-PR-
解決
済み

金魚の病気

  • すぐに回答を!
  • 質問No.88312
  • 閲覧数188
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (11/11)

金魚(黒い出目金)が横になって水面にうかび、苦しそうに呼吸をしています。
ここ最近、元気がなく水槽の底でじっとしていることが多かったです。
とりあえず0.8%の食塩水をつくり、そちらに移しました。
再び元気になるでしょうか?
食塩水のほかにできる治療法はあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 64% (743/1156)

浮き袋病などが原因でしょうか?
とすれば、塩分濃度が少し高いように思えます。
濃度は0.1%くらいにしてやり、水温は25℃前後、良質のえさを与えることも大切です。詳しく以下のURLからどうぞ。金魚専門サイトです。
お礼コメント
sayao

お礼率 100% (11/11)

アドバイスをありがとうございました。
金魚専門サイトも、参考になりました。
しかし、残念ながら、その金魚はさきほど死んでしまいました。
もう1匹元気なのがいるので、そっちは殺さないようにかわいがりたいと思います。
また何かあったときはよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-11 03:15:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 52% (119/225)

 ここ最近そのような症状が出ているとのことですが、何日くらい続いていますか。餌は食べているのでしょうか。濾過や同居魚、水温、水替えの頻度など飼育環境はどのようになっていますか。またそのデメキンはどのくらいの期間飼育されていますか。もう少し詳しく教えて下さい。 ...続きを読む
 ここ最近そのような症状が出ているとのことですが、何日くらい続いていますか。餌は食べているのでしょうか。濾過や同居魚、水温、水替えの頻度など飼育環境はどのようになっていますか。またそのデメキンはどのくらいの期間飼育されていますか。もう少し詳しく教えて下さい。
補足コメント
sayao

お礼率 100% (11/11)

何日くらい続いている・・・というのははっきりとは覚えていませんが、1週間くらいかもしれません。
飼育環境は、大きめのカブトムシ用の水槽に砂利を敷いて、1匹のリュウキンと一緒に飼っていて、濾過などの装置はなく、ただエアーポンプでぶくぶくやっているだけです。
水替えは、汚れてきたなぁ~と思ったらやる、といった感じです。(1ヶ月に1回くらいだと思います。)
餌は、2~3日に1回くらいしかあげていませんが、おとといあげたときは食べていました。
その金魚たちは、2匹一緒にホームセンターで買ってきて、ちょうど2年くらい飼っています。
ちなみにもう1匹のほうは元気にしています。
投稿日時 - 2001-06-11 01:17:20
お礼コメント
sayao

お礼率 100% (11/11)

すぐに締め切ってしまい、申し訳ありません。
金魚の呼吸が止まってしまいました。
もう1匹のほうは、殺さないように大事に育てていこうと思います。
また問題が発生したときにはアドバイスをよろしくお願いします。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-11 03:25:06
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 29% (114/390)

他に何か症状はありませんか? (「ウロコがささくれだってる」など) 目立った症状がないのでしたら菌による内部疾患(エラ病など)かもしれません。 エルバージュのような殺菌系の薬剤がいいと思いますが、水面に浮かんでしまっ ている様子だと薬に耐えられない可能性があります。 残酷なことを言うようですが、手遅れの感が強いですね・・・。 ...続きを読む
他に何か症状はありませんか?
(「ウロコがささくれだってる」など)

目立った症状がないのでしたら菌による内部疾患(エラ病など)かもしれません。
エルバージュのような殺菌系の薬剤がいいと思いますが、水面に浮かんでしまっ
ている様子だと薬に耐えられない可能性があります。

残酷なことを言うようですが、手遅れの感が強いですね・・・。
お礼コメント
sayao

お礼率 100% (11/11)

アドバイスありがとうございました。
どうやら手遅れだったようです。
さきほど亡くなりました。
また何かあったときにはアドバイスよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-11 03:18:58
  • 回答No.4

そのキンギョの病気が細菌性疾患や水生菌疾患の場合。 手軽で安全な方法としては、汽水程度の濃度の食塩水を使うより、汽水程度に希釈した人工海水や汽水程度に希釈した清浄な天然海水を使った方が、効果がより得られるかも知れません。 微量ながら、ヨウ素(約0.05ppm)などを始め、殺菌効果のある成分が色々含まれています。もしかしたら、淡水性の細菌やカビには効果があるかもしれません。 上記の治療法に効果が認めら ...続きを読む
そのキンギョの病気が細菌性疾患や水生菌疾患の場合。
手軽で安全な方法としては、汽水程度の濃度の食塩水を使うより、汽水程度に希釈した人工海水や汽水程度に希釈した清浄な天然海水を使った方が、効果がより得られるかも知れません。
微量ながら、ヨウ素(約0.05ppm)などを始め、殺菌効果のある成分が色々含まれています。もしかしたら、淡水性の細菌やカビには効果があるかもしれません。
上記の治療法に効果が認められると仮定しても、既に手遅れの可能性が強いですが。
お礼コメント
sayao

お礼率 100% (11/11)

アドバイスをありがとうございました。
残念ながら、さきほど呼吸が止まってしまいました。
もう1匹のほうは殺さないように、大事に育てていきたいと思います。
また何かあったらアドバイスをよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-11 03:07:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ