本直列接続されており、接続点に1.4Vが供給されています。なんとなくですが、13PIN-GND間のインピーダンスは700Ωくらいではないかとも考えました。 実際のところどのくらいなのでしょうか? ご教授よろしくお願いします。

    2019/08/18 05:45
  • 自動旋盤

    海外ベトナムからご質問申し上げございます 今、僕らがカム式自動旋盤用 NC式カム取盤 探しているけど 海外ではなかなか難しいですので。 皆様 もしご存知上げましたら 教えてくださいませんか? 上手く日本語ではないので 大変申し訳ございません。

    2019/08/17 23:05
  • 交流リアクトルの巻数計算時の磁束密度の設定

    カットコアで単相交流リアクトル(内鉄型コイル2個)ギャップ1ミリ~3ミリを設計したいのですが、変圧器設計時は磁束を14000~16000で設定していますが、リアクトルの場合は磁束をそんなにとれないという情報がありました。(例として11000ぐらい)。 とれない理由としては熱処理が関係しているのでしょうか? それとも他に理由があるのでしょうか? それとも変圧器同様14000~16000で設計して良いのでしょうか? アドバイスよろしくお願いいたします。

    2019/08/17 19:46
  • SUS304の加工

    加工についてお伺い致します。 外径260 全長360L の丸棒の中心に内径190まで広げなければなりません。 トンボして62パイのドリルでなんとか貫通させて、ボーリングバーを使って内径を広げていこう加工をしていたら、ビビってしまいます。 良い条件はありますでしょうか? 因みに工作機械は汎用旋盤です。 宜しくお願い致しますm(__)m

    2019/08/17 12:35

ピックアップ