-PR-
締切り
済み

妊娠中のホルモンバランスの変化?それともうつ病?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.93213
  • 閲覧数2339
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

現在妊娠して6ヶ月目です。
昨年、2年の大学院留学を終えて日本に帰国し、就職、9月に結婚しました。そして、1月に妊娠し、夫からの強い要望により出産を決意しました。

6ヶ月目に入っても未だ生もうという積極的な態度が見られないし、笑わないし、会話がないし、聞いても答えないと、夫から叱責されますが、私はいつも不安です。

時には夫の愛情が不安になったり、生きていくことすら嫌になったり、家庭がすさんでいる事への自責の念から離婚願望が膨らんだり、最も顕著なのは生活に張りがなく、以前の様に意欲的にいろいろな事に取り組みたいとも思わなくなりました。仕事中に涙が出たり、感情がどんどんなくなっていきます。パニックが起こると、呼吸が苦しくなって放っておくと1日中涙が止まりません。

何かに没頭していないと不安でたまりません。これは妊娠中のホルモンのバランスが崩れているせいでしょうか?それともうつ病でしょうか。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 15% (26/173)

お辛そうですね 私も最初の妊娠には喜びよりも苦痛を多く感じました つわりもひどかったですし、仕事も続けていましたから精神的にも肉体的にもギリギリでした 正直産みたくないと思ったこともあり、それが更に自分の中の罪悪感を大きくしてました 確かに、妊娠および出産前後はホルモンバランスが崩れ、うつのような症状を呈することがあります 文を拝見すると環境の変化なども重なり心的ストレスが蓄積されているかもしれません ...続きを読む
お辛そうですね
私も最初の妊娠には喜びよりも苦痛を多く感じました つわりもひどかったですし、仕事も続けていましたから精神的にも肉体的にもギリギリでした 正直産みたくないと思ったこともあり、それが更に自分の中の罪悪感を大きくしてました
確かに、妊娠および出産前後はホルモンバランスが崩れ、うつのような症状を呈することがあります 文を拝見すると環境の変化なども重なり心的ストレスが蓄積されているかもしれません まずは現在受診中の産科医に相談され、それから必要があれば心療内科などの受診も必要になってくるかもしれません 鬱病に処方される薬は大抵が妊産婦、授乳婦には副作用の点で問題があるものが多いので、必ず産科医に相談して下さいね
医療にたずさわっているくせに、お腹の胎児を疎ましく思うことも多かったお世辞にも良い母ではありませんが、母性愛は妊娠したからすぐに芽生えるとは限らないんです 産み、抱いて、乳を与え、少しづつ芽生えていくものです 最初からお母さんである必要なんて無いんです 
大丈夫、生活リズムが狂って疲れたんですよ 気にしない きっと素敵なお母さんになれます(少なくとも私よりはね) 旦那さんにも受診時は同伴してもらった方がいいですよ 心の問題は家族の協力なしには解決しませんから
補足コメント
noname#8586

産婦人科の先生に、元気が出ない、人と会うと神経が磨耗される気がする、などの気持ちを話してみました。すぐに、婦長さんからお話があり、心理福祉科に紹介されカウンセリングを受けました。 そこで、やはり夫婦そろってカウンセリングを勧められました。でも、その話を先生の方から言ってもらったとき、カウンセリングを受けなければならない事がとてもショックだ、と夫に言われました。

そして、いつものように自分と一緒にいるのが苦痛なんだろう、子供が欲しくないんだろう、二人で生きていきたくないんだろう、離婚したいんだろ、との質問をうけました。

夫がこのように質問してくることがとっても苦痛で不安になるので、やはり夫婦そろってよりは一人でカウンセリングにしたいな、と思ってます。

夫に私が悩んでいることを知られたくない、知られたらどうしよう、といつも心配になっている気がします。
投稿日時 - 2001-07-05 01:57:15


  • 回答No.1

辛い症状ですね。 読んだ感じでは、軽度のうつ病の可能性もあります。 帰国・就職・結婚・妊娠と環境の変化が続いたのが、原因となっているようですね。 参考URLのページにうつ病について説明があり、うつ病の自己診断も出来ますから、ご覧になってください。 診断の結果、うつ病の場合は、カウンセリングの受け方から、相談先も書かれていますから、早めに治療を始めましょう。 うつ病は必ず治る病気 ...続きを読む
辛い症状ですね。
読んだ感じでは、軽度のうつ病の可能性もあります。
帰国・就職・結婚・妊娠と環境の変化が続いたのが、原因となっているようですね。

参考URLのページにうつ病について説明があり、うつ病の自己診断も出来ますから、ご覧になってください。
診断の結果、うつ病の場合は、カウンセリングの受け方から、相談先も書かれていますから、早めに治療を始めましょう。

うつ病は必ず治る病気ですから、焦らず、無理をしないでマイペースで過ごすことが大切です。
そして、何もしたくないときは、無理をしないで身体を休めましょう。

ご主人にも読んでもらい、協力してもらってください。

お大事に。
補足コメント
noname#8586

ありがとうございました。
一度受診してみようかとも考えまてます。
無気力になっている私を見ると夫の気に障るらしく、原因は何なのか、と詰問され私がパニックを起こすという事がもう何週間も続いています。夫は一生懸命私の事を思って買物に行ったり私中心に考えているのに、と攻められているように感じます。

彼の気持ちを壊さずに、どのように彼に理解を求め、協力してもらえばいいでしょうか。。。
投稿日時 - 2001-06-21 01:49:56
  • 回答No.3

>彼の気持ちを壊さずに、どのように彼に理解を求め、協 >力してもらえばいいでしょうか。。。 「インターネットで相談して、紹介されたページを読んだら、どうもうつ病らしいの、だからあなたも読んでみて」 と、でも話して、うつ病についてりページを読んでもらったらいかがでしょうか。 ご主人も、この病気のことを知らないから、色々と誤解があると思います。 まずは読んでもらい、この病気のことを理 ...続きを読む
>彼の気持ちを壊さずに、どのように彼に理解を求め、協
>力してもらえばいいでしょうか。。。
「インターネットで相談して、紹介されたページを読んだら、どうもうつ病らしいの、だからあなたも読んでみて」
と、でも話して、うつ病についてりページを読んでもらったらいかがでしょうか。

ご主人も、この病気のことを知らないから、色々と誤解があると思います。
まずは読んでもらい、この病気のことを理解してもらえ必要があります。
病気が、あなたをその様にしているんだと判れば、叱ったりはしないはずです。
あのページにも書いて有るように、この病気は家族の協力が大切なのです。
そして、家族の接し方も書いてありますから、協力してもらえると思います。

すでに、色々と協力してくれているようですから、しばらくは甘えましょう。
  • 回答No.4

お気持ち、よく分かります。予定日は、秋頃ですか? 自分としてはprincipessaさんは、マタニティーブルーになっていらっしゃるのだと思います。 マタニティーブルーも、1種のうつ病なのかもしれませんが、妊娠中はそうなるものと開き直ることも、大切なのではないかと思います。 自分自身もprincipessaさんと同じように、訳もなく1日中涙が溢れたり、全てにネガティブになって周りに当り散らしてみたり、 ...続きを読む
お気持ち、よく分かります。予定日は、秋頃ですか?
自分としてはprincipessaさんは、マタニティーブルーになっていらっしゃるのだと思います。
マタニティーブルーも、1種のうつ病なのかもしれませんが、妊娠中はそうなるものと開き直ることも、大切なのではないかと思います。
自分自身もprincipessaさんと同じように、訳もなく1日中涙が溢れたり、全てにネガティブになって周りに当り散らしてみたり、普通胎動って感じるとうれしいものなのでしょうが、それが恐怖で自分の体が何かに乗っ取られてしまったのではないかと思うくらい、本気で一晩中泣いたこともありました。
ちなみに、自分の場合病院にも相談できず、治療などはしませんでした。
今では、主人と笑ってあの頃の話が出来ますが、当時は自分もつらかったし、主人も本当につらかったと思います。
妊娠、出産というのは、女性にとって肉体的にも精神的にも、相当なダメージを 受けますし、もちろんホルモンのバランスだって崩れます。
お腹に赤ちゃんがいる訳ですから。
男性には理解できない事も沢山あると思いますし、女性とはいえ初めての事で不安だらけだと思います。
しかし、ここを 乗り切っていくには、旦那様の暖かい支えは不可欠です。
そこで、旦那様にお願いです。
今の奥様の状態を 大変だと思いますが、丸ごと受け止めてあげてください。
妊娠中は、話の通じないかわいい子供になってしまった、くらいの気持ちで接してみてください。
子供の様に、泣いてパニックになっている奥様を これからの子育ての予行演習だと思って、何も言わずに抱きしめてあげて下さい。
2人でブルーにはまっては、逃げ道がなくなってしまいます。
principessaさんは、今の不安を誰かに聞いてもらうとか、妊娠出産についての知識を 深めるなりして、少しでも不安を 吹き飛ばす努力をして下さい。
かわいい赤ちゃんが、生まれて世話に追われていると、きっと段々に心も体も元に戻ってきます。
子育てというのは、悩みや不安の尽きないものですが、2人で生むと決めたのだから、旦那様と二人三脚でかわいい我が子を 育ててあげてくださいね。
きっといつか、笑って話せる日が来ますよ。
大丈夫、自信を持ってください。
  • 回答No.5

私は4月に出産したものです。 私の場合は元気な子供を産める自信がなかなか持てなくて それはもう くよくよしたり 泣いたり落ち込んだりしました。 日常生活の中のちょっとした事が気になって精神的に不安定になったり、 今でも時々そう言うふうになっています。 主人からカウンセラーに行くか?と何度もいわれたり・・ その度に 涙がとまらなくなったり、自分で自分が怖くなる事がよくありました。 こんな私から ...続きを読む
私は4月に出産したものです。
私の場合は元気な子供を産める自信がなかなか持てなくて
それはもう くよくよしたり 泣いたり落ち込んだりしました。
日常生活の中のちょっとした事が気になって精神的に不安定になったり、
今でも時々そう言うふうになっています。
主人からカウンセラーに行くか?と何度もいわれたり・・
その度に 涙がとまらなくなったり、自分で自分が怖くなる事がよくありました。
こんな私から言える事は その状態をなおそう なおそうと
思い過ぎないことが良いと思います。
開き直る訳ではないけれど、自分がおかしいのかな?と
考えれば考えるほどくるしくなるので・・・
1日のうちに 少しでも絵本をお腹の赤ちゃんに聞かせてあげたりする時間を
持ってみてはいかがでしょうか?
私もつらくなったときは 可愛い子どもの横で一緒に歌を歌ったり
するようにしています。それでも悲しくなるときはあるけれど。。
気持ちがおちつきますよ。赤ちゃんにとってはあなたはたった一人のお母さん
なのですから お母さんのやさしい声を聞くのをお腹の中できっと楽しみに
してくれているとおもいます。
あまりじぶんをせめないでくださいね!そして治そうと考えるよりは
まず1日の中で 5分でも10分でも優しい気持ちで赤ちゃんに語り掛けてあげる事から考えてみては?と思います。
あまりご質問の答えになってなくて申し訳ないのですが 参考にしていただければと思います。頑張ってくださいね!
お礼コメント
noname#8586

ありがとうございました。

先週、3度目の過呼吸の発作で入院したので、結局実家で静養することにしました。
「自分を責めない」で、何も考えないで出産だけを一番に考えていきたいと思います。

少し、夫と離れてみることにします。
投稿日時 - 2001-07-19 13:45:57
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 31% (37/118)

私は6才と3才の娘がいます。初産はほとんどの人が不安で一杯だと思いますよ。私の経験した事を例にしますが、妊娠する前って基本的に妊娠出産のイメージは男性と同じで『お腹が大きくなって自然に産まれる』要するにお腹だけが変化すると思っていました。が、実際は体を会社とすると全社的な新規プロジェクトみたいな物で赤ちゃんの為なら体の細胞の色々の物が赤ちゃんモードに切り替わっていく事を体験します。毛深くなるし、悲しくなる ...続きを読む
私は6才と3才の娘がいます。初産はほとんどの人が不安で一杯だと思いますよ。私の経験した事を例にしますが、妊娠する前って基本的に妊娠出産のイメージは男性と同じで『お腹が大きくなって自然に産まれる』要するにお腹だけが変化すると思っていました。が、実際は体を会社とすると全社的な新規プロジェクトみたいな物で赤ちゃんの為なら体の細胞の色々の物が赤ちゃんモードに切り替わっていく事を体験します。毛深くなるし、悲しくなるし、嗜好がかわるし。私は望んで妊娠したにもかかわらず、自分の思考や感情までが赤ちゃんに支配されているようで、そのわりに吐いたり気分悪い思いをするのは私という事が何だかやりきれない感覚におそわれました。赤ちゃんなんて可愛くない、男はラクでイイなぁと腹立たしかったりしました。横断歩道一つ今まで難無く走って渡れたのに、赤ちゃんの為、こけて流れたら夫は何と私を責めるか、姑は…。と考えれば考える程辛くなりました。今、考えると私もprincipessaさんも夫が原因しているのではと思います。心無い一言の積み重ねは産後のホルモンバランスの不安定な時も落ち込まされました。「家に居てまだ、食事できてないの?」とかね。とにかく、御実家へ帰ってゆっくりすることです。お腹から出てくる別の生命体エイリアンみたいな物が産まれて数週間して微笑んだ時、赤ちゃんの実感が持てると思います。

ただ、私は実家から自宅へ帰ってから、(私の情緒が不安定で)泣叫ぶ赤ちゃんと泣きたくなる自分と平気でけなす夫で、本当に鬱病になり過呼吸発作に悩まされました。子供が4.5才ぐらいでずいぶん可愛くなって夫になついた頃、離婚を切り出し、彼が娘と別れるのを拒み、病院へいって私の治療の名目で彼の幼少時からの人格の欠損(常に競走する性格で思いやりに欠ける)を診察してもらい、彼も自分に思いやりがなかった事に気付き今、治そうとしている所で、ようやく私の体調不良も回復に兆しが出てきました。

妊娠て体験した人しかわからない変化の実感があり、不安にもなるのですが、産後赤ちゃんを通して友人ができた時は共通の話題になりますよ。戦友みたいな。私の友人に夜中のなりゆきで旦那さん立ち会いになって、ようやく3人目にして旦那さんが出産の大変さが分かったという人がいます。もし、旦那様が何気なく冷たい事を言って、principessaさんを悲しませるようであれば出産に立ち会ってもらうのもイイかも知れません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ