-PR-
解決
済み

東京タワーのライトアップ・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.74850
  • 閲覧数143
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 96% (593/613)

どうでもいいことなのですが、どなたかご存知でしたら教えてください。

夜の東京タワーのライトアップなのですが、夏と冬ではライトの色が違いますよね? 
冬が暖かい色で夏が涼しげな色の2色だったと思いますが、ほかにもありますでしょうか? 
また、ライトアップの色はいつ変わるのでしょうか? いつも気がついたら色が変わっているので、
変わる日や時期は決まっているものなのか不思議に思っています。

東京タワーと富士山が見えるとなんとなく嬉しい気分になるのは、田舎モノの私だけなのでしょうか?(笑) 
私にとってこのふたつはランドマーク的存在です。

カテゴリーが違っていましたら申し訳ありません。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 47% (71/150)

7月中旬~9月下旬までが白で、それ以外がオレンジだそうです
他にクリスマス時期の12/23~25にキャンドル風に見えるライトアップも
しています
http://www2c.airnet.ne.jp/m-ito/sight-seeing/area/ashiba.html
お礼コメント
matilda

お礼率 96% (593/613)

ご回答ありがとうございます。

夏の白い期間は意外と短いのですね。
あとクリスマスもありましたね。 すっかり忘れてました。

今年はまた違った東京タワーのライトアップが楽しめそうです。
投稿日時 - 2001-05-15 22:12:38
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 58% (36/62)

色に関しては、前述の方のお答えにありましたので。 どうでもいい情報を一つ。  赤坂の東京全日空ホテルの、できれば23階以上のお部屋(割高ですが)の東京タワー側、結構いいですよ。目の前にダ~~ンって感じで。んで、東京タワーってご存じの通り0時ジャストに一斉に電気が消えます。ルームの窓越しに時報と共にフッと息を吹きかけるとキャンドルのようにフッて消えます。 なんだそれ?と思われた方は悪しからず。 ...続きを読む
色に関しては、前述の方のお答えにありましたので。
どうでもいい情報を一つ。

 赤坂の東京全日空ホテルの、できれば23階以上のお部屋(割高ですが)の東京タワー側、結構いいですよ。目の前にダ~~ンって感じで。んで、東京タワーってご存じの通り0時ジャストに一斉に電気が消えます。ルームの窓越しに時報と共にフッと息を吹きかけるとキャンドルのようにフッて消えます。
なんだそれ?と思われた方は悪しからず。
フムフムと思った方はこのネタ差し上げます。有効に活用して下さい。
因みに、同ホテルのルームサービスは午前2時までです。シャンパンのルームサービスは0時01分が基本です。
 くれぐれも、なんだそれ?と思った方には悪しからず。

以上どうでもいい情報でした。
お礼コメント
matilda

お礼率 96% (593/613)

ご回答どうもありがとうございます。


>0時東京全日空ホテルの、できれば23階以上のお部屋(割高ですが)の東京タワ>ー側

なるほどですね。 東京タワーといえば、「東京プリンスホテル」だとばかり思っていたのですが、近すぎる気がしますね。

>0時ジャストに一斉に電気が消えます。ルームの窓越しに時報と共にフッと息を>吹きかけるとキャンドルのようにフッて消えます。

掌に東京タワーがのっかるようにして、一度やってみたいですね。(笑)
電気が消える瞬間も、まだ見たことがありません。

>シャンパンのルームサービスは0時01分が基本です。

すみません。 これはどういう意味なんでしょうか?(汗) 

楽しい情報をどうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-15 22:21:39
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ