-PR-
締切り
済み

神は死んだ。

  • 困ってます
  • 質問No.75125
  • 閲覧数634
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 37% (19/51)

誰が言ったのか忘れたのですけど
『神は死んだ』っていうのはどういう意味ですか?
けっこう激震?
通報する
  • 回答数16
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全16件)

  • 回答No.11
レベル7

ベストアンサー率 46% (7/15)

「神は死んだ」とは、フリードリヒ・ニーチェの言葉として、つとに有名です。 この言葉を理解するには、哲学者としてのニーチェよりも、反キリスト者としてのニーチェの告白として受容する必要があると思います。反キリスト者と言いましたが、正確には反キリスト教者です。この「神は死んだ」は、キリスト自身にではなく、キリストの名を冠した”キリスト教”への絶縁状であり、宣戦布告なのです。つまり、信仰の名の下に、弱者(ルサン ...続きを読む
「神は死んだ」とは、フリードリヒ・ニーチェの言葉として、つとに有名です。
この言葉を理解するには、哲学者としてのニーチェよりも、反キリスト者としてのニーチェの告白として受容する必要があると思います。反キリスト者と言いましたが、正確には反キリスト教者です。この「神は死んだ」は、キリスト自身にではなく、キリストの名を冠した”キリスト教”への絶縁状であり、宣戦布告なのです。つまり、信仰の名の下に、弱者(ルサンチマン)になるのではなく、実はキリスト自身はもっと人間の強者としての内的可能性と普遍性を高々と歌い上げていたのだとニーチェは信じていたのです。
  • 回答No.5
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

形而上的にはみなさんが書いていらっしゃるので,違うことを. 「神が死んだ」――正確に訳せば「神は死んでいる」――を大きく捉えてみます. 神性ratioとは即ち合理的rationalであるというのが, デカルトからヘーゲルまでの近代理性主義でした. ここで,理性が完全だということは「神」が保証しているとされました. 形而上学的な意味で「神が死んだ」というのもありますが, 現代哲学に大きな意味 ...続きを読む
形而上的にはみなさんが書いていらっしゃるので,違うことを.

「神が死んだ」――正確に訳せば「神は死んでいる」――を大きく捉えてみます.
神性ratioとは即ち合理的rationalであるというのが,
デカルトからヘーゲルまでの近代理性主義でした.
ここで,理性が完全だということは「神」が保証しているとされました.
形而上学的な意味で「神が死んだ」というのもありますが,
現代哲学に大きな意味を持つのは次のような<危機>がありました.

近代的な実証科学において,挫折が出てきたのです.
数学においては,近代の時点から揺らいでいました.
非ユークリッド幾何学です.
ここでユークリッド幾何学の特権性が失われ,
遂に,アインシュタインの重力論が追い討ちを掛けました.
物理においても,
アインシュタインの一般相対性理論,
プランク以降の量子論,
ハイゼンベルクの不確定性原理と,
既存のニュートン物理学が崩壊していきます.
論理学においては,
ヒルベルト=プログラム上で,
ゲーデルが不完全性定理を証明し,
数学・論理学の危機が叫ばれました.
文系の学問でも,
歴史学主義,心理学主義,社会学主義といった実証科学が自滅していきました.
このように<理性の限界>が示されていったわけです.
ニーチェの死んだ1900年を挟んだ100年間くらいが,
理性の危機の時代でしょう.

「神が死んだ」というのは
<理性の限界が示された>とも言えます.

尚,現代哲学では,失われた理性の復興が行われつつあるそうです.
例えば,<現象学>.フッサールやメルロ=ポンティで有名ですね.
フッサールやキェルケゴールに影響されたハイデガーも実存哲学者と言うより,
現象学的存在論者と言ってもいいかもしれません.
  • 回答No.7
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

すいません,気になったので. >serpent-owl様 >アインシュタインやゲーデルはもう少し後の時代の人たちです。 誤解を与えてしまったら申し訳ありませんけど, ニーチェがアインシュタインやゲーデルの影響でこう言ったと 書いてるわけではないので……. あくまで19世紀後半から20世紀初頭の知的状況について書いただけなので……. 更に補足しますと, ニーチェのニヒ ...続きを読む
すいません,気になったので.
>serpent-owl様

>アインシュタインやゲーデルはもう少し後の時代の人たちです。

誤解を与えてしまったら申し訳ありませんけど,
ニーチェがアインシュタインやゲーデルの影響でこう言ったと
書いてるわけではないので…….
あくまで19世紀後半から20世紀初頭の知的状況について書いただけなので…….

更に補足しますと,
ニーチェのニヒリズムは近代ヨーロッパだけでなく,
遠く古代ギリシアにまで遡ります.
古代ギリシア以来の指導原理の失効と読み取っても構わないでしょう.
現に彼は古代ギリシアにも手を付けていたそうですし.
そのニヒリズムは価値転換というより,価値崩壊の方がピンとくると思います.

横槍な書き込みですいません.
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 38% (40/103)

今後ニーチェに詳しい方が細かく説明されると思いますが、ニーチェが言った「神」は当然キリスト教を背景とした、西洋文化全体に向けられています。  「貧しき者は救われる」「死んで来世に行かなければ人間の原罪は贖うことが出 来ない」「右の頬を叩かれれば左の頬を差し出せ」といったような、日常生活のす べてにはりめぐらされたキリスト教精神を「貧しき愚民の敗北者主義(ルサンチマ ンとでも)」として退け、散文調の ...続きを読む
今後ニーチェに詳しい方が細かく説明されると思いますが、ニーチェが言った「神」は当然キリスト教を背景とした、西洋文化全体に向けられています。
 「貧しき者は救われる」「死んで来世に行かなければ人間の原罪は贖うことが出
来ない」「右の頬を叩かれれば左の頬を差し出せ」といったような、日常生活のす
べてにはりめぐらされたキリスト教精神を「貧しき愚民の敗北者主義(ルサンチマ
ンとでも)」として退け、散文調の「ツァラツストラはかく語りき」でアジったこ
とから、20世紀の幕開けを告げる言葉として、残ったのでしょう。
 この解釈をめぐり、ハイデガーは西洋精神から、それを生み出した、理性にまで
考えを及ぼし、背景にあった「形而上主義」の撤廃に向かい、この路線が、やがて
はフーコーやデリダにひきつがれ、現在にいたっています。
 ニーチェが唱えた「神」が不必要だ、という考えは、「神と動物の間の人間」と
いうようなひ弱な考えをきらい、「孤高の哲学者」として「鉄のハンマー」で「愚かな大衆」をうちのめしていくという決心の裏返しです。情熱的ですが、それほど、彼は「異端者」であり、誰からも認めてもらえなかった、という辛さがあった
のでしょう。その劇的で文学的な哀愁の哲学は、やはり私たちを捉えずにはおかな
い、魅力にあふれた思想ではないでしょうか。「俗衆」の私も、ニーチェはいい、
と思ってしまいます。こんなの今時流行りませんが。
 
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 23% (256/1092)

どしろうとですが、ひとこと。 ニーチェのこの言葉はもちろん衝撃的なものでした。 それまでのヨーロッパはキリスト教思想が支配しており、絶対的な一神教であったのです。 それがあろうことか、神は死んだ、と言うとは。神は「かつて」いたとしても今はいなくなった。 これが衝撃的ですよ。それからというものドイツに無神論的な思想が広がりはじめていき、その影響は哲学において重要な意味を持ちます。特に実存主義なんかは ...続きを読む
どしろうとですが、ひとこと。
ニーチェのこの言葉はもちろん衝撃的なものでした。
それまでのヨーロッパはキリスト教思想が支配しており、絶対的な一神教であったのです。
それがあろうことか、神は死んだ、と言うとは。神は「かつて」いたとしても今はいなくなった。
これが衝撃的ですよ。それからというものドイツに無神論的な思想が広がりはじめていき、その影響は哲学において重要な意味を持ちます。特に実存主義なんかはそうなんじゃないでしょうか。
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 23% (441/1845)

下記URLで「神の死」に関して解釈しています。 思想的、宗教的にそんなに詳しい方ではないので僕のコメントはあえて控えます。 ...続きを読む
下記URLで「神の死」に関して解釈しています。
思想的、宗教的にそんなに詳しい方ではないので僕のコメントはあえて控えます。
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 39% (276/696)

ニーチェです。この言葉の前提には、キリスト教にニーチェが存すると考えた「奴隷道徳」とか、近代の危機としてのニヒリズムとか色々あるので、ニーチェを読んでみてください。(古い訳の哲学書は日本語がしちむずかしいので、新しい訳を読むか、英訳本を読むことをお勧めします。)下記は日本語で見られるニーチェのリソース(青森大学?の研究者の方のサイト)です。 ...続きを読む
ニーチェです。この言葉の前提には、キリスト教にニーチェが存すると考えた「奴隷道徳」とか、近代の危機としてのニヒリズムとか色々あるので、ニーチェを読んでみてください。(古い訳の哲学書は日本語がしちむずかしいので、新しい訳を読むか、英訳本を読むことをお勧めします。)下記は日本語で見られるニーチェのリソース(青森大学?の研究者の方のサイト)です。
  • 回答No.8
レベル9

ベストアンサー率 53% (31/58)

 「ディオニソス的なもの」を重んじたニーチェには確かに反理性主義的な面があります。が、「神は死んだ」という言葉自体は「理性による神の殺害」を指す言葉であり、直接「理性の限界」を指摘する言葉ではありません。また、だからと言って神を殺害した理性を称える趣旨の言葉でもありませんので、その意味において「反理性主義的」と言えますが、しかし20世紀における物理や数学の刷新と同じ流れの中にあるものではありません。(つい ...続きを読む
 「ディオニソス的なもの」を重んじたニーチェには確かに反理性主義的な面があります。が、「神は死んだ」という言葉自体は「理性による神の殺害」を指す言葉であり、直接「理性の限界」を指摘する言葉ではありません。また、だからと言って神を殺害した理性を称える趣旨の言葉でもありませんので、その意味において「反理性主義的」と言えますが、しかし20世紀における物理や数学の刷新と同じ流れの中にあるものではありません。(ついでに言えばアインシュタインの相対性理論は「理性の限界」を物語るものではなく、またニュートン力学は「崩壊」などしていません。)
 また、ニーチェは「ギリシアおたく」と言ってよいほど古代ギリシアにはまっていた男ですが、ソクラテス、プラトンには極めて批判的です。ソクラテスは、自然哲学の伝統に反して「人間の生き方」だけを自然から切り離して問題にした点で「反ディオニソス的」とされますし、プラトンも「イデア」なる虚構を立てて生の無意味を隠蔽した点で「反動的なニヒリズム」を代表するものとなります。
 1883年以降のニーチェ後期の思想に特に顕著なのがそうした議論で、それによって彼は既存の価値観を積極的に破壊し、刷新しようとします。これが彼自身の言葉で言うところの「価値転換」であって、単に「価値が崩壊している」という事実を指摘するに留まるものではありませんでした。
 以上、No.7、reneさんのご指摘を受けてNo.6の私の回答を補足し、質問者に回答申し上げるものです。

(すいません、reneさん。管理部が推奨する形式を保とうとすると、どうしてもこういうイヤミな書き方になってしまいます。ごめんなさい。)
  • 回答No.9
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

serpent-owl様,わざわざ補足ありがとうございます. 更に反論するようで申し訳ないのですが (と言うか私に反駁できるアタマはないのですけれども), 中央大学の某名誉教授が, 「神は死んだ」について,<理性の崩壊・破産>と言い直しても, そう大きな間違いではない,と仰っています. ニュートン物理学についてですが, 少々言葉が足りなかったかもしれません. 一般相対性 ...続きを読む
serpent-owl様,わざわざ補足ありがとうございます.

更に反論するようで申し訳ないのですが
(と言うか私に反駁できるアタマはないのですけれども),
中央大学の某名誉教授が,
「神は死んだ」について,<理性の崩壊・破産>と言い直しても,
そう大きな間違いではない,と仰っています.

ニュートン物理学についてですが,
少々言葉が足りなかったかもしれません.
一般相対性理論は,<空間・時間関係についての測定結果は,
対象そのものに属する絶対的規定ではない>ということで,
ニュートン物理学の<絶対空間・絶対時間>という基本概念の打開だそうです.

私,もっと言葉足らずなことに,<従来の価値体系の崩壊>とは,
ニーチェの言から導き出せることではなく,
ニーチェが「神が死んだ」というニヒリズムで20世紀の思想を予見した時に,
その20世紀の概観を差し当たってはこう言える,というつもりでした.
全然違っていて,すいません.
「私の著作は時間を要する」,
「50年後におそらく数人の人が私の為したことを見る目を開くであろう」
(勝手に引用ごめんなさい).

これでも間違ってるといけないので,指摘して頂けると嬉しいです.
  • 回答No.14
レベル13

ベストアンサー率 14% (98/698)

すべてがおなじになっちゃうこと。
すべてがおなじになっちゃうこと。
16件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ