-PR-
Ketty-Ling

こんにちは。ダイエット中なのですが、本当にすごく悩んでいる事があるので、教えてください。
主食・芋類等、炭水化物の摂取量を減らすと、痩せますよね?そして、少し前にアメリカ・イギリスで低炭水化物・高蛋白の「アトキンズ式ダイエット」が大流行しました。その方法は確かに痩せるのですが、一方で炭水化物を減らし、蛋白質を多く摂取する生活を長期間続けていると将来心臓病や糖尿病になる危険性もある、そのダイエットの考案者であるアトキンズ博士も心臓病で亡くなった、という記事を読み、2週間ほど低炭水化物の生活をしていた私は少し恐くなりました。そのダイエットの詳しい方法は知らないのですが、炭水化物を減らせば痩せると思い込んでいたのは大きな間違いだと気づきました。
そして、さらに今の日本人の食生活の中から炭水化物を覗くのは大変困難だと思われます。身の回りにある食べ物を見てみるとことごとく炭水化物じゃないですか。。
そこで、お尋ねしたいのが、「ダイエット中の炭水化物の摂取量」です。主食といっても色々な種類がありますが、どれ位がちょうどいい、ダイエッター向きの摂取量でしょうか?よろしくお願い致します。ちなみに女性・18歳 158cmです。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    回答 (全4件)

    • 2004-01-12 23:53:07
    • 回答No.1
    >主食といっても色々な種類がありますが、どれ位がちょうどいい、ダイエッター向きの摂取量でしょうか? どれくらいがよいかということですが、これは、個人差が激しく、これといったものさしはありませんよ。 人それぞれ、体質や代謝が違うので、この人にはいいけど、でもこの人には向かないとかいうことがあるので、一概にはいえないのです。 私は糖質の代謝がよくないので、炭水化物はたくさんは摂取しません。 ...続きを読む
    >主食といっても色々な種類がありますが、どれ位がちょうどいい、ダイエッター向きの摂取量でしょうか?

    どれくらいがよいかということですが、これは、個人差が激しく、これといったものさしはありませんよ。

    人それぞれ、体質や代謝が違うので、この人にはいいけど、でもこの人には向かないとかいうことがあるので、一概にはいえないのです。
    私は糖質の代謝がよくないので、炭水化物はたくさんは摂取しません。ご飯茶碗にかるーーく一杯、gで言えば15,6gほどじゃないでしょうか。
    とはいえ、毎食炭水化物はとっています。
    米、パン、いものどれかで。

    >一方で炭水化物を減らし、蛋白質を多く摂取する生活を長期間続けていると将来心臓病や糖尿病になる危険性もある、そのダイエットの考案者であるアトキンズ博士も心臓病で亡くなった、という記事
    私も、高たんぱく低カロリーの食事を行っていますが、なんら体調に変化はないですよ。
    たんぱく質ばかり食べているのであれば、確かに問題かもしれませんが、たんぱく質自体、摂取しようと思っても、意外と取れていない物です。
    実際、どのくらい自分がたんぱく質をとっているとおもっておられるのでしょうか?
    私はカロリー計算ソフトを使って、栄養のバランスをとり、摂取量も気をつけていますが、たんぱく質を必要量取る事自体とても大変なのを知っています。

    たんぱく質を取るのは、肉や豆、魚などからですが、100パーセントたん白質なわけではないので、以外のものをとると、量的には吃驚するくらい少ないんですよ。
    栄養摂取量など栄養的なことを知る必要が、心配する前に必要だと思います。
    お礼コメント
    早速ご回答ありがとうございます。蛋白質って意外に取れないものなんですね。私は納豆、豆腐等大豆製品が大好きなので、もう摂り過ぎかと思っていました・・(笑)
    ご自分の糖質の代謝まで知っておられたり、かなり専門的に勉強されているのですね・・すごい。
    私は全体にあまり代謝の良い方ではないので(1日1300キロカロリー程度)食事には気をつけなければ。。
    投稿日時 - 2004-01-13 21:48:36
    • ありがとう数0
    • 2004-02-07 22:16:25
    • 回答No.3
    ダイエットの基本は食事療法と運動療法です。食事は(1)適正なエネルギーをとることと(2)栄養バランスのよい食事をすることが基本です。このためには「食品交換表」(日本糖尿病協会編、文光堂)を用いるのが理想的です。ご質問の炭水化物の量については、多すぎると肥満になりますが、少なすぎても脂肪が燃焼しません。大体ごはん150gくらい(ちいさいお茶碗で軽く一杯)を3食とるのが適量です。その他の注意事項としては、脂肪 ...続きを読む
    ダイエットの基本は食事療法と運動療法です。食事は(1)適正なエネルギーをとることと(2)栄養バランスのよい食事をすることが基本です。このためには「食品交換表」(日本糖尿病協会編、文光堂)を用いるのが理想的です。ご質問の炭水化物の量については、多すぎると肥満になりますが、少なすぎても脂肪が燃焼しません。大体ごはん150gくらい(ちいさいお茶碗で軽く一杯)を3食とるのが適量です。その他の注意事項としては、脂肪を控えめにする、n-3系の脂肪酸(紫蘇油などに多く含まれる)を多めの割合にする、タンパク質は魚・豆類から主にとり赤身の肉は時々にする。多様な野菜を食べる。特に1/3以上は緑黄色野菜でとる。乳製品は牛乳で180ccくらいとりあまり多くとりすぎない。果物はカロリーが高いので一日80kcalくらいにする。糖分の入った清涼飲料水は一切飲まず、水分はお茶などからとる。などがあげられます。ちなみに私は1日1800kcalの食事と食後1時間後の30分のウォーキングで7ヶ月で22Kgダイエットしました。もっと詳しく知るには「肥満・肥満症の指導マニュアル」(日本肥満学会編集員会編、医歯薬出版)をみるのがよいでしょう。
    お礼コメント
    他の方回答をいただいてからしばらく誰からも回答をいただいていなかったのでもうこないかなーとあきらめかけていましたが、この度いただけて嬉しく思っています^-^有難うございます。約半年で約20キロも落とされたなんてすごいですね!しかも健康的な方法で!私も1ヶ月に2キロくらいは落としたいな~と思っているのですが、ここ最近体調を崩したりとなかなか上手くいきません。(T0T)
    さて、炭水化物もある程度は取らないと脂肪を燃焼しないというのは始めて知りました!時には全く主食を取らない食事などもしていたので、これからはお茶碗軽く一杯くらいは取るようにしたいと思います。ありがとうございました。
    投稿日時 - 2004-02-10 17:49:35
    • ありがとう数0
    • 2004-03-28 23:50:25
    • 回答No.4
    はじめまして!私もダイエットに励む18歳 ちなみに身長はKetty-Lingさんとほぼ一緒の160センチです(^^) 私はアメリカの学校に通っているのですが、Atkinsよく目にします。Atkins式ダイエット用に炭水化物の割合を低くしたパン等も売っています…(^^; 私は実際に試したわけではないのですが、Atkinsはアメリカ人レベルの(といったら失礼ですが…)肥満のか多様な気がします…本当にアメリ ...続きを読む
    はじめまして!私もダイエットに励む18歳 ちなみに身長はKetty-Lingさんとほぼ一緒の160センチです(^^)
    私はアメリカの学校に通っているのですが、Atkinsよく目にします。Atkins式ダイエット用に炭水化物の割合を低くしたパン等も売っています…(^^;
    私は実際に試したわけではないのですが、Atkinsはアメリカ人レベルの(といったら失礼ですが…)肥満のか多様な気がします…本当にアメリカ人の肥満は日本人と比べようにもなりません。日本でぽっちゃりしてる子なんてこっちにいたら、全然太ってるなんて言われないと思います。そう言うレベルの肥満の方が、もうどうしても食事の量を減らせない、でも痩せないと体に悪い、と言う場合に多少体にリスクをかけて行うダイエットなような気がします。(あくまで私個人の意見)それから、もともとアメリカ人は甘ーいお菓子や飲み物から、必要ない炭水化物(砂糖)をとり過ぎてるんだと思います。
    質問についてですが、他の方もいっているようにやはり偏ったダイエットは体に良くないのは当たり前だと思います。でも、炭水化物のとり過ぎは体脂肪を増やします。 炭水化物いっさい抜きにするのではなく、夕食だけ抜く、いつもの半分の量にするとかはどうでしょう?そして、白米より玄米、白いパンよりWhole Grain、主食から炭水化物を減らすのではなくお菓子から減らすとか…。そういうやり方の方が体へのリスクが軽いと思います。
    やっぱりバランス良く食べて、でも食べ過ぎないで、適度に運動するのが良いと思います。
    お互い頑張りましょう(^^)
    • ありがとう数0
    • 2004-01-14 00:20:58
    • 回答No.2
    アトキンズ式ダイエットを見ましたが、高脂肪でもあることが問題だったようですね。何にしても、極端に偏った食事を強制するダイエットは体によくありません。特に若い時期の無理なダイエットは後々まで尾を引きます。ご注意を。 さて、炭水化物もエネルギー源として欠かせない大切な栄養素ですから摂らないわけにはいきません。非常に重要な栄養素だからこそ、長い人類の歴史の中で、いろいろな食べ物から摂取するようになったので ...続きを読む
    アトキンズ式ダイエットを見ましたが、高脂肪でもあることが問題だったようですね。何にしても、極端に偏った食事を強制するダイエットは体によくありません。特に若い時期の無理なダイエットは後々まで尾を引きます。ご注意を。

    さて、炭水化物もエネルギー源として欠かせない大切な栄養素ですから摂らないわけにはいきません。非常に重要な栄養素だからこそ、長い人類の歴史の中で、いろいろな食べ物から摂取するようになったのです。(飽食の現代には合わなくなっているのかもしれませんが)

    基本的にはバランスの良い食事を摂る。その中で脂肪(特に動物性の脂は減らす。魚や植物油を中心にするとよい)や糖分を少なめにする程度でよいのです。

    食事制限をするとビタミンやミネラル、特に女性はカルシウムが不足しがちなので、ここは意識的に多めに摂るようにしましょう。食物繊維を多く摂るようにすれば、おなかもいっぱいにできます。

    質問からは少し外れますが、あと、運動はダイエットの非常に重要なポイントです。何らかの運動をすることをお薦めします。というのは「食事制限をする」→「元気がない」→「運動をしない」→「筋肉が減り基礎代謝が落ちる」→「カロリーを消費し辛くなる」→「痩せにくい体質になる」→「さらに食事制限をする」という悪循環にはまります。何でもいいので、有酸素運動につながる運動やスポーツをやってみて下さい。
    お礼コメント
    あちがとうございます。運動も一応気にかけてはいるのですが・・。1日40分エアロバイク、駅まで徒歩で往復(20分程度)。。その日の体調によって出来ない日もあるのですが・・。出来るだけ健康的な方法で痩せたいと思います!頑張ります!
    投稿日時 - 2004-01-14 17:38:53
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数14
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ