解決済みの質問

質問No.774267
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数21
閲覧数812
子どもが学校をやめたいと言い出しました。
高校2年の娘が学校をやめたいと言い出しました。3ヶ月自分なりに頑張ってきたけれども限界だからやめたいというのです。原因は友達関係です。初め5.6人のグループでいたのですが、理由もわからないまま一人抜けることになって(いろいろグループ内であった模様・・内容を書くと長くなるので)今はどこにも属さない人とお弁当を食べたり、移動のときに行動したりしているそうです。その子が学校を休むとまったく一人になってしまうので、辛かったと言います。(でもクラスでのけ者になっているわけではないらしい)もうすぐ修学旅行なのですが、仲が良かったときに部屋割りとかをしたので、今では絶対行かないと言っています。修学旅行は欠席させようかと思いましたが、今度は学校自体をやめたいと言い出しまして、どう説得したらよいか悩んでいます。もうすぐクラス替えですし、それまでの辛抱なのだから・・と言っても、 この先学校生活に楽しみや意味を見出せないから・・と言って聞きません。確かに辛いのは本人ですし、気持ちもわからない訳ではないのですが、やはり高校は卒業して欲しいです。今やめたら将来後悔することもあるだろう・・と本人は承知しています。でも今が辛いからどうしてもやめたい・・・というのが本人の気持ちです。親としてどう言って説得したらよいでしょうか?ご意見お聞かせください。宜しくお願いします。
投稿日時 - 2004-02-09 02:50:29

質問者が選んだベストアンサー

回答No.17
沢山の方が回答されていることを見ても判るように、娘さんと同じ経験をした人は多いと思います。人は皆、誰もが娘さんのような状況になることを心のどこかで恐れているのではないでしょうか?
特別意識しなくても新しい環境ですぐにお友達グループを作れる人もいるでしょうし、なかなか入り込めない人もいるでしょうが、それは学校だけではなくて会社でも学校の保護者同士の関係でも、ご近所でも、どこでも付いて回るものですよね。
でもこういうお友達グループって、狭い世界の中での、しかもその時だけのお付き合いだと私は思います。
ご自身の学生の頃をよ~く考えてください。
あなた自身が学生の頃、こういう「お友達グループ」に所属していましたか?
もしそうであったとして、今現在その中の何人の人と行き来があり、今回のような真剣な悩みを打ち明けることができますか?
もし所属していなかったとして、今悩みを打ち明けるお友達はいますか?

私の周りを見る限りでは、この「お友達グループ」が得意な人って、長い間係わりが続いている友達や真剣な話のできる友達を持っていない人が多いんです。
とても小さな世界の話ですので、断言はできませんが。

私も今の娘さんと同じような学生生活を送りました。
なんとなくどこにも所属できない自分がいました。
そして未だにこの「お友達グループ」を作ること、入ることが下手で、今でもなんとなくどこにも所属していない自分がいます。お付き合いは普通にしていますけどね。
そんな私ですが、本心から「心の友よぉ!」と呼べる人が何人かいます。若い頃からずっとお付き合いしています。
きっと一生死ぬまでお付き合いしていくと思います。
遺伝なのでしょうか、今現在ウチの小学5年生と2年生の息子も同じような悩みを抱えています。
なんとなく、ですが、やっぱりどこにも所属出来ないでいる不安を口にします。あまりにも不安が高じると、学校を休んじゃうこともあります。
そんな時は、「お母さんもね。。。」と話をします。
狭い世界、短い時間では見つからなくても、長い人生の間には必ず離れることのない友が見つかるから、と。
焦る事も、周りに合わせて取り繕うことも、周りの目を気にすることもないのだと。
学生の頃の自分がこういうことを聞いていたらもっと気が楽になれて楽しい学生生活を送れただろうな、と思いながら。。。

そんなこともあって、3ヶ月ほど前に私の妹と、学生の時の休み時間について話をしたことがありました。
夏休みとか長い休みの最後の日には、なぜか「アレ?私って休み前は学校の休み時間どうやって過ごしていたんだっけ?」って考えたよね、って。
つまり学生の頃はそれだけ休み時間をどうやって過ごすかが重要であり、重荷であったりした訳です。
それは私だけではないと思うのです。そうやってなんとか卒業まで乗り切った人は案外多いと思うんです。
そして二人で話した結論は、寂しいというよりも、「あの人独りでいるね。」と周りに思われることが嫌だったんだよね、でした。
今思えば、そんなこと気にすることではなかったのに。
同じ経験をされた皆さんは、どうでしょうか?

今、一緒に行動を共にするお友達がいるんでしょ?
娘さんがお友達になる前、彼女は独りだったのではないですか?
彼女が休んだら娘さんは学校で独りになってしまうのですよね。それは可哀想なことですか?
彼女は娘さんと行動を共にするまえはずっと独りだったのではないのですか?
失礼ですが、娘さんは誰とも所属できない彼女と行動を共にしているのが恥ずかしいとか思っているのではないですか?
厳しい言い方ですが、娘さんだけが悲劇のヒロインではないのですよ。
これはご質問の文面を読んで、最初に思ったことです。

学校に行く目的は友達と仲良くすることではありませんし、自分のこれからの人生を「お友達グループ」に左右されることもありませんよね?
娘さんご本人が「今高校を辞めたら将来後悔する。」と判っていらっしゃるのですから、卒業してどこにいるのか何をしているのか判らなくなるお友達など気にせずに、自分のために残りの1年間を過ごして欲しいと思います。

ちなみに、イチローはオリックスに在籍しているとき、チームメートから「変人」というような目でみられていたそうです。
決して自分のスタイルを変えずに、チームメートとは違う行動が多かったそうです。パンチ佐藤が以前テレビで言ってました。そして、「オレたちが間違っていたんだ。」と言っていました。
そのイチローは、チームメートたちは、今はどうですか?
これも私が子供たちによく話すことです。
ここまでやれ、とは言いませんが、人に周りに合わせる過ぎることはない、という良い見本ですよね。
こんなお話をされても効果はないでしょうか?
投稿日時 - 2004-02-09 14:45:18
この回答を支持する
(現在4人が支持しています)

ベストアンサー以外の回答 (20)

回答No.12
元々グループに属さないタイプの子ですから、ちょっと違いますが、娘が小学校と高校で同じような経験をしました。なにかの参考になればと思い、回答します。

特に「何かをされた、言われた」と具体的にいえないけど、何かの時には1人になっていて、他の「避けられてる子」と一緒に行動することになってしまう。言葉にすると誤解を招きそうですが、本人としては深く自尊心が傷つくような状態だったようです。
特に好きなこと、得意なこと、したいことがある訳ではないので、学校をやめて「我が道を行く」という選択肢も見えてこない。ただ、今日学校=あの環境、の中に身を置きたくない、という一心です。
今学校を辞めることが自分にとってどれほどマイナスかも解るし、ものすごく不安。でもこれ以上「あそこ」に居るのは辛すぎる。

娘の場合はそういう感じでした。私も随分叱りましたし、怒鳴りました。時には喚きたて、罵りさえしました。随分傷つけることも言いました。
娘の言い分も聞き、言ってることの訳の解らなさも指摘し、こちらの言い分も言いました。

大抵いつも話は膠着して出口が見えなくなってしまうのですが、だんだん自分で気づいてきたのは、親は常識とか世間標準とかから、なかなか離れられないということ。でも、結局未来なんて解らない、ということ。
親はできるだけ子供の幸福の種を蒔いておきたいと願っていろんなことを言うのですが、それは「多くの場合は、大抵の人は」ということで、学校を辞めたいという心境に陥ってる自分の子はすでに「多くの場合、大抵の人」のケースではないということ。

特に能力も技も夢も根性も無い平凡な子。人と軽く付き合っていく要領もあまりなく、容姿も平凡、でも自尊心は高くて、現実逃避しようとしてる子。そういう自分を解ってて、不安で、なんの行動もできず、ベッドの上で「学校へ行きたくない」と俯いている哀れなみすぼらしい子。

自分の娘がそういう惨めな存在であることにも、苛立ち怒ってるんだと気づきました。娘だって自分がそうだってこと解ってるんです。それで情けない思いをしてるのです。そのことを親が解ってやり、受け入れてやらなかったら、子供の行き場所は無いんだ、って思いました。
「どんなであっても、この子は私の誇らしい娘だ」
自分の心にそう確信を持った時、何かとても楽になりました。
娘との話も「どうして行かないの?」じゃなくて、「休むなら家で勉強しておきなさい」「中卒では就職に不利」「転校・定時制・専門学校・大検・在籍のまま予備校に通う、など方法はいくらでもある」と変わり、親の心が平静であるからか、娘も冷静にメリット・デメリットを考えるようになりました。
転校のため受験しましたが不合格、他に行きたい高校もない、と自分で納得して、元の高校に在籍・通学しています。

今も時折休みますし、楽しくはないようです。私と娘も理解し合ってる訳ではなく、娘は、むしろ人間不信気味です。「あまり幸せなことじゃないけど、貴女が人を信じられないなら、それも仕方ないね。」と娘に言います。そういう風に言うと、娘も親は「辛い、悲しいと思ってる私を否定はしない」と解って心が落ち着くようです。

はっきり言って未来の幸不幸なんて解りません。解らないからこそ、親は「高校は卒業しなくちゃ」と思うんですよね。私もそう思います。「出席日数ギリギリでも成績さえ取れてればいい」とも言いました。

「じゃ、辞める」って言われたらどうしよう、と思って、言うのは怖かったけど「自分が壊れる位なら学校辞めなさい、他の生き方はいくらでもある。私は貴女に壊れて欲しくない」とも言いました。

「甘やかしと受け入れることの違い」って難しいです。私も今でも怖くて不安で自信はないです。
世間一般のいろんな情報や経験も話してあげることも大切だと思います。あくまで冷静な「情報提供」としてですが、これが案外難しいのですよね。「みんな何かを我慢してるのよ、貴女も我慢しなくちゃ」とか思ってしまって。

でも、親が腹括って「どんなになっても抱きしめてあげる」って伝われば、子供なりにしのぐ道を見つけていくのじゃないでしょうか。
私もまだ綱渡り中ですが、こういう感じです。
投稿日時 - 2004-02-09 11:40:42
この回答を支持する
(現在3人が支持しています)
回答No.10
高校3年生です。
高校1年生の時、同じ様な経験をしました(と言っても、人間感じることは人それぞれですが)

一人でお弁当を食べたり、授業中に思ったことを、話せる子がいないのは、本当につらいです。
1泊2日のお寺での研修は、本当に恐ろしかった。
親に「逃げるんじゃない」と言われ、心の中は真っ暗で研修に参加したのを覚えています。
別にイジメられていた訳では無いのですよ。

しかし、研修は思いの他楽しいものとなりました。
友達が出来た訳ではありませんが、皆がドノ様な子か分かって、楽しかったのです。
遠足も、親は無理やりに連れ出いました。
遠足前夜は泣き通しでしたよ。頭を撫でてくれながら
「ここで逃げたら、ズット逃げることになる」
と、親は慰めてくれました。
遠足も、行って見ればソコまで辛くはなかったのです。

私は、保育所~中学校まで、メンバーは全く変わらない生活をしていました。いわば学年全員が幼馴染。
気の知れた仲間達でした。
それが、高校に入って、急に友達がいなくなったので本当に辛かったのです。自分はもう駄目だと思いました。
止めなかったのは、夢があったからです。
「ここで辞めたら大学に入れない!」とがんばりました。そして、親のお陰。
「諦めるな!」と言われるのは辛い。それに答えられそうに無い自分が嫌になりました。でも、最後の方で親に「無理しなくて良い」と言われ、
「後、少し、頑張ろう」と思えました。


今、学校を辞めたとしても、夢があるのなら生きていけます。大検を取ろうとしたり、希望があります。
でも、夢が無いままに辞めてしまったら、希望や目標の無い生活は、苦しいと思います。

知人が、去年、電車に飛び込みました。
学校を辞めて1年くらいたった時でした。
何で周りは気付けなかったのか。後悔ばかりです。
人生、後悔ばかりです。
どの道を選んでも後悔するなら、少しでも自分が納得出来道に。後悔さえも受け止められる道を歩こう。
そう、思える様になったのは、高校1年生の期間があったからだと思います。
投稿日時 - 2004-02-09 10:47:31
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
回答No.15
質問を読ませて頂きまして娘のことを思い出しました。
娘さんの気持ちを考えるととてもかわいそうでなりません。
うちの娘も高2です。
娘は高校入学後すぐに学校に行けなくなりました。
原因はいじめではなかったのですが
4月も欠席していましたが5月の連休後からはほとんど行けなくなりまして、
無理に行かせると途中電車の中で腹痛をおこし、
学校に着く前に戻って来てしまう日々が続きました。
理由を聞いても泣くばかりで
私も仕事を持っているため毎日付いて行くこともできず
親子ともども辛かったです。
担任からは「あと何日で出席日数が足りないため留年になる」等言われて、毎日手帳に「あと何日」と数えていました。
あの頃の日々は経験したものでなければ分からない辛さだと思います。
私自身、高校の時は毎日つまらなく、行きたくないと思いながら通っておりましたが、「辞める」なんて考えたことがなかったため「退学」させるなんて夢にも思いませんでした。
それに娘の高校は推薦で入学した高校でしたし。
でも主人の「このままでは仕方ないから別の道を考えなければならない」と言われ、
迷いながらも通信制の高校を探しました。
そこの高校の先生といろいろお話して、通信制でも登校にそれほど違いがなく自分なりの勉強もできることを知り
ギリギリの出席日数でしたが「転校」と言う形をとることが出来ました。
あれから2年近く経ちましたが、娘はすっかり元気になり
今は学校での紹介で介護のボランティアをしています。
高校は退学してしまったらもったいないと思いますが
転校を一つの選択肢にしてはいかがですか?

もう一つ姉の娘のことですが、
中学校の時にいじめにあい、不登校になりました。
姉は転校をさせました。不登校のためはじめは行きたがらなかったのですが、
そのうち転校先に友達ができまして楽しく登校できるようになりました。無事に卒業もできました。
投稿日時 - 2004-02-09 12:57:31
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
回答No.21
こんにちは。

私も小・中と似たような環境にいました。
高校では猫をかぶって、ひとりでくだ巻いていました。
何回か周囲の人たちや住んでいる地域から自分の体をぜんぶ消して、空気になりたいなとおもったこともありました。
でも、普通(?)に生きています。^^

そうしなかったのは、
前の回答者さまも書かれていますが、「なにがあっても味方」だと親が言ってくれていたことでした。

私は、あまり自分の学校生活のことを話す方ではなかったのですが、
親が自分のよわさ、みじめさ、辛さ、くやしさ等をありのまま出せる存在でいてくれたから
(汚い言葉だと、自分の「はけ口」になってくれたから)、
いまこうやっていられるのだなとおもっています。


親の立場と子の立場それぞれのそれぞれ思いはあるとおもいますが、
お嬢様の話す内容や思いを全部受け入れてあげてください。
話を聞くときも、むやみに頭ごなしに否定しないで、発せられる言葉や表情それ自体を大事におもってやってください。
そんなこともできなくなると、お嬢様はいったいどこに自分のエネルギーを出してよいのかわからなくなって、自分自身を否定することになると思います。

なので、自分肯定できるアドバイス(質問者様の経験や、社会のこと、著名な方の克服方法)をしてやってください。
でも、「みんなこうやっているのだから、貴方もしなさい、貴方だけではないのよ?」ではなくて、
「このひともこんなことを考え、悩んで生きてきたんだね、こんな考え方もできるね」と言った方がいいとおもいます。

それから、現実的で具体的なこれからの学校生活や転校含めた進路の話をなさったらいかがでしょうか。
投稿日時 - 2004-02-10 17:06:28
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
たった2日の間に21人の方から、貴重な体験談やアドバイスを頂きまして本当に有難うございました。本来ならばお一人お一人にお礼を書いていかなければいけないのですが、この2日の間に娘も少しずつ落ち着いてきまして、それと担任の先生とも話ができましたので、この場をお借りして報告いたします。
今まで休まずにいましたので出席日数云々は全く問題無いそうなので、しばらく休ませることにしました。朝、普通通りに起こし、家の家事をやらせています。私が勤めていますので、家に帰ると食事の用意が出来ています。(楽が出来ることに私が癖になったらどうしましょう!)それと、今週末からの修学旅行は、行くことにしました。今のお友達が1人になっちゃうから・・・と言うのが理由です。でもどうあれ学校ではない環境のなかで、お互い違う何かを感じる事が出来るかもしれないから、良かったと思っています。気になる部屋割りは保健の先生と相談済みで、病気の時に休める部屋があるので、どうしようも無い時はそこに移させてもらうそうです
。(自分を守る術をちゃんと持っていた事に安心しました。)


皆様のアドバイスが無かったら、
行け!お願いだから行って!だったかもしれません。
今、娘はTVを見ながら妹と「ゲラゲラ」笑ってます。本当に良く話してくれたなぁ~そう思います。娘が小1の時、近所の犬に追いかけられて帰って来た所に遭遇した時を思い出しました。あの時は無条件で娘の全てを受け入れ守ったんです。今度の事だって同じなんですね。


時間はかかりますが、お一人お一人にお礼を書いていく中に又近況報告なりを入れたいと思います。何かお気付きの事があれば教えてください。有難うございました。感謝いたします。
投稿日時 - 2004-02-11 00:41:52
回答No.20
24歳の♀です。

娘さんは強いですね。
私も同じような経験がありましたが、とても親に相談なんて出来ませんでした。
そして、学校を辞める勇気もありませんでした。

私の場合、『親にも誰にも、自分がイジメられてるなんて知られたくない』が本心でした。
誰にも相談出来ずに、毎夜布団の中で泣いたものです。

今学校を辞めたら、後悔するかもしれませんね。
ですが、みなさんおっしゃっているように、こういう時の1日1日はすごく長く感じます。
あぁ、やっと今日が終わった。また明日も悪夢の1日だ。って感じで毎日を過ごしているんじゃないでしょうか?
きっと楽しいのは土日だけなんでしょうね。
この状態では、確かにこんな思いまでして学校に通う価値はあるのかと思っても、不思議はありません。

娘さんは、一人で思い悩んで、決断したのですから自由にさせてあげてもいいかと思います。

一番重要なのは、ご両親が理解してあげることだと思います。
むやみに、そんな甘えたことを言っているんじゃない!まだ高校生の分際で!みたいな古い考えは、娘さんの気持ちを深く傷つけてしまいます。
つまらない学校が終わったら、暖かな両親が待つ家に帰れる。と思えるような気持ちで向かえてあげてください。
娘さんの告白を意味のないものにしてあげてください。
投稿日時 - 2004-02-10 03:21:05
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
20件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

  • question

    修学旅行閲覧ありがとうございます。 今度、2泊3日の修学旅行があります。 修学旅行という事で念入りに...

  • question

    修学旅行5月の真ん中くらいから、修学旅行に行きます。 で、ipodを持っていきたいんですが、 持ち...

  • question

    柳承敏柳承敏選手って、2004年にチャンピオンになった時のラケットとラバーって何ですか? ...

  • question

    修学旅行の余り金を・・・・もうすぐ修学旅行の者です。 祖父母から修学旅行代に2万円貰いましたが、確実に5千円余ります。 ...

  • question

    しみ取りレーザー、失敗?以前より頬にあったしみが色が濃くなり少し隆起してきたため皮膚科を受診、老人性色素斑0.7mmで...

  • question

    ツライ…、修学旅行4月に修学旅行があります。(今中2です。) 問題は3つ。 (1)行動班 決め (2)部屋割 ...

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

関連するガイド記事

    回答募集中

    • answer

      これは恋でしょうか?閲覧ありがとうございます。同性愛の内容を含むので、偏見のある方はお戻り下さい。 私は高3で、...

    • answer

      営業マンの方に質問です取引先の女性とお付き合いしたことありますか? それとも、個人的な感情は持ち込まないようにして...

    • answer

      遠距離が始まったのですが。こんにちは。 21才女子です。 最近、自分の仕事の関係で 県外へ出てきました。 地元との距離...

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    恋愛相談
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    恋愛相談
    -PR-

    ピックアップ

    おすすめリンク

    -PR-
    -PR-