-PR-

締切り済みの質問

質問No.828917
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数1
閲覧数1004
準確定申告で支払う住民税
住民税を支払うべき人が年の途中で死亡した場合、
相続人が準確定申告によってその所得税を
支払わなくてはいけませんが、

このとき住民税で支払うべき部分は、
前年の所得から計算される部分がまずあると思いますが、
死亡したその年の所得についてはどうなのでしょうか?

同じときに合算して支払うのでしょうか?

お手数ですがご存知の方、ご教示ください。
投稿日時 - 2004-04-11 21:53:56

回答 (1)

回答No.1
住民税は、前年の所得に対して課税されますが、納税義務者が死亡した場合、それ以降の住民税は課税されません。
つまり、平成15年に死亡した場合、平成16年の住民税は課税されません。

なお、14年の所得に対して課税された、15年度の住民税は、相続人が引き継ぐことになります。
投稿日時 - 2004-04-11 22:07:51
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-04-11 22:09:29
この質問は役に立ちましたか?
4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

  • 回答募集中のQ&Aはありません。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(税金)
-PR-
-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(税金)
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-