-PR-
解決
済み

モデムの電源を落とす方法しかないのでしょうか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.97672
  • 閲覧数70
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 88% (15/17)

先月より名古屋めたりっくのADSLサービスが始まって平均1.2Mbps出ており大変満足しているのですが、ある日一度速度が800Kbps台に落ち込むと電源の再投入をしないと速度が回復しないことに気がつきました
そのことを名古屋めたりっくのサポートに問い合わせたところ以下の回答が返ってきました

お問合せの件につきまして確認しましたところ
ご申告の通り800k台まで減速しています。
原因としましては、ISDNからのノイズによる
影響で、DSLモデムが影響を受けている際
その中で接続出来るポイントを探した結果が
減速の原因だと思われます。
現在のNEC製のモデムは、復旧機能を有して
おりませんので、お手数ですが電源の再投入を
お願い致します。


以上ですが、本当に電源の再投入しか方法はないのでしょうか?やはり毎回電源の再投入というのは非常に面倒に思えます
何か良い方法をご存じの方はご教示ねがいます
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 38% (496/1279)

ADSLのノイズ問題は、結構聞く話ですね。
主なノイズとしては,ISDNや128kビット/秒以下の高速ディジタル専用線の伝送信号からの漏話以外に,ブリッジ・タップによる反射ノイズ,放送波誘導ノイズ,2本のケーブルを手でひねって接続した場合に発生する手ひねりノイズ----などがあるそうですが、特に懸念されてきたのがISDNのノイズです。
ISDNは,320kHz帯までの周波数の信号を発生させるので、この帯域がADSLの周波数帯域と重なるためだそうです。
さらに,DSUのフィルタ特性のため480kHz,800kHz帯をピークとした高調波ノイズも影響して、このため,ADSLユーザーとISDNユーザーのケーブルが,同一のケーブル束に含まれているような場合に,ISDNの信号がADSLの信号に影響を及ぼしてしまうようです。

で、対策なんですが回線のコードの間に繋ぐ、いわゆる「ノイズフィルタ」というものが、場合によって劇的に改善させてくれるそうです。(すべての方にあてはまるようではないそうです)
又、簡易タイプ(コードに巻きつけるタイプ)のノイズフィルタでも、気休め程度かもしれませんが改善されることがままあるようです。

まあ、原因は何にせよ、通信関係で苦労するのはいつも末端のユーザーですね。
お礼コメント
pooh21sp

お礼率 88% (15/17)

回答ありがとうございました。
やはり面倒でも電源の再投入が一番確実のようですね(再投入すればしっかり速度がでるのでまだ幸せな方かもしれませんね)。
とりあえず個別に電源のON/OFFのできるタップを使うなどの工夫をしてすこしでも簡単にしてみようと思います。
投稿日時 - 2001-07-08 17:36:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

>復旧機能を有しておりませんので …と明言されている以上、面倒でも素直に従った方が良い と思います。 そうでなくとも、サーバー用途にでもしない限り24時間 ノンストップ稼動させているわけでもありませんよね? 我が家のモデムは住友製ですが、結構発熱の方も無視で きないので、使わない時間帯はこま目に電源を切るよう にしてますが。 ...続きを読む
>復旧機能を有しておりませんので

…と明言されている以上、面倒でも素直に従った方が良い
と思います。

そうでなくとも、サーバー用途にでもしない限り24時間
ノンストップ稼動させているわけでもありませんよね?
我が家のモデムは住友製ですが、結構発熱の方も無視で
きないので、使わない時間帯はこま目に電源を切るよう
にしてますが。
お礼コメント
pooh21sp

お礼率 88% (15/17)

回答ありがとうございました。
やはり面倒でも電源の再投入が一番確実のようですね(再投入すればしっかり速度がでるのでまだ幸せな方かもしれませんね)。
とりあえず個別に電源のON/OFFのできるタップを使うなどの工夫をしてすこしでも簡単にしてみようと思います。
投稿日時 - 2001-07-08 17:35:16


  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 26% (4/15)

モデムからアースを取れば電源を落とさなくてもいいのではないでしょうか? モデムの電源を落として速度が回復する場合の多くは、モデムに何らかの電気的な成分がたまったものと言われていると聞いたことがあります。 もちろん、アースが取れればという話ですが・・。 ...続きを読む
モデムからアースを取れば電源を落とさなくてもいいのではないでしょうか?

モデムの電源を落として速度が回復する場合の多くは、モデムに何らかの電気的な成分がたまったものと言われていると聞いたことがあります。

もちろん、アースが取れればという話ですが・・。
お礼コメント
pooh21sp

お礼率 88% (15/17)

回答ありがとうございました。
アースを取るのは少し難しいようです。
投稿日時 - 2001-07-08 17:36:11
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

もともとNTTがADSLに乗り気で無かった原因がこれですね。 ADSL側は、それでも良いからやらせて欲しいと言って サービスを始めた以上、根本的対策は無いでしょう。 さて、速度を変更するときには、通信方法の変更を伴います。 このため、希に回線が断になったり、通信内容の一部消失を 招いたりすることがあります。 このため、速度の変更はできるかぎり少なくする事が 求められ、低下した速度を戻 ...続きを読む
もともとNTTがADSLに乗り気で無かった原因がこれですね。
ADSL側は、それでも良いからやらせて欲しいと言って
サービスを始めた以上、根本的対策は無いでしょう。

さて、速度を変更するときには、通信方法の変更を伴います。
このため、希に回線が断になったり、通信内容の一部消失を
招いたりすることがあります。

このため、速度の変更はできるかぎり少なくする事が
求められ、低下した速度を戻さないと言うのも
確実性を求める手法としては確かにあり得ます。

これを復帰させる方法としては、やはり電源の再投入が
確実ですね。

ただし、もっと確実な対策があります。
それは、ADSLモデムを変えることです。
NIFTYの会議室などでは、かなり前から
特定のISDNモデムについて、外部からの雑音に弱いことと
自分も雑音を出すことが指摘されています。

こういったトラブルでは、普通は、ノイズフィルタなどが
効果があるのですが、ADSLでは市販のノイズフィルタは使えません。
回線側をケーブルごとフェライトコアに巻き、
電源に電源用ノイズフィルタを入れ、
最短距離でアースを取る というのが
ノイズ対策の王道的手法となりますが、
数百キロヘルツのノイズでは、こういった対策よりも
そのモデム(TA)そのものの内部設計の方がはるかに
重要です。
お礼コメント
pooh21sp

お礼率 88% (15/17)

回答ありがとうございました。
やはり面倒でも電源の再投入が一番確実のようですね(再投入すればしっかり速度がでるのでまだ幸せな方かもしれませんね)。
とりあえず個別に電源のON/OFFのできるタップを使うなどの工夫をしてすこしでも簡単にしてみようと思います。
投稿日時 - 2001-07-08 17:34:20
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ