締切り
済み

メモリの種類SDRAM、DDRSDRAM、RDRAMの違いについて

  • 困ってます
  • 質問No.93759
  • 閲覧数442
  • ありがとう数3
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 1% (12/1057)

PCの購入を検討していますが、メモリの種類で
SDRAM、
DDRSDRAM、
RDRAMの違いはどのような
ところでしょうか?
性能差が?です。。。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 41% (5/12)

わかりやすく説明致しますと、性能差ではDDRSDRAMはダブルデータレートと言うこともあり理論的には、転送速度が2倍と考えてよろしいと思います。RDRAMについては、日経エレクトロニクスと言う雑誌に3倍と書いてありました。仕組みなどから説明するとわかりやすいのですが、ここではそれを求められていないとお見受けしましたので、割愛させていただきます。
わかりやすく説明致しますと、性能差ではDDRSDRAMはダブルデータレートと言うこともあり理論的には、転送速度が2倍と考えてよろしいと思います。RDRAMについては、日経エレクトロニクスと言う雑誌に3倍と書いてありました。仕組みなどから説明するとわかりやすいのですが、ここではそれを求められていないとお見受けしましたので、割愛させていただきます。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6255/9973)

SDRAMはシンクロナスDRAMの略で、 ただのSDRAMは、DDRと対比してSDR-SDRAMとも呼ばれる。 SDRはシングルデータレートのこと。 ワンクロックあたり一度のサンプリングを行う。 転送速度で言えば、pc100(100MHz)で800MB/s。PC133(133MHz駆動)で1GB/sの転送力で動作。 DDRはMRKMYSSさんが答えているとおり、ダブルデータレートのことで、ワ ...続きを読む
SDRAMはシンクロナスDRAMの略で、
ただのSDRAMは、DDRと対比してSDR-SDRAMとも呼ばれる。
SDRはシングルデータレートのこと。
ワンクロックあたり一度のサンプリングを行う。
転送速度で言えば、pc100(100MHz)で800MB/s。PC133(133MHz駆動)で1GB/sの転送力で動作。

DDRはMRKMYSSさんが答えているとおり、ダブルデータレートのことで、ワンクロックあたり起ち上がりと起ち下がりで2回サンプリングを行う。
そのため同周波数のメモリなら最大で2倍の速度アップが望める。たとえばDDR200(PC100のDDR駆動)なら最大1,6GB/sの転送速度があります。
ただしこれが標準値ではなくあくまで最大値で、平均は1,4~1,6倍前後の転送速度アップとされる。

RDRAMはラムバスDRAMの略。現在は発展系のDRDRAMのことを言う。

DRDRAMはダイレクトラムバスといい。ラムバス社とインテルが開発。動作周波数が極めて高くメモリバンクも多い。そのためランダムアクセスを極めて高速という。
ちなみに、現在は400MHz(DDRで800MHz駆動)するRD800が主に使われている。
転送速度はRD800(PC800)で最大1,6GB/sとなる。DDRと同じと思うかもしれないが、こちらはDDRに比べるとメモリバンクや構造がかなり高度で平均速度がかなり高い。また、これは2CH、4chのマルチチャンネルの接続に対応し、2chで3,2GB、4chで6,4GB/sで転送できる。DDRにはできない強みでもある。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ