総ありがとう数 累計4,283万(2014年10月23日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
tandigama

手持ちハード
(1)デスクトップパソコン2台、ノートパソコン2台、
 タブレット2台(新型うオークマンnw-886、10型wifi付き)、液晶テレビwifi付き
(2)ネット回線はNTT光(モデム、ルーター付き)
(3)有線ランケーブル(10m2本)
部屋の状況
(1)NTT光回線引き込み部屋(四方コンクリ壁、ドアは唯一木製)からリビングルームまで約7~8m、お風呂場(タブレットで動画を見たい)まで約10m
(2)家屋は、コンクリ製、内部にコンクリ壁あり。お風呂場はコンクリ壁作り
(3)将来、録画サーバーを設置したい。
質問
(1)必要なハードを教えてください。
(2)手持ちハードと購入ハードの繋ぎ方を教えてください。
(3)NTTの光回線は、7~8年前に契約しました。モデムやルーターを最新型に交換(自前)した方が良いですか?
(4)格安の回線に乗り換ええたほうが良いですか。只今、6500円程度支払っています。ちなみに現住所は、沖縄県の離島です。
ご教授お願いします。
  • 回答数3
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全3件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2013-12-08 15:57:51
  • 回答No.3
 回答確認しました。要は、先刻のNEC無線ルーター品「PA-WG1800HP/E」、若しくは「PA-WR9500N-HP/E」を用意し、光回線収容部屋からLANケーブルをリビングルームまでのばし、リビングルームに1台無線ルーターと中継機を設置して下さいとの話です。
 光終端装置(光電話ルーター)からリビングルームまでのLANケーブルがそのままだとかっこ悪いので、壁面モールで配線して、リビングルーム入口ドアをすきまケーブルを通して配線して下さい。壁に無線ルーターを取付(インターネットPPPOE設定を入れる→無線LAN親機設定)→中継機として、同梱の無線ルーターをもう1台お風呂場入口付近の設置(中継機はコンバーターモードで設定→親機から中継受信設定確認)する方法で、無線死角対策がとれるという工法です。
 
お礼コメント
>回答確認しました。
 最後まで見守ってくださり、ありがとうございます。私でもわかりやすいお言葉でのご説明に大変に感謝します。(少し難しい語句がありますが、これは勉強せて頂きます。)お蔭様で、お風呂大好きが長風呂になりそうです。のぼせない程度にします・・・。本当に丁重な対応ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-12-09 10:34:52
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全2件)

  • 2013-12-07 17:56:53
  • 回答No.1
(1)無線ルータを購入してください
   ただしコンクリだときついところがあるかもしれません(無線化はやってみないとわからない)
(2)無線ルータをブリッジ接続して無線の接続設定をすれば使えます
   (優先接続自体は特に変更の必要なし)
   2重る0田でもいいですがポート解放設定が必要な場合には面倒になります
   (単純にネット接続ならどっちでもいい)
(3)NTTに頼んで細心に更新してもらえるならその方がいい\かもしれませんが
   市販品が無条件で使えるといった事ではありません
(4)離島にお住みとのことでその選択肢がありますか?  という方が先に立ちます
   選択肢があるなら乗り換えてもいいでしょう
お礼コメント
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2013-12-08 15:12:58
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2013-12-08 00:06:24
  • 回答No.2
 お尋ねの件ですが、コンクリート構造物なども含め鉄筋やブロック耐火物、防火扉等は無線電波は遮蔽され通りません。無線LANは、迂回通信しようと動作しますので、迂回した際に利得減衰します。
 インターネット回線契約が光回線という事で、恐らく光電話ネットワーク有りかと存じますが、引込箇所・光電話ルーターからLANケーブル施設にて、リビングルーム内に無線ルーターを壁面設置→お風呂場入口付近に無線LAN中継機を設置といったイメージになるかと存じます。
 光引込箇所からリビングルーム内までの施設ケーブルは、壁面への露出取付(モール配線)とし、ドア下部又は上部からすきまケーブルにてリビングルーム内に引込ます。(すきまケーブルは、ELECOM製LD-VAPF/SV05を利用)
 光電話ルーターへPPPOEブリッジ設定→リビングルーム内無線ルーターはPPPOE接続+中継親機→お風呂場入口の中継機は、無線LANコンバーターモードとして設定します。
 接続端末6台との事で、ルーターでのNAT処理を考慮しますと、高速NAT変換及びNATテーブル処理数の多い機種、かつ無線LAN中継が可能な機材選択になるかと存じます。
 お勧めは、NEC製「PA-WG1800HP/E」、「PA-WR9500N-HP/E」などの選択がお勧めです。中継機分の機器がセットでローコストになっております。モール(両面テープ付)については、日曜用具ストア等にて販売されております。
 通常、見通し通信距離での無線中継接続時のデータ通信の利得ですが、一般的には大体50~60%程度レスポンスが低下しますが、「PA-WG1800HP/E」ベースにすると、無線中継間接続を11acフルスピード接続にて、130Mbps~500Mbps程度の利得は得られる筈(中継機設置個所によります)ですので、親機→中継間での利得減による通信レスポンス低下は、ある程度防ぐ機能はあります。
 光回線契約が、どちらのコースか解りませんが、利用月額6,500円であれば、エリア利用可能であればAUひかり(ギガ得プラン)やNTT光NEXT隼+BIGLOBE(IPV6サービス有)等にされると良いかと存じます。
お礼コメント
ご回答ありがとうございました。私の頭では、内容の半分程度しか理解できませんが、勉強のつもりでネット等をつかい調べてみます。ほんとうにありがとうございました。
投稿日時 - 2013-12-08 15:11:43
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ