-PR-
  • 暇なときにでも
  • 質問No.963376
解決
済み

骨(の間接)を「ポキッ」っとならす事

  • 閲覧数11809
  • ありがとう数30
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 79% (122/153)

僕は仕事などが終わると手の指を「ポキ、ポキ」と鳴らす癖があります。手だけでなく足や腰、時には首の骨(間接)も鳴らします。
しかし、それは体に良くないとみんな言うのですが、「どんな風に?」と聞いても「分からない」と言います。
もし、骨を鳴らす事が体に悪いなら一体どんな風に悪いのでしょうか?また、体に影響するのでしょうか?
  • 回答数7
  • 気になる数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 34% (12/35)

やらないほうが良いですよ~特に首は~~!!
私は子供の頃より首を鳴らしていました。
母親がいつも肩凝りの時に慣らしていたので、良い事だと思い真似をしていただけですが…
学生の頃は自分も肩が凝って、息が詰まった感じのする時にいつも鳴らしていました。
中学の頃だったと思いますが、思い切りボキボキやった時に小指と薬指に稲妻の様に痺れが走りました。
それでも、ボキボキ鳴らすと肩の凝りが取れたように感じ、すっきりしましたのであまり気にしないで続けていました。
痺れが強くなって医者で調べたら首の骨のいくつかが潰れ変形して神経を圧迫している事が分かりました。
現在、手術を拒み首の牽引をしていますが、あまり良くはなりません。
今では肩が凝ったように感じるときには、ゆっくりと首を回すようにしています。
若い頃、注意された時に止めていればよかったと後悔しています。
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

腰、首を鳴らすのは本当にやめた方がいいんですね。
大変参考になりました。回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-16 13:39:18
  • ありがとう数2
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 33% (242/725)

ko-he-iさん こんばんは 『キャビテーション』というそうです。 ...続きを読む
ko-he-iさん こんばんは

『キャビテーション』というそうです。
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

回答ありがとうございます。
キャビテーションと言うんですね。とにかく体にはよくない事が分かりました。
投稿日時 - 2004-08-16 13:32:17
  • ありがとう数1
  • 回答No.7

すでに回答されているように音の原因は気泡のはじける音です、 関節内の関節を急に引っ張たり曲げると関節内に陰圧を起こし真空状態となり、 この時滑液が気化(キャビテーション)、 それがはじけて消失するとき音を発生させます(注射器に水を入れ口を押さえ強く引くと真空となり放すとスポンと音がして戻る)、 音は周囲の軟骨、骨、関節包、腱に反響してポキッという音となります、 このとき衝撃波がおき関節の軟骨 ...続きを読む
すでに回答されているように音の原因は気泡のはじける音です、
関節内の関節を急に引っ張たり曲げると関節内に陰圧を起こし真空状態となり、
この時滑液が気化(キャビテーション)、
それがはじけて消失するとき音を発生させます(注射器に水を入れ口を押さえ強く引くと真空となり放すとスポンと音がして戻る)、
音は周囲の軟骨、骨、関節包、腱に反響してポキッという音となります、

このとき衝撃波がおき関節の軟骨に影響を与え、
長い間には変形や炎症を起こしたりします、

音を鳴らすような行為(延ばしたり急に動かしたり)は関節の靭帯や筋肉、腱などにはストレッチ効果を与えるので、
人体は快感としてとらえますが、
軟骨には直接痛みを感じる神経が通っていないので衝撃を感じられずに済まされてしまいます。
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

今までストレッチみたいに思ってたのに、軟骨が傷ついたりしてるのはショックです。
回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-16 13:40:40
  • ありがとう数1
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 45% (181/399)

ぽきぽき音は、関節の中に気泡が生じるときの音だそうです。指や背骨をひねったりすると、関節の中にたまっている液体の圧力が減少して泡が生じるんだったとおもいます。 けっこう衝撃が強いらしくて、少しずつ骨が削れたりするそうです。背骨なんかは私はしょっちゅう鳴らすんですが、背骨(首も)のすぐ近くを大事な大事な神経が通っていて、鳴らしまくっていると神経が傷つくこともあるそうです。 骨が削れるわけですから ...続きを読む
ぽきぽき音は、関節の中に気泡が生じるときの音だそうです。指や背骨をひねったりすると、関節の中にたまっている液体の圧力が減少して泡が生じるんだったとおもいます。

けっこう衝撃が強いらしくて、少しずつ骨が削れたりするそうです。背骨なんかは私はしょっちゅう鳴らすんですが、背骨(首も)のすぐ近くを大事な大事な神経が通っていて、鳴らしまくっていると神経が傷つくこともあるそうです。

骨が削れるわけですから、そんなに体にはよくないでしょう。
でもわかってていても自分でもやめられない・・・
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

僕もやめたいのですが、どうにもやめられないので気持ちは分かります。回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-16 13:37:55
  • ありがとう数1
  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 30% (3/10)

初めまして^^ 私が聞いた事があるのは、指の関節についてなのですが、あまり指の関節を鳴らすのは、「指が太くなる」ということで、やめたほうがいい。と言われました^^;;(苦笑 ...続きを読む
初めまして^^
私が聞いた事があるのは、指の関節についてなのですが、あまり指の関節を鳴らすのは、「指が太くなる」ということで、やめたほうがいい。と言われました^^;;(苦笑
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

回答ありがとうございます。
僕も「指が太くなる」と聞いたことがありますが、なぜ太くなるんでしょうか?
投稿日時 - 2004-08-16 13:30:44
  • ありがとう数2
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 11% (2/17)

あのパキポキ音は簡単に言えば骨が爆発してる音だとテレビで見ました。X線のようなもので実際に鳴らすところを見たのですが、確かに何か破裂したように見えました。だからあまり鳴らさない方がいいですよ。疲労骨折にもつながるみたいです。要するに骨がこすれて弱くなっていくのでしょう。No.1の方が言ってるように指を鳴らすと確かに間接が太くなりますね!!自分がそうなったので・・・・(^^; ...続きを読む
あのパキポキ音は簡単に言えば骨が爆発してる音だとテレビで見ました。X線のようなもので実際に鳴らすところを見たのですが、確かに何か破裂したように見えました。だからあまり鳴らさない方がいいですよ。疲労骨折にもつながるみたいです。要するに骨がこすれて弱くなっていくのでしょう。No.1の方が言ってるように指を鳴らすと確かに間接が太くなりますね!!自分がそうなったので・・・・(^^;
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

僕もこの頃指が太くなった気がします....
回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-16 13:35:00
  • ありがとう数0
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 21% (8/38)

あの音は、指の間接、つまり二つの骨の間に空気が入る音だそうです。 直接体に悪い影響があるかどうかは知りませんが、やりすぎると鳴らすのが癖になって、自分でも鬱陶しくなります(笑) ...続きを読む
あの音は、指の間接、つまり二つの骨の間に空気が入る音だそうです。

直接体に悪い影響があるかどうかは知りませんが、やりすぎると鳴らすのが癖になって、自分でも鬱陶しくなります(笑)
お礼コメント
ko-he-i

お礼率 79% (122/153)

僕も鳴らさないと落ち着かないです(笑)
回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-16 13:36:11
  • ありがとう数0
  • 回答数7
  • 気になる数0
このQ&Aで解決しましたか?

関連するQ&A

-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ