-PR-
解決
済み

健康診断での血液検査結果

  • 困ってます
  • 質問No.97660
  • 閲覧数486
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (58/68)

血液検査の結果、総コレステロール 260、中性脂肪 240でした。
βーLipo蛋白 688でした。基準値欄には♀130~430と記載されてました
βーLipo蛋白ってなんですか?ご存じのかた教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 69% (27/39)

komikiさん こんにちは。

◆β-Lipo蛋白とは
 血中に存在する脂質のこと。
 悪玉コレステロールの指標。

コレステロールには善玉と悪玉が有りますが
悪玉コレステロールが多過ぎると、血管壁が次第に柔軟性を失い
高血圧をまねいたり、動脈硬化になったり…
血管は、全身をめぐる血液の通り道ですものね。

上記についての詳細は下記URL↓を参考になさって下さい。
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm
下までスクロールして頂くと改善方法へのリンク等有ります。

健康診断結果の見方 についてはこちらを↓
お礼コメント
komiki

お礼率 85% (58/68)

URL ARUARUとても参考になりました。やっぱり運動不足と間食に問題あり。わかっちゃいるけど・・・・・・です。なるべく車はやめ、歩くことを心がけます。自転車も盗まれてしまったし・・・・ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-30 20:08:14
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 21% (6/28)

たまたま血液検査の内容を調べていましたので回答します。  β―リボ蛋白は悪玉コレステロールのことみたいです。(下記HP参照)  また中性脂肪も多いですね。平均30~150mg/dlですから。  私は医者じゃありませんから、病名まで診断する事は出来ませんが、  2つめのHPを参照すると(中性脂肪とβ―リボ蛋白の高い値の症状を参照)  1リポ蛋白リパーゼ欠損 2高脂血症 3動脈硬化 4ネフローゼが ...続きを読む
たまたま血液検査の内容を調べていましたので回答します。
 β―リボ蛋白は悪玉コレステロールのことみたいです。(下記HP参照)
 また中性脂肪も多いですね。平均30~150mg/dlですから。
 私は医者じゃありませんから、病名まで診断する事は出来ませんが、
 2つめのHPを参照すると(中性脂肪とβ―リボ蛋白の高い値の症状を参照)
 1リポ蛋白リパーゼ欠損 2高脂血症 3動脈硬化 4ネフローゼが
 考えられます。
 すぐに病気というわけではないと思いますが、病院に行かれて
 検査を受けられたらどうでしょうか??


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 21% (6/28)

 HPが欠けてしまいました。  参照HPは  1 http://www.ddt.or.jp/~eyerecov/blood.htm     2 http://naoru.com/kensa1.htm  です。ごめんなさい m(_ _)m ...続きを読む
 HPが欠けてしまいました。

 参照HPは
 1 http://www.ddt.or.jp/~eyerecov/blood.htm   
 2 http://naoru.com/kensa1.htm

 です。ごめんなさい m(_ _)m
お礼コメント
komiki

お礼率 85% (58/68)

ありがとうございました。さっそく病院へ行って診察を受けます。どうやら
お菓子やジュースなどの摂りすぎと、運動不足につきるようです。反省
投稿日時 - 2001-06-30 20:20:12
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 66% (10/15)

1)β-リポ蛋白について  血液中でのコレステロール(脂肪)は、蛋白質と結合しています。この、蛋白質(配達屋さん)は、その大きさにより、幾つかのリポ蛋白に分けられます。  この一つに、β-リポ蛋白があり、俗に言われる「悪玉コレステーロール」とほぼ一致しした測定結果が得られます。健康診断や、人間ドックなどの検査では、LDL-コレステロール(上述の悪玉コレステロール)の検査をする事が多いようです。 ...続きを読む
1)β-リポ蛋白について
 血液中でのコレステロール(脂肪)は、蛋白質と結合しています。この、蛋白質(配達屋さん)は、その大きさにより、幾つかのリポ蛋白に分けられます。
 この一つに、β-リポ蛋白があり、俗に言われる「悪玉コレステーロール」とほぼ一致しした測定結果が得られます。健康診断や、人間ドックなどの検査では、LDL-コレステロール(上述の悪玉コレステロール)の検査をする事が多いようです。

2)採血時のについて
 採血は、早朝の空腹の時に行ったでしょうか。脂肪も、糖類と同じように、食事に敏感に反応します。検査では、前の晩21時から採血の時まで、16時間絶食(飲食をしない)で採血をした場合を想定しています。個人差はありますが、食後20分から4時間ぐらいまでが、一番検査数値が上がります。

3)なぜ悪玉か
 蛋白のなかでも、最終的に細胞へ取り込まれやすい細胞の形です。血液中での量がおおいと、直接動脈硬化と関係することから悪玉と言われます。
 血液中での量が、約10mg/dl増えると、心筋梗塞の発生が、10%程度増えるとも言われています。

4)個人差があります
 基準値は、統計的に求められています。個々人で差があります。統計的な数値では、年齢と共に増加し、60歳以降は再び低下します。また、脂肪や糖などの食事カロリーの摂取量、アルコール摂取量に平行して増加する傾向があります。できれば、数回に検査で数値を掴む事が良いようです。でも、自覚症状がある場合は、迷わず専門医での受診をしてください。
お礼コメント
komiki

お礼率 85% (58/68)

ありがとうございました。採血は朝10時ごろだったでしょうか。朝食は、「ちゅらさん」見ながら取りその後、なんか残り物を口のなかに片付けていたみたいです。やっぱり食べ過ぎ・・・・
投稿日時 - 2001-06-30 20:27:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ