-PR-
解決
済み

リンパ球の減少について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.81576
  • 閲覧数4740
  • ありがとう数45
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 77% (151/196)

先日、血液検査をしたところ、リンパ球が基準値の半分ぐらいになっていました。どうするとこうなるのか、またリンパ球の減少に伴いどのような障害が出てくるのか、何でも結構ですから教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 53% (32/60)

リンパ球の減少についてとご質問です。
リンパ球の減少の定義は、末梢血のリンパ球<1500/μLとされています。
病因としては次のように考えて頂いてよいと存じます。
 1)産生↓
      栄養失調
      放射線
      免疫抑制療法
      先天性免疫不全
        Wickott-Aldrich syndrome
        Nezelof's syndrome
        adenosine deaminase deficiency
      ウイルス感染
      Hodgkin's lymphoma
      肉芽腫性感染症
        抗酸菌
        真菌
 2) 分布の変化
      急性細菌感染
      外傷、ストレス、glucocoticoid
      ウイルス感染
      肉芽腫性感染症
      Hodgkin's lymphoma
    破壊・損失
      ウイルス感染
      抗リンパ球抗体による破壊
      蛋白漏出性胃腸症
      慢性右心不全
      胸管破裂


ご質問のないようからは、2) 分布の変化による、すなわち好中球増加による相対的減少による、と考えられます。

急性細菌感染がおあり、と考えます。
お礼コメント
roenick

お礼率 77% (151/196)

かかりつけの医者に聞いてみたところ、まさにyamamotohiroakiさんが仰られた通り、急性炎症と言われました。教えてGoo!でここまで専門的にご回答頂き大変感謝しています。有難うございました。
投稿日時 - 2001-05-27 12:11:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 42% (11/26)

白血球をどう調べたのでしょう? 通常の白血球の検査は、各血球(好酸球・好塩基球・単球・好中球・リンパ球)の割合によって決まってきます。 リンパ球が少なくなった、ということは、何か他の白血球が増加しているということです。 何か気づくことはありませんか? もし、リンパ球が濃度的に減少している場合は、炎症,悪性腫瘍,先天性免疫不全,ホジキン病,尿毒症,副腎皮質ステロイドや細胞傷害性薬物使用などが考え ...続きを読む
白血球をどう調べたのでしょう?
通常の白血球の検査は、各血球(好酸球・好塩基球・単球・好中球・リンパ球)の割合によって決まってきます。
リンパ球が少なくなった、ということは、何か他の白血球が増加しているということです。
何か気づくことはありませんか?

もし、リンパ球が濃度的に減少している場合は、炎症,悪性腫瘍,先天性免疫不全,ホジキン病,尿毒症,副腎皮質ステロイドや細胞傷害性薬物使用などが考えられます。
補足コメント
roenick

お礼率 77% (151/196)

ご回答有難うございました。血液像という項目の中にその詳細が書いてありますが、減っているのはリンパ球と好酸球で、好中球というのが増えていました。また、もう1点付け加えさせていただくと、CRP定量というのが基準値の3倍になっていました。
つい1ヶ月程前に帯状疱疹をやったばかりで、その時にステロイド剤の塗り薬を使用したのが原因かもしれません。
投稿日時 - 2001-05-27 09:15:50


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ