-PR-
解決
済み

野村1兆円投資信託

  • 暇なときにでも
  • 質問No.92119
  • 閲覧数225
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 97% (40/41)

確か去年だったと思いますが、野村證券が売り出した総額1兆円の投資信託がありましたが、いまいくら位になっていますか。
もし売り出したときよりも、大幅に下がっている場合、今が買いの時期でしょうか。教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 25% (1/4)

投信には特に買い時という物はないでしょう。
そして私は投信をファンドマネージャーがやっても犬がやっても結果は同じだと思っています。どこの会社がやっても同じでしょう。しいて言うならば運です。そうでなければカリスマファンドマネージャが毎年入れ変わる意味が分かりません。野村が努力しようがほったらかしにしようが同じようなパフマンスォーマンスでしょう。

それと日本株ですが今225やtopixは安値です。買い時です!しかし5年後も安値で買いどきかもしれません。しかしj30(毎日新聞)はバブル最安値なんてどこ吹く風で89年から50%ぐらい上がっています。
ダウも80年代、双子の赤字だとか、アメリカは死んだ等言われている間に2倍、好況時にあと3倍になりました。
j30もダウもアメリカ、日本のベスト30です。成長力がなくなればはずされ入れ替えが行われます。
これから思うにtopixは上がらないかもしれないが、優良で独占的な企業にはまったく関係ないかもしれないということです。j30もダウもつまり優良で成長力があって独占的な企業の株に集中投資しろということですよね?
これはあのバフエットの言うこととずばり同じなのです。

と、いうことで225やtopixにつぎ込むのちょっとな-と思っています。それならj30を参考にポートフォリオを組んだほうがいいのかなとおもいます。
でもこうして考えると、j30に負けたtopix。
topixにまけた野村。
涙を誘いますね・・・・



 
お礼コメント
kazunari

お礼率 97% (40/41)

ご回答有難うございました。
ご回答のほうが専門的すぎて私には意味がよくわかりりません。
投資信託は専門家がやるのですが、あまり信頼しないほうがよいというふうに私は感じました。
感謝します。
投稿日時 - 2001-08-14 08:48:09
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 28% (6/21)

 「ノムラ日本株戦略ファンド」のことですよね。昨年の2月に設定された超大型投資信託です。確かにずいぶん値下がりしています。この直近の1年間で約20%程度値下がりしました。  ところで、値下がりの要因としては、この投資信託が日本の株式を主要投資対象としており、株式市場全体が振るわなかったことのほか、この投資信託が設定された際に非常に話題になったため、この投資信託が投資対象としようとした株式を、市場が先回り ...続きを読む
 「ノムラ日本株戦略ファンド」のことですよね。昨年の2月に設定された超大型投資信託です。確かにずいぶん値下がりしています。この直近の1年間で約20%程度値下がりしました。
 ところで、値下がりの要因としては、この投資信託が日本の株式を主要投資対象としており、株式市場全体が振るわなかったことのほか、この投資信託が設定された際に非常に話題になったため、この投資信託が投資対象としようとした株式を、市場が先回りして買ってしまったため、結果として、投資対象を高値で購入してしまったことなどがあげられるようです。
 今が買いどきかどうかは、どれほどの期間を投資対象とお考えかにもよりますが、私の個人的な意見を申し上げれば、3~5年程度そのままおいておける資金であれば、購入するのも良い時期かもしれないと思っています(この投資信託に限らず、日本株を投資対象とした投資信託全般について)。逆に、6か月あるいは1年程度先に使途の決まっている資金での購入には、リスクが大きいと思います。
お礼コメント
kazunari

お礼率 97% (40/41)

ご親切な回答を戴き有難うございました。あの野村證券が話題になった投資信託を何時までも元本割れのままほっておかないだろうと思いました。
投稿日時 - 2001-06-22 22:42:26
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 43% (623/1419)

 個人的には、野村だからというのは大きなファクターではないと考えます。大幅に下がってる投信も数多くありますが、回復の見込みがないのも多数です。  今が買い時かの判断はやはり相場の水準から判断するしかないと思います。1万1千円台に再び差し掛かろうかという水準なら1年、2年のスパンで見ればやはり買い時でしょう。  水準で判断するならインデックスオープンの方が分かりやすいです。  掛かるコストも密かに重要 ...続きを読む
 個人的には、野村だからというのは大きなファクターではないと考えます。大幅に下がってる投信も数多くありますが、回復の見込みがないのも多数です。
 今が買い時かの判断はやはり相場の水準から判断するしかないと思います。1万1千円台に再び差し掛かろうかという水準なら1年、2年のスパンで見ればやはり買い時でしょう。
 水準で判断するならインデックスオープンの方が分かりやすいです。
 掛かるコストも密かに重要なファクターです。日本株戦略とは言わず、ノーロードの信託報酬が少ないタイプというのが相場が上がってきた時には基準価格の上昇にも寄与してくれると思います。
お礼コメント
kazunari

お礼率 97% (40/41)

話題になった野村の投資信託だからの面子にかけても額面を早期に回復すると思っていました。私の素人考えだったようです。でも新しく募集するものよりも相場をみてすぐに買えるのはよいような気もするのですが。
有難うございまいた。
投稿日時 - 2001-07-10 22:51:45
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ