OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

準確定申告で支払う住民税

  • 暇なときにでも
  • 質問No.828917
  • 閲覧数1358
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 74% (227/306)

住民税を支払うべき人が年の途中で死亡した場合、
相続人が準確定申告によってその所得税を
支払わなくてはいけませんが、

このとき住民税で支払うべき部分は、
前年の所得から計算される部分がまずあると思いますが、
死亡したその年の所得についてはどうなのでしょうか?

同じときに合算して支払うのでしょうか?

お手数ですがご存知の方、ご教示ください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

住民税は、前年の所得に対して課税されますが、納税義務者が死亡した場合、それ以降の住民税は課税されません。 つまり、平成15年に死亡した場合、平成16年の住民税は課税されません。 なお、14年の所得に対して課税された、15年度の住民税は、相続人が引き継ぐことになります。 ...続きを読む
住民税は、前年の所得に対して課税されますが、納税義務者が死亡した場合、それ以降の住民税は課税されません。
つまり、平成15年に死亡した場合、平成16年の住民税は課税されません。

なお、14年の所得に対して課税された、15年度の住民税は、相続人が引き継ぐことになります。
お礼コメント
19inch_rack

お礼率 74% (227/306)

回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-04-11 22:09:29


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ