-PR-
解決
済み

CDのラベルは貼らないほうが良い?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.91162
  • 閲覧数89
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

タイトルのような内容がよくCD-R.RW関連のサイトに出てますね。しかしラベルメーカーからいろいろ出ているということは、結構皆さんはってるんですかね。直接プリント出来るタイプのプリンタを買うほどではないのですが、マーカーで手書きというのも冴えません。ラベルを貼るのが手軽だと思うのですが、どうなんでしょうか。ほんとは張らない方がいいのですか。一応ちゃんと中央に貼るとして。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 31% (93/295)

絶対はらんほうがいいです。
ひどいめにあいました。とくに紙製絶対厳禁。以前なかに入れてしばらくしたら、なかで紙シール剥がれて、CDでてこなくなりました。で、仕方ないので、CD開けて分解したら、シールが剥がれて、丸くまくれ糊面が他のメカ部分とくっついて、ニッチもサッチも行かない有様。一応とったけど、CDキズだらけで使い物にならなくなりました。
後一度、これはシール張ってあったのがめくれて、汚かったので、それじゃ替えようということで、剥がしたら、記録面のコーティング部分?も一緒に、べりとめくれて、しまいました。マクセルのCDでものは良いはずなのに、これもご臨終。
自分も凝り性なので、市販品にまけないの作ろうと、すぐムキになります。その挙句の果ての結果なので、、、。ム~~~~しかたないです。
然し色々試したけど、樹脂製の透明のシールならOKです。膨張率同じなのでいいんでしょうね、ただこれ、気泡が入って抜くのがもう大変。下のCD傷つけないよう針のさきで、プチュプチュやるんですが、もう神経つかっちゃって。
でも最近いいのが出たじゃないですか。インクジェットで直接印刷するの、、。
これならいいですよ。で自分も買いました、だけど水溶性だもんで、あと防水処理が必要なんですね~~~~~~。
お礼コメント
noname#4080

いやあ、強烈パンチのアドバイス!
じぇったい貼りません。
ちょっとでもずれてると嫌で、何度も貼替えて、一枚のCDにラベル5枚は使ってました。貼ったのは全部人にあげる為に作ったもので、自分のはマーカーで書いてました。
いやぁ~自分の分でなくてよかった。
貴重な経験談、ほんとに有難うございましたっ。
投稿日時 - 2001-06-17 01:39:36
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

ケースバイケース、でしょうね。 きちんと貼れれば、ディスクに適度なウェイトが乗る分、 若干回転が安定するかな、という気はします(微々たる もんですけど)。 ただ、ディスク側のコーティングとラベル側の接着剤の 相性にとっては悲惨な結果を招く可能性があるでしょう。 まあ、ちゃんとしたメーカー品なら大丈夫だとは思うの ですが、輸入物の格安メディアを使う場合などは極力、 貼らずに済ませた方がい ...続きを読む
ケースバイケース、でしょうね。
きちんと貼れれば、ディスクに適度なウェイトが乗る分、
若干回転が安定するかな、という気はします(微々たる
もんですけど)。

ただ、ディスク側のコーティングとラベル側の接着剤の
相性にとっては悲惨な結果を招く可能性があるでしょう。
まあ、ちゃんとしたメーカー品なら大丈夫だとは思うの
ですが、輸入物の格安メディアを使う場合などは極力、
貼らずに済ませた方がいいのかも知れません。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6255/9973)

基本的には張らないことが前提です。 特に保存用のディスクは貼っておくと、長期的に見て長持ちしないのです。 メディアはライティング面に傷を付けたりしてはならないとかはみなさん当たり前に知っているのですが、レーベル面からは保護層が全くなくポリカーボネート基盤の反対側は記録ビットと案内溝があるだけです。 そのため、長期保存や長期使用をしていると特にマーカーがそうなのですが基盤に浸透したインク(これがくせ者 ...続きを読む
基本的には張らないことが前提です。
特に保存用のディスクは貼っておくと、長期的に見て長持ちしないのです。
メディアはライティング面に傷を付けたりしてはならないとかはみなさん当たり前に知っているのですが、レーベル面からは保護層が全くなくポリカーボネート基盤の反対側は記録ビットと案内溝があるだけです。
そのため、長期保存や長期使用をしていると特にマーカーがそうなのですが基盤に浸透したインク(これがくせ者)や接着剤が記録ビット(もともとレーベルの方が変形や傷に弱い)にダメージを直接与えます。
結果はお察しがつくでしょう。
そのため、レーベル記録に対応したメディア以外では基本的にはラベルを貼ったり、マーカーで直接書き込むのは避けましょう。
また、レーベルの直接印刷に対応したものなどは対応のプリンタでなるべく印刷するかそれができなければ、その上からラベルを貼るのが良いです。(印刷対応であれば或程度は大丈夫)
ただし、絶対に直接ペンなどで書き込むのはNGです。
筆圧でビットにダメージを与えたり、インクしみこみで読めなくなります。
お礼コメント
noname#4080

有難うございました。デリケートなものですね。
油性マーカーでグヂャグヂャに書いておりました。
反省します。
投稿日時 - 2001-06-17 01:32:53
  • 回答No.3

CDやCD-R上のラベルが均一に貼られていないと、高速で回転するときに、傾いたりしてディスクの動作不良の原因になります。 また、ディスクとラベルの間に空気が入ったり、貼り方が弱いと、温度差によりラベルが剥がれて、ドライブ内で浮き上がったりする場合がありますのでご注意ください。 そんなわけで、きちんと貼る自信が無かったら、貼らない方が無難でしょう。
CDやCD-R上のラベルが均一に貼られていないと、高速で回転するときに、傾いたりしてディスクの動作不良の原因になります。

また、ディスクとラベルの間に空気が入ったり、貼り方が弱いと、温度差によりラベルが剥がれて、ドライブ内で浮き上がったりする場合がありますのでご注意ください。

そんなわけで、きちんと貼る自信が無かったら、貼らない方が無難でしょう。
  • 回答No.5

もちろん貼らないのが一番ですが、 貼ってもあまり問題ありません。 ただし、例外があります。 「スロットインタイプ」のドライブには使用しないこと。 このタイプはトレイが出てこないで、差し込むだけなので、 入れたのはいいけど、出てこない、ということがよくあります。 また、念のために、垂直に立ったドライブも避けた方がいいでしょう。 最近の省スペースのパソコンだとこのタイプです。 ディスク ...続きを読む
もちろん貼らないのが一番ですが、
貼ってもあまり問題ありません。
ただし、例外があります。

「スロットインタイプ」のドライブには使用しないこと。
このタイプはトレイが出てこないで、差し込むだけなので、
入れたのはいいけど、出てこない、ということがよくあります。

また、念のために、垂直に立ったドライブも避けた方がいいでしょう。
最近の省スペースのパソコンだとこのタイプです。
ディスクをトレイに載せて、水平に入れるタイプであれば、
ほとんど問題はないと思って頂いて結構です。

ただ、注意しなければならないのは、
必ずストンパーなどの専用の貼り付け道具を使うこと。
単純に手で貼ろうとすると、空気が入ったり中心からずれたりで
ドライブにもディスクにも影響が出ますので、
これだけは気をつけましょう。
お礼コメント
noname#4080

そうですね。自分のパソコンと人のは違うから、そういうことまで配慮しなくてはいけないですね。トラブってからなんか言われたりすると・・・。参考になりました。
投稿日時 - 2001-06-17 01:41:25
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ