『社会』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
436643件中 981~1000件目
  • これは横領に当たりますか?

    皆さまお世話になっております。 以下の経緯に中で、『被害者』『加害者』はありますか? 【登場人物】 A;会社(派遣部門含) B:Aの従業員で、人材派遣部門営業職 C:Aのクライアント D:Bが作った架空会社 【経緯】 (1)Bは、Dを装い、派遣先となる新たな顧客Cを開拓した。 (2)Bは、Aに対して、紹介者は、営業活動の中で知り合ったDであると装った。 (3)Aは、Dとの間で、業務受託料金として、2000万円で契約。 (4)だがそれを受けて、担当者である  Bは、Dを使い、Cに対して、業務受託料金として、2500万円を請求した。 (5)CからDに対して、2500万円が支払われた。 (6)DからAに対して、2000万円が支払われた。 (7)2500-2000=500万円がDに残り、Bの収入となった。 大雑把な流れは以上です。 この中で、被害者、加害者、罪の名前、罪の形など、存在しますか? よろしくお願いいたします。

    2020/02/10 09:53
  • 弁護士費用にもついて

    弁護士費用について。 夫が離婚したいと裁判を起こしてきたので 私もお金がなかったので 法テラスで弁護士をつけて裁判をしました。 その弁護士と婚姻費用について 何度も何度も話し合って、生活費を計算をし 生活ギリギリの婚姻費用で合意しました。 そうしたら裁判が終わった4カ月後に 婚姻費用にも報酬金がかかるので 毎年20万近く3年間払えと言われました。 私は弁護士と何度も婚姻費用について 話しあった時、そんなに報酬金がかかることに 説明が一切なく、こんなに何年も報酬金を払うなら 生活もやっていけないし、そんな額で裁判で合意しませんでした。 何度も弁護士、裁判官と子どもの習い事、新聞代やもろもろの細かい所まで削ってやっと出した婚姻費用です。 その時に説明しないで、弁護士も生活がギリギリだとわかっているのに、今更、婚姻費用に報酬金がかかると言われても生活ができません。 一切説明もなく合意もしていません。 こんなやり方でとても騙された思いで、生活も窮困してしまいます。 どうしたらいいですか?

    2020/02/10 08:06
  • デリバリーヘルスに未成年

    私はデリバリーヘルスを利用するのですが 最近警察から電話が来て、何の用件か心当たりがなく 話を聞いたら、利用したデリバリーヘルスの女の子が未成年だったので任意で話を聞きたいと言われ警察に行きました。 私は、2日連続でフリーコースで頼みました 2日ともその女の子がきてサービスを受けました。 年齢の話はせず、見た目も20くらいに見えました。 高校を卒業した話や調理師の仕事をしている事、お酒を昼間飲んでから仕事に入った事など話をしていたので未成年とは思いませんでした。 その旨を警察に話しました。 6時間くらい取調べした後、写真を撮られ調書に指紋採取をしました。 私は捕まってしまうのでしょうか? 不安で毎日が苦痛です 詳しい方教えていただけたら幸いです よろしくお願いします。

    • 締切
    • 困ってます
    • noname#242429
    • 警察
    • 回答4
    2020/02/10 05:46
  • 闇営業 宮迫発言

    宮迫さんは、お金をもらったことを自分は黙っておくと言っただけで、他の人に指示した覚えはないと言って、入江さんが勝手にみんなに指示したと言っていました。 が、これって、全員が黙っていないと効力がない、つまり誰かひとりでも「自分はお金をもらってました。宮迫さんもお金もらってましたよ」とバラしたら効力がないことだから、結局一番先輩格の宮迫さんが、「自分は黙っておく」と言ったら、みんな黙ってないと仕方がない状況になったと思います。 入江さんをかばうわけではもちろんありませんが、全体をパシリ的に取り仕切っていたので、他の人に「宮迫さんはお金もらったこと黙っているらしいよ」と伝えるのもその状況では自然かと思います。 宮迫さんが本気で「自分はお金をもらったことを黙っているけど、他の人は自由に発言してもいいよ」と思ってたら馬鹿だと思いますが、またそこで嘘をついたのでしょうか。どう思いますか?

    2020/02/09 23:59
  • 2年程前に遺失物横領罪で・・・

    2年程前に、職務質問を受けた際にiPhoneケースに他人のSuicaを入れており、そこから遺失物横領罪で事情聴取を受けました。 全て正直に話し、恐らく書類送検?となりその日のうちに自宅に帰りました。 職質を受けた際酔っていたという事もありどのような形で家に帰る事が出来たのかは覚えていないのですが、その後警察からの呼び出しも何もありませんでした。 2年ほど経ち、警察署から突然本件についてお話を伺いたいと呼び出しがあり、来週警察の方とお話をしてきます。 なぜ今なのでしょうか? 今頃何を話せばいいのでしょうか? 今頃逮捕という可能性はありますか? ご教示ください。

    2020/02/09 23:23
  • 相続関係説明図について

     相続関係説明図を自分で作成しようと考えています。 被相続人の子供一人が、特別養子縁組で除籍されています。 この場合は相続関係説明図にどのように書けばいいのでしょうか。 それとも書く必要がないのでしょうか。

    2020/02/09 22:14
  • 免許証のコピーについて

    身分証明書をメールに添付して送信してほしいといわれ何も隠さず送ってしまいました。 どんなふうに悪用されますか? 悪用された場合はどうしたらいいですか?

    2020/02/09 18:56
  • 前科持ちの女

    職場に前科持ちの女がいます。本人曰く、初犯だったため猶予付きで実刑は免れたと言います。 採用者や上司、経営者はそれを認識しているのか分かりませんが、少なくとも同僚達は皆知っています。本人もそれについて言及しているので、周知の事実です。 私は、彼女にそのような過去があったからといって、偏見を持ったり差別する気は微塵もありません。ですが、私を含め周囲に対する彼女の態度が余りにも悪く、横着で横柄な態度が許せません。 態度を改めるつもりはなく、むしろ酷くなっているのが現状です。また再び罪を犯すのではないかと、周囲もヒヤヒヤしています。 彼女は罪を犯した事により、周囲から孤立しています。また、敵対心や警戒心から態度が悪く攻撃的になっており、その様子が見て取れます。 このような人に為す術はありますでしょうか? ご回答お願い致します。

    2020/02/09 17:20
  • 軍隊が運営する軍需産業のメリットとデメリット

    中国人民解放軍が運営する軍需産業などの企業のメリットとデメリットについて質問です。 中国の中国人民解放軍は、軍が運営する軍需企業や賭博産業、製薬産業などの企業を運営していたそうですが、ここで以下の質問です。 1.仮定の話になるのですが、ある国の軍隊が、中国人民解放軍のように、軍隊が運営する軍需産業といった企業が存在したとします。 その際、軍隊が運営する軍需産業は国営企業に属するのでしょうか? 2.民間の軍需産業と軍あるいは国が運営する軍需産業、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか? ●『中国人民解放軍系の企業 : 自由なつぶやき』↓ https://chy998.exblog.jp/9277872/

    2020/02/09 16:55
  • 就労継続支援A型事業所について

    【障害福祉サービス】就労継続支援A型事業所についての質問致します。 就労継続支援A型事業所の職員は利用者の日常生活の支援も行うのでしょうか?

    2020/02/09 15:05
  • 親との縁切りは法的に可能ですか

    はじめまして 江戸時代ですと、放蕩息子が親に勘当されたりしたようです。 勘当された子からは家督・財産の相続権を剥奪され、また罪を犯した場合でも勘当した親・親族などは連坐から外される事になっていた。 現代で、 自分が不甲斐なく、親に迷惑が掛からないように、子(成年、親兄弟と別居)が自ら、縁を切って他人になる。 ということは法的に可能なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

    2020/02/09 14:03
  • 喧嘩

    私の知り合いではないのですが、彼女の知り合いが、紙に一筆書いて、喧嘩しようと言ってきましたが、この場合相手を怪我させたとしても、警察沙汰にはならないのでしょうか?決闘罪にならないのでしょうか?

    2020/02/09 11:55
  • インターネットで言い争いになり訴えると言われた

    インターネットで言い争いになった人に訴えると言われました。具体的には「#9110に電話した。近くの警察にも相談したら身元を調べてくれるらしい。父が弁護士なので起訴状をすぐ作ってもらって 名誉毀損と侮辱罪で訴える。徹底的にやる。覚えとけ」と言われました。 言い争いの内容は本当にしょうもないもので 相手がゲームの運営に課金について文句を言っていたので、私がそれを批判したことから始まりました。相手が、精神障害があり病院代にお金がかかるから課金できないというので「そんなんだから精神病なんだ」と言ったところ訴えると言われた感じです。 その後謝罪はしましたが返事はありません。訴えるなんて初めて言われたので正直びっくりしています。 本当に訴えられてしまうのでしょうか? このトラブルから半年経つのですが今でも毎日ビクビクして暮らしてます。。 馬鹿なことをしてしまって反省しています。

    2020/02/09 11:21
  • 動産?

    自転車は動産でしょうか? 自動車はどうでしょうか?

    2020/02/09 10:42
  • 養子縁組に伴う養親の義務と相続

    実子が家業を継がないため外部の人を後継者に探していたところ養子縁組希望条件で 後継を打診する人が現れました。 もし養子縁組を締結した場合承継した事業に係る養子のなした信用失墜,毀損行為、借金の返済義務までも養親がその責任を追及されるのでしょうか。 また、私が土地A,土地Bを所有しているとして土地Aを実子、土地Bを養子に相続する選択は可能ですか。 私の死亡に伴う実子、養子への貯金財産の相続分与はどのようになるのでしょうか。

    2020/02/09 08:01
  • フリージャーナリストの信頼度の指標のようなものは?

    こんにちは、とあるフリージャーナリストの書かれたドキュメンタリーを読もうと思ったのですが、 そもそもこの人はどれくらい信用できる人なのだろうと、一応著者名でネット検索してみましたが、そこそこ有名な人だという以外にその人の書いた記事によって某宗教に名誉棄損の訴訟をおこされて負けていたりする事が分かりました。 私はその宗教については全く知らないのですが世間ではカルトあつかいされている宗教なのでまあ、ちょっと書きすぎて訴えられることもあるかと思い、、気にするべきなのか気にしないべきなのか、、、。 例えば学術論文なら、査読だとか、引用された数で信頼度が分かりますが、ジャーナリストはどうやって信頼度をはかるのですか?? 宜しくお願い致します。

    2020/02/09 06:21
  • 火災報知器更新しますか

    10年ごとに機器毎更新するようです。法律的には 寝室と階段に設置すればよく、家だと3つでした。 探せば3個3千円というのもありましたけど。 10年で3千円ならそんなもんですかねえ。 http://www.century.co.jp/products/post.html

    2020/02/09 05:52
  • 親子のDNA鑑定したいんです

    親子のDNA鑑定したいんです 妻が過去に性的に乱れていて 結婚後も昔のセフレと会っていたと噂を聞いたので調べたいんです。 費用的に安いところで信用できるところはありますか。

    2020/02/09 01:51
  • タイムズ部長「安倍政権のでっち上げ国難で日本破滅へ

    悪魔の政権 - 本澤二郎の「日本の風景」 2018年7月26日記 (東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員) <安倍三選!でっち上げ国難で日本破滅>  安倍・自公内閣の悪辣さは、大陸と朝鮮半島の問題を意図的に「でっち上げ」国難を創り上げて、危機を煽り、平和憲法を破壊しようとしているものだ。結果、自滅へと向かっている。保守改革派の雑誌「月刊日本」8月号で、菊池英博・日本金融財政研究所所長が見事な分析をして、注目を集めている。筆者の認識も同じである。「でっち上げ」国難で、日本を破滅させている、まさに悪魔の政権だ。カルト宗教の神社本庁・日本会議と創価学会の公明党が主導してきていることに、改めて驚きを禁じ得ない。 <第一、集団的自衛権行使で北朝鮮攻撃>  「安倍内閣が2014年7月に、集団的自衛権行使容認を閣議決定、米軍の北朝鮮攻撃を、自衛隊が支援することが出来るようにしたこと」が、第一のでっち上げ国難である。  戦争法制のスタートは、2013年12月に強行した特定秘密保護法である。これに突進した公明党国交相の太田ショウコウに対して、初めて「裏切り者」と断罪した人物が、池田大作氏を師と仰ぐ戦争遺児・木更津市のK・T子さんである。  公明党と創価学会指導部の非を指摘した最初の人物である。地元では美人栄養士で知られた。母親は助産婦の戦争未亡人で、二人とも靖国参拝を拒絶していた。徹底した平和主義が、太田の裏切りを、いち早く見抜いたのだ。彼女の勇気を称賛する動きが、創価学会婦人部の間で台頭している。  無念にも、彼女は創価学会の仮面をかぶって、介護施設・デーサービスKを開業していたやくざ浜名にレイプされ、性奴隷の挙句、2014年4月28日に急死させられてしまったが、その怒りの叫びは、地獄から信濃町へと、そして永田町の太田ショウコウや山口那津男の耳元へ突き刺さっている。  彼女の決起した、その半年後に安倍は、第二の毒矢を放った。それが菊池氏が指摘する第一のでっち上げ国難策略である、集団的自衛権行使容認だった。自衛隊参戦法、いわゆる戦後初めての戦争法である。真っ向からの平和憲法破壊行為・違憲違反法である。  悪魔人間にならなければ、到底不可能な策略である。国難をでっち上げて、それをNHKや読売その他で大宣伝することで、強行したものだ。 <第二は、尖閣諸島国有化と慰安婦問題浮上>  尖閣諸島は、当時、都知事の石原慎太郎が工作して、野田佳彦内閣が共鳴、国有化して、1972年以来構築してきた日中関係を、完璧に破壊したものだが、それを安倍内閣が継承・拡大して、中国敵視政策を国際社会に向かって叫び続け、その間、53兆円の海外ひも付き援助を実施した。  北朝鮮脅威論に中国脅威論を、でっち上げたのだ。  これだけで済ませなかった。谷内の策略なのか、今度は南朝鮮・韓国にも手を突っ込んでゆく。従軍慰安婦問題の掘り起こしである。  河野洋平談話で解決済みだった慰安婦問題を、安倍は根っこから掘り起こしたのだ。ソウルの反発を期待した、でっち上げの策略である。これによって、日本国民は大陸と朝鮮半島の国々と人々に、とことん嫌悪感を植え付けられた。ナショナリズム・民族主義の台頭を、安倍・自公内閣が「でっち上げ国難」で推進したものだ。  これでも、まだやめずに継続させてゆく自公・日本会議内閣である。 <第三、Jアラート訓練で危機煽り、選挙大勝>  「ミサイルが飛んで来たら、物陰に隠れ、両手で頭を隠せ」という子供騙しを、政府は地方自治体に指示した。いうところのJアラート(全国瞬時警報システム)である。  筆者は偶然、この場面をラジオで見聞した。NHKニュースに合わせての、その瞬間、アナウンサーはミサイル飛来のJアラートに切り替え、それを絶叫したのだ。それを繰り返し、他のニュースをカット、延々と報じた。異様な雰囲気を、NHKを動員すると、それは可能なのだ。  この一斉訓練は2017年度2回実施、2018年にも4回計画、6月の米朝首脳会談を経て、ようやくこの愚策を取り下げた。誰が仕組んだものか、警察官僚か公安筋か、北村情報官に聞いてみたい。  悪魔が棲みついた首相官邸である。 <改憲軍拡一筋「でっち上げ」国難の自公悪魔政権>  日本国憲法も国連も、国家神道・教育勅語・大日本帝国憲法に拘泥する勢力を容認しない。  だが、自民党の憲法草案には「戦争放棄の9条を破棄して、集団的自衛権を行使できる国防軍を設置する」とある。今直ちには困難だと悟ると、最近になって「9条を維持したままで、自衛隊の存在を明記する」と変化球を投げて、世論操作に懸命である。 <9条自衛隊明記は信濃町攻略狙い>  狙いは、公明党創価学会を総動員して、自衛隊の仮面をかぶらせながら、事実上の国防軍に格上げして、軍国主義復活を目論んでいることは明白だ。武器弾薬生産の財閥の野望も、この一点にある。  財閥は、既に豊富な資金力で新聞テレビを攻略、いつでも改憲の国会発議、続く国民投票での過半数確保に自信満々である。憲法に背くいかがわしい国民投票法が、それを可能にしている。 <大陸と半島を悪者にでっち上げての暴政に目を覚ませ!>  菊池氏は「日米開戦の緒戦となったのは、満州事変(1931年9月18日)であって、関東軍がでっち上げた南満州鉄道の線路爆破事件(柳条湖事件)である」とも指摘している。  筆者は忘れていたが、2017年10月の安倍解散は「国難突破」を大義名分に強行し、自公は大勝した。でっち上げ国難突破での選挙勝利だった。麻生が「北朝鮮のお蔭で勝てた」と本音を漏らしていたというが、この5年間の自公政治は、大陸と半島を、危機の塊とでっち上げることで、改憲軍拡を強行してきた。間違いなくその通りだ。  これまでの隣国の日本研究が心配である。  「安倍三選すると、日本は破滅する」と警鐘を鳴らす菊池氏に全面的に賛成である。「自民党に天罰、公明党に仏罰」を落とすしかないだろう。大陸と半島が攻勢をかける番である。 2018年7月26日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員) http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52219549.html この記者会見は、日本への警告と受け取るべきでしょうか。

    2020/02/08 21:05
  • 創価学会教祖の言葉通り、創価の目的は日本乗っ取りか

    次に挙げるのは、創価学会の支配者・池田大作の発言記録です。 創価学会の目的――いったい何をしようとしているのか <日本の実効支配> が明白です。 「広宣流布(※池田のいう広宣流布とは、国民のほとんどが学会員となる状態)の時には、参議院議員、衆議院議員もいてさ、皆な財布の中には少なくとも十万や二十万入れて、洋服も月賦じゃないの着てさ、ひとつ国会議事堂やプリンスホテルや帝国ホテルで会おうじゃないか。要所要所を全部ね、学会員で占めなかったら広宣流布できゃしませんよ」 (『聖教』昭和32年9月6日)  「天下をとれることが少し私には見えて来た。天下をとらない党なら、やる必要はない。私がひかえているから心配するな」 (公明党議員との記念撮影・昭和51年11月16日)  「私が教わったのは帝王学だ。私は最高権力者になる。そのときには創価学会を解散してもいい」 (『現代』昭和45年7月号)  「広布(※広宣流布)の闘いで、政党、学校、文化、民音等もできた。最後に残ったのは経済だ。これから、この社長会を中心に経済革命をする」 (第1回社長会・昭和42年6月25日)  「目立たないように枝を伸ばし、産業界に網の目を張りめぐらして、最後に総合商社を作って決戦だ。(中略)中曽根康弘は心配ない、こちらの小僧だ。総理大臣になりたいと云っていたので、よしよしと云っておいた。ケネディきどりだ、坊やだ」 (第6回社長会・昭和42年11月25日)  「警察だって、動かしているのは竹入・井上だよ」 (第13回社長会・昭和43年7月8日) 等々。 また、こうした池田発言を受けて、池田の忠実な弟子達も、しばしば  「(広宣流布の時には)わが男子青年部の手によって内閣を結成して」 (『大白蓮華』昭和39年2月号・現会長秋谷発言)  「池田先生が、日本の指導者として立っていただく」 (『聖教』40年7月26日・四代会長北条浩発言) 等の本音を述べていました。 これらをまとめてみますと、要するに、 ・精神面では、日本中を学会員にして池田の弟子にする  ・政治面では、公明党が政権を樹立する  ・経済面では、学会系企業が財界を支配する  ・その他(行政、司法、マスコミ、教育、芸能等々)の要所要所に学会員を送り込んで日本国の機構を完全掌握する  ・最後に、これら全体を統括し、池田大作が日本国の最高権力者となる といった多面的構想で、日本国を完全支配しようと画策していたのです。  これは、単なる誇大妄想の絵空話ではありません。  現に学会の急激な教線拡大を背景として、公明党は第三政党にまで議席を伸ばしましたし、各分野に送り込まれたエリート学会員(弁護士、検事、判事、公認会計士、税理士、警察官や外交官等の国家公務員上級職等々)はおそらく現在では約一千名を数えるでしょう。  池田大作と創価学会による日本国乗っ取り計画は着実に進んでいるのです。 池田発言によっても窺われるとおり、創価王国はファシズム(全体主義)の王制国家を目指しているのです。 そして、この社会においては、これまで創価学会が引き起こしてきた言論出版弾圧事件や、替え玉投票事件、盗聴事件、リクルート事件、砂利船舶汚職事件等々を見ても明らかなように、独裁者・池田大作の名誉と富と権力を守るためなら、暴力、不正、犯罪すらも正義としてまかり通ってしまうのであります。  なおまた、池田大作にとっての創価学会とは、所詮、自身が天下を取るための勢力作りの基盤であり、手段でしかなく、したがって、天下取りを実現できさえすれば、  「そのときには創価学会を解散してもいい」 (『現代』昭和45年7月号)  とまで池田は考えていました。要するに、創価学会員は全て使い捨て、日本国乗っ取りのために利用されているだけなのですから、哀れなものです。  また、このような感覚ですから、日蓮正宗富士大石寺についても、伝統仏教の仮面として利用する、というような意識しか持っておらず、  「学会のために本山が犠牲になる。学会が全ての主体である」 (第2東京本部最高会議・昭和50年6月10日)  などと豪語していたのです。要するに、日蓮大聖人も大石寺の大御本尊も、池田は、自己の野望のために利用しようとしていた、というわけで、これが昂じて、平成3年11月、日蓮正宗大石寺から破門にされてしまいました。 目的のためなら嘘も暴力も何でも使う創価学会 ともあれ、創価学会は現在も依然として、目的に向かって突き進んでいます。しかも、この団体の恐ろしいところは、池田大作自ら、目的のためなら手段を選ばぬ謀略思想を幹部達に叩き込んでいることです。すなわち、 「口八丁・手八丁でよ、なんでもうまくやるんだ。社会(社会党)だって方便を使っている。共産(共産党)だって目的のためならみんな謀略じゃないか。一般社会だって利益のためならあらゆる手段をつかう。うちは信心のため、信心を守るため、学会を守るためだ。」 (扶桑研修所での指導・昭和51年6月1日) むろん、ここで池田が『信心を守るため、学会を守るため』などと言っているのは、本音に訳せば「学会の勢力を伸ばし、池田の野望を達成するため」ということに他なりませんが、池田に盲従する狂信的幹部達は、この池田の教えを忠実に実行に移していきました。  その結果、学会は、今日の民主社会の中で類例を見ない奇怪な謀略教団と化し(※しかも一般会員は、そうした学会の実態に全く気付けないでいるのです)、以下のごとき事件を次々と引き起こしたのであります。 ◇替え玉投票事件 昭和43年の参議院選挙の際、組織ぐるみで他人の投票入場券を盗み集め、本人になりすまして公明党に投票した事件で、なんと新宿区を中心に10万通もの投票入場券が消えています。  この事件では、学会学生部の北林芳典、宮本孝、砂川昭夫ら八人が有罪判決を受けました。 ◇電 話 盗 聴 事 件 昭和45年、共産党の宮本委員長宅の電話を盗聴した事件で、後の裁判では、故・北条浩氏(4代会長)の資金提供のもと、学会の組織ぐるみで行なわれた犯罪であることが確定しました。  なお、学会の盗聴は、その後、日蓮正宗寺院(保田妙本寺・妙縁寺・常泉寺等)に対しても行なわれていたことが判明しています。 ◇言 論 出 版 妨 害 事 件  昭和44年の暮れに表面化した事件で、創価学会・公明党の実態に疑問を投げかけた多くの出版物を闇に葬ろうとして、金や政治家、右翼関係者まで使って、出版社に圧力をかけたり、組織力を動員して脅迫まがいの電話を架けたりしたものです。 ◇Yahoo! BB顧客情報漏洩事件 2004年、言論出版妨害事件の容疑者は右翼団体と連携して、YahooBBから個人情報450万件を盗み出し、漏洩させた。 創価学会の工作員の再犯だったことから、社会問題にもなった。 ◇NTTドコモ通話記録窃盗事件 2003年、創価学会と創価大学が共謀し、創価学会と反目する団体、個人の通話記録などを抜き出し、創価学会幹部に提供した事件。 被害者は嫌がらせやつきまといなど被害に遭った。 ◇黒い手帳裁判 2008-2012年、公明党議員3名が公明党本部と連携し、政治批判をした公明党議員に言論弾圧、殺害予告、私物強奪、3億円要求、集団ストーカーを行い、裁判になった際、創価学会は偽造した証拠を裁判所に提出した。 「核爆弾級」と称される、公党による、弾圧、証拠偽造事件である。 ◇『月 刊 ペ ン』 事 件  昭和51年、『月刊ペン』誌が、池田の女性関係――記事中では「お手付き情婦T子(多田時子総合婦人部長)」をはじめ6件の関係が挙がりました――を大々的に報じ、池田らは月刊ペン社を名誉毀損で告訴。裁判では、報道内容の真実性の立証が不十分であるとしてペン社が有罪となりましたが、しかし判決は、池田らの行動もそうとうに関係を疑わしむるものであり、かつ学会側が、この裁判の途中、奇怪にも、名誉を毀損した側であるはずのペン社に2000万円もの裏工作金を渡していること等から、求刑を大幅に下廻る微罪となりました。 なお、裁判の続いていた同年11月16日、池田は、関西文化会館において、公明党議員らに池田出廷回避の工作を命じ、「もしものことがあれば (※公明党のこと)を血まつりにする。……渡部(一郎議員)はフザケ半分ではいけない。たたき出すぞ!渡部、矢野(絢也元委員長)はふざけ半分では許さない」 などと獅子吼しており、この一連の経過は、会員の浄財の使い途と、公明党の存在目的について、大いに考えさせられるものとなりました。 ◇襲撃事件 昭和44年7月、東京・練馬区の選挙投票所(第4投票所=豊玉第2小)において、投票終了時間後に訪れた二人が投票できなかったことを理由に、百数十人の学会員が投票所を取り囲んで襲撃、女性・高齢者を含む投票立会人四人に集団暴行を加えて流血させた事件。  昭和52年、学会の誤りに批判的だった宗門僧侶を次々と本部に呼びつけ、野崎勳副会長らが大勢で軟禁、恫喝した上、土下座させたり詫び状を書かせた事件。  平成3年、各地の日蓮正宗寺院に対して引き起こした、脅迫・暴行事件等々――。 「明らかになった創価学会の正体。このままでは私たちの明日が危ない」 http://toride.org/ikesho.html ******************************* 池田大作の目的とは、創価学会と公明党を利用して日本を乗っ取ろうとしている、ということです

    2020/02/08 21:02

ピックアップ