『数学・算数』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
100件中 1~20件目
  • 極限値の質問なんですが、この画像の0/0が定義され

    極限値の質問なんですが、この画像の0/0が定義されていないので式 変えて表しなさいというのはどんな意味ですか? 理解できないので詳しい方お願いします。 元の問題は画像の下の式と全く同じです。極限を分子と分母で求めたらどちらも0になったのですが。

    2020/07/11 16:25
  • 数学的帰納法について。

    次の問題を教えていただけないでしょうか?すみません。

    2020/07/11 15:00
  • 3重積分

    (1) I=∭_D〖(yz+zx)xdxdydz 〗 D={x^2+y^2+z^2≤4 ,y≥0,z≥0} (2) I=∭_D〖2zx xdxdydz 〗 D={0≤x≤1,0≤y≤x,0≤z≤√(2-x^2-y^2 )} 回答が知りたいです。

    2020/07/11 02:20
  • フィボナッチ数列のフローチャートの書き方

    フィボナッチ数列の第n項までの総和を求めるフローチャートの書き方を教えていただきたいです。

    2014/08/02 16:50
  • 数学的帰納法について。

    1/√1+1/√3+1/√5+、、、+1/√2nー1>√2n+1ー1が成り立つことを示せ。を教えていただけないでしょうか?すみません。

    2020/07/11 16:04
  • 絶対値と相対値の違い

    いつもお世話になっております。 絶対値と相対値の違いがよくわかりません。 ネットで検索したのですが、どれも理解しにくく困っています… どなたかわかりやすく説明していただけないでしょうか? よろしくお願いします。

    2008/04/08 18:24
  • ∫√((1 - x)/(1 + x))dxの解き方

     46歳の会社員です。1 年前から数学を独学で勉強しています。  どうしても解けない不定積分の問題があり、投稿しました。 ∫√((1 - x)/(1 + x))dx の解き方がどうしても分かりません。 本には答えだけ √(1 - x^2) + arcsin(x) (arcsin は sin の逆関数の意味です) とあり、解き方は載っていません。  自分なり解いてみましたが、 t = √((1 - x)/(1 + x)) とおくと x = (1 - t^2)/(1 + t^2) dt/dx = -1/(√((1 - x)/(1 + x)) * (1 + x)^2) = -1/(t * (1 + (1 - t^2)/(1 + t^2))^2) = -1/(t * (2/(1 + t^2))^2) dx = -t * (t * (2/(1 + t^2))^2) dt = (-4 * t)/(1 + t^2)^2 dt 与式 = ∫t * ((-4 * t)/((1 + t^2)^2)) dt = -4 * ∫(t^2)/((1 + t^2)^2) dt = -4 * ∫(1 + t^2 - 1)/((1 + t^2)^2) dt = -4 * (∫1/(1 + t^2) dt - ∫1/((1 + t^2)^2) dt) = 4 * (∫1/((1 + t^2)^2) dt - ∫1/(1 + t^2) dt) = 4 * ((1/2) * (t/(1 + t^2) + arctan(t)) - arctan(t)) = (2 * t)/(1 + t^2) - 2 * arctan(t) = √(1 - x^2) - 2 * arctan(√((1 - x)/(1 + x))) ここで行き詰まってしまいました。 本の答えとは arcsin(x) の部分が -2 * arctan(√((1 - x)/(1 + x))) と異なります。 -2 * arctan(√((1 - x)/(1 + x))) をどうすれば、 arcsin(x) になるのか、私が公式を知らないだけなのか、 公式があるのであればどのようにして公式を導出すればよいのか、 それとも根本的に解き方が誤っているのかご教示いただけないでしょうか ?

    2013/04/21 22:10
  • 多様な発想で

    k x y+3 x^2-12 x-6 y^2+6 y+11がx、yの一次式の積となるようなkの値を定めよ ありふれた 問題で 判別式を 用いての 解法を示される指導者が殆ど全てらしい。 他の 多様な発想 (イ) (ロ) (ハ) で kを 求め x、yの一次式の積 表示までを為し、今まで遭遇した問題との 相違点を 述べて下さい;  

    2020/07/09 20:56
  • √は生活のどんな場面ででてくるのでしょうか。

     中学の時に学習した√(平方根)は生活のどんな場面ででてくるのでしょうか。いくら考えても身近なところで見つけられないため、なんだか中学校で√を学習することが無意味に思えてなりません。どなたか納得のいく回答をよろしくお願いします。

    2003/11/07 19:27
  • 確率の計算の仕方

    ワンナウツを読んでいて疑問に思ったことがあるので質問します。 1.出塁率3割の打者が2人連続で凡退する確率が0.7×0.7=0.49で約50%。となると必然的に2人の内1人以上出塁する確率は役50%と なりますよね? 2.しかし出塁3割の打者2人の1人以上出塁する確率は0.3×2=0.6で60%と計算できます。 1と2で出塁率3割の打者が2人打席に立ち、1人以上が出塁する確率が食い違っています。 どっちが間違っているのかわからないので教えて下さい。

    • ベストアンサー
    • すぐに回答を!
    • noname#230153
    • 数学・算数
    • 回答3
    2013/02/03 13:25
  • 3重積分

    I=∭_D〖xyz xdxdydz 〗 D={0≤x≤1,0≤y≤1-x,0≤z≤2-y} 回答が知りたいです。

    2020/07/11 02:26
  • a_n=sin(nπ/3)の上極限、下極限を求めよ

    大学数学の問題です。 a_n=sin(nπ/3) の上極限、下極限を求めよ。 を、なるべく詳しく教えてください。

    2019/06/11 18:08
  • 極座標と直交座標の変換について

    直交座標でx^2/a^2+y^2/b^2=1と表されている楕円を極座標に変換してr=q/1+pcosθのような形で表すにはどのような式変形をすればよいでしょうか。また、その逆で極座標で表されているものを直交座標に直すにはどうすればよいでしょうか。 どなたか数学の得意な方教えてください。 途中の計算過程をできるだけ詳しく書いていただけると幸いです。

    2009/04/26 22:17
  • 有理化しないといけない問題としなくてもいい問題の違...

    有理化しないといけない問題としなくてもいい問題の違いはどこですか 教えてください

    2008/09/02 21:58
  • 3重積分

    (1)I=∭_D〖x dxdydz 〗 D={x^2+y^2+z^2≤a^2} (2)I=∭_D〖x dxdydz 〗 D={x^2+y^2+z^2≤a^2 ,x≥0,y≥0,z≥0} 回答が知りたいです。

    2020/07/11 02:18
  • 2つの二次不等式の同時に満たす整数x

    2つの二次不等式 x^2-2x-15>0 x^2-ax-2a^2<0 a>0のとき、この2つの不等式を同時に満たす整数xがただ1つ存在するようなaの値の範囲を求めよ。という問題です。 上の式を解いたらx>-3,5<xで、下の式をa>0の条件で解いたら-a<x<2aでした。それらを数直線上に書いてみたんですが、よくわかりません・・・。わかる方いらしたらお力貸してください。お願いします。ちなみにこの問題はマークシート方式で答えは「ア<a≦イ/ウ」という形になっています。

    2008/07/20 14:22
  • 数学で、log 0 =0 を発見したのですが、

    数学で、log 0 =0 を発見したのですが、そうだと良い例を沢山知りたい。 log 0=0 は ゼロ除算 b/0=0 の結果として、導かれた。 数学基礎学力研究会のホームページ URLは http://www.mirun.sctv.jp/~suugaku

    2014/08/29 09:51
  • 確率分布の無記憶性についてお尋ねします。

    確率分布の無記憶性という言葉があり、以下のように定義されるようです。 「成功か失敗のどちらかしかない独立な試行」を繰り返す場合に、次の両者の確率が一致することを意味する。90回失敗し続けた人が、次の10回の間で初めて成功する確率。 まだ1回もやっていない人が、10回の間で初めて成功する確率。 そして、ある確率分布関数には無記憶性がある・なしという言い方をするようです。 しかし、独立な試行だったら、確率分布の関数形とは無関係に、独立という条件だけで両者は一致しそうな気がするのですが。独立か独立ではないかというのは確率分布とは関係ないですね。試行のやり方のことなのだからです。例えばサイコロでいうと、目を1回出して、その次に目を出す前に十分振っておくわけで、それが十分かどうかというようなことではないかと思います。 このあたりをどのように考えるのか教えて頂きたいのですが。 よろしくお願いします。

    2018/04/11 20:59
  • arcsinのマクローリン展開について

    arcsinxのマクローリン展開は、どのようにすればよいのでしょうか?

    2009/06/14 23:34
  • 数列の極限の問題がわかりません…

    Fn(x)= tan^(2n+1)x‐tan^(n)x+1 /tan^(2n+2)x+tan^(2n)x+1(0≦x<π/2)とする、 F(x)=lim Fn(x)を求め、   n→∞ 関数y=F(x)のグラフの概形をかけ。 お願いしますm(__)m

    2009/11/14 20:09