-PR-
解決
済み

派遣社員として働いていますが、、

  • 困ってます
  • 質問No.74879
  • 閲覧数103
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 85% (35/41)

現在、派遣社員として営業事務をしています。今までずっと正社員をしてきて、初めて派遣として働いて数ヶ月たちましたが、自分としては派遣でなく、やはり正社員として働きたいと思いました。私は32歳という年齢のため、正社員としての就職は厳しいと思うのですが。派遣先は長期の3ヶ月更新のお仕事です。人間関係はよく、仕事がいやなわけではありませんが、できれば早く辞めて就職活動をしたいと思っています。ただ、3年満了のお仕事で、上司にも短くても1年はいてくださいと、くぎをさされています。事務が1人のお仕事なので、とても辞めにくいカンジです。気にしなければいいのですが、よい上司の方でお世話になっていますし、最低1年は、という責任も感じます。派遣社員で働いたのも初めてなので、どのようにお断りすればよいかとても悩んでいます。よいアドバイスがあればお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 100% (1/1)

こんばんわ。私は現在派遣社員です。
出来れば1年はその派遣先でお仕事をなさる事がベストだと思いますが、我慢して働く事は無いと思います。厳しいかもしれませんが、派遣はいつでも変えの人材はいます。貴方一人ではありません。(かなり辛いのですが・・・)だから、遠慮をしすぎて、自分の時間を無駄に過ごすべきでは無いと思います。年齢も気にされているようですので、早く踏み切られてはいかがでしょうか。
また、1年間の間にスキルアップを図る事も良いかも知れませんが、次にどの職業を選ぶかによっては資格取得が無駄になるかもしれません。もちろん、無いより有るほうが良いのですが。

 派遣会社に断る時は、正直に言った方が良いです。幸い3ヶ月更新なので、更新前の派遣会社マネージャーに相談してみてはどうでしょう?「正社員で働きたいので就職活動を開始している。変わりの人材をピックアップしておいて欲しい。」と・・・。派遣会社によっては紹介派遣があり、1年間の就労後、正社員に採用する方式が多くなっていますので色々な方法があります。

 まず、自分がどういった道を歩きたいかをしっかり見据えてから動いて見てくださいね。

 希望どうりの職に就ける日がありますように・・・。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 42% (294/693)

とにかく今は一年間我慢すべきだと思います。 中途採用として入るわけですからなるべくキャリアを積んでいた方がいいし、 幸運にも人間関係も上司も良く、仕事に嫌気が差している訳でもなさそうなので 今は働きながら今後の動向の様子を見てみるべきだと思うのですが・・ 年齢的に厳しいところはあると思いますが、実力があれば仕事は見つかります。 事務というところがちょっとハンデかもしれませんけど・・ それに ...続きを読む
とにかく今は一年間我慢すべきだと思います。
中途採用として入るわけですからなるべくキャリアを積んでいた方がいいし、
幸運にも人間関係も上司も良く、仕事に嫌気が差している訳でもなさそうなので
今は働きながら今後の動向の様子を見てみるべきだと思うのですが・・
年齢的に厳しいところはあると思いますが、実力があれば仕事は見つかります。
事務というところがちょっとハンデかもしれませんけど・・

それにごく稀に上司の人が気に入ってくれたら仕事を紹介してくれたりする場合も
あるんですよ。可能性は低いでしょうが・・

私は一年間仕事をする傍ら、他に何か資格取得だけでもするべきだと思います。
コンピュ-タを深く勉強するとか・・

変なアドバイスですみません。
今は新卒採用でどこも大忙しですから時期的に厳しいと思いますよ。
環境的には恵まれているようですから一年間頑張ってみてはどうでしょうか?
お礼コメント
sanabonn

お礼率 85% (35/41)

アドバイスありがとうございます。年齢的に厳しいので、とりあえず派遣の道を選んでしまいましたが、やはりすぐ辞めてしまうのも問題ですよね。資格取得は考えていまして、キャリアアップすることを目指そうと思っています。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-12 21:06:06


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 32% (178/555)

nayamuotokoさんも書かれていますが、やはり1年間は 今の職場でがんばることをおすすめします。今の職場に 1年経たないうちに、他の会社の面接を受けても"この 人はすぐ辞めてしまうのでは"と思われてしまうかもし れませんので。 今の職場が人間関係もよくて、仕事の内容もいいのであれ ば、契約期間終了後にその会社に正社員登用の道はないの でしょうか。もしあれば、そち ...続きを読む
nayamuotokoさんも書かれていますが、やはり1年間は
今の職場でがんばることをおすすめします。今の職場に
1年経たないうちに、他の会社の面接を受けても"この
人はすぐ辞めてしまうのでは"と思われてしまうかもし
れませんので。

今の職場が人間関係もよくて、仕事の内容もいいのであれ
ば、契約期間終了後にその会社に正社員登用の道はないの
でしょうか。もしあれば、そちらの方向へ進められるとい
いですね。
お礼コメント
sanabonn

お礼率 85% (35/41)

ありがとうございます。契約期間終了後に正社員登用の道があればいいのですが、絶対正社員としては採用しない方針で3年と決めているようです。長く働きたいと思っている私には、3年で切られるならそれもむなしい、、と思ってしまいます。でもそうですよね、早く辞めるのはあまりにも責任感がないように感じていますし、アドバイス参考にさせていただきます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-12 21:10:26
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 36% (20/55)

どうも。 まずお尋ねしたいのですが、正社員と派遣を比べた時に、なぜ正社員がいいと思われるのですか?待遇面、仕事のヤリガイでしょうか。 ただ、派遣となると、自分だけでなく派遣してもらった企業と派遣先の企業の関係も悪化することも考慮してください。派遣の条件はどのような物だったのでしょうか。3ヶ月更新とあるので、さほど問題ならないかもしれませんが、受け入れる側としては同じ人に仕事をしてもらった方がなにかと都 ...続きを読む
どうも。
まずお尋ねしたいのですが、正社員と派遣を比べた時に、なぜ正社員がいいと思われるのですか?待遇面、仕事のヤリガイでしょうか。
ただ、派遣となると、自分だけでなく派遣してもらった企業と派遣先の企業の関係も悪化することも考慮してください。派遣の条件はどのような物だったのでしょうか。3ヶ月更新とあるので、さほど問題ならないかもしれませんが、受け入れる側としては同じ人に仕事をしてもらった方がなにかと都合はいい筈です。派遣する企業としても、クライアントの希望にも沿えてまた次のお仕事をもらえるかもしれません。
ただし、あなたの気持ちがもう決まっていると、そういう場合には派遣元の担当の方によく相談した方がいいと思いますが、3年満了で3ヶ月更新というのは、少し長いようにも感じますよね。
私からは、なぜ派遣という形を選んだのか、なぜ今回正社員として働きたいのか、そういうところをもう一度整理してみてはどうでしょうか。
私は、お断りして正社員の道を進まれる方には賛成したいのですが、sanabonnさんの経緯があるので、強くは勧められません。最近派遣には、正社員を見据えた、紹介派遣もありますので、そちらで仕事があるのか派遣元に相談されてみてはいかがでしょうか。
お礼コメント
sanabonn

お礼率 85% (35/41)

アドバイスありがとうございます。前に正社員として10年同じところで、働いていました。仕事もこなせておもしろくなってきていたところ、事業所閉鎖により転勤となり辞めざるをえなくなりましたが、待遇はもちろん、長く働いていることによるメリットはよくわかっています。派遣社員はいろんな職種を経験できてキャリアも積める、と思っていましたが、実際働いてみて、いい人間関係を築いて努力して仕事をしていっても契約満了という期限が待っています。それが3年、というのが自分にとっては年齢的にもとても中途半端な時間を過ごすことになってしまう気がしています。派遣をする時にわかっていたことですが、実際働いてみるとまかされている仕事なだけに辛さを感じます。ただ、長期ということで採用していただいたので、やはり1年は続けていこうかと思いました。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-12 21:23:25
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ