-PR-
解決
済み

セキュリティ管理ソフトを会社で導入したい

  • 暇なときにでも
  • 質問No.94584
  • 閲覧数40
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 6% (3/50)

ネットワークのセキュリティからインターネットの管理までを行ってくれるセキュリティ管理ソフトを会社で導入したいと思うのですが、
具体的にどのように進めていったらよいのでしょうか?
アドバイスください。宜しくお願いします。

サーバーとクライアントを一括管理できようなデスクトップ管理ツールや、
企業のデータを守り、操作を監視する、データ漏洩を完全に監視できるソフトの導入が理想です。

社内トラブルが多く対応が大変な者より
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 40% (237/589)

まず、ネットワークやセキュリティに関する運用規程は、既に整備されている
でしょうか? トラブルが多いということは、このあたりが不明確なままで、
ネットワークを運用されているのではないかとも思えるのですが…

どのような管理ソフトを入れるかは別として、まずきちんとルールを策定して
利用部門にオープンし、十分に事前整合した上で進めることが、最も重要だと
思います。「管理部門と現場とのコミュニケーション」ですね。

組織の規模や構成にもよりますが、一般には、管理部門というものは現場の実態や
ニーズを、必ずしも把握しきれていないことが多いですから。

利用部門が自分の好き勝手にネットワークを利用するのが許されないのと同様、
管理部門も、現場を無視して好き勝手な管理をすることは許されません。
たとえ権限上許されていたとしても、それをやったら、必ず現場との間でトラブルを
起こし、信用を失って孤立してしまいます。

例えば、「業務上必要ない URL へのアクセスを禁止する」場合、管理部門が
必要ないと適当に判断して勝手に制限をかけたところ、現場のある部門にとっては
業務上必須だったため、大変なトラブルになったという例も身近に経験しています。

要は、ルール(および導入しようとしているソフトの仕組み)を事前に利用部門に
オープンし、十分論議を尽くした上で運用すること、これに尽きると思います。
補足コメント
kazu2

お礼率 6% (3/50)

確かにおっしゃる通りだと思います。
管理部門と現場とのコミュニケーションが重要なんですね。
現場の実態やニーズの把握は確かにしきれていないです。大変勉強になりました。

ネットワーク運用に関しては素人です。
マニュアル通りに運用しているのみで、
その手法が正しいかどうかわかりません。

トラブルの原因が不明な為、解決までに大変な時間と労力がかかります。
投稿日時 - 2001-06-23 23:42:31
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 40% (237/589)

>トラブルの原因が不明な為、解決までに大変な時間と労力がかかります。 おそらく、特定の1台がおかしくて他はすべて正常というのではなく、ある時 突然ネットワーク全体が死んでしまう、といったレベルの障害なのでしょうね。 運用されているネットワークの概要と、実際にどのようなトラブルが発生して いるのかを教えていただければ、いろいろな方から、具体的なアドバイスが期待 できそうですが… もし ...続きを読む
>トラブルの原因が不明な為、解決までに大変な時間と労力がかかります。

おそらく、特定の1台がおかしくて他はすべて正常というのではなく、ある時
突然ネットワーク全体が死んでしまう、といったレベルの障害なのでしょうね。

運用されているネットワークの概要と、実際にどのようなトラブルが発生して
いるのかを教えていただければ、いろいろな方から、具体的なアドバイスが期待
できそうですが…

もし差し支えなければ、トラブルの内容について、もう少し詳しく説明していただけ
ないでしょうか? それによって、対策は全く違ってくると思いますので。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ