『社会』に関する質問・疑問一覧

次へ  ]
436666件中 1181~1200件目
  • 10年くらい前に地域の清掃活動ボランティアに参加申

    10年くらい前に地域の清掃活動ボランティアに参加申し込みしたことがあります。代表者がおり、定期的に活動しているようです。当時の自分は、休日のたびに1人でパチンコをしたりしていたのですが、このままでは駄目だ、何かしたいと思い、地域の広報に載っていた清掃活動に申し込み、代表者の方からもいつ何時に来て下さいと言われていたにも関わらず、1人が恥ずかしくなりドタキャンしました。現在、相変わらず休日は1人行動が多いのですが、再度その清掃活動に参加したいと思っています。また申し込んだら、あのときのやつというのがバレると思いますが、どう思いますか?代表者の立場からして。

    2020/01/29 13:34
  • 日中戦

    例えば悪のナチス・ドイツがソ連の圧倒的軍事力によって倒されたように、悪の自公政権は中国共産党の圧倒的軍事力によっていずれ倒されるでしょ?

    2020/01/29 13:26
  • タイ旅行 麻薬犯罪

    タイ旅行で、旅行客が麻薬犯罪に巻き込まれる主な特徴は何だと思いますか?私は、自分の荷物の自己管理が不十分だと言うことしか思い当たりません。

    2020/01/29 13:22
  • 新聞の社会面を、何故三面記事と呼ぶのでしょうか?

    新聞の社会面を、何故三面記事と呼ぶのでしょうか?

    2020/01/29 10:48
  • 停車中の自転車と車の接触、責任の割合と修理代負担

    停車中の自転車と車の接触、その責任と修理負担についてです。宜しくお願いします。 駅前の路上で、それぞれ停車中の自転車と車両の接触によって生じた傷と、その修理代負担についての質問です。 私は自転車側です。駅前にある店の前の歩道に自転車を停めました。店には駐輪場がないため、店の前の歩道内の車道近くに停めました。用事を済ませて自転車の所へ戻ると、自転車の傍の車道に、車が駐停車していました。電車帰りの家族や子供をピックアップするために、停まって待っていた車でした。 私が自転車を出す際、自転車のバランスを崩し、車道側に自転車を倒しました。その際に、その車の側面に自転車が擦る形になり、傷をつけました。凹みはなかったと思いますが、15~18cm程度の細い1本の線状キズがつきました。 運転席で座っていた女性(母親)がすぐ出てきて、大変手際の良く傷の写真をとり、こちらの電話番号を求め、電話が繋がるか通話確認、身分証提示も求められて見せました。 後日修理代を請求するから連絡する、と言われ、先に車が帰宅待ちの子供をピックアップした後、去っていきました。 このようなことは初めて起こした事だったので、動揺したというか青ざめましたし、相手の言うようにするしかないのかな、と話をただ聞いていました。私の自転車も、専用駐輪場はなく所謂自転車置き場ではなく歩道の端の路上に停めたので、迷惑な状態であったと瞬時に思ったからです。 その運転手の母親から、後日、メッセージが入り、修理会社から修理代金について連絡が行くから、直接振り込むように、指示されました。 数日後、車の修理会社から連絡があり、振込するよう言われました。明細書は添付ファイルにあったかと思います。 請求された額をそのまま払いました。約10万円でした。ここで、これは非常識な気持ちなのかもしれないとも思いますが、当時の率直な気持ちです。駅前ですが比較的狭い道路なので、その路上にピックアップ待ちで駐停車している車に、同じく路上に駐停車していた私の自転車で過失で傷付けたとはいえ、100%こちらに責任はあるのか、修理代を全額請求される責任と必要があるのか、というモヤモヤする気持ちがあったのです。自転車を倒したのは間違いないのですが。 その当時は、即トラブル後に相談出来る人がおらず、また家族とも連絡が直ぐに取れない状況だっため、また、相手側も迅速な修理の車の返却を求めているであろうことは想像出来たので、これで絶対に正しいのか、という思いはありつつも迅速に支払いまで済ませ、終わりました。 それから1週間後くらいでしょうか、やっとその件で相談できる方に一通りの話が、出来たところ、その方の意見ではありますが、そういった件で、責任が10対0になることはまず無いとの話でした。全額払うのは違うのでは、と言われました。 どうだかは、分かりません。私よりも博識な方ですが、その方も法律の専門家はありません。 その後も、駅前で、その母親の車を何度も見かけました。相変わらず、ピックアップ待ちで暫くの間狭い道に停めたままの状態で、その度に前回トラブルの事を思い出し、モヤモヤしました。トラブルの後、ピックアップ目的の車について検索したのですが、駅前で既に待っている人間に乗り付けて拾って車に乗せるのは問題のない行為、でも、まだ駅に到着していない帰ってきていない人間を、先待ちして暫く停車しているのは、良くない行為だと、書かれていました。 そんな車でも、傷をつけたら100%こちらの責任になるのが、常識で普通なのであれば、そうなのか、と思い勉強になるだけなのですが……それが常識ならばそうである、と教えて頂けたらと思います。 どんな回答であっても、モヤモヤした気持ちは解消出来るであろうと思うので、 もし精通された方がいらっしゃいましたら、どうぞ宜しくお願い致します。

    2020/01/29 10:10
  • なぜ偽の宝くじ当選券の男性は不起訴なのですか?

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200128-00000378-nnn-soci 詐欺だと思いますが、売場で買ったの一点張りです、それが通れば何でもありですよね?

    2020/01/29 07:45
  • ウイルスって結局なくなるけど

    あるネット番組で、科学者が 「ウイルス感染症で死者が出るような場合、最大多数を救命しようとすると逆に死者数が増える」 的な発言をしてました。 具体的には何? トリアージじゃないみたい。 ウイルスって変異するから、的な文脈だったと記憶している。 変位して死者が出るようになった。じゃ待ってたら風邪程度ですむように変異するだろうから、しばらく待ってればいいじゃん、ってこと? 死人がバリバリ出ているときに、助けようとして現地に行ったり患者を移動させたらキンを広げることになるよね。確かに。 いま、日本政府がそうしようとしてるけど。

    2020/01/29 04:47
  • 音を出さずにサイレンだけ回す緊急車両

     パトカーや消防車、救急車等が、サイレンは回しているが音を出さずに走行している場合があります。  あれってどういった状況なのでしょうか?また、健常者には状況が理解出来ますが、耳や目の不自由な方の場合、どのように判別するのでしょうか?

    2020/01/28 21:35
  • 黒人と白人のハーフの人は「ニガー」言えますか

    「ニガー」というのは差別用語で使ってはならないというのは知ってますが、黒人の人同士が親しい仲の場合お互いをニガーと言ったりすると聞きました。では、黒人のハーフの場合「ニガー」と言えるのでしょうか? 言えない場合はその理由を、言える場合はどのくらい黒人の血が混じっていれば言えるのか(クォーターとか)なども教えて下さい。どのくらい黒人の血が混ざっていればN-wordパスを持ってるのかということです。 説教はよして下さい。僕は黒人の人を差別したいのではなくてただ気になるだけです。

    2020/01/28 20:49
  • 機密情報の真偽を聞くと犯罪になるのか

    ネットに企業の機密情報を書けば犯罪として逮捕される可能性があるのは当たり前ですが、その機密情報を見て「ここに●●の企業の機密情報かもしれないことが書かれているぞ、これは本当なのか?」のように、情報の真偽を公衆に聞くようにSNSやブログなどで公開する行為は犯罪ではないのでしょうか? また、その機密情報が海外企業のものなどであった場合、上記の「本当なのか?」と拡散した人は罪に問われるのでしょうか。

    2020/01/28 18:41
  • 特別送達で 相手に新住所は知られますか?

    文面に書かれているのは前住所なんですが 特別送達が転送等ではなく(郵便局に転送届けは出していない)新住所に急に届きました。 今まで新住所に届いた事はありません。 新住所は相手側に知られるんでしょうか? どうか教えて下さい。

    2020/01/28 17:27
  • 春節の延長は逆効果では?

    中国は春節の休みの期間を延長するそうですね 役所などの公共機関を休みにして感染を拡大させないためらしいですが しかしこれって逆効果では? 休みが延長するって事は出かける人が増えます (特に旅行で海外に行く人が増える) そうすれば世界中にコロナウイルスがまき散らされる可能性が更に増えます 中国はそんな事も分からないのでしょうか? それともわざとやってる?

    2020/01/28 17:19
  • 眞子内親王と小室圭とかいう男の結婚を、なぜ日本国民

    眞子内親王と小室圭とかいう男の結婚を、なぜ日本国民の大半は支持しないのですか? 親戚でもないのに、あの男だけはやめとけ~なんて2人からしたら大きなお世話ですよ。 一体どういう立場から2人の結婚を反対しているのか理解に苦しみますよ。 もし持参金という名目で、1億円以上の税金が使われるからだという理由ならば、まったく卑しい精神の持ち主ばかりだと言わざるをえないですねw それくらい祝儀でくれてやれば良いですよw

    2020/01/28 13:49
  • 筆頭者との関係(義理の父⇔義理の…息子?)

    「戸籍の郵送請求書」を書いているのですが、「筆頭者との関係」という項目に「□親族(筆頭者の     )」という欄があります。筆頭者は妻のお父さんなので「義理の父」に当たるのですが、私自身はなんと呼ぶのでしょうか?義理の息子でしょうか?不思議なことにネット検索しても見つかりません。ご存知の方、お願いします。

    2020/01/28 12:09
  • 夫婦関係がすでに破綻していると嘘をついた場合

    広い画です。 固有名詞が入ってないですし作り話っぽいですがそれはさておき、 夫Aが独身女性Cに言い寄り、妻Bとはすでに夫婦関係が破綻してると嘘をつき不倫関係にいたった場合、AがCに慰謝料の発生する余地はあるのでしょうか? Bが慰謝料請求可能なのは承知しています。 また慰謝料をとるのは難しいにしてもそういった名目で訴訟を提起し維持することはできるのでしょうか?

    2020/01/28 06:08
  • 社会問題になったこの盗聴事件について意見を求めます

    創価学会は盗聴と謀略が宗教活動になっているそうですが、これはカルトの構成要素といえませんか。 大規模盗聴事件を起こしたのは創価学会だけであり、しかも、その極めて異常な行為を何度も起こす創価学会はカルト教団なのではないでしょうか。 共産党・宮本議長宅電話盗聴事件を検証する(第1回) ジャーナリスト 段 勲 電話盗聴――。通信の秘密、プライバシーの権利の侵害でもある。 まして被害者が公党の最高幹部なら、政治活動の自由を侵害するという憲法違反がこれに加わる。 これまでも公的機関による電話盗聴は、何件か発覚し、裁判沙汰にもなった。あるいは、仕事熱心な新聞記者による盗聴取材もあった。  しかし、平和と人権を強調し、社会の模範となるべき大宗教法人が、電話盗聴で裁判に訴えられ、しかも、その事実が認定されたケースは、わが国の歴史上で一件しかない。 創価学会である。  その創価学会の最高指導者・池田大作名誉会長は、世界諸国を歴訪し、自らの信仰を広める一方で、平和の大切さ、人権の重要性を説いて歩く。 でも、電話盗聴を行なった被害者に対 し、一言のお詫びもなければ、反省の色さえ見せることはない。  真に池田氏が、平和主義者、人権派を標榜するなら、被害者に丁重にお詫びしてこそ本物である。他国から人権賞などの勲章を貰う前に―。  だが不幸にして、これが創価学会の救い難い体質である。創価学会の行動はすべて正しい、池田先生に間違いはない、というのだ。極端な話、いまだに学会員の間に  「電話盗聴は、反学会グループの謀略。日本共産党の作り話」 と、信じて疑わない人々も存在する。  しかし事実、創価学会の手によって、「日本共産党・宮本顕治(現・中央委員会議長)宅電話盗聴事件」が起こされた。  公党の最高幹部宅に電話盗聴機を仕掛けるなど、あまりにも大それた行動である。 それも、〝公安〟がやった、というならまだしも、歴とした宗教法人の仕業である。  昨年一年間は、オウム真理教事件に開けて、創価学会問題で閉じるという、いわば宗教の年であった。 その結果、普段は宗教に関心を抱かない国民も、大いに興味を持つようになった。今年一年、オウム事件は、進行する裁判経過の中で真相がさらに明らかにされよう。しかし、昨年に増して国会の焦点になる、宗教と政治の主人公・創価学会については、まだまだ未知の部分が多い。  いまあらためて、学会が起こした前代未聞の「電話盗聴」という事件を題材にし、信仰の美名に隠された創価学会の謀略性について検証する――。  創価学会はなぜ、「日本共産党・宮本顕治書記長(当時)宅」を電話盗聴したのか。 動機は、同会が起こした昭和四十五年前後の「言論出版妨害事件」である。 以下、まず電話盗聴に至る経過を、日を追って簡単に説明しておこう。  昭和四十四年十二月十三日、日本共産党の松本善明衆院議員が、NHKの討論会で創価学会の「言論出版妨害事件」を指摘。  同事件とは、明治大学の教授であった藤原弘達氏 (現・政治評論家)が、『創価学会を斬る』(日新報道刊)を刊行した。 当時、創価学会を表面切って批判する本は少なく、社会から注目される。その一方、これは後に発覚するが、同著の刊行に対して創価学会 は、公明党議員を使って著者に圧力。 さらに出版後も、各書店に「同本を扱わないように」等、圧力をかけていたのである。   こうした事実関係はすでに週刊誌等で報じられていたが、先の松本議員がNHKで指摘したことから、問題は一挙に表面化した。 以来、同事件に対する共産党の追及は激しく、創価学会は防戦に追われることになる。   同年十二月十七日、藤原弘達氏が『赤旗』紙に、言論出版事件に田中角栄自民党幹事長(当時)が介入していたことを暴露。さらに、事件は国会に飛び火する。  昭和四十五年一月五日、公明党の竹入義勝委員長 (当時)が、言論出版の妨害を全面否定。  同年一月六日、田中角栄幹事長、言論出版妨害に関与した事実を認める  同年一月十一日、創価学会の学生部幹部会に登壇した渡部一郎公明党国対委員長(当時)が、言論出版妨害問題を「バカバカしい話」との暴言をもって否定。  同年二月十八日、国会で共産党の米原衆院議員が代表質問に立ち、言論出版妨害問題を言及。この頃、「言論・出版の自由に関する懇談会」が結成され、〝言論・出版の自由に関する大集会〟などが開催される。 同事件は全国的に知られ、社会の衆目を集めるようになる。  同年二月二十七日、渡部一郎氏が前記暴言の責任を追及され、国対委員長を辞任。  週刊誌、新聞、テレビがこの問題について報道する中で、創価学会が実際に行なってきた「言論出版妨害」が次々と明るみに出された。  妨害を受けた著作物をざっと列記してみると、『公明党の素顔』(内藤國夫)、『これが創価学会だ』(植村左内)、『創価学会・公明党の解明』(福島泰照)、『創価学会』(竹中信常)、『日蓮正宗創価学会・公明党の破滅』(隅田洋)、『公明党を折伏しよう』(塚本三郎)、『小説・創価学会』(梶山季之)などである。  これら創価学会批判の各著作に対し、同会は「一切の批判を許さない」という態度で、金や組織の力で懐柔・脅迫・弾圧を加えた。 あるいは時の権力者である自民党幹事長や右翼まで使い、出版物を闇から闇に葬ろうとしたのである。  むろん公明党議員も、創価学会の一兵になって言論弾圧に奔走した。 ほんの一例を紹介しよう。  『日蓮正宗創価学会・公明党の破滅』の著者・隅田洋氏とは、当時、西日本新聞東京支社・論説委員の隈部大蔵氏のペンネームである。 隈部氏は、その後、『月刊ペン』の編集長になり、いわゆる月刊ペン裁判の原告になった人物だ。  その隅田氏こと隈部大蔵氏が、著書の中でこう記述している。  昭和四十三年九月十一日午後一時、東京赤坂プリンスホテル新館の一室。 同室に隈部氏は、公明党副委員長・参議院議員北条浩氏(後の創価学会四代会長=故人)から呼び出される。 以下、二人の一問一答。  北条: 隅田洋著『創価学会・公明党の破滅』という学会批判書の著者である隅田洋を、今日まで半年がかりで探した結果、やっと探し出した。この隅田洋なる者が、ここにいる隈部大蔵その者だ。人違いであるとは、絶対に言わせない。  しかしだ、いくらペンネームを用いて学会を批判しようとも、全国的に張りめぐらされている学会の情報網に引っかからない「虫ケラ」はいないのだ。わかったか。  隈部: ……。  北条: よく聞いたがよい。たとえていえば、創価学会は「象」それも巨象だ。これに比べてお前は一匹の「蟻」だ。創価学会を批判する輩に対しては、たとえ一匹の蟻といえども、象は全力をもって踏みつぶすのだ。  隈部: ……。  国会議員とも思えぬ暴言のオンパレードだが、この当時、創価学会は万事この調子であった。  昭和四十五年五月三日、東京・両国の日大講堂で開催された創価学会第三十三会本部総会で、池田大作会長は、「結果として……言論妨害と受け取られ、世間にも迷惑をおかけしてしまった」 と、反省とお詫びをした。 この時、政教分離の宣言も行なっている。  だが、池田氏が世間に向けて謝罪をする一方で、創価学会は、同事件追及の急先鋒にいた共産党・宮本書記長宅の電話盗聴作戦を密かに進めていたのである。  同年五月十四日、創価学会の盗聴実行グループが、宮本宅電話盗聴の拠点として、「青木高井戸マンション」を賃借。  同年五月下旬、盗聴実行グループが宮本宅の電話線に盗聴機を設置し、盗聴を開始する。  同年六月十八、十九日、宮本書記長の秘書が、電信柱に付いていた盗聴機を発見。日本共産党は犯人不明のまま盗聴犯人を告訴した。  なお、創価学会の盗聴実行グループはその後、当時、敵対していた「妙信講」(現・顕正会)をはじめ、六件に及ぶ盗聴を実行した。  ところで、宮本宅の盗聴機が発見されたとき、犯行者としてもっとも疑われた機関は公安であった。 むろん確証など何一つないが、被害者の日本共産党や一般世間もまた、犯人・公安説を信じて疑わなかったのである。  やがて歳月の流れとともに、社会から宮本宅電話盗聴事件は風化し、迷宮入りかと思われた。  ところが、事件から十年の時が過ぎた昭和五十五年六月、『週刊ポスト』誌が、「宮本宅盗聴は創価学会がやったとの内部証言」 (六月十三日号) と、報じるのである。    http://www.toride.org/tap/tap1.htm

    2020/01/27 23:01
  • 創価学会を研究している学者が出した本の感想を下さい

    創価学会を研究している学者、明治大学の藤原教授が書いた本を読んでどう思われましたか。 「新・創価学会を斬る」 藤原弘達 ◆ 廃人同様にされた人々 学会員のいる家庭はほとんどといってよいほど家庭不和になっているが、次の事例は個人から完全に人間性を奪った結果、一時は廃人同様にされてしまった人人の実態である。 高校教師をしていた大町義夫さん(仮名・大阪府)はあまりにも真面目に信心したが、やはり高校教師としてのインテリ的疑問が常に頭をもちあげていた。そこからはげしいノイローゼ症状を引き起こし遂に現職から身を退くという悲慘な結果になった。 彼は心機一転をはかろうと渡米したが、強度のノイローゼはすっかり彼の体内に入りこんでしまっていた。 彼の回想は脈絡がないが、ちょうど酔っばらいか全体としては話の筋が通らなくても、ある部分、郞分を明確に記憶、指摘しているのによく似ている。彼は言う-- 「アメリカに行きサンフランシスコの南端のほうにいたんですが今度はむこうの学会員にやられました。あるアパートを月八十五ドルで借りて住んでいました。 下の階に熊本出身の七十一歳のおじいさんが住んでいて私に言うことには私が住み始めてからこのアパートの様子がおかしくなったとね。 どんなかというと、売春婦のような女が四、五人いて、夜のニ畤、三時、四時頃までテレビやラジオをかけっぱなしにして、全く私を寝かせない。その上、客引きしてきては男とセックスをする。それが全部筒抜けに一部始終が聞こえるのです。そんなときは必ずあの池田の声がする。 それいま行ってやってこいとかなんとか、全くえげつないことを言つて私をせきたてるんです。 だいたいアメリカの学会員はヒッピー族のなかに多いんです。何処かちよっとした旅行なんかに出掛けると、そんな連中がまつわりついてきて、金を使うな、仕事をする必要はないなんて言う。人問誰しも雲や霞を食べて生きていられるわけないから……。 結局、私にたかるのが目的だったんです。」 大町さんより、もっとひどい症状の学生がいる。 明治大学政治学科の学生で山口信夫さん(仮名)である。彼は義母が生家に来るようになってからおかしくなったらしい。 その義母の関係者がいずれも学会員なのである。 彼は、現在四六時中あまり目立たぬ学会・公明党員の小さな妨害に悩まされていると告白している。そのレポートは原稿用紙八枚にぎっしりと書かれているが、その要点だけを拾ってみる。 ・下宿の大家がいずれも学会員なので、連日いやがらせに会い三回も下宿を変えざるをえなかった。 ・彼の実家は北海道にあるので目下、上京中。 ・書店、路上、喫茶店、映画館、電車のなかですぐ隣の人が学会、公明党の話をする。 ・品川で催された民社党主催の藤原弘達の講演を聞きに行き、その著書を読み始めた頃から妨害が烈しくなった。 ・通常行なわれる妨害は、チェッ、チェッという舌打ちや、たん、つばの連射である。 ・「公明党に行け」「君はどういう理由で入信しないのか」とあらゆる人から言われる。 ・義母は大きな仏壇もって来たし、『潮』や、学会の出版物、池田大作の著作物がたくさんある。実家の陶器店には学会員がやってきて長話をしてゆく。 ・共産党やギリシャ正教会に相談に行く途中、後髪をひかれるような美人に誘惑めいたことをされる。 ・警視庁防犯係や生活相談所に行っても「部屋に閉じこもってないで、外に出なさい」といわれるだけ。 ・いまの下宿の大家が『公明新聞』をとっているし、千住東一帯に学会関係者が多い。 ・都営アパートでバイトの配達中、エレべーター内で中年の婦人に『聖教新聞』をチラつかされ「こんなの読まない」と言われる。 ・住んでいる地区の学会の責任者が足立署の前のパン屋だということがわかったので会おうとすると、いろいろな人が交通事故、ガス、火事に会うと演出したような脅泊をする。 ・『続・斬る』を電車のなかで読んでいると、いつの間にか周りをかこみ、新聞をとり出して本が他の人に見えないようにする。 たわいのないことのようだが、ウソではない。当人は結構、この種のいやがらせに悩んでいるのである。 https://blog.goo.ne.jp/youthuman/e/0c0602c9b026b2bd38d9852e6471d7d4

    2020/01/27 22:51
  • 福祉の職員と利用者の上下関係

    率直に言って福祉機関の職員と利用者には上下関係はありますか。もちろん職員は否定するが建前ですよね恐らく。 利用している福祉機関での事ですが、福祉サービスについて職員の解釈と私の解釈が違いまして区役所に確認をとり私が正しいことがわかり、法令上の根拠も教えて貰いました。 それを職員に伝えたのに間違いを認めませんでした。 やはり、上下関係があり自分は上位者と認識しているのでプライドがあるとか、利用者に間違いを指摘されて認めたら他の利用者の前で恥をかかされたと思うでしょうか。

    2020/01/27 22:28
  • 少子化対策

    西暦3000~3500年には、数学的ですが、最後の日本人がいなくなると言われてます。この原因は少子化に尽きる。未婚の原因は女性のわがままが大きな原因だと思います。そう思いませんか?

    2020/01/27 21:30
  • 所得税の確定申告について

    ご教授よろしくお願いいたします。 確定申告のシーズンになり奮闘している76歳(年金+現役給与)の者です。 配偶者(妻)は公的年金(82万円ぐらい)のみですが、私の所得税申告の公的年金所得に配偶者の年金所得も申告に含めるのでしょうか?

    2020/01/27 21:19

ピックアップ