-PR-
解決
済み

あら捜しをする人…

  • 暇なときにでも
  • 質問No.85260
  • 閲覧数5062
  • ありがとう数17
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 61% (200/326)

例えば嫌いな人を陥れようとしてあら捜しをしたり告げ口したりする人の気持ちはなんとなくわかりますが、自分に害もない人のあら捜しや悪口を言ったり、他人が不快な気分になると嬉しそうな人がいます(けして公ではその様な態度は見せませんが、にやにやしている)。「嫌いでもなんでもない人が不快」という状態をうれしいと思う感情がわかりません。機嫌が悪い時だからそういう風に願うのかと思いましたが、そうでもなさそうです(いつも人の悪いところを探して仲のいい別の人に言っているようです)。
こういう人は好きな人や友達が不快でもうれしいんですか?もしくは他人が幸せだとどう思うんでしょう?(そういう話をしても無関心そうですが…)心理描写をしてくださるとありがたいです。その人たちが嫌いというより、相手が何を考えているかわからないとなにか恐い気がします。同じような気持ちで人と接している方の話も聞いてみたいです。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

1.自己顕示--世界は自分中心である、誰かに振り向いて欲しい
2.劣等感と優越感--この2つになやまされている。
3.他人の不幸がうれしい.--ひねくれもの,-ますます誰もかばってくれない.
  まあ、ときには,普通でもありそうですが,
4.差別をして,自己満足-自分は賢いんだ,あなたとは違んだ
5.ねたみ根性--今の立場が不満、
6.面子が大切な人,負けず嫌いな人-負けたくない,面子なんて本人が思っているほど他人は思っていないのに,そう思っている
7.暇人--小人閑居にして不善をなす
まあ,こんなところでしょうか.心が貧しい人なんでしょうね.みんな適当に付合ってくれているか事を知らないでしょうし,逆らったら,余計面倒でから,適当に合わせている
補足コメント
shibako74

お礼率 61% (200/326)

ふむむむむ、皆さんの経験や知識はとってもためになりました。私は会ったことはないタイプでしたが、やはりどこにでもそういう人は存在しているんだな、と皆さんの回答から読み取れました。あまり彼らの目に付くことはしないで、気づかれない程度に避ける、という案で行きたいと思います。
さて、その知人二人ですが仕事が大変らしい(量とかはわからないが本人たちが苦痛に思ってるみたい)し、あまり精神的に良い状態ではないのかもしれませんね。多分もともとそんな性格ではないと思うんですが、仕事の内容(責任回避というか…仕事を人に押し付け、他部門の批判をする仕事…)がそういう性格にしちゃうのかな、とも思います。私がどう動いてもその部門の役割を変えることはできないし、なければないで困る進行役的な仕事でもありますので、悪循環は消えないかもしれませんね。いつかエライ人が気づいて変えることを願って(まぁないと思うけど)私は私の仕事に専念していきたいなと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-05 10:19:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 14% (5/34)

私の勝手な考えですが、そういうことをする人って 自分に対して自信がないか、余裕がない状態なのではないでしょうか。 人の悪口やあら捜しをすることで、自分を優位に見せたいという 無意識の願望が働いているように思います。 そして常に自分がどこかで悪口を言われているのではないかという 疑心暗鬼に陥って、先手を打っているのではないでしょうか? 自分自身に余裕と自身があって、周りの状況を客観的に 見られ ...続きを読む
私の勝手な考えですが、そういうことをする人って
自分に対して自信がないか、余裕がない状態なのではないでしょうか。
人の悪口やあら捜しをすることで、自分を優位に見せたいという
無意識の願望が働いているように思います。
そして常に自分がどこかで悪口を言われているのではないかという
疑心暗鬼に陥って、先手を打っているのではないでしょうか?
自分自身に余裕と自身があって、周りの状況を客観的に
見られる人であれば、そんな行動にはでないような気がします。
と、あくまでも私個人はそう思っています。
補足コメント
shibako74

お礼率 61% (200/326)

ふうむ…でもでも、その人って誰に対しても余裕がなかったり自信がなかったりするんですかね?それとも特定の個人になのかな…確かに先手を打っている人を見たことはあります。でもその二人は特に自信がないように見えないんですがね… 結構人間関係もいい環境だと思ってるんだけどそう見えてるだけかなあ。ちなみにいい環境だといい性格になると思うんですが、私は甘いのかな。
投稿日時 - 2001-06-04 17:20:55
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 24% (20/82)

いますねそんな人。考えがあっての言動ではありません。潜在意識とかそういうものでもないと思います。 「業(カルマ)」のようなもの、その人物固有の「あく」だと思います。理論では説明できないので・・・ 「さわらぬ神に祟りなし」ということです。距離を置くのが一番。治せませんし、治りません。本人が努力しても変わらない不思議な特質だと思います。 まずかかわり合わないこと。一生その人につきまとうものな ...続きを読む
いますねそんな人。考えがあっての言動ではありません。潜在意識とかそういうものでもないと思います。

「業(カルマ)」のようなもの、その人物固有の「あく」だと思います。理論では説明できないので・・・

「さわらぬ神に祟りなし」ということです。距離を置くのが一番。治せませんし、治りません。本人が努力しても変わらない不思議な特質だと思います。

まずかかわり合わないこと。一生その人につきまとうものなので、どうしようこうしようと積極的に関与しないように御忠信申し上げます。
補足コメント
shibako74

お礼率 61% (200/326)

ふふふ、そりゃ積極的に関わりたくないですよ!目に留まったら言われてる、と思えちゃうもの。
でも理由がありそうにおもえるんですよ。なんか固有のあくって判断しちゃったら彼らはあんまりいい人生送れなさそう…私別にどうしようこうしようとは思わないですよ、すきでも嫌いでもないし。けどどういう心理が働いて言動になるのかは知りたいかなぁ。
投稿日時 - 2001-06-04 17:25:54
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (664/1947)

私は下の人とは逆に、そういう人は自分に自身がありすぎて自己中心的考えが強すぎるんだと思います。いわゆる「女王様」タイプですね。社会にはどこにでも必ずそういう人が居ます。 私にもそういう経験がありますが、その人はいわゆるお局様で、自分が何でも一番でないと気がすまず、優位に立たせるためには普段なんとも思ってない人にでも言葉じりをとらえて「そう言ったはずだけど」「そうなんじゃないの?」と決め付ける言い方を ...続きを読む
私は下の人とは逆に、そういう人は自分に自身がありすぎて自己中心的考えが強すぎるんだと思います。いわゆる「女王様」タイプですね。社会にはどこにでも必ずそういう人が居ます。

私にもそういう経験がありますが、その人はいわゆるお局様で、自分が何でも一番でないと気がすまず、優位に立たせるためには普段なんとも思ってない人にでも言葉じりをとらえて「そう言ったはずだけど」「そうなんじゃないの?」と決め付ける言い方をし反論できないようにします。こちらも言い返すとケンカになってしまうので黙っていると、余計につけ上がってしまうんです。「ほら私の方が正しいでしょ?」とね。

こういう人は自分よりもパワーのある人から同じような目にあわないと気付かないので放っとくに限ります。誰にでも同じ態度ならこちらも「触らぬ神にたたりなし」状態で付かず離れずにした方が無難ですから。
皆何も言わなくても「裸の王様」ならぬ「裸の女王様」なのに、それを気が付かないなんてとっても気の毒な人です。

結局子供の精神構造と同じなので、こちらが大人にならないとダメなんでしょうね。
補足コメント
shibako74

お礼率 61% (200/326)

何でも一番じゃなきゃ気が済まない、ってことは自分が一番ではないって知ってる=余裕がない気もします…でも彼らは別に一番でありたいわけじゃなさそうです。んー難しいなあ。例えば他社(っていうか私の会社、しかも私の会社の方が上の立場)の外国人(重役)の人の依頼を遠回しにいろんな理由をつけて断っておいて、後でにやにやしながら「彼、怒ってた?」とか聞いてくるんですよ。申し訳ないとか思ってならわかるけど、なんか何考えてるのぉ?怒ってるのを期待してるみたい…と思ってちょっと恐くなったりしちゃう。
投稿日時 - 2001-06-04 17:31:30
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 31% (9/29)

こんにちは。おそらく本人が一番わかっていないのかもしれません。そして、その周りの人たち(親、兄弟をはじめとするその人に関係した人々)の影響もあるのじゃないでしょうか。家庭環境とか。幸いこれまで誰にも面と向かって忠告を受けたことがないので、気がつかない。また、その他に話題がない。本人の中には、向上しようとする気がないのか、あきらめたのか。そして、足が引っ張れるくらいの人を探して引っ張りつづける。他人の不幸は ...続きを読む
こんにちは。おそらく本人が一番わかっていないのかもしれません。そして、その周りの人たち(親、兄弟をはじめとするその人に関係した人々)の影響もあるのじゃないでしょうか。家庭環境とか。幸いこれまで誰にも面と向かって忠告を受けたことがないので、気がつかない。また、その他に話題がない。本人の中には、向上しようとする気がないのか、あきらめたのか。そして、足が引っ張れるくらいの人を探して引っ張りつづける。他人の不幸は蜜の味というわけです。こういう人の話は聴いていて疲れます。みんなきっと本音は嫌なんだろうと思いますよ。人を陥れようとすれば、大抵自分自身の中に罪悪感が生まれますが、世の中には、手を下さないのに自滅していく人がいますね。この場合には罪悪感が生まれない代わりに、自分の慰めにしているんだろうと思います。最近の報道をみても、社会が、人の揚げ足とりばかり。だから、本人は、全然悪びれないと思います。
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

前に社宅に住んでいたときに、まさにそのような奥さんがいました。 彼女とは、普通の人との間にかわす普通の会話というものが出来ないのです。 なぜなら、彼女の口から発せられるのは「自慢」「グチ」「ねたみ」「あら捜し&批判」しかなかったのですからー。 今まで、アクが強い人、リーダーシップをとりたがる人、女王様になりたい人は見てきて、それなりの対処法を考えてきたのですが、このようなケースは初めてで、心身と ...続きを読む
前に社宅に住んでいたときに、まさにそのような奥さんがいました。
彼女とは、普通の人との間にかわす普通の会話というものが出来ないのです。
なぜなら、彼女の口から発せられるのは「自慢」「グチ」「ねたみ」「あら捜し&批判」しかなかったのですからー。

今まで、アクが強い人、リーダーシップをとりたがる人、女王様になりたい人は見てきて、それなりの対処法を考えてきたのですが、このようなケースは初めてで、心身ともに、脳天気な私もまいってしまいました。
何か、一つ言葉を発しても曲解され、人にああだ、こうだ言われます。
そして反対に私にも他所の人の悪口、批判を平気でしゃべりまくるのです。

自分に自信のある人はこのようなことはしないとつくづく思いました。
自分に自信がないからこそ、周りのすべての人を陥れることによって優位を保とうとするのです。
普通、向上心や努力を持って、人は自分をよりよく高めようとします。
このタイプの人は、自分は何らすることはなく、他人を常にあら捜しをしたり、貶めることによって、自分の価値が高まったと錯覚し、満足しているのです。
もちろん、何もせずに他人が勝手に転んだり、失敗してくれれば最高にうれしいです。まさに「他人の不幸は蜜の味」ですね。
反対に「他人の幸福は栗のイガ」(勝手に私がつけたんですけど・・・笑)ってところでしょうか?

私の被害を被った彼女は、家は結構お金持ち、お嬢様の付属校あがりで大学までストレート、旦那さんも東大卒で自分も美人で何で~?って感じでしたが、どうも小さい時から親に本当に可愛がられていなかったみたいです。

理屈抜きに自分を可愛がってくれる人がいなかったー自分で自分が認められない
こんな風だったのでは?と振り返って解釈しています。

あんまりひどければ精神的なカウンセリングも必要かもしれませんね。
(まあ、当人は受けるとはいわないでしょうが)
ご自分をしっかり持って、何を言われても「馬耳東風」ですよ!!!
あんまりひどければ、皆と共同でガツン!というのも必要かも・・・
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ