次へ  ]
792315件中 141~160件目
  • 芥川龍之介の藪の中について

    多襄丸は何に対して嘘をついたのですか?またそれによって得られたものはなんですか? またそれを示す、藪の中の多襄丸のパートから四文ほど引用してもらえませんか? またなぜその引用なのか。。。 お願いします。。

    2020/05/21 13:40
  • needは助動詞で唯一目的語を取る?

    I need your help.のneedは助動詞で目的語をとっていますよね? これはI can you,must you,shall you,may you,would you みたいな感じになっているということですよね? 助動詞だけなのに目的語を取っているんですよね? 助動詞って動詞を助けるためなのに、助ける動詞がなくてそのまま目的語を取っているということですか?

    2020/05/21 13:33
  • 動詞のneedはread not a book?

    一般動詞のneedの否定形はYou need not do it. You read not a book.みたいな文の形になっているということですよね?

    2020/05/21 13:31
  • dont needはdont can toと同じ?

    助動詞needの否定形は You don’t need to do it. 助動詞needをdontで否定して,さらにtoもつけているから I dont can to go home,みたいになっているということですよね?

    2020/05/21 13:23
  • 「Social Distance」に疑問

    現代英語に詳しい方にお尋ねします。 新型コロナに関するTVなどの話題で「ソーシャル ディスタンス」(人との距離を2mとる)と言う言葉を良く聞きますが、どうも違和感を感じていました。 ある時ある人が同じ意味で「フィジカル ディスタンス(Phisical Distance)」と言っていました。こっちだなと何となく合点がいきました。(誰かが英米のニュースを聞き違えたのではないかと推測) 現代英語で今回の意味で「social deistance」と言う言葉はありますか?

    2020/05/21 12:22
  • 配管内の水の鉄分を取る装置の名称は?

    画像の部品です。 設備屋さんが言ってましたが新品で300万円もするそうです。 よろしくお願いします。

    2020/05/21 12:16
  • 大学の文系学部を卒業した方に質問です.

    大学の理工系学部で学んだことは企業に就職してからの仕事(特に研究開発職)に直接役立つことが多いですが(例えば数学,物理学,工学の4力学など),文系学部,特に文学部などで学んだことはその後の人生にどのようにプラスの面で影響を与えているのでしょうか?実際に文学部などを卒業した社会人からのご回答を頂ければ幸いです.よろしくお願いします.

    2020/05/21 11:58
  • ホモクリニック軌道について

    ホモクリニック軌道はなぜ周期解に対応しない(周期的でない)のでしょうか? サドル点から出発しそのサドル点に戻ってきてそれを繰り返すということは周期的だと思うのですが,これがなぜ周期的でないのかわかりません. ストロガッツの本に「系の解は典型的には周期的である.ただし平衡解とホモクリニック軌道は例外である」,「ホモクリニック軌道は周期解には対応しないことに注意せよ」と書かれていますが.その意味が理解できないです. よろしくお願い致します

    2020/05/21 11:44
  • 構造力学のひずみの問題

    構造力学のひずみについての問題です。 解き方の解説をお願いします。

    2020/05/21 11:08
  • ルイス構造 立体構造

    エタン酸アニオンのルイス構造式ですが,1aと1b どちらでも書いていいと教科書には書いてありました。そして,この2つは共鳴寄与式として書けると。 これはC同士の結合を回転すると一致するので,わざわざ2つ書く意味はないと思うのですが,2つは違う化合物なのでしょうか?

    2020/05/21 10:57
  • 英文の和訳わかる方いらっしゃいますか?

    This note completely turns Winston's world on its head. He can't wait to get in touch with her but it's very hard for them to say two words to each other in private because spies and cameras are everywhere. Finally they do manage to get out to the country and they start a mad love affair. The love affair makes them both very happy but it's dangerous because they could be killed or sent to labor camps if they get caught. But that makes it more exciting. At last Winston has someone who understands him and who hates the party as much as he does. Winston is rebelling against the party privately by having a secret affair but wants to be an active rebel against the government. He gets his chance one day when O'Brien invites him to his apartment. Winston takes a leap of faith and guesses that O'Brien must be a rebel too because no one invites people over to their home. Winston and Julia go to O'Brien's house and confess that they want to be rebels and O'Brien admits he is a rebel too. They read a book that explains why things are the way they are. Winston reads the book and he's blown away by it but unfortunately right after he reads it the thought police bust in and arrest him and Julia and carry them off to the Ministry of Love to torture them. We learn that O'Brien wasn't a rebel after all but just wanted to catch Winston. In the Ministry of Love they torture Winston in all sorts of horrible ways. They break his bones and his teeth; they use electric shock, they starve him. He tells them everything he knows and he confesses to everything they ask him and he tells them everything he knows about Julia. After torturing him over and over O'Brien finally tells Winston what it is that the government really wants. What they want is to have total power over the minds of people like Winston. They want people like Winston to say 2+2 equals 5 and really believe it. For the government it's purely an exercise in power; they're not trying to control his mind for some other purpose. They just want to exercise total power over people's minds. They finally break Winston completely in a place called Room 101 where they do whatever it is you're most afraid of. They lock Winston’s face into a cage and threaten to let rats eat their way through his face. He has a phobia of rats and pleads with them to punish Julia. This is a complete betrayal of the person he loves the most. The government has taken his last shred of integrity. After he does that they let him and Julia go. The thought police don't care about them anymore. The two of them meet outside but they can't love each other anymore. Winston and Julia are basically broken people. After they get out Winston has changed to the point that he doesn't even want to think about being rebellious. He just sits in a cafe listening to the news. The last words of the novel are that Winston loved Big Brother. One of the points of the makes is that a human being cannot be broken down completely until he truly believes whatever you tell him, even if it's that means two plus two equals five.

    2020/05/21 10:14
  • この英語の和訳わかる方いらっしゃいますか?

    At the beginning of the book he starts writing a diary to talk about how much he hates life in his society even though writing a diary is one of those things he could be killed for if he were caught. The diary is his place for thinking about his society; it's a place where he tries to imagine if life could possibly be different from the way it is. There's no way for him to know if things were ever different before because the government has changed all the records of the past and rewritten all the history books. At the beginning of the novel there are two other people who matter to Winston and he doesn't even know either of them. One of them is Julia. Julia is an attractive young woman who works in the same building as him. She's a kind of mechanic. Winston basically hates her. He hates her because she's pretty and he can't have her but he also thinks she's the sort of person who would turn him in to the thought police. So he's afraid of her but also sort of fascinated. The other person he's interested in is a portly man named O'Brien who's a member of the inner party. That means he's a boss much higher up than Winston. Winston should be afraid of this guy but he gets the sense that O'Brien is intelligent and he yearns to be friends with him. He thinks O'Brien would understand how he feels about life. The book takes a turn one day when Julia slips Winston a note that says “I love you.”

    2020/05/21 10:13
  • 和訳わかる方いらっしゃいますか?

    1984 is about totalitarianism. A totalitarian government is one that tries to control every aspect of life, how people spend every minute of their time even in private, who they can associate with, what they're allowed to say. A totalitarian government even tries to control what people think and what they believe. George Orwell wrote 1984 in the late 1940s. His totalitarian vision was based on the Soviet Union and Nazi Germany. Those governments had come into being not that long before and they weren't very well understood. Yet what Orwell was trying to do with 1984 was to give his readers a clear picture of what life would be like if a free country like England were under totalitarian rule. 1984 takes place in London. The London in the book is a depressing place: there's never enough to eat, the food's disgusting, there aren't enough clothes or shoes or anything to go around and the city is pretty dilapidated except for giant, pyramid-shaped government buildings that rise above the landscape. There’s a war going on but no one really understands what it's about. Rockets frequently explode in the streets and blow people to bits. The worst part is that the government is always watching everything people do. There are posters of Big Brother that say Big Brother is watching you. There are thought police who have hidden cameras and microphones literally everywhere. The government can watch you in your home through your TV screen and you're not allowed to turn your TV off ever. There are a lot of things you're not allowed to do in this society and if you do them the police might take you away and throw you into a forced labor camp. You're not allowed to have close friends. You're not allowed to be in love. You can't date or have sex with someone you like. You're basically supposed to save all your emotional energy for the party. The party being the government. There are things you have to do. You have to watch the government programmes on TV, most of its news, do some of its exercises, you have to attend rallies including one called Two Minutes Hate. It's hard to even have time to think your own thoughts because Big Brother is constantly filling your head with propaganda. The main character of 1984 is Winston Smith. He has a job in the government and he lives a horrible dreary existence without any friends or anyone in his life.

    2020/05/21 10:11
  • 英語の質問の和訳の意味あってますかね?

    ・What is totalitarianism? 全体主義とは何ですか? ・When did George Orwell write 1984? ジョージオーウェルはいつ1984を書きましたか? ・Why is 1984 called 1984? なぜ1984は1984と呼ばれるのですか? ・Describe London in 1984. 1984年のロンドンについて説明してください。 ・Who is Big Brother? ビッグブラザーとは誰ですか? ・Who is the main character of 1984 and what does he do? 1984年の主人公は誰ですか、そして彼は何をしますか? ・How does Big Brother watch you? ビッグブラザーはどのようにあなたを監視していますか? ・Why does he start writing a diary? なぜ彼は日記を書き始めるのですか? ・Why do Winston and Julia go to O'Brien's house? なぜウィンストンとジュリアはオブライエンの家に行くのですか? ・What happens to Winston in the Ministry of Love? 愛の省でウィンストンはどうなりますか? ・What are Winston and Julia like after they are released from the Ministry of Love? 愛の大臣から解放された後のウィンストンとジュリアはどうですか? ・What is the main message of Orwell's 1984? オーウェルの1984年の主なメッセージは何ですか?

    2020/05/21 10:08
  • 数学が異常に出来ない

    私は現在中学3年生なのですが、タイトル通り恐ろしいほど数学ができません。 というのも、他の科目(理、国、歴、保、家、幾、英など)はかなりテストで良い点が取れ、また理解できるのですが、数学(計算分野)だけがどうにも理解できず、点も取れません。期末テストでは国語90、歴史95、家庭科88、英語92、理科86、幾何80だったにも関わらず数学は40点でした。 数学ができないのは昔からで、何度も“問題を解いた数が少ない”とか“努力が足りない”とか言われて来たのですが、自分で親に頼み込んで塾の通わせてもらい、学校の先生にも質問に行ったり、応用問題集を買って解いたりしてるのですが、私の精一杯を中学1年から続けても、40点前後をさまよう状態が変わりません。 “公式のパターンを覚えろ”と言われたことがありますが、そのパターンを覚えてもどこに当てはめていいか分からず、テストの度に補習に呼ばれます。 同じ数学でも幾何は図形なので、美術が好きなのもあり、コツコツ努力して理解できるようになってきました。 しかしどうも、計算分野だけが理解できません。 九九レベルも親に怒鳴られながらやっと一年かけて覚えました…。 普通の計算も、手を使わないと難しいです。 記憶力が破滅的に悪いわけではないのですが……。 もし数学だけどうしてもできない方がいたら、学生時代どうしていたか教えて頂いて宜しいでしょうか。もちろん、数学が得意な方からもアドバイス頂きたいです。

    2020/05/21 09:57
  • 因果関係の証明についてです。

    1.「母親はテレビをみせなかったから」子供を難関高校に合格させることができたという内容が番組で放映されたとする。この場合、因果関係を証明するためには、どのような反事実が必要か。 2.「バナナを毎日3本食べたか、1週間で3キロ痩せた」という内容が番組で放映されたとする。この場合、因果関係を証明するためにさ、どのような反事実が必要か。 という問題に躓いてます。 よろしくお願いいたします。

    2020/05/21 09:42
  • 不良気質とスパルタ教育は相性が良い?

     保育園や幼稚園 学校等で「決まりを守る」  という事や、運動会等で行進させる事等が、  災害や緊急時代宣言等での日本での対応が  身に付けられたのではないかと思います。  が、反面、人は抜きんでたいという思いもあります。  スポーツや勉強諸々の事で目標を目指す事は良い事かと思います。  唯、「試合に勝ちたい」と練習する事や「この点を目指して頑張る」と  いう事は私自身も行ってきましたが、幼稚園から今に至るまで、  人はそれぞれと思うし、自分の領分が守られるとそれで良いと  思って居りました。  が、生活や日常もこの様な感覚でないといけないというタイプの者がおりました。  彼は、4-5才位の時私が公園のベンチに座っていると「俺の席に座るな」と  暴力を振るわれました。  彼は家庭でも「勝たないといけない」「強く成れ」「男らしく成れ」と  父親から喧嘩で負ける、泣くと更に暴力を受けていたそうです。  彼は  1 幼少時より暴力への耐性は身に付けている  2 強い者には無条件に従う  3 その捌け口に弱い者苛めを行うが、絶対的強者(彼からすると父親や野球部監 督等)が居るので大荒れに成らないという事かと思います。  古代のスパルタ教育から軍隊、運動部等の「敵を倒す」という事にはこの手法が  良いという事なのでしょうか?  スパルタや軍隊も「いじめが横行」していたそうですが、お上に従えば、  いじめも認めて貰える、悔しかったらその組織で頂点になれという事なのでしょう か?  彼はその様な体制があっていたので、上下関係厳しい野球部でも動じず、  負けん気強く頭角を表しましたが、(いち早くレギュラー獲得)  野球部の大人しい先輩や同級生や後輩 クラスメートには嫌がらせや恫喝を  行っておりました。  が、彼は「俺は家で親父や兄貴から日常的に殴られている、悔しかったら  俺を倒せ」と彼の行動に目が余る、同級生の訴えに担任教師が注意すると、  こう答えたそうです。  野球部や運動部も顧問としては無意味な上下関係や、いじめ暴力は良くないし  無ければ良いと思っている人も多いと思いますが、彼の様なタイプが入部して、  部の中心になると、その様な空気に成ってくるのかと思います。  又、体罰やいじめはいけないというのは建前ですが、彼等が見捨てられる事にな  る、彼等の様な人間を何とか社会の枠組みに入れさせようとするのが、  スパルタを始めとする教育であり、その様な感覚を担っているのが、開星の  野々村直通氏や戸塚宏氏 田母神俊雄氏等の理論に成るのでしょうか?  唯、大人に成ると「法律が適応されるので」彼は家族(母と妻)への暴力や  職場の部下への暴力で逮捕された事があるそうです、未成年でもこの様な体制を  導入すべきかと思いますが、そうすると「彼等を見捨てる」と野々村氏は云ってお りました、やはり暴力的な人間を活かす道もありその為に普通の人も我慢して貰わないといけないという風に成るのでしょうか?  (彼が居た野球部、顧問よりも部員に彼の様なタイプが多く、喧嘩嫌い、血の気が  少ないタイプは早々に退部するか、幽霊部員状態になり、残ったのは彼の様な気質の者が多かったです、これが彼等を活かす道なのでしょうか?)

    2020/05/21 08:28
  • ブクブク水耕栽培で塩トマト

    トマトは桃太郎でブクブク水耕で育ててますが 第一果房が膨らみだしたら培養液10Lに塩30~40gを加えるつもりです 塩分により根からの吸水がしにくくなって糖度が高まると期待してます。 そこで質問なんですが トマトの樹は塩を吸収しないはずなので養液が減れば塩分濃度は高まるので 補充は培養液のみで塩は最初の一回のみで良いと思いますがいかがでしょうか? 他にも何かアドバイス等頂けたら有り難いです。

    2020/05/21 06:47
  • 夜、雲の中の動く発光体

    私は星空を眺めるのが好きで、晴れた夜はよくベランダから見える南の空を眺めています。するとまれに、まっすぐ南の方角の地平線に近い、薄い小ぶりな雲の中で発光体が見えることがあります。私はそれを3、4回見たことがあります。ちなみに今夜も見ました。その発光体は誰かがライトを振りかざしたように早く動いたり、あるいはずっと停滞したり、かと思えばゆっくりと縦または横に動いたりと。予測できない動きをします。発光体が動いたとき、正体を暴いてやろうと雲から出てくるのを待つのですが、雲の端まで行くとすっと消えてしまうのです。そして数分後、ふと気がついたら再び雲の中に発光体が現れ、そして同じように消えます。今夜はその繰り返しでしばらくベランダで張り込んでいました。。しかし正体は暴けず。 発光体は横に楕円形で大きくなったり小さくなったり。強く光ったり弱まったり。雲の中だからなのか、常にボヤッとしています。そもそも雲の中なのか、雲の上なのかもわからないのですが。 その発光体が現れるのは、すべてその真っ直ぐ南の地平線に近い薄くて小ぶりな雲のみでした。よく晴れた夜の。 一体この発光体はなんなのでしょうか。飛行機とは思えないのですが。 画像を載せたいのですが、暗くて画面に映らないのです、、

    2020/05/21 02:12
  • 日本語から訳すこと

    Can somebody help me translate these sentences into English? すぎるのなんのと、文句ばかり言っている。 子供に触らせたくないというのなら、最初から手の届くところにおかないことだ。 窓が開けてあるのは空気を入れ替えるためだ。

    2020/05/21 01:57

ピックアップ