-PR-
解決
済み

何でもやると言う元特殊部隊長は民間人を虐殺せよと命

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9278962
  • 閲覧数57
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

母国の正式小銃以外の他国の小銃も特殊部隊は熟練しているようですが、敵のやったことに見せかけて村民60人を虐殺しろと言われたら特殊部隊は実行するんですか?
私は北朝鮮の特殊部隊が民間人を拉致したこととアメリカの特殊部隊がビンラディンを暗殺したことしか知らないんですけど歴史上、国際紛争上、特殊部隊が民間人殺害を意図して実行した事例はありますか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 28% (3000/10545)

他カテゴリのカテゴリマスター
特殊部隊とはちょっと違いますが、「カチンの森事件」というのがありました。

1943年、ソ連(ロシア)の森の中で、2万人を超えるポーランド人の遺体が埋められていたのが発見されました。元ポーランド軍捕虜だったといわれています。
これを発見したのはナチスドイツ軍で、ナチスはこれは「ソ連の虐殺である」と宣伝しました。しかしソ連は「それは本当はナチスの仕業なのに、ソ連を陥れるための陰謀だ」と反論しました。戦争はソ連の勝利に終わり、ソ連は戦後の調査で「本当はナチスがポーランド人捕虜の虐殺を行なったが、ソ連がやったように見せかけた」と発表されました。
その後ずっと「ナチスがやった」「いや本当にやったのはソ連では?」といわれつつも、「まあナチスだったらやりかねないよね。実際ユダヤ人を絶滅させようとした連中だし」ということでナチス犯行説が有力だったのですが、ソ連の崩壊に伴うグラスノスチ(情報公開)で新資料が発見され、ソ連犯行説が明らかになりました。

1972年、ミュンヘンオリンピック開催中に反イスラエルのテロリストグループが選手村に潜入し、イスラエル選手団を襲い人質をとるという事件が発生しました(ミュンヘンオリンピック事件)。テロリストグループは西ドイツ(当時)の警察や軍との銃撃戦の末に全滅しましたが、人質のイスラエル選手団も全員殺されました。
イスラエルの情報機関であるモサドはテロリストグループに復讐することとしました。この顛末はあのスピルバーグによって「ミュンヘン」という映画になっているので、ご興味がありましたらご覧になってみてください。テロリストグループの親玉はヤクザの組長みたいなものですが、軍人ではないので民間人ではあります。

また特殊部隊の狙撃手は、「例え相手が女でも子供でも命令されたら躊躇せずに引き金を引くよう」に訓練されています。

1996年、南米ペルーの日本公邸にペルーのゲリラ組織のリーダーとその構成員が押し入り、日本人が大部分を占める多くの人質をとり、立て籠もりました。当時のペルー大統領だったアルベルト・フジモリ氏はその名の通り日系だったのです。
ゲリラ組織のメンバーのほとんどは10代のまだあどけない子供ともいってよい年齢だったそうで、中には女性も混じっていたそうです。彼らは彼らなりにこれが「世直し」と信じての行動でした。
人質になった人たちはいずれも日本の大手企業の駐在員。ペルーの貧しい農村に生まれ育った彼らからすれば、憎むべき資本家の手先です。人質になった日本人のおじさんたちは、日本人らしい規律と勤勉さで掃除当番などを決めて、いつまで続くかわからない人質生活で精神的に疲弊しないように日本人らしい人質生活をしました。
これはペルーの教育も受けていない若者には衝撃的な光景でした。彼らにとっては金持ちが自分で掃除をするとか、人質なのに勉強を始める(退屈しのぎにスペイン語講座とかが始まったそうです)というのは考えられない光景だったのです。やがて日本人からかつて日本も戦争でなにもなくった焼け野原からここまで豊かになったという話を聞いて、中には「もし機会があるならばいつか日本に行って勉強したい」という子も出てきたそうです。
しかし、内部の様子など知る由もない特殊部隊がついに突入する日がきます。特殊部隊が躊躇したら、危険な目に遭うのは自分たちです(実際、2名が戦死しています)。特殊部隊は「危険なテロリスト」を全員射殺しました。ペルー政府からすれば事件を起こした彼らは憎むべきテロリストでありゲリラ兵ですが、その実態は何も訓練らしい訓練も受けていない、学校にもロクに通えなかった貧しい村の子供たちだったのです。

いま、世界中でテロが横行しています。クラブで無差別に銃を乱射するやつも、人混みの中で自爆テロを起こす人も、お祭りの中にトラックを暴走させるやつも、みんな軍人でもなければ特殊部隊でもない「民間人」です。
お礼コメント
noname#224560

やっぱりどこの国でも特殊部隊の出番の不正規戦ってそういう相手と戦うという事なんですね
特殊作戦群や特別警備隊が想定する戦場が民間人の自分にも想像できました
具体的な例をたくさん教えていただきありがとうございます
投稿日時 - 2017-01-13 15:57:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 21% (36/164)

実戦においてそれまでに実行された作戦が思うような成果につながらなかった場合、残虐な作戦が立案実行されることは、実際の戦争のなかでよく発生します。もちろん、それまで大した戦略的成果を残せなかった司令官が立案発令する作戦ですので、やはり大した戦略的成果につながるわけではありません。 ...続きを読む
実戦においてそれまでに実行された作戦が思うような成果につながらなかった場合、残虐な作戦が立案実行されることは、実際の戦争のなかでよく発生します。もちろん、それまで大した戦略的成果を残せなかった司令官が立案発令する作戦ですので、やはり大した戦略的成果につながるわけではありません。
お礼コメント
noname#224560

ありがとうございます
卑劣なことをやっても勝利して国を守ることのほうが優先されるという考えの元、できることは何でもやってみようと実行する勇敢な日本人が彼らなんですね
投稿日時 - 2017-01-13 16:00:03
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 26% (272/1037)

軍命であれば、特殊部隊に限らず兵士は部隊長の命令に従わざるを得ません 歴史上、国際紛争上、特殊部隊が民間人殺害を意図して実行した事例はありますか? ↑ 私の知るところ、実際にコレ(民間人殺害)をやってのけたのは ベトナムにおける韓国軍と朝鮮戦争における韓国軍ぐらいしか知りません https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3 ...続きを読む
軍命であれば、特殊部隊に限らず兵士は部隊長の命令に従わざるを得ません


歴史上、国際紛争上、特殊部隊が民間人殺害を意図して実行した事例はありますか?

私の知るところ、実際にコレ(民間人殺害)をやってのけたのは
ベトナムにおける韓国軍と朝鮮戦争における韓国軍ぐらいしか知りません
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E8%99%90%E6%AE%BA

http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html

保導連盟事件
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%B0%8E%E9%80%A3%E7%9B%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

最近では米軍もやっていた事が明らかに。
老斤里事件
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E6%96%A4%E9%87%8C%E4%BA%8B%E4%BB%B6
お礼コメント
noname#224560

回答ありがとうございます
ついに日本も韓国レベルの国になってしまったんですね
残念です
投稿日時 - 2017-01-13 15:57:33
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 25% (473/1876)

なかなか難しいですよ。 日本が中国大陸で戦っているときも、敵は日本軍を攻撃をしたあと、民間人に姿を変えて逃げたものです。 米軍がベトナムと戦っている時も、牛をつれてのんびり歩く農民が、いきなりAK47を取り出して攻撃を仕掛けたりしたものです。 だから、民間人に見えるけれど、その人はゲリラかもしれません。 また、基本的に敵地の一般人はゲリラの味方となり、彼らが逃げるのをサポートしています。 だから、傭 ...続きを読む
なかなか難しいですよ。

日本が中国大陸で戦っているときも、敵は日本軍を攻撃をしたあと、民間人に姿を変えて逃げたものです。
米軍がベトナムと戦っている時も、牛をつれてのんびり歩く農民が、いきなりAK47を取り出して攻撃を仕掛けたりしたものです。

だから、民間人に見えるけれど、その人はゲリラかもしれません。
また、基本的に敵地の一般人はゲリラの味方となり、彼らが逃げるのをサポートしています。

だから、傭兵特殊部隊であれ、正規軍であれ「婦女子であっても、敵と通じている可能性があれば殺せ!」というのが、自分たちが生き残るためには正解となる行動だとだと思いますからね。
「民間人の虐殺ではなく、敵の拠点への攻撃である」ってことが通用するのではないでしょうか?
お礼コメント
noname#224560

日本が中国と戦争になったとき、
中国人の小学生ぐらいの子供が爆弾のようなものを体に巻き付けて陸自の装甲車に近づいてきたら民間人だろうと絶対発砲すると思います
でも攻撃の意思が明らかなら子供が民間人の服装で女でもそれは実際として戦争の一部だし、隊員が日本に帰ってきて彼を責める日本人はいないと思います。
左翼=悪を演出するために関係者から依頼されてテレビの前で自衛官に悪意ある質問を投げる使い捨て記者はいるかもしれません。
でも大多数の日本人は火炎瓶やこぶし大の石を投げた中国人の民間人を陸自が射殺しても誰も避難せず、裁判もその影響を受けて無罪か軽微な罰の判決を出すと思います。
質問はそうでなくて完全に民間人でスパイや自爆攻撃の可能性も敵意もなく平和に暮らしてるところを完全武装の特殊部隊員が機銃を乱射し手投げ弾を投げれるのかという趣旨です
投稿日時 - 2017-01-09 15:27:16
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 24% (594/2424)

うーん質問はたぶん敵が民間人を虐殺したように見せかけてその実味方の民間人を殺した事例ですよね? おそらくベトナム戦争で米軍側が民間人を虐殺した場合、米軍側は可能な範囲で自分らの痕跡を消してベトコンの仕業に見せかけようとはするでしょうが、たかが知れたレベルの偽装でしょうね。 特殊部隊の民間人殺害だと実は麻薬王パブロ・エスコバル殺害をしたのは米軍特殊部隊だと噂されてますが、まあ偽装だったとしても味方のコロン ...続きを読む
うーん質問はたぶん敵が民間人を虐殺したように見せかけてその実味方の民間人を殺した事例ですよね?
おそらくベトナム戦争で米軍側が民間人を虐殺した場合、米軍側は可能な範囲で自分らの痕跡を消してベトコンの仕業に見せかけようとはするでしょうが、たかが知れたレベルの偽装でしょうね。

特殊部隊の民間人殺害だと実は麻薬王パブロ・エスコバル殺害をしたのは米軍特殊部隊だと噂されてますが、まあ偽装だったとしても味方のコロンビア治安部隊のふりをするだけですからちょっと違いますね。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%92%E6%AE%BA%E3%81%9B%E2%80%95%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E6%9C%80%E6%82%AA%E3%81%AE%E9%BA%BB%E8%96%AC%E7%8E%8BVS%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2%E3%80%81%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%89%B9%E6%AE%8A%E9%83%A8%E9%9A%8A-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF-%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%87%E3%83%B3/dp/4152084138

考えてみると映画・アニメなどで非常によく出てくる話ですが、あまり現代の話では事例がみつからなさそうです。

近代の話としてはやはり張作霖爆殺事件が思い浮かびます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ