-PR-
解決
済み

エクセルで万単位の桁を

  • すぐに回答を!
  • 質問No.88708
  • 閲覧数640
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 45% (20/44)

エクセル2000で、A1セルに、25000と入力したら万単位で切り捨てて、A1セルに2となるようにするには、どうしたらよいのでしょう?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 48% (12/25)

通常のカンマ位置で区切るのであれば知ってるのですが・・・。

[セルの書式設定](右クリック)-[表示書式タブ]
分類のユーザ定義を選択。
種類に「#,##0,;-#,##0,」と入力。
OK。

0の次のカンマの個数で切り捨てる桁が変わりますが・・・。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 35% (11/31)

ROUNDDOWN関数を使います。 これは、任意の桁の位置で切り捨てにする関数です。 =ROUNDDOWN(切り捨てたい数値,切り捨てたい桁数) とします。 数値はセル番号でもある数式のままでもよいです。 桁数は小数点の位置を0とし、小数点1位なら1、 十位の桁なら-1と数えます。万の桁なら-4になります。 ただ確か、A1セルに入力して、 そのまま結果をA1セルに返すことはでき ...続きを読む
ROUNDDOWN関数を使います。
これは、任意の桁の位置で切り捨てにする関数です。

=ROUNDDOWN(切り捨てたい数値,切り捨てたい桁数)

とします。
数値はセル番号でもある数式のままでもよいです。
桁数は小数点の位置を0とし、小数点1位なら1、
十位の桁なら-1と数えます。万の桁なら-4になります。

ただ確か、A1セルに入力して、
そのまま結果をA1セルに返すことはできませんので、
例えばA1セルに入力して、B1セルに返すという風に、別にしてみてください。
そうすると、B1セルに入力する数式は

=ROUNDUP(A1,-4)

となります。
ちなみに四捨五入するときはROUND関数、
切り上げのときはROUNDUP関数です。
詳しくはエクセルのヘルプや参考書を見てください。


  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 35% (11/31)

先ほど回答した者です。 下の回答で間違いがありましたので、訂正します。 B1セルに入力する数式は =ROUNDDOWN(A1,-4) でした。 おわびします。
先ほど回答した者です。
下の回答で間違いがありましたので、訂正します。

B1セルに入力する数式は

=ROUNDDOWN(A1,-4)

でした。
おわびします。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 61% (115/186)

こんにちはっ。 万単位で切り捨てですねっ。 私はいつも A1に25000と入力してあるのであれば、 B1に =int(A1/10000) と、しています。 ちなみにintは小数部分を切り捨ててくれる関数です。 表示形式では、千単位、百単位にになってしまうので・・・ 表示形式ではないとだめでしょうか?
こんにちはっ。
万単位で切り捨てですねっ。
私はいつも
A1に25000と入力してあるのであれば、
B1に
=int(A1/10000)
と、しています。
ちなみにintは小数部分を切り捨ててくれる関数です。
表示形式では、千単位、百単位にになってしまうので・・・
表示形式ではないとだめでしょうか?
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 52% (322/612)

少々変則ですが  書式設定   表示形式 ユーザー定義 0 [Ctrl]+J 0000   配置 下り返して全体を表示にチェック ([Ctrl]+J はキー操作です)  もしセル高さが既定より高い場合はフォント寸法  の調整や [Ctrl]+J 0 [Ctrl]+J 0000 等1行目  に改行を入れるなどして調整して見て下さい。 ※設定書式の間の空欄は、掲示上見易くするための ...続きを読む
少々変則ですが

 書式設定
  表示形式 ユーザー定義 0 [Ctrl]+J 0000
  配置 下り返して全体を表示にチェック
([Ctrl]+J はキー操作です)

 もしセル高さが既定より高い場合はフォント寸法
 の調整や [Ctrl]+J 0 [Ctrl]+J 0000 等1行目
 に改行を入れるなどして調整して見て下さい。

※設定書式の間の空欄は、掲示上見易くするためのもので
 実際はありません。
  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 68% (791/1163)

マクロでよければ・・・・ ツール→マクロ→Visual Basic EditorでVBE画面に移り、表示→プロジェクトエクスプローラでプロジェクトエクスプローラ画面を出して、そこの「ThisWorkbook」をダブルクリックして、そのシートモジュールとして下記を貼り付けます。 Sheet1のセルA1に入力した時だけ自分を10000で割った商に変えます。Sheet1が別名だったらそのように下記を変更しま ...続きを読む
マクロでよければ・・・・
ツール→マクロ→Visual Basic EditorでVBE画面に移り、表示→プロジェクトエクスプローラでプロジェクトエクスプローラ画面を出して、そこの「ThisWorkbook」をダブルクリックして、そのシートモジュールとして下記を貼り付けます。
Sheet1のセルA1に入力した時だけ自分を10000で割った商に変えます。Sheet1が別名だったらそのように下記を変更します。A1に25000を入力すれば、A1は2になるので、演算にも使えます。

たまに使う方法です。参考までに・・・・

'*** 自分を書き換える ***
Private Sub Workbook_SheetChange(ByVal Sh As Object, ByVal Target As Range)
'複数セルを操作した時の対応
If Target.Rows.Count > 1 Or Target.Columns.Count > 1 Then
Exit Sub
End If
'*** Sheet1のA1の時だけの例 ***
If Sh.Name = "Sheet1" And Target.Address = "$A$1" Then
'次の書き換えでまたイベントが起きるのを止める
Application.EnableEvents = False
'10000で割っている
Target = Int(Target / 10000)
'イベントが起きるように戻す
Application.EnableEvents = True
End If
End Sub
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ