-PR-
解決
済み

江戸時代以前に羊は知られていたか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.74983
  • 閲覧数250
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 69% (441/638)

この間、「羊が日本に入ってきたのは明治時代初期」だとラジオで聞きました。
羊毛を取るために輸入したとか。
では、それより以前の人は、干支の「未年」や「未の刻」などをなんと理解していたのでしょうか。どんな動物だと思っていたのでしょうか。
トラや龍もいませんが、これは中国の絵画なんかで知っていそうだと思うのですが、羊の絵、ってなさそうですよね????
それともたくさんやってきたのは明治時代だけど、少しは存在したのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 16% (22/136)

下のurlなんかいかがでしょう。
奈良時代に羊の形の硯があったのですね。

それから、羊羹というお菓子は、もともと羊の肝の煮込んだものの宗教的代用品みたいだったらしいですよ。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

羊は日本の気候に合わないので,江戸以前は羊毛のみ輸入していてそうです。 下記ページに羊毛の歴史がのっています。 ご覧下さい。 ...続きを読む
羊は日本の気候に合わないので,江戸以前は羊毛のみ輸入していてそうです。
下記ページに羊毛の歴史がのっています。
ご覧下さい。


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 77% (214/277)

検索した結果少なくとも江戸時代の日本には羊はいました。 「緬羊飼養の変遷」 (西暦599年の推古天皇の御代に朝鮮半島の百済から) http://fukuoka.cool.ne.jp/baromett/hituzi/text033.htm 「ジンギスカン料理の起源について」 (1793年に巣鴨の薬園にて緬羊飼育) http://www.chuo.agri.pref.hokkaido.jp ...続きを読む
検索した結果少なくとも江戸時代の日本には羊はいました。

「緬羊飼養の変遷」
(西暦599年の推古天皇の御代に朝鮮半島の百済から)
http://fukuoka.cool.ne.jp/baromett/hituzi/text033.htm

「ジンギスカン料理の起源について」
(1793年に巣鴨の薬園にて緬羊飼育)
http://www.chuo.agri.pref.hokkaido.jp/takikawa/Untiku.htm

「Australia's Sheep-1」
(安政4年、幕府が北海道10頭の緬羊を送る。)
http://www.you-commerce.com/aust/meat/page3-1.htm

「既刊情報:関西大学東西学術研究所出版図書」
中国・和蘭羊毛技術導入関係資科
角山幸洋編著
【A5/282頁/定価(本体4,800円+税)/〒380円/ISBN4-87354-077-1】
(江戸幕府が中国技術者を招き長崎で緬羊飼育)
http://www.kansai-u.ac.jp/Syppan/frame3-12b.html
お礼コメント
tnytnytnytny

お礼率 69% (441/638)

どうもありがとうございました。
goo初心者なのですが、いきなりたくさん答えて下さる方がいらして感謝しています。いろいろ検索していただいてすみませんでした。ポイントですが、正と準とひとつずつしか出せないそうでそちらにポイントが入れられなくてすいません。ほんとにありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-12 19:53:44
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ