『財務・会計・経理』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
50368件中 181~200件目
  • 作品の販売手数料の税率について

    作品の販売手数料について 販売代金(税別)の20%をギャラリーが徴収する場合、税抜き価格から20%を引かれた後、残りの消費税分は自分の方に差し戻して計算するというのは間違っていますか? もしも税抜き価格から20%差し引いた後、残りの消費税分加算されずに支払われた場合はおかしくないですか? 計算例 税抜き価格¥20,000 税込み価格¥22,000 税抜き価格から20%差し引き後¥16,000(-\2000) そのあと、\16,000に消費税分10%加算で¥17,600

    2019/11/02 22:32
  • 社会保険料について

    途中入社の社会保険料についてお伺いしたいです。 10月15日付けでA社を退職し、10月16日から派遣でB社で働き出しました。 A社は、毎月15日締めの25日支払いでお給料を頂いてました。B社は、毎月末締めの翌15日支払いでお給料をもらう事になってます。 A社の25日のお給料で、社会保険料は引かれてました。 B社からの15日のお給料でも、社会保険料は引かれるのでしょうか。

    2019/11/02 11:22
  • 個人事業主のクレジット及びPayPayの仕訳方

    青色の個人事業主です。 PayPayのチャージを事業用のクレジットカードで行いました。 (1)チャージした時の記帳の仕方 (2)PayPayで購入した時の記帳の仕方 (3)PayPayで購入した物が、事業用と私的用の区別の記帳仕方 (4)翌月の事業用口座引落ある時の記帳の仕方 ※ 他に記帳の仕方等があれば補足をお願いします  以上 よろしくお願いします。

    2019/10/31 17:04
  • 8%消費税なのに10%消費税で入金があった時

    小さな建設業の会社の経理を担当しております。 今般の消費税の関係での質問です。 10月以前の取引の消費税は8%で請求をしているのですが、 取引先の会社は工事完成基準らしく、10月以降に完成する今回の案件はすべて10%で支払うとの事で 10月以前の取引でも10%で振込してきました。 ちなみに契約は2019年6月です。 この場合、2%多く入金があった分はどのように仕訳すれば良いのでしょうか? 宜しくお願い致します。

    2019/10/30 16:50
  • 粉飾決算とは、何でしょうか?

    次年度に入るべき、スポンサー料を、決算月末日に振り込ませ、赤字を切り抜けるのは、粉飾決算となるのでしょうか? もしなるならば、切り抜けた企業はもちろん、わかっていて振り込んだ企業も罪になるのでしょうか?

    2019/10/29 12:17
  • 社会保険の支払いについて

    8月まで契約社員として働いていた会社で現在はアルバイトとして働いています。労働時間は全く変わらないので引き続き社会保険に加入しています。 契約社員の時は給料の支払いが20日締めの同月25日払いでアルバイトになってからは月末締めの翌月15日払いに変わりました。 8月20日までの給料1ヶ月分が25日に支払われ8月21日から31日の分が9月15日に支払われています。給与明細を見ると両方で社会保険料が天引きされています。給料日が変わると1ヶ月に2回も払うことになってしまうのですか? なんとなく納得できないので詳しい方教えてください。本社に問い合わせても返答なしなので… 9月分の給料でももちろん社会保険料は引かれています。

    2019/10/29 03:40
  • 源泉徴収票

    今年の3月に退職し、4月から新しい職場に務めましたが6月に退職しました。 その後、11月から新しい職場が決まったのですが源泉徴収票の提出を求められ悩んでいます。 (1)3月に退職した職場では、平成30年の源泉徴収票のみ貰っています。この場合、平成31年の1月~3月分の源泉徴収票は発行可能なのか? (2)4月からの職場は試用期間中に退職したため、日給8000円での勤務でした。(この間は国保、国民年金、マイナンバーの提出もなし)月給で16万程頂いてました。 この会社も源泉徴収票を発行した方がいいのか? (3)履歴書の職務履歴には(2)の会社のことは書いてなく(アルバイトのような扱いだったため)可能であれば源泉徴収票を提出したくないのですが無理でしょうか? 無知なのは自覚しております。 皆様のご指導ご回答をお待ちしております。

    2019/10/27 00:51
  • 財務会計論についての問題です。至急答えて下さい。

    資産の購入時に生じる仕入諸掛などの付随費用を当該資産の取得原価に加算して帳簿に記録する理由を答えて下さい。お願いします。

    2019/10/24 21:22
  • 税理士に報酬を返金してもらう

    税理士に決算書の作成を依頼しましたが,誤った内容の決算書を申告されました。 税理士から報酬8万円+消費税を求められ,源泉徴収分を差し引き,78,232円を振り込みました。 税理士から返金してもらう金額は,78,232円で良いのでしょうか? 源泉徴収分は,どうなるのでしょうか?

    2019/10/24 11:49
  • サブスクの勘定科目は「消耗品」か「外注費」か

    自営業をしています。 パソコンとインターネットサービスの関係で、 (1)マイクロソフト・オフィス365ソロの料金 12,744円 (2)トレンドマイクロのウルスバスターの料金 3年間で12,780円 (3)グーグルのグールストレージの容量追加の料金 毎月250円 これらのサブスクリプションのサービス料金の勘定科目としては、物品とみて「消耗品」なのか、サービスとみて「外注費」なのか、それ以外の会計科目なのか、よくわかりません。 お教え頂けましたら助かります。

    2019/10/24 10:53
  • 税法上の交際費

    参考書で学んでいますが以下のとりひきが税法上の交際費に該当する理由がわからないので教えてください。 得意先の仕入担当者に取引のリベートとして売上高の一部を金銭で支払った費用 これがなぜ交際費なのですか?

    2019/10/24 08:08
  • 【脱税】チュートリアル徳井が1億円申告漏れ!

    チュートリアル徳井テレビ業界から干されるのも時間の問題か! チュートリアル徳井が1億円申告漏れ イメージダウン必至か! お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(44)が個人として設立した会社が東京国税局から所得隠しと申告漏れを指摘されていたという。10月23日、FNNなどが伝えた。 報道によると徳井は吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを、個人で設立した会社を通して受け取っていたという徳井。2012年から15年までの4年間、個人的な旅行・洋服代・アクセサリー代などを会社経費として計上。しかし国税局はこれを認めず、約2,000万円の所得隠しとして指摘したという。 また16年から18年までの3年間は収入を全く申告していなかったため、国税局は徳井に対し約1億円の申告漏れを指摘。重加算税等を含めた追徴税額は、あわせて約3,400万円にのぼるとみられているが、徳井はすでに納税と修正申告を済ませているという。 そんな徳井だが、今回の報道に対してネット上では 《そもそも申告すらしてないとか有り得ない》 《これは確信犯!》 《税理士頼んでないなら世の中を舐めてるとしか思えない》 などの厳しい意見が殺到している。 「本人は後でまとめて払えばいいと考えていたとのことですが、1億円を超える申告漏れとなれば“うっかり”で済まされるものではありません。お金に対する意識のずさんさが明らかになったことにより、好感度は大幅にダウンしそうです」(テレビ局関係者)

    2019/10/23 19:57
  • 税理士法に違反しますか?

    当社が記帳し,税理士に決算書の作成を依頼した場合,その決算書の内容(預金残高や期首在庫金額)を間違ったまま税務署に申告した場合。下記の税理士法に違反しますか? ⇒ 税務書類の作成(法第2条第1項第2号) 税務官公署に対する申告等に係る申告書等を作成する(注2)ことをいいます。 「作成する」とは、申告書等を自己の判断に基づいて作成することをいい、単なる代書は含まれないこととされています。

    2019/10/23 11:42
  • 会社の電気代について

    現在自宅と会社の登記が同じになっています。2LDKのマンションです。 会社の仕事はパソコン作業のみです。一日のうちに平均して4~5時間ぐらいです。 夏場はエアコンはほとんど使わないですが、冬場は暖房を入れることが多くなります。 会社として登記してあるので電気代は割合で考えて個人と会社と分けてもいいのではないかと思っています。 ここで問題なのは実兄であります株主が「光熱費を会社あつかいにしてないだろうな!!!」と細かいところの経費まで定時総会でつついてきます。 一度会社経費でカードで落として、個人分を会社へ戻すというやり方を顧問税理士さんに相談してみようと思っています。 「電気代の割合」についてはどういう考え方をするとよいでしょうか。

    2019/10/18 17:36
  • 【法人税】車検受渡車両の取得価額

    こんにちは この度、車検受渡の中古車を購入します。 購入の際、車検整備費用が別途かかるのですが、 この金額は、 車両の取得価額に入れるべきもの でしょうか。それとも 経費として落とせるのでしょうか。 個人的には事後費用の性質もあるので経費で落としたいと思っていますが、お詳しい方お教えいただければ幸いです。

    2019/10/18 10:03
  • 現金出納帳の残高の部分について

    現金出納帳の収入、支出に数値を入力しないと、 段高のセルに数値が表示されないように、段高の セルに簡単なプログラミングを行ったのですが、 段高のセルにカーソルを当てると、プログラミング の内容が変わってしまいます。 プログラミングの内容が変わってしまわないように、 出来ないでしょうか? プログラミングの内容を固定できないでしょうか? 、

    2019/10/17 21:42
  • ビジネス上のリスクのカテゴリ

    おそらく、 事業リスク business risk→借方、総資産の活用上でのリスク 財務リスク financial risk →貸方、資金調達上のリスク(負債比率など 経営破綻のリスクはこちらの一部として考える?) という分類があるかと思います。 また、経営リスクというのも聞きますが、これはどういった概念なのでしょうか? 上記両方をカバーする概念なのでしょうか。Management riskとして欧米でも存在する概念なのでしょうか?

    2019/10/14 17:52
  • 現金主義と減価償却

    完全な現金主義で簿記記帳を行うとする場合、 資産というものは現金だけになりますか。(設備や、土地がどうなるか) 減価償却というものをしない形だと。 減価償却をせず、設備を仮に表示させるとすると、それらを時価評価で上下させることになるかと思います。それらの評価の上下による影響は、現金主義においては、利益などとは関係ないはずですから、その他有価証券評価差額金のように、資本の部で、調整するといった形になるわけでしょうか? また、(現金以外の流動資産や、固定資産を、表示するかどうか(上記の方法で表示させるのが現実的かと思いますが)とは別問題として) 現金主義においては、損益計算書自体が、キャッシュフロー計算書と一致することになるのでしょうか。

    2019/10/14 17:09
  • 株式会社の経営権の賃貸借

    お世話かけます。 こういうのは、 お金の貸し借りと違って法律上はあり得ないのでしょうけど実態としてはありますか?。 としましたら、契約書などはどうなりますか?。 よろしくお願いいたします

    2019/10/14 12:09
  • 経費のカード払いと領収証

    最近あちこちでカード払いしても領収証が貰えるので安心していたら、車検の費用をカード払いした場合に領収証は出ませんでした。で、いろいろ調べていくと領収証は現金払いに対する証明証であって、何でも出るものではないと知りました。 あらためて経費のカード払い時の経費精算や税務申告について確認させてください。 ・カード利用控をもって経費精算及び税務申告の支払い証明証とする事ができる。 ・支払い消費税の金額が明らかにできないので、支払い対象が課税仕入れであって消費税を控除したい場合には現金払いするしかない。 という事でよろしいのでしょうか。 車検は仕入れではないので消費税控除もされないし、カードの利用控でも業務上支障はないように思いますが。

    2019/10/12 20:50