締切り
済み

パケットライトってドラッグアンドドロップでほんとにできるの?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.84739
  • 閲覧数94
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (18/177)

InternetのネットランナーというやつでCDR特集をやってるのをみたのですがそこにCDRやCDRWにバックアップするにはパケットライトでCDR/RWドライブにそのままドラッグアンドドロップしたらいいといってました。

そんなことは可能なのでしょうか?いままでパケットライトをしたことがないのでわかりませんが、いつもはSoft(Easy CD Creator)などをきどうしてどのファイルを書き込むなど決め手から焼くボタンをおしていました。

パケットライトの場合はドラッグアンドドロップでできるのでしょうか?それともDirectCDをやはり立ち上げないといけないのでしょうか?もっているソフトはDirectCDです
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 18% (351/1917)

結論から言うと、 出来ます。 パケットライトはフロッピーディスクの様にCD-Rなどに 保存することが出来る様にするためにあります。 ソフトは常駐させておけばできると思います。 ...続きを読む
結論から言うと、
出来ます。

パケットライトはフロッピーディスクの様にCD-Rなどに
保存することが出来る様にするためにあります。

ソフトは常駐させておけばできると思います。
補足コメント
answers

お礼率 10% (18/177)

CDRだけでなくCDRWにもできるのですか?

ソフトを常駐させないといけないのですね?
ドラッグアンドドロップだけでできるからDirectCDにはCDを焼くとか言う機能がついてなかったんですね。
投稿日時 - 2001-06-03 04:19:26


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

補足です。 通常のライティングソフトの場合だと、事前に書き込む ファイルを用意しておいたり、一時ファイルを置くため のHDD空き容量が必要だったり…というわずらわしさが ありましたが、パケットライトだとそれが必要無い上に、 通常の書き込みで必要になる“セッション情報”の必要 が無いので、より効率的にメディアを使えます。 ただしデメリットもあります。 パケットライトのディスクは &q ...続きを読む
補足です。

通常のライティングソフトの場合だと、事前に書き込む
ファイルを用意しておいたり、一時ファイルを置くため
のHDD空き容量が必要だったり…というわずらわしさが
ありましたが、パケットライトだとそれが必要無い上に、
通常の書き込みで必要になる“セッション情報”の必要
が無いので、より効率的にメディアを使えます。

ただしデメリットもあります。
パケットライトのディスクは "UDF" と呼ばれる、通常の
CD-ROMで使われる "ISO9660" と互換性の無いフォーマ
ットなので、そのままの状態では他のCD-ROMドライブで
の読み出しができません(クローズ時にISO仕様にすれば
OKですが)。また、音楽CDはライトワンスでないと作成
できません。

従って、特定ディスクのバックアップや自作ベスト盤の
作成にはライティングソフト、ファイルストレージには
パケットライト…と、用途に応じて使い分けて下さい。
補足コメント
answers

お礼率 10% (18/177)

仮に一つのCDに一つのWordファイルなどをDirectCDで保存したらその後絶対にISO仕様でCDを閉じないといけないのでしょうか?

閉じた後はまたそこにDirectCDで書き込むことはできるのでしょうか?

UDF対応のCDROMドライブというのはないのでしょうか?
投稿日時 - 2001-06-03 04:21:16
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 41% (133/319)

操作の方ですが、新しいCD-ROMを挿入してからDirectCDを起動させますと 「フロッピーと同じように読み書きをするCD-ROMを作成します」 というメッセージが出ますので次へ進みます するとUDFフォーマットが開始されます(20~30秒かかる) これが完了すれば、FDやHDと同じくCD-ROMにドラッグするだけで読み書きできます このドライブで使用する場合はそのままファイル ...続きを読む
操作の方ですが、新しいCD-ROMを挿入してからDirectCDを起動させますと

「フロッピーと同じように読み書きをするCD-ROMを作成します」

というメッセージが出ますので次へ進みます
するとUDFフォーマットが開始されます(20~30秒かかる)

これが完了すれば、FDやHDと同じくCD-ROMにドラッグするだけで読み書きできます

このドライブで使用する場合はそのままファイルやデータは追加できます

他のドライブで使用する場合は、DirectCDを起動させます
「他のCD-ROMで読めるようにする」にチェックを入れて次へ進みます
やはり20~30秒かかってフォーマット形式を書き換えます
これで他のCD-ROMでもDVDドライブでも読めるようになります
(私が試した限りでは読めないドライブはありませんでした)

いったん他のドライブでも読めるようにクローズしたCD-ROMをもう一度書き込み可能にすることもできます
DirectCDを起動して、「フロッピーディスクと同じように読み書きできるディスクを・・・」にチェックを入れるだけです

ただし、これらを繰り返すと数十メガづつ記録可能な領域が減りますのである程度まとめて書き込んだほうが効率的でしょう

CD-RWの場合もやはり最初にフォーマットしますが、CD-Rが数十秒でフォーマットできるのに対してCD-RWは30分以上かかりますが、なんと言っても約1000回の書き換え(消してまた書き込みができる)ので、コストパフォーマンスは最高でしょう
フォーマット済みのCD-RWも売ってありますが価格が2~3倍しますので、ヒマなときにフォーマットしておきます。
CD-RWのフォーマット中は一時的にフリーズしたようになりますが、そのまま待ちます。
不良メディアやフォーマットに失敗した場合は本当にフリーズしますが・・・

CD-RもCD-RWもメディアは国産品が品質は安定しています(特にCD-RW)
どちらもデリケートなメディアですから取り扱いは丁寧にお願いします
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ