-PR-
解決
済み

寄生虫って本当にいるの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.77610
  • 閲覧数3791
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 80% (380/472)

このところ原因不明の胃痛や腹痛があり、一度右下腹部痛が現れたため盲腸かと思い病院に行きました。
しかし、症状は似ていたものの「盲腸ではない」と診断されました。
以前にテレビで、あらゆる検査をしても原因が判らず病院を巡っていたら
実は腸内に寄生虫がいた・・・という方がいました。
生野菜に付着した虫が知らず知らずのうちに、体内に侵入している事がある と聞き、改めて自分のことを振り返って見ると 毎日生野菜しか食べていない時もあったので、少々不安です。
ここで、寄生虫を調べてもらうのにはどうしたらよいのか教えて下さい。
ちなみに、仕事上1~2ヶ月に1度、検便検査(大腸菌)がありますが、それでは見つからないのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

寄生虫を持っている人は今でもいっぱいいます。
一時、有機農法がとても少なくなって、農薬をバンバンかけるのが常識だったころ、かなり少なくなったようですが、今、また増えているようです。
生で野菜を食べる時、良く洗わなければならないのは農薬を洗い落とすためで、無農薬有機農法の野菜ならきれいだからあまり洗わなくても大丈夫、と誤解している人が多いのも一因だということです。
有機農法のものも、寄生虫をおとすためによく洗わないといけません。
おじいちゃん、おばあちゃんの世代の人には常識だと思います。

寄生虫といっても種類は多く、本当に危険なものは少ないようです。
野菜より肉や魚に寄生しているもののほうがよくないです。(たとえば豚肉はよく火を通さないといけない、というのも寄生虫対策です)

寄生虫は種によって住む場所も習性もちがうので、そのつもりで検査をしないと判らないと思います。自分の体のことで不安があるのなら、とりあえず前にかかった
病院で寄生虫が原因という可能性はないかきいてみてはどうでしょうか?
お礼コメント
rose-mary

お礼率 80% (380/472)

回答ありがとうございます。

>生で野菜を食べる時、良く洗わなければならないのは農薬を洗い落とすためで、無農薬有機農法の野菜ならきれいだからあまり洗わなくても大丈夫、と誤解している人が多いのも一因だということです。

私もその1人だったようで、基本的なことなのに手抜きをしていました。
自業自得なのでしょうが・・・。
早速、病院で聞いてみます。
投稿日時 - 2001-05-20 10:24:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 15% (14/91)

現在でも寄生虫が体内に住み着いている人がいる、というのはテレビなどで 聞いていて私も知っています。 寄生虫を調べてもらう方法はよく知りません。 病院で相談するのがよろしいかと思います。 ちなみに、大腸菌と寄生虫は別物なので、大腸菌検査では 寄生虫がいるかどうかはわかりません。
現在でも寄生虫が体内に住み着いている人がいる、というのはテレビなどで
聞いていて私も知っています。
寄生虫を調べてもらう方法はよく知りません。
病院で相談するのがよろしいかと思います。

ちなみに、大腸菌と寄生虫は別物なので、大腸菌検査では
寄生虫がいるかどうかはわかりません。


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 34% (291/849)

仰る症状だけで寄生虫かはわかりませんが、寄生虫の可能性があると仮定して、 最近話題なのでは、鯖で「アニサキス」キタキツネで「エキノコックス」などの寄生虫が考えられるようです。 人間ドックなどの血液検査や便の検査は寄生虫についても調べているようですが、会社での検査の目的によっては、せっかく検査をしても寄生虫はチェックできないかもしれませんね。 手元にある「家庭の医学」によりますと、日本の病院には「寄生 ...続きを読む
仰る症状だけで寄生虫かはわかりませんが、寄生虫の可能性があると仮定して、
最近話題なのでは、鯖で「アニサキス」キタキツネで「エキノコックス」などの寄生虫が考えられるようです。
人間ドックなどの血液検査や便の検査は寄生虫についても調べているようですが、会社での検査の目的によっては、せっかく検査をしても寄生虫はチェックできないかもしれませんね。
手元にある「家庭の医学」によりますと、日本の病院には「寄生虫科」がないので、症状により内科や皮膚科を受診するそうです。

検査は、便。血液。胃内視鏡。場合によってはX線やCTを使うようですので個人病院よりは設備のきちんとあるところが良いかと思います。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 50% (210/418)

 毎週火曜日の23時から、NHK教育で、目黒寄生虫館々長、藤田紘一郎さん (お名前・肩書きはうろ覚えです。)が寄生虫について、講義をされていますが、 先日の放送で、「某病院で、人間ドック受診者に寄生虫検査をしたら、十数パーセントの人が 何らかの寄生虫に感染していた。」という、恐ろしいことを語っておられました。  ほとんどが、海外旅行経験者で、現地での野菜サラダや、刺身が原因だそうです。  別の放 ...続きを読む
 毎週火曜日の23時から、NHK教育で、目黒寄生虫館々長、藤田紘一郎さん
(お名前・肩書きはうろ覚えです。)が寄生虫について、講義をされていますが、
先日の放送で、「某病院で、人間ドック受診者に寄生虫検査をしたら、十数パーセントの人が
何らかの寄生虫に感染していた。」という、恐ろしいことを語っておられました。
 ほとんどが、海外旅行経験者で、現地での野菜サラダや、刺身が原因だそうです。
 別の放送の時、「昔は、虫垂炎の手術をしたら、中にカイチュウがいた。なんてことがよくあった。」とも。

 それはともかく、私も以前、ほぼ同様の症状があり、検査しましたが、原因不明。
「話に聞く、寄生虫なのかな。」と思っていましたが、一ヵ月後、深夜に激痛で床をころげまわり、
救急車で救急病院に運ばれました。
「症状は、ー典型的尿路結石ー」と診断されましたが、レントゲンでは、結石が確認できませんでした。
後日、大学病院で、MRTなどいろいろ検査をしましたが、結局石は発見できませんでした。
「小さい石は、確認できないことはよくある。いずれ排泄されると思うが、
しばらく様子を見て、石が排泄されなければ、念のため、再検査しましょう。」とのことでした。
排泄が確認できないまま、もう数年たっていますが、その後、問題ありません。

 症状が続くようなら、一度専門医のいる病院で、検査されては、いかがでしょう。
お礼コメント
rose-mary

お礼率 80% (380/472)

回答ありがとうございます。
sealionさんも同じような経験をなさっていたのですね。
原因不明で、痛んだり苦しんだりするのは嫌なものです。
今のところ痛みも治まっていますが、今後 病院で相談してみます。
投稿日時 - 2001-05-20 10:29:47
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 23% (8/34)

人体に寄生できる生物は100種以上あり、大小さまざまで、実質的に体の全ての部分が寄生虫の住処になるということです。それをすべて検査するというのはちょっと難しそうですから、寄生虫を体から追い出すのに役立つ黒クルミなどを含んだサプリで回虫駆除をしてみてはいかがでしょうか。通常3ヶ月で完全に駆除できるそうです。 私は1ヶ月で何も出てこなかったので止めましたが、3ヶ月続ければもっと確実だそうです。便秘勝ちで ...続きを読む
人体に寄生できる生物は100種以上あり、大小さまざまで、実質的に体の全ての部分が寄生虫の住処になるということです。それをすべて検査するというのはちょっと難しそうですから、寄生虫を体から追い出すのに役立つ黒クルミなどを含んだサプリで回虫駆除をしてみてはいかがでしょうか。通常3ヶ月で完全に駆除できるそうです。

私は1ヶ月で何も出てこなかったので止めましたが、3ヶ月続ければもっと確実だそうです。便秘勝ちでは回虫駆除ははかどらないので、そのへんも考慮して使用すると良いと思います。

私の使ったのはパラウェイ プラスという製品で情報は http://www.enrichjp.com/products/profiles/parawayplus.html
を参考にしてください。
お礼コメント
rose-mary

お礼率 80% (380/472)

回答ありがとうございます。
ところで、人体にも沢山の寄生虫が存在する事ができるのですね。驚きました。
「回虫駆除」が容易にできることを知りませんでした。
わざわざ詳しく(入手方法など)教えていただきありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-20 10:37:32
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ