総ありがとう数 累計4,361万(2015年2月1日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
noname#6441

高校2年の娘が学校をやめたいと言い出しました。3ヶ月自分なりに頑張ってきたけれども限界だからやめたいというのです。原因は友達関係です。初め5.6人のグループでいたのですが、理由もわからないまま一人抜けることになって(いろいろグループ内であった模様・・内容を書くと長くなるので)今はどこにも属さない人とお弁当を食べたり、移動のときに行動したりしているそうです。その子が学校を休むとまったく一人になってしまうので、辛かったと言います。(でもクラスでのけ者になっているわけではないらしい)もうすぐ修学旅行なのですが、仲が良かったときに部屋割りとかをしたので、今では絶対行かないと言っています。修学旅行は欠席させようかと思いましたが、今度は学校自体をやめたいと言い出しまして、どう説得したらよいか悩んでいます。もうすぐクラス替えですし、それまでの辛抱なのだから・・と言っても、 この先学校生活に楽しみや意味を見出せないから・・と言って聞きません。確かに辛いのは本人ですし、気持ちもわからない訳ではないのですが、やはり高校は卒業して欲しいです。今やめたら将来後悔することもあるだろう・・と本人は承知しています。でも今が辛いからどうしてもやめたい・・・というのが本人の気持ちです。親としてどう言って説得したらよいでしょうか?ご意見お聞かせください。宜しくお願いします。
  • 回答数21
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全21件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2004-02-09 14:45:18
  • 回答No.17
沢山の方が回答されていることを見ても判るように、娘さんと同じ経験をした人は多いと思います。人は皆、誰もが娘さんのような状況になることを心のどこかで恐れているのではないでしょうか?
特別意識しなくても新しい環境ですぐにお友達グループを作れる人もいるでしょうし、なかなか入り込めない人もいるでしょうが、それは学校だけではなくて会社でも学校の保護者同士の関係でも、ご近所でも、どこでも付いて回るものですよね。
でもこういうお友達グループって、狭い世界の中での、しかもその時だけのお付き合いだと私は思います。
ご自身の学生の頃をよ~く考えてください。
あなた自身が学生の頃、こういう「お友達グループ」に所属していましたか?
もしそうであったとして、今現在その中の何人の人と行き来があり、今回のような真剣な悩みを打ち明けることができますか?
もし所属していなかったとして、今悩みを打ち明けるお友達はいますか?

私の周りを見る限りでは、この「お友達グループ」が得意な人って、長い間係わりが続いている友達や真剣な話のできる友達を持っていない人が多いんです。
とても小さな世界の話ですので、断言はできませんが。

私も今の娘さんと同じような学生生活を送りました。
なんとなくどこにも所属できない自分がいました。
そして未だにこの「お友達グループ」を作ること、入ることが下手で、今でもなんとなくどこにも所属していない自分がいます。お付き合いは普通にしていますけどね。
そんな私ですが、本心から「心の友よぉ!」と呼べる人が何人かいます。若い頃からずっとお付き合いしています。
きっと一生死ぬまでお付き合いしていくと思います。
遺伝なのでしょうか、今現在ウチの小学5年生と2年生の息子も同じような悩みを抱えています。
なんとなく、ですが、やっぱりどこにも所属出来ないでいる不安を口にします。あまりにも不安が高じると、学校を休んじゃうこともあります。
そんな時は、「お母さんもね。。。」と話をします。
狭い世界、短い時間では見つからなくても、長い人生の間には必ず離れることのない友が見つかるから、と。
焦る事も、周りに合わせて取り繕うことも、周りの目を気にすることもないのだと。
学生の頃の自分がこういうことを聞いていたらもっと気が楽になれて楽しい学生生活を送れただろうな、と思いながら。。。

そんなこともあって、3ヶ月ほど前に私の妹と、学生の時の休み時間について話をしたことがありました。
夏休みとか長い休みの最後の日には、なぜか「アレ?私って休み前は学校の休み時間どうやって過ごしていたんだっけ?」って考えたよね、って。
つまり学生の頃はそれだけ休み時間をどうやって過ごすかが重要であり、重荷であったりした訳です。
それは私だけではないと思うのです。そうやってなんとか卒業まで乗り切った人は案外多いと思うんです。
そして二人で話した結論は、寂しいというよりも、「あの人独りでいるね。」と周りに思われることが嫌だったんだよね、でした。
今思えば、そんなこと気にすることではなかったのに。
同じ経験をされた皆さんは、どうでしょうか?

今、一緒に行動を共にするお友達がいるんでしょ?
娘さんがお友達になる前、彼女は独りだったのではないですか?
彼女が休んだら娘さんは学校で独りになってしまうのですよね。それは可哀想なことですか?
彼女は娘さんと行動を共にするまえはずっと独りだったのではないのですか?
失礼ですが、娘さんは誰とも所属できない彼女と行動を共にしているのが恥ずかしいとか思っているのではないですか?
厳しい言い方ですが、娘さんだけが悲劇のヒロインではないのですよ。
これはご質問の文面を読んで、最初に思ったことです。

学校に行く目的は友達と仲良くすることではありませんし、自分のこれからの人生を「お友達グループ」に左右されることもありませんよね?
娘さんご本人が「今高校を辞めたら将来後悔する。」と判っていらっしゃるのですから、卒業してどこにいるのか何をしているのか判らなくなるお友達など気にせずに、自分のために残りの1年間を過ごして欲しいと思います。

ちなみに、イチローはオリックスに在籍しているとき、チームメートから「変人」というような目でみられていたそうです。
決して自分のスタイルを変えずに、チームメートとは違う行動が多かったそうです。パンチ佐藤が以前テレビで言ってました。そして、「オレたちが間違っていたんだ。」と言っていました。
そのイチローは、チームメートたちは、今はどうですか?
これも私が子供たちによく話すことです。
ここまでやれ、とは言いませんが、人に周りに合わせる過ぎることはない、という良い見本ですよね。
こんなお話をされても効果はないでしょうか?
  • 同意数1(1-0)
  • ありがとう数1

その他の回答 (全20件)

  • 2004-02-10 03:21:05
  • 回答No.20
24歳の♀です。 娘さんは強いですね。 私も同じような経験がありましたが、とても親に相談なんて出来ませんでした。 そして、学校を辞める勇気もありませんでした。 私の場合、『親にも誰にも、自分がイジメられてるなんて知られたくない』が本心でした。 誰にも相談出来ずに、毎夜布団の中で泣いたものです。 今学校を辞めたら、後悔するかもしれませんね。 ですが、みなさんおっしゃっているように、 ...続きを読む
24歳の♀です。

娘さんは強いですね。
私も同じような経験がありましたが、とても親に相談なんて出来ませんでした。
そして、学校を辞める勇気もありませんでした。

私の場合、『親にも誰にも、自分がイジメられてるなんて知られたくない』が本心でした。
誰にも相談出来ずに、毎夜布団の中で泣いたものです。

今学校を辞めたら、後悔するかもしれませんね。
ですが、みなさんおっしゃっているように、こういう時の1日1日はすごく長く感じます。
あぁ、やっと今日が終わった。また明日も悪夢の1日だ。って感じで毎日を過ごしているんじゃないでしょうか?
きっと楽しいのは土日だけなんでしょうね。
この状態では、確かにこんな思いまでして学校に通う価値はあるのかと思っても、不思議はありません。

娘さんは、一人で思い悩んで、決断したのですから自由にさせてあげてもいいかと思います。

一番重要なのは、ご両親が理解してあげることだと思います。
むやみに、そんな甘えたことを言っているんじゃない!まだ高校生の分際で!みたいな古い考えは、娘さんの気持ちを深く傷つけてしまいます。
つまらない学校が終わったら、暖かな両親が待つ家に帰れる。と思えるような気持ちで向かえてあげてください。
娘さんの告白を意味のないものにしてあげてください。
  • 同意数1(1-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 04:39:03
  • 回答No.5
親と子の距離をもっともっと近づけて、親の方から、『実は私はこんな悪い子でねぇ…』とか『私もいじめられててねぇ』とか『仲間ハズレにされてねぇ…』とか『学校を辞めようと思った事があって、でも今となっては良かった』みたいな、娘さんが知らない親の人間としての一面を見せてあげる、そして、『私は味方だよ』と示してあげるだけで、近づくんじゃないでしょうか?親って子供から見ればある意味『絶対的な』存在じゃないですか。それ ...続きを読む
親と子の距離をもっともっと近づけて、親の方から、『実は私はこんな悪い子でねぇ…』とか『私もいじめられててねぇ』とか『仲間ハズレにされてねぇ…』とか『学校を辞めようと思った事があって、でも今となっては良かった』みたいな、娘さんが知らない親の人間としての一面を見せてあげる、そして、『私は味方だよ』と示してあげるだけで、近づくんじゃないでしょうか?親って子供から見ればある意味『絶対的な』存在じゃないですか。それを、『あぁ、こういう人もいるんだ』『親だってこんなに悩んだりしてたんだ』『私のこと認めてくれてるんだ』みたいな事を伝えてあげれば勇気が湧くと思います。あと、何か…娘さんに何かあればいいですね。例えば、音楽が好き、とかスポーツが好き、とか。辛さや苦しさを解消できるものがあればとってもいいですね。好きなアーティストのコンサートに行くとかでもいいと思います。勇気が湧くと思います。自分の存在価値が分からなくなってしまっていると思いますので、娘さんが輝ける場所も欲しいですね。

辞めた時の事を考えると、『挫折感』が娘さんの中に残ってしまいますので、やはりここは何とかしたいですね。

それと、娘さんと話す時の注意として、親は、娘さんの言う事を『まず受け入れてあげる』ことが大事かと思います。『学校辞めたい』→『ダメ』では、学校のクラスメイトはおろか、親にまで『自分を否定された』と思います。そう言うことが自殺につながりかねません。『辞めるのはいいよ。お母さんも別にあなたが高校を辞めたからと言って死ぬ訳じゃないしね(笑)。でもね…』という話し方が結構効くのではないでしょうか。受け入れる→でも、こう思う。という意見をはっきり言う。これですね。

自殺…これは確かに怖いですけど、親がちゃんと娘さんの状況を常に見ててあげる。一つ一つの行動や言動に気付いてあげることで、未然に防ぐ事は充分可能です。

幸い、娘さんは結構学校での状況を親に話しているようなので、もっともっと距離を縮めていけるのではないでしょうか。

ものすごく脈絡のない文章になってしまし、申し訳ありません!!でも、本当に頑張って下さいね!!
お礼コメント
noname#6441

>辞めた時の事を考えると、『挫折感』が娘さんの中に残ってしまいますので、やはりここは何とかしたいですね。

おっしゃるとおり、今は、娘にとっては今の状況から抜け出ることは、挫折感とは感じないと思います。でもやめて早ければ数ヶ月、数年で味わうことになるのでは、と危惧しています。

>娘さんは結構学校での状況を親に話しているようなので、もっともっと距離を縮めていけるのではないでしょうか。

小さい頃から学校のこととか良く話してくれました。その事に娘には感謝しています。「学校辞めたい=ダメ!」の図式が自分の中でも変わってきつつあります。
もっともっと話していこうと思います。有難うございました。
投稿日時 - 2004-02-09 17:19:06
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 05:03:44
  • 回答No.6
私も2人の子供の父親ですが、理由は違いますが昔、高校を辞めようと思いました。そのとき、うちは母子家庭で母親に相談したら、やはり高校ぐらいは出ろとのことでした、しかし祖父に相談したところ将来自分がどのようになりたいか、又どうしたいかがわかっていれば高校に行く必要がないといわれそのとおりだと思いました。あくまで高校ぐらいはというのは親のエゴで、娘さんが自分の将来ビジョンを持っているなら高校に行かなくても将来行 ...続きを読む
私も2人の子供の父親ですが、理由は違いますが昔、高校を辞めようと思いました。そのとき、うちは母子家庭で母親に相談したら、やはり高校ぐらいは出ろとのことでした、しかし祖父に相談したところ将来自分がどのようになりたいか、又どうしたいかがわかっていれば高校に行く必要がないといわれそのとおりだと思いました。あくまで高校ぐらいはというのは親のエゴで、娘さんが自分の将来ビジョンを持っているなら高校に行かなくても将来行きたくなった時に行く、と思うそれより今は、娘さんの将来、どうしたいのかを聞いてそれについて親として考えてあげてはいかがですか無理やり高校を出るばかりより将来のことを考えて行く行かないを決めたほうが後悔がないと思います。
お礼コメント
noname#6441

お父さまからの返信有難うございます。うちの夫は今単身赴任中で、今月末までは帰宅できなくて、心寂しい次第です。夫も高校ぐらいはなぁ~という考えです。でもやはりそれは親のエゴなんでしょうね。今日は学校を休ませました。今まで頑張って行っていたのだから、ちょっと休ませようと思います。有難うございました。
投稿日時 - 2004-02-09 17:33:21
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 05:27:45
  • 回答No.7
娘さんがpoosanに話すってことは、心を開いてると思うので、今のうちに何とかしたいですね。 私も高校の時に娘さんと同じ経験をしました。その時はなかなか親に言えず、ずっと我慢していました。それも長くは続かず、結局親にバレましたが、それでも無理やり学校に行かされてました。もう本当に辛かったです。 私の場合は心を開けなかったので、夏休みの3泊4日の合宿でこれが限界と思い、合宿所を脱走して崖から飛び降りよう ...続きを読む
娘さんがpoosanに話すってことは、心を開いてると思うので、今のうちに何とかしたいですね。
私も高校の時に娘さんと同じ経験をしました。その時はなかなか親に言えず、ずっと我慢していました。それも長くは続かず、結局親にバレましたが、それでも無理やり学校に行かされてました。もう本当に辛かったです。
私の場合は心を開けなかったので、夏休みの3泊4日の合宿でこれが限界と思い、合宿所を脱走して崖から飛び降りようとしました。あの経験は二度としたくないです。その事があってからは親に分かってもらえたのか、無理に学校に行かなくてもいいよと言われ、気が楽になって大検の勉強もしながら通信制高校に通いました。あの時に高校を変わって本当に良かったなと思っています。理解してくれた両親に感謝しています。
高校を卒業すると言っても、通信制、定時制、もう一度高校受験をする(私の友人はこの道を選びました)とか色々な道があります。
ちゃんと高校卒業していないと進学、就職に不利とか言いますが、私はそんな事は全くないどころか、むしろ色々人生経験してるからという理由で採用になり、7年目になります。
個人的には、今の高校を続けることが娘さんにとってプラスになるとは思えないので、今後の進路についてご家族で話し合うことをお勧めします。
娘さんにとって居心地のいい環境が見つかればいいですね。poosan、応援しています(^-^)
お礼コメント
noname#6441

沢山の方の返信を読んでいるうちに、高校中退=不幸な人生 なんて言う思い込みがあることに気が付きました。今でも娘には高校を出て短大なり専門学校なり進んでもらいたいと言う気持ちはあります。でも、それが親のエゴなんだって事や、大事なのは娘の気持ち何だということを教えていただきました。

>今の高校を続けることが娘さんにとってプラスになるとは思えないので、今後の進路についてご家族で話し合うことをお勧めします。

通信制、定時制などまだまだ選択肢があることを素直に受け入れて娘と向き合っていきたいです。貴重な体験談聞かせていただきまして有難うございました。
投稿日時 - 2004-02-09 17:50:18
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 04:20:05
  • 回答No.4
娘さん、かわいそうですね。3か月は、体験してない人から見ると短いかもしれないけれども、とても長い、辛い時間です。寝る直前まで苦しめられるんですよ。朝起きたら、また苦しめられる。私は、やめさせてあげた方がいいと思います。  私も過去に(中学3年時)、友人関係で、娘さんと同じように一人抜けることになってしまいました。(特に何かをしたから、というような原因はありませんでした。ただ、仲間はずれにされた時にどんな ...続きを読む
娘さん、かわいそうですね。3か月は、体験してない人から見ると短いかもしれないけれども、とても長い、辛い時間です。寝る直前まで苦しめられるんですよ。朝起きたら、また苦しめられる。私は、やめさせてあげた方がいいと思います。
 私も過去に(中学3年時)、友人関係で、娘さんと同じように一人抜けることになってしまいました。(特に何かをしたから、というような原因はありませんでした。ただ、仲間はずれにされた時にどんな行動をとるのか。どんな表情をするのか見てみたい。という衝動にかられた者たちが行っていたゲームでした。だから、私以外にもターゲットになった人が5、6人いたのですが…。)1か月だったから3分の1だけれども、自殺したくなるほど辛かったです。そのときのストレスが原因で今病気を3つ、あの時からずっと患っています。医療費は総額100万円。もし、あの時に自分の部屋にインターネットがあって、「やめる。」という選択肢もあるという情報を得ることが出来ていたのなら、私は学校をやめていて、病気にもならずに済んだと思います。
 高校を卒業していないということがどれだけ不利なことかわかった上で、娘さんは言っていると思います。1度きりの人生、本人の好きなようにさせてあげてほしいです。
お礼コメント
noname#6441

今はそういうゲーム感覚で友達を苦しめたりするんですね?娘も似たような境遇のようです。いつも誰かがつまはじきにされて、戻ってきたら次は違う誰か。と言う具合で、娘は今回で2度目だそうです。こういう関係はもう沢山・・そう思うから戻りたくない。ただやはり1人はきついのよね。そんな状態で3ヶ月は本当に辛かったと思います。それを考えれば娘の好きなようにさせてあげたいんですが。3年のクラス替えを待ってみても?と思うのは娘の気持ちを無視してますか?今phiphiさんはどうされてますか?
投稿日時 - 2004-02-09 05:49:15
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 04:05:40
  • 回答No.3
単刀直入に、思い通りにさせてあげたらいいと思います。若いときと言うのはとても感受性が豊かで、もし無理やり学校に行かせようものならいろいろな行動に出てくると思います。グレる方ならいいのですが自ら命を・・・。そんな事になったら大変です。私は、1年遅れで定時制高校に行きました。(私はグレてたんですけど)とてもいい先生ばかりで・・・。途中編入もあります。私は、お薦めです。勉強したくなったら早いも遅いもないと思いま ...続きを読む
単刀直入に、思い通りにさせてあげたらいいと思います。若いときと言うのはとても感受性が豊かで、もし無理やり学校に行かせようものならいろいろな行動に出てくると思います。グレる方ならいいのですが自ら命を・・・。そんな事になったら大変です。私は、1年遅れで定時制高校に行きました。(私はグレてたんですけど)とてもいい先生ばかりで・・・。途中編入もあります。私は、お薦めです。勉強したくなったら早いも遅いもないと思います。自分の人生は自分で選ばせてあげるのがいいと思います。
お礼コメント
noname#6441

kaityanさんのようなご意見も私待っていました。娘も定時制に行きたい・・とポロッと言いました。娘の人生だから自分でとも考えました・・がやはり17歳の子が決められるはずも無いし(人にもよるんでしょうが、特に娘は飽きっぽいから)高校退学の決定は親の責任ではないかと思っているからです。kaityanさんは女性ですか?もしよろしかったら、どういういきさつがあったかを教えてください。
投稿日時 - 2004-02-09 05:15:00
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 03:04:30
  • 回答No.1
心中お察し申し上げますm(_ _)m 参考URLがお役に立ちませんでしょうか? http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=137897 ちなみに、わたしも、高校は出ておかれたほうが宜しいかと思います…。しかしながら、これといって良いアドバイスも思いつきませんで、申し訳 御座いません。 ...続きを読む
心中お察し申し上げますm(_ _)m
参考URLがお役に立ちませんでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=137897

ちなみに、わたしも、高校は出ておかれたほうが宜しいかと思います…。しかしながら、これといって良いアドバイスも思いつきませんで、申し訳 御座いません。
お礼コメント
noname#6441

yuka_chan 早速のアドバイスありがとうございます。私カテゴリーを間違えたようですね。場違いでとても恥ずかしい思いです。でも書き直すのも・・・このままにしておきます。娘と同じ気持ちや経験の方がいらしたら、この場を借りてお願いいたします。ご意見聞かせてください。
yuka_chanが教えてくださったところ大変参考になりました。娘とは理由が違うけれど、悩んでいる親御さんはいるんですね。私も強くならなくちゃいけませんね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-09 03:42:13
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 04:00:34
  • 回答No.2
今の娘さんには、高校を卒業することのメリットは、ちゃんと理解できないと思います。 かといって、「退学するな」「卒業してくれ」と直球勝負しても、あまり・・・ 極端な例になってしまうのかもしれませんが、 飛び降り自殺しようとしている人に向かって、「やめろー」「飛び降りるなー」ばかり言っていても、効果は薄いそうです。 むしろ、こういう場合は「自分はこういうことがあった」とか「自分はこう思う」の方がよ ...続きを読む
今の娘さんには、高校を卒業することのメリットは、ちゃんと理解できないと思います。
かといって、「退学するな」「卒業してくれ」と直球勝負しても、あまり・・・

極端な例になってしまうのかもしれませんが、
飛び降り自殺しようとしている人に向かって、「やめろー」「飛び降りるなー」ばかり言っていても、効果は薄いそうです。
むしろ、こういう場合は「自分はこういうことがあった」とか「自分はこう思う」の方がよいかもしれません。

親御さんがこれが出来ればいいんでしょうが、娘さんのちょっと先輩格ぐらいの人に説得を頼んでみるのも一つの手かも。
私だったらとりあえず糸口を見つけるために、カトリックの教会辺りに相談してみるかなあ。

最終的には、親御さんとしては、「高校卒業」という最後の砦は、絶対に死守してください。

なお、
万一、娘さんが自殺したくならないように、見抜けるような、心を常に受け入れてあげられるような気構えは、親御さんとして必要です。
お礼コメント
noname#6441

アルバイトをしても1年そこいらで、飽きたから~なんて辞めてしまう子に、退学をしてからの自分の人生設計を問うても無理でしょうね?

>最終的には、親御さんとしては、「高校卒業」という最後の砦は、絶対に死守してください。

それだけは、譲れない事として話していこうと思います。ただ、昨夜の話し合いでは直球勝負ばかりしてきたので、
どう方向修正したらよいか・・・

>万一、娘さんが自殺したくならないように、見抜けるような、心を常に受け入れてあげられるような気構えは、親御さんとして必要です。

その通りですよね。十分気をつけたいと思います。
sanoriさんありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-09 05:00:51
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 05:59:32
  • 回答No.8
noname#15057

今でも仲のよい友達の話ですが、有名な進学校をやめて通信で高校卒業、就職してテニスのサークルで知り合った人と結婚、そして今は素敵なママになっているひとがいます。 彼女はとても優しい子で、学校の勉強以外何も無い(様に思える)方針が合わなくて目的が見出せなく、勉強も楽しくなくなったそうです。 高校をでた私も彼女の言うことは納得がいきました。私も(彼女とは高校も中学も学年も違いますが)中学の先生と違い ...続きを読む
今でも仲のよい友達の話ですが、有名な進学校をやめて通信で高校卒業、就職してテニスのサークルで知り合った人と結婚、そして今は素敵なママになっているひとがいます。

彼女はとても優しい子で、学校の勉強以外何も無い(様に思える)方針が合わなくて目的が見出せなく、勉強も楽しくなくなったそうです。

高校をでた私も彼女の言うことは納得がいきました。私も(彼女とは高校も中学も学年も違いますが)中学の先生と違い、あまりにも義務的に授業をする高校の先生=大人にがっくりしてすっかり勉強は投げてしまいました。(部活に行ってたようなものです)

今考えても中学の先生は「恩師」と言える方ばかりでした。
1年の担任の英語の先生はまだ先生になりたてでしたが体当たりで熱意に溢れ「海外の人と話すために英語はあるんだよ」ということを教えてくださいました。
先生の紹介で、アメリカの女の子と文通していましたので私たちにとって英語は必要で楽しいものでした。
担任だけでなく、部活も各教科の先生も熱心で私たちはいつも職員室を尋ね、休み時間にも楽譜の読み方を音楽の先生に聞きに行ったり、充実した毎日を送っていました。

勉強を通じて身近な大人から、生きる姿勢を学んだと思います。

ところが高校は正反対で、大人から学ぶことがなくなってしまった。
たくさんやめたし、転校していきました。

私は中学から絵を書いていたので専門学校に行って又熱心な先生に恵まれてよかったなあと思いますが。

振り返っても高校の先生で会いたい人はいないですね。

高校生はまだ子供なんですよね。
影響を受ける大人がいなければ、見失ってしまうこともある気がします。

私も今は母親なので考えてみたのですが、本人に明確な意思があれば尊重したいです。
もう一度「どんな人生を送りたいのか、どんな人間になりたいのか、そのために今何をしたらいいと思うか。」など聞いてみて、なんとなく、というのが変わらないなら学校が合わないということもありますし、編入試験を受けて転校するとか、通信高校で資格をとるとかをすすめると思います。

ありきたりで役立つ回答ではないかもしれませんが、私ならこうするかな・・、と思います。

人生は「今」という点をつなぎ合わせて「人生」になって行きます。
辛いことも大切なこと(自分の性格が問題だったりして乗り超えることで成長する必要な辛さ)とそうでないこと(周りがひどい環境だったり)とあると思います。
それによって親としての対応をかえることも必要かと思います。

だらだらと、過去の話など失礼しました。
お礼コメント
noname#6441

honobonomamaさん 有難うございます。

>人生は「今」という点をつなぎ合わせて「人生」になって行きます。
辛いことも大切なこと(自分の性格が問題だったりして乗り超えることで成長する必要な辛さ)とそうでないこと(周りがひどい環境だったり)とあると思います。
それによって親としての対応をかえることも必要かと思い
ます。

私は今回の娘の辛さをただ乗り越えることで成長していく辛さと認識しておりました。
だから、あなたの将来が・・・なんて言葉が出たのだと思います。honobonomamaさんのこの言葉で、あぁ~そうなんだ・・気が付くことが出来ました。娘の今の辛さを共感することで、「今」と言う点を刻んでいけるんですね。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-11 01:57:46
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2004-02-09 11:28:42
  • 回答No.11
3ヶ月間、悩んで、疲れてしまったのでしょうね。 それに、以前からそのようなことを見聞きしていたのなら、そういう人間関係に疲れ切っていらっしゃるのでしょう。 ゲーム感覚という言葉が出ていますが、本当に残酷な仕打ちが流行っているようです。 直接の攻撃は少なくても、神経戦に持ち込んで、苦しむ様子を面白がるといういじめが、増えていて、学校内のことなので、証拠も無く、いじめている本人に聞くと 「そん ...続きを読む
3ヶ月間、悩んで、疲れてしまったのでしょうね。
それに、以前からそのようなことを見聞きしていたのなら、そういう人間関係に疲れ切っていらっしゃるのでしょう。

ゲーム感覚という言葉が出ていますが、本当に残酷な仕打ちが流行っているようです。

直接の攻撃は少なくても、神経戦に持ち込んで、苦しむ様子を面白がるといういじめが、増えていて、学校内のことなので、証拠も無く、いじめている本人に聞くと
「そんなつもりは無かった」「あやまってもいい」
と、あっけらかんとしていて、謝っても結局は反省していないので、余計無視されたりするそうです。

私の従兄弟が、そういうお子さんや家族をサポートする仕事をしていますが、良心をどこかに捨ててきたような、そんな残酷ないじめの話が多く、いじめられた子のサポートのみで解決できる問題では無い、と感じているそうです。

学校を転校する、しない、に正解は無いと思います。

ただ、ご両親とお嬢さんのみで悩むと、両者へとへとになってしまうので、早期に外部のサポートを入れましょう。
都道府県の教育相談所などに、カウンセラーの人達がいらっしゃいます。
場合によっては、お嬢さんに一人、お母さんに一人というふうに、カウンセラーがつきます。
そこで、全部話しましょう。

修学旅行だって、行かない選択肢を取ったら取ったで、修学旅行の話を聞くとつらい、そこの地名を聞くだけでつらい、という思いをされるかもしれません。
つらい、理不尽だという気持ちを吐き出せる場所が必要だと思います。

転校する場合の選択肢についても、具体的に話を聞けます。
守秘義務があるので、学校にも知られません。

出来るだけ気持ちを元気にした状態で、将来のことを考えることができたらと思います。

お嬢さんが、このつらい体験を乗り切られて、より優しく、素敵な大人になられることを祈っています。
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほど、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
20件中 1~10件目を表示
  • 回答数21
  • 気になる数0
  • ありがとう数16
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


みんなの質問に答える専門家募集

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ