-PR-
解決
済み

ウォッシャー液が出ない。

  • 困ってます
  • 質問No.74508
  • 閲覧数19493
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 70% (43/61)

フロントガラスの運転席側のウォッシャー液が出ません。
チョロチョロっと出ます。
多分、ワックスが詰まってるのかもしれません。
外側からつまよう枝みたいので貫通させても内部の管に
入って行きそうでやってません。
どうやって直せばいいのですか??
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9

プロがお答えします。
針でやっても駄目ならば、ボンネットを開けて下さい。
ウォッシャー液のホースがあります。(車種によって場所はバラバラ)
運転席側と助手席側の噴出し口の間に、ウォッシャー液のホースをつないであるT字型のジョイントがあります。そこを外して下さい。
外したホースの先にエアーガンを突き刺して一発「プシュ-」でOK。(エアーガンはガソリンスタンドで貸してくれる)
ホースの中が汚れているようであれば(緑、又は黒っぽい苔みたいなもの)ホースをすべて外して前と同じように、エアーガンを突き刺して「プシュ-」でOK。
お礼コメント
chiyan

お礼率 70% (43/61)

皆さんありがとうございます!!
まとめてこちらでお礼させていただきます。
針のような物でつついてダメならkuyaさんの方法で
やってみます。
投稿日時 - 2001-05-12 19:23:30
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 28% (16/57)

同じ回答ですが 針の先でツックと大丈夫だと思います。 車種によるとノズルの角度を調節できますよ。 時々うまく水がウインドにあたらないことが ありますが針で角度を調節できます。
同じ回答ですが
針の先でツックと大丈夫だと思います。
車種によるとノズルの角度を調節できますよ。
時々うまく水がウインドにあたらないことが
ありますが針で角度を調節できます。


  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

今はついていないものも多いのですが、シャーペンの消しゴムもうしろについている針状のもので、ちょっとつつく感じでOKです。 縫い針でもいいです。 でも、あまり“ほじほじ”とがんばりすぎると、穴の向きが変わってしまうので注意してください。(必ず掃除した後は、水の出る方向の調節も忘れずに!!)
今はついていないものも多いのですが、シャーペンの消しゴムもうしろについている針状のもので、ちょっとつつく感じでOKです。
縫い針でもいいです。
でも、あまり“ほじほじ”とがんばりすぎると、穴の向きが変わってしまうので注意してください。(必ず掃除した後は、水の出る方向の調節も忘れずに!!)
  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 19% (92/463)

あのですね、荷札あるでしょ?? 針金の細いの付いている札! あれでコチョコチョやれば出てきますよ それで出ないなら車によって違うんだけど ボンネットの裏にウォッシャー液のパイプ有りますから それ外して掃除するだけです
あのですね、荷札あるでしょ??
針金の細いの付いている札!
あれでコチョコチョやれば出てきますよ
それで出ないなら車によって違うんだけど
ボンネットの裏にウォッシャー液のパイプ有りますから
それ外して掃除するだけです
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 33% (1403/4213)

まだ「チョロチョロ」でも出るなら良いのですが、凍結したりしたときに 無理に「出そう」としない様に。 ポンプモーターが「焼け」ます。 凍結防止のため、原液をいれたまま夏を迎えると水分が減って「濃く」なり、 これまたつまりの原因となりますから、液の濃度調整もおこなってください。
まだ「チョロチョロ」でも出るなら良いのですが、凍結したりしたときに
無理に「出そう」としない様に。

ポンプモーターが「焼け」ます。

凍結防止のため、原液をいれたまま夏を迎えると水分が減って「濃く」なり、
これまたつまりの原因となりますから、液の濃度調整もおこなってください。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 7% (4/52)

ウォッシャー液の希釈に水道水を使っているとカルキ成分が固まって出なくなると聞いたことがあります。 水道水の使用はおすすめできません。
ウォッシャー液の希釈に水道水を使っているとカルキ成分が固まって出なくなると聞いたことがあります。
水道水の使用はおすすめできません。
  • 回答No.7
レベル11

ベストアンサー率 34% (139/407)

細い針を使うのは皆さんと同じです。それでも、中に入り込むのを懸念するのであれば、ウォッシャーを稼動させながらつつけば大丈夫です。(ぬれてもいい格好が必要ですが) また、手伝う方が居ない場合は、ウォッシャーボタンをテープなどで固定すれば大丈夫です。
細い針を使うのは皆さんと同じです。それでも、中に入り込むのを懸念するのであれば、ウォッシャーを稼動させながらつつけば大丈夫です。(ぬれてもいい格好が必要ですが)
また、手伝う方が居ない場合は、ウォッシャーボタンをテープなどで固定すれば大丈夫です。
  • 回答No.6

なるべく細い針金のようなもので突っつけば直りますよ。 決して太いものはご使用にならないように!爪楊枝はやめておいたほうがいいです。せっかくの極細穴がひろがっちゃいますからね。 大手のカーショップにいけば、それようの道具も売ってます。(本来はノズル向きを変更するためのものですが、ちゃ~んとこういった場合にも使えると書いてあります) 道具といっても極細針に取っ手を付けて樹脂カバーがされているだけのも ...続きを読む
なるべく細い針金のようなもので突っつけば直りますよ。
決して太いものはご使用にならないように!爪楊枝はやめておいたほうがいいです。せっかくの極細穴がひろがっちゃいますからね。

大手のカーショップにいけば、それようの道具も売ってます。(本来はノズル向きを変更するためのものですが、ちゃ~んとこういった場合にも使えると書いてあります)
道具といっても極細針に取っ手を付けて樹脂カバーがされているだけのものですけどね。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 40% (17/42)

ウォッシャー噴出口のつまりの大半は、言われるようにワックスの塊です。 皆さんが書かれているように、安全ピンの先で通過します。 私の場合は、ワックス掛けの時、噴出口にソロパンテープを予め貼ってからワックス掛けをしています。 突付いたときは、角度調整の確認が必要なことも、皆さんが書かれている通りです。 なんだか、回答になっていないな!(答えが同じでスミマセン)
ウォッシャー噴出口のつまりの大半は、言われるようにワックスの塊です。

皆さんが書かれているように、安全ピンの先で通過します。
私の場合は、ワックス掛けの時、噴出口にソロパンテープを予め貼ってからワックス掛けをしています。

突付いたときは、角度調整の確認が必要なことも、皆さんが書かれている通りです。

なんだか、回答になっていないな!(答えが同じでスミマセン)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ