-PR-
hotmama

100円のお小遣いが150えんになったときの増加は
(150-100)/100
となるそうですが、「増加率」だと違うといわれました。
増加と増加率の違いが良く分からなくなりました。
よろしくお願いします。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2004-06-30 14:09:52
    • 回答No.4
    No.3です。
    説明不足で申し訳ありません。
    [100円の符号]とは、元の値の符号
    例えば、元の値が-100なら-1、元の値が+100なら+1といったものです。
    色々な所でこういった記述を見たのですが数学的にはスマートでは無いと思い、

    >または絶対値を使って、
    >((150[円]-100[円])/|100[円]|)*100[%] = 50[%]

    と書いておきました。
    100円のお小遣いが50円になった時の増加率は
    ((50-100)/|100|)*100 = (-50/100)*100 = -50
    -50%の増加率となります。
    絶対値がかかっている所が負の数だった時にどうなるか考えて見ましょう。
    -100円のお小遣いが、50円になった時の増加率は
    ((50-(-100))/|-100|)*100 = (150/100)*100 = 150
    150%の増加率となります。
    絶対値が無かったらどうなるでしょう?
    -150%の増加率となってしまいます。
    これではお小遣いが減った事になってしまうでしょう。

    お小遣いを例にしたので、ちょっと違和感があるかも知れませんが、お解り頂けましたでしょうか。
    お礼コメント
    丁寧に教えていただいて本当にありがとうございます。
    すっきりしました。
    投稿日時 - 2004-07-03 12:26:05
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全3件)

    • 2004-06-29 22:29:01
    • 回答No.1
    その式は増加率ですよ。増加は50円でしょう。
    その式は増加率ですよ。増加は50円でしょう。
    • ありがとう数0
    • 2004-06-29 22:49:54
    • 回答No.2
    増加'量'と増加'率'の違いのお問い合わせと思います。 増加量とは、絶対値がいくら増えましたか?と言う意味です。すなわち、質問者の例題では150-100=50えんが、増加量となります。 また、増加率とは元々の値に対して、増加した割合のことを言います。すなわち、(150-100)/100=0.5=50%が増加率となります。この意味は、元々の値の半分(50%)が、元 ...続きを読む
    増加'量'と増加'率'の違いのお問い合わせと思います。
    増加量とは、絶対値がいくら増えましたか?と言う意味です。すなわち、質問者の例題では150-100=50えんが、増加量となります。
    また、増加率とは元々の値に対して、増加した割合のことを言います。すなわち、(150-100)/100=0.5=50%が増加率となります。この意味は、元々の値の半分(50%)が、元々の値に加算されたことを意味します。

    いかがでしょうか?
    補足コメント
    こちらもご丁寧にありがとうございます。
    増加率と増加量というのも納得です!
    投稿日時 - 2004-06-30 00:33:53
    • ありがとう数0
    • 2004-06-29 22:56:13
    • 回答No.3
    増加もしくは増加量であれば、 150[円]-100[円] = 50[円] 50円増加、または増加量50円ですね。 増加率であれば、 (150[円]/100[円]-1)*[100円の符号]*100[%] = 50[%] もしくは-1の所を計算して ((150[円]-100[円])/100[円])*[100円の符号]*100[%] = 50[%] または絶対値を使って、 ((150[円]- ...続きを読む
    増加もしくは増加量であれば、
    150[円]-100[円] = 50[円]
    50円増加、または増加量50円ですね。

    増加率であれば、
    (150[円]/100[円]-1)*[100円の符号]*100[%] = 50[%]
    もしくは-1の所を計算して
    ((150[円]-100[円])/100[円])*[100円の符号]*100[%] = 50[%]
    または絶対値を使って、
    ((150[円]-100[円])/|100[円]|)*100[%] = 50[%]
    50%の増加、または増加率50%ですね。

    貴殿の式は
    ([150円]-[100円])/[100円] = 0.5
    ですので、増加率ですね。
    単位を何割何分何厘で求めたか何パーセントで求めたのと、符号のところの違いですね。
    今回はマイナス値が無いので、この式でも間違いでは無いと思います。
    補足コメント
    丁寧にありがとうございます。
    【今回はマイナス値が無いので、この式でも間違いでは無いと思います】
    と、ありますが、例えば
    「100円のお小遣いが50円に下がった」この場合の増加率は?ということが「マイナス値」ということでしょうか?

    また、[100円の符号]とういのもよろしければ教えていただけますでしょうか?
    投稿日時 - 2004-06-30 00:31:24
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ