-PR-
締切り
済み

レトルトっていつまで平気?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.94196
  • 閲覧数9874
  • ありがとう数12
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

ちょうど1年前にレトルトのカレーを買いだめしたのですが、1年経った今もまだ大量に残っています。
もうまもなく表記されている賞味期限がきれるのですが、食べきれそうにありません。
レトルトの食品は、実際どのくらい長持ちするのでしょうか?
ちなみに以前、期限が切れてから1年経ったレトルト食品を食べても大丈夫でした。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

食品の場合、普通に保存した状態で、 賞味期限までの期間の5割り増し経った物に問題がない というのが、賞味期限の決め方のルールだったと思います。 ということはあと半年は大丈夫です。 レトルト自体は、缶詰と同じ様な製法なので、もっと持ちますが あの消費期限は外装について、絶対安全と言い切れる期間から 決まっているとの話を聞いたことがあります。 レトルトは、空気が入ってこないのが絶対条件で、 ...続きを読む
食品の場合、普通に保存した状態で、
賞味期限までの期間の5割り増し経った物に問題がない
というのが、賞味期限の決め方のルールだったと思います。
ということはあと半年は大丈夫です。

レトルト自体は、缶詰と同じ様な製法なので、もっと持ちますが
あの消費期限は外装について、絶対安全と言い切れる期間から
決まっているとの話を聞いたことがあります。
レトルトは、空気が入ってこないのが絶対条件で、
ピンホール(小穴)が致命傷になります。
念のために調理する前に、手で軽く潰してみましょう。
お礼コメント
noname#34378

5割増・・・・。
具体的な数字で教えていただいてありがとうございます。
後半年・・・で食べきれるかどうかわからないのですが、基準が分かって安心しました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-23 14:21:43


  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 16% (10/60)

以前食品製造業についていた者です 基本的に賞味期限とは製造者が 「記されている期限内に食べた場合に 異常があった時は責任を持ちます」 ということなんです ですから単純に考えて 賞味期限を過ぎたものでも 安全に食べられることの方が多いです 異常があれば味で大体分かりますでしょ? 特にレトルト物の場合は 製造過程においてかなり厳しい検査基準が ありますので一年以上保存 ...続きを読む
以前食品製造業についていた者です

基本的に賞味期限とは製造者が
「記されている期限内に食べた場合に
異常があった時は責任を持ちます」

ということなんです

ですから単純に考えて
賞味期限を過ぎたものでも
安全に食べられることの方が多いです

異常があれば味で大体分かりますでしょ?

特にレトルト物の場合は
製造過程においてかなり厳しい検査基準が
ありますので一年以上保存しても
何ら心配ありません

ただ 何かあった場合には
保障の対象にはならないということです

製造業の本音と建前って所でしょうか
お礼コメント
noname#34378

なるほど~。
1年以上経っても平気なのですね。
もちろん期限切れの食品を食べて異常があっても自分の責任、というのは承知してます。
安心してもう少し寝かせ(?)ます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-23 14:19:22
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 27% (72/260)

農林水産省の加工食品品質表示基準(平成12年3月31日農林水産省告示第513号)によると賞味期限とは 「容器包装の開かれていない製品が表示された保存方法に従って保存された場合に、その製品として期待されるすべての品質特性を十分保持しうると認められる期限をいう。」 となっています。 「すべての品質特性を充分保持しうる」とは味や風味を損なわない期間と考えてよいですから「食べられなくなる」とは意味合いが ...続きを読む
農林水産省の加工食品品質表示基準(平成12年3月31日農林水産省告示第513号)によると賞味期限とは
「容器包装の開かれていない製品が表示された保存方法に従って保存された場合に、その製品として期待されるすべての品質特性を十分保持しうると認められる期限をいう。」
となっています。

「すべての品質特性を充分保持しうる」とは味や風味を損なわない期間と考えてよいですから「食べられなくなる」とは意味合いが違います。

(消費期限ならば食品衛生上、可食ではなくなります)

アルミパック等、遮光性のある袋ならば賞味期限後半年ぐらいならばなんら問題がないかもしれませんが、その消費による責任は消費者にあると思います。
お礼コメント
noname#34378

回答ありがとうございます。
自己責任で、なんとか早めに消費したいと思います。
投稿日時 - 2001-06-23 14:29:14
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 31% (161/506)

ふ、私なら賞味期限が3年切れていても平気です。 レトルトなんて何年でも持ちます。 袋が破れていなければ、永久に腐ることはないので、 食べてまずけりゃ捨てると...。 ...続きを読む
ふ、私なら賞味期限が3年切れていても平気です。
レトルトなんて何年でも持ちます。
袋が破れていなければ、永久に腐ることはないので、
食べてまずけりゃ捨てると...。
お礼コメント
noname#34378

す、すごいですね~。
でも私もこれまでに食べ物でお腹をこわした事がないので、結構いけるかもしれません。
投稿日時 - 2001-06-23 14:24:35
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 33% (1142/3363)

mama333さん こんにちは 賞味期限というのはあくまでも美味しく食べられる期間の目安で それを過ぎたからといってすぐに駄目になるわけでは有りません 品質保持期限というのもほぼ同じです 風味は多少落ちるかも知れませんが暫くは大丈夫ですよ 極端に期限が切れから何年も置くと包材の酸化などにより 身体に害を及ぼす恐れがあるので 食べてみて味に変化が有ればやめておいた方が良いでしょう 大丈夫だっ ...続きを読む
mama333さん こんにちは
賞味期限というのはあくまでも美味しく食べられる期間の目安で
それを過ぎたからといってすぐに駄目になるわけでは有りません
品質保持期限というのもほぼ同じです
風味は多少落ちるかも知れませんが暫くは大丈夫ですよ
極端に期限が切れから何年も置くと包材の酸化などにより
身体に害を及ぼす恐れがあるので
食べてみて味に変化が有ればやめておいた方が良いでしょう
大丈夫だったら早く食べちゃいましょう

ちなみに消費期限というのは生鮮品などに用いられていて
腐敗する物なので絶対に食べてはいけません
お礼コメント
noname#34378

消費期限と賞味期限、似ているようでちょっと違うんですね。
しかし、消費期限が切れている食品も日常的に食べちゃっています・・・・。
これも自己責任ですが。
勉強になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-23 14:27:45
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ