-PR-
解決
済み

素粒子って・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.94132
  • 閲覧数94
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 78% (319/406)

素粒子の素粒子ってあるんですか?

人を構成するものがあり
原子分子を構成するものがある
素粒子を構成するものは?

ついでに 地球やら銀河系を素粒子だとして 
何かを構成してるってありえるんですか?
たとえば、どこかの星の石だったりみたいな
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 23% (20/86)

前段の質問については下記のホームページ等はいかがでしょう?
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 21% (74/339)

考え方としてはメルヘンチックで楽しいものだと思います。 前段の表現の仕方に、気は悪くしないで下さいね。 こういう考え方は理科好き少年なら一度は通る道だと思います。 昔の人たちも、同じようなことを考えていたのでしょう。 その証拠に、参考URLにあげておきましたように、限りなく小さい数と限りなく大きい数を考えていたのです。 今の我々から見るとまるで無意味なような極限の数を大昔の人がどうして思いついた ...続きを読む
考え方としてはメルヘンチックで楽しいものだと思います。
前段の表現の仕方に、気は悪くしないで下さいね。
こういう考え方は理科好き少年なら一度は通る道だと思います。
昔の人たちも、同じようなことを考えていたのでしょう。
その証拠に、参考URLにあげておきましたように、限りなく小さい数と限りなく大きい数を考えていたのです。
今の我々から見るとまるで無意味なような極限の数を大昔の人がどうして思いついたのでしょうか。
今の貴方と同じように、極限を考えたからに他なりません。
”地球やら銀河系を素粒子だとして何かを構成してるってありえる”
のかなって事を昔からみんなが考えている。
真剣に数迄考えているなんて、本当にそう言うこともあるのかも知れません。


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 32% (75/231)

素粒子物理学の歴史はその疑問の積み重ねの結果だと思います。 その昔は分子が素粒子だと思われていました。でも分子は原子の組み合わせであることがわかり原子が素粒子になりました。さらに原子は原子核と電子からなり,原子核は陽子と中性子からなり、陽子や中性子はクオークからできていることがわかり,というように。 現在ではクオークとレプトンはこれ以上分解できない「素粒子」だと思われていますが,(クォークはそもそ ...続きを読む
素粒子物理学の歴史はその疑問の積み重ねの結果だと思います。

その昔は分子が素粒子だと思われていました。でも分子は原子の組み合わせであることがわかり原子が素粒子になりました。さらに原子は原子核と電子からなり,原子核は陽子と中性子からなり、陽子や中性子はクオークからできていることがわかり,というように。
現在ではクオークとレプトンはこれ以上分解できない「素粒子」だと思われていますが,(クォークはそもそも単独で取り出すのに成功してません)将来この人たちも何かの組み合わせであることがわかるかも知れません。

後半の質問についてですが,私も時々そんな想いをめぐらすことがあります。変なたとえですが,自分がバクテリアだったら自分が今人間のおなかの中にいるのかなべに入れられて今まさに煮られようとしているのかぜんぜん知らずに一生懸命生きていると思います。こんな風に銀河系よりももっともっと大きな巨人が宇宙をこねくり回したりしていても地球にいる人間は今現在地球に届く情報しか知らないのでそんなことに気が付くことができない,のではないか…などです。
とにかく、人類の能力は有限なので,現在の人類の叡智を超える事実,というのはいくらでも存在してもおかしくはないと思います。「存在しない」ことを証明するのはとても難しいことだと思います。


「専門家」をクリックしながらこんなことを書くのはよくないのかな?個人的な想いを述べてしまいました。誤解なきよう,よろしくお願いします。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 51% (86/168)

u13 さんの仰るように、 素粒子という言葉は現時点で、複合したものとしては記述できない 粒子と考えておけば良いと思います。 したがって、今の段階では クォーク:12種類(アップ,ダウン,チャーム,ストレンジ,トップ,ボトムの6種とその反粒子) レプトン:12種類(電子,μ粒子,τ粒子,電子ニュートリノ,μニュートリノ,τニュートリノの6種とその反粒子) ゲージ粒子:光子,Wボソン2種,Z ...続きを読む
u13 さんの仰るように、
素粒子という言葉は現時点で、複合したものとしては記述できない
粒子と考えておけば良いと思います。
したがって、今の段階では

クォーク:12種類(アップ,ダウン,チャーム,ストレンジ,トップ,ボトムの6種とその反粒子)
レプトン:12種類(電子,μ粒子,τ粒子,電子ニュートリノ,μニュートリノ,τニュートリノの6種とその反粒子)
ゲージ粒子:光子,Wボソン2種,Zボソン,グルーオン8種,グラビトン

を'素'粒子と言い、これらの構成するさらに小さいものは(今は)ありません。
ここで、'素'粒子と書きましたが普通の素粒子という言葉は
歴史的な背景から陽子や中性子などのようなハドロン(クォークの複合粒子)も含みます。

後半については、証明が出来ないので専門家としては何とも言いようがないのですが
やはり、私も子供のころ一度は考えたことです。
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 25% (31/122)

前段の質問に関しては皆様お答えしておりますので、後段について。 この世界はすべて階層を持っております。 原子の周りに電子が回り(古典的原子観)、太陽の周りに地球が回り、またそれらが銀河系を回り、 銀河系も多くの銀河系宇宙と共に大宇宙を回っています。 そう考えるとこの大宇宙が数有って、それがまたそれぞれを回っていると言うことは充分あり得りそうですね。 そしてそのものもまたより集まってまた別の物 ...続きを読む
前段の質問に関しては皆様お答えしておりますので、後段について。

この世界はすべて階層を持っております。
原子の周りに電子が回り(古典的原子観)、太陽の周りに地球が回り、またそれらが銀河系を回り、
銀河系も多くの銀河系宇宙と共に大宇宙を回っています。
そう考えるとこの大宇宙が数有って、それがまたそれぞれを回っていると言うことは充分あり得りそうですね。
そしてそのものもまたより集まってまた別の物を…
もうどんな物か想像も出来ませんが。

逆にクォークの中にまた銀河系が回って構成しているかもしれない。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ