-PR-
締切り
済み

新型プリメーラエンスト・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.76025
  • 閲覧数434
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

新型プリメーラ(20L)を購入し50km程
走行したときから、頻繁ではないのですが停止
するとエンストしてしまいます。
どんな情報でも良いので教えてください。
ちなみにディーラー(P)にはもう3回もだしました。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

新車とのことなのであまり考えられなのですが、アイドルコントロール系統かトランスミッションコントロール系統(ATの場合のみ)の異常が考えられます。アイドルコントロールではエンジン回転がある程度高い状態からアクセルを放した場合に燃料をカットし、一定回転以下にエンジン回転が下がったら燃料噴射を再開する機構と、アイドル回転数を規定値に保つ機構で構成されていますが、これらが動作する条件として、スロットルバルブに取り ...続きを読む
新車とのことなのであまり考えられなのですが、アイドルコントロール系統かトランスミッションコントロール系統(ATの場合のみ)の異常が考えられます。アイドルコントロールではエンジン回転がある程度高い状態からアクセルを放した場合に燃料をカットし、一定回転以下にエンジン回転が下がったら燃料噴射を再開する機構と、アイドル回転数を規定値に保つ機構で構成されていますが、これらが動作する条件として、スロットルバルブに取り付けられたスロットルポジションセンサーのアイドルスイッチがオンであることが挙げられます。このスイッチが接触不良などでオンしないとエンストを招く場合があります。また、この機構はエアコンやトランスミッションのポジション(P・Nとそれ以外)などの負荷がかかった場合の回転数の補正にも使用されていますので、エアコンオンとオフでのアイドル回転を確認して、エアコンオンの時にオフのときより若干回転があがるか同等であること、ATミッションのばあいPN以外にシフトしたときに回転が若干下がるか同等になるか確認してください。ディーラーで点検しているとのことですからあまり考えにくいのですが、AACバルブの不良も考えられなくはありません。ただし、これらの異常はエンジンコントロールコンピュータの記録に残るのであまり考えられませんが・・・

もうひとつの原因としてはトランスミッション(AT)のロックアップ制御の異常ですが、これはエンジン制御以上に考えにくい現象です。ロックアップ制御は車速・エンジン回転数・スロットル開度により制御されますが、この系統に異常があり停止しているにもかかわらず、ロックアップクラッチが切れない状態になればエンストしますが、経験上ロックアップしなくなることは少なくないのですが、切れないというのはあまり考えれないのですが・・

いずれにしても新車ですので、ディーラーで納得のいくまで点検をさせるべきでしょう。点検が長期にわたる場合は代車(できれば同一車種)を要求するのも当然の権利でしょう。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ